クチコミ投稿数:112件 Goodアンサー獲得:8件. スポンサーリンク これまでマニュアルフォーカス(mf)が常識だった星空撮影。 星空のピント合わせに特化したオートフォーカス「星空af」機能を搭載した機種(e-m1 mark iii)では、 H-E08018, 圧倒的解像力タムロンの神レンズ/SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A041), 星の1つ1つがキレイに写る。シグマの大口径ズームレンズ/14-24mm F2.8 DG HSM. 本格カメラ並みの機能を使ってマニュアル撮影する . 動画撮影 「インテリジェントアクティブ」モード 動きながら撮ってもブレない、強力な手振れ補正. 5 点. ■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》, GooPassでTAMRON SP 15-30mm F2.8 Di VC USD G2 (Model A041) [ニコン用]をレンタルする, キレイな星空が撮影できるレンズとプロの愛用者も多い、シグマの大口径ズームレンズです。全ての焦点距離で開放F値2.8で固定されているため、変更の度に設定を変えずに撮影が続けられます。, 解像度がとても高く、星空撮影ではコマ収差も軽減しつつゴーストやフレアなどの発生を抑えながら、星の1つ1つをキレイに描写します。さまざまな環境下でも安定して撮影ができる防塵・防滴仕様です。, ■購入する場合は、144,800円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。 星空撮影におすすめのカメラを探していませんか?スマホや普通のカメラではなかなか上手に撮ることができないですよね・・・。 そこでおすすめなのがミラーレスです。本記事ではおすすめのミラーレスカメラの紹介や星空撮影のおすすめのミラーレスカメラの選び方について解説しています! Xperia1で撮影した星空 219 ... xperia1焼き付きひどくね? Z→Z3→XZs→1ときてこんなん初めてだわ chmateの広告のとこ以外完全に焼き付いとる . 星空撮影において、このレンズで絞り開放(f1.8)での撮影は使い物になりません。f4まで絞り込めば画像周辺のサジタルコマフレアが気にならなくなり、映り込みも改善されます。 標準カメラ キレイな星空を撮影したいけど、スマホだと全然キレイに映らない…なんて経験はありませんか?今回は月や星空を撮影するときにオススメのアプリと、キレイに撮影するコツをご紹介します。 Copyright© デジタル一眼レフカメラ初心者入門講座のあおぞらレフ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. ■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》 ■GooPassなら月額23,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》 2019年6月14日発売の21:9比率のディスプレイを採用した「Xperia1」 りんご園さん. 【2020年最新】Canon(キヤノン)の一眼レフカメラおすすめ10選+1。人気のEOSシリーズを比較・解説します。, 【2020年最新】SONY(ソニー)のミラーレス一眼おすすめ10選。人気のαシリーズを比較・解説します。, 【2020年最新】ミラーレス一眼のおすすめ5選。価格の安いお得なミラーレスを紹介します【新品・中古】, 【2020年最新】Nikon(ニコン)の一眼レフカメラおすすめ10選+1。人気のDシリーズを比較・解説します。, 【2020年最新】おすすめの望遠レンズ10選。選び方も詳しく解説【一眼レフ・ミラーレス】, 【2020年最新】初心者が星空を撮影するのに適したカメラは?必要な機材とおすすめの撮り方も解説します, 【2020年最新】一眼レフカメラおすすめ10選。価格の安いおすすめのカメラをご紹介します【新品・中古】, 【2020年最新】FUJIFILM(富士フイルム)のミラーレス一眼おすすめ10選。人気のXシリーズを比較・解説します。, 高い光学性能により画面の隅々まで美しく捉える/AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED, 風景からスナップ撮影まで1本で対応/AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED, ソニー最強の超広角ズームレンズ/FE 16-35mm F2.8 GM (SEL1635GM), 携帯にも便利な超広角ズームレンズ/E 10-18mm F4 OSS SEL1018, 風景を切り取るハイレベルレンズ/M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO, ダイナミックで臨場感のある表現を実現/LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm/F2.8-4.0 ASPH. キレイな星空を撮影したいけど、スマホだと全然キレイに映らない…なんて経験はありませんか?今回は月や星空を撮影するときにオススメのアプリと、キレイに撮影するコツをご紹介します。  F値が小さいほどレンズは明るく(=レンズを通る光量が多い) フィルター機能と併せて使うと凄くキレイにみえるよ! pic.twitter.com/8KfPyZF9Tk, — しげちーinおふとん (@fourgetinohuton) June 16, 2019. シャッター速度を速くできる。, それにしてもXperia1のカメラの性能は凄いね! ツイッターにアップしてみました! それにしてもXperia1のカメラの性能は凄いね! フィルター機能と併せて使うと凄くキレイにみえるよ! 風景写真をLightroomなどの現像ソフトを使って印象的にレタッチする実践テクニックを解説, WEBカメラのおすすめランキング【2020年版】在宅勤務やテレワークに便利な機種を紹介, 旅行におすすめのミラーレス厳選1台を紹介!カメラ歴10年の管理人が考える最強のカメラの決定版, Canon EOS Kissシリーズのおすすめのカメラランキング!比較してみた【2019年版】, Sony Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA SEL35F14Zのレビュー, トキナーAT-X 16-28 PRO FX 16-28mm F2.8(if)購入レビュー, 初心者におすすめの安いミラーレス一眼ランキング【最新2020】コスパに優れたカメラを紹介, 動画撮影におすすめのミラーレス、一眼レフまとめ!最強のカメラや安いカメラも徹底比較, 5万円以下で買える安いおすすめの一眼レフカメラ【最新2019年】コスパに優れたカメラを紹介, iPhoneをWEBカメラ化する方法を解説!無料のiVCamで手早くリモート環境構築. レンズの明るさを示す指標として用いられる。 神秘的な美しい星空。見ているだけで心癒やされる人気の被写体です。近年はカメラが精巧になり、アマチュアでも美しい星空撮影ができるようになりましたが、レンズにもこだわればさらに星空撮影の魅力が広がります。, 星空撮影用のカメラには、ISO感度が高いもの・強力な手ブレ機能が搭載しているもの・防塵・防滴・耐低温機能を搭載しているモデルを選びましょう。ISO感度が高いものは、長時間のバルブ撮影でもノイズの少ない滑らかで高画質な描写を残すことができます。頑丈なフルサイズの一眼レフカメラの方が星空撮影には適してると思われがちですが、ミラーレスカメラでもAPS-Cサイズのセンサー搭載であればキレイな写真を撮影することは可能です。, 星空はブレが目立ってしまう被写体なので、手ブレ以外にもカメラボディ内で起こるシフトブレを防ぐモデルもおすすめです。さらに、サイレントシャッター機能などが搭載していると、シャッターを押した際に起こるシフトブレも防げ、周囲を気にせずに撮影にも集中できます。急速な気温の変化にも耐えることができる仕様が搭載されているとより安心して撮影に専念できます。, 星空撮影でのレンズ選びはキレイな描写を残すためには重要です。では一体どのようなレンズを選べばよいのでしょうか。, 星空撮影には、開放F値2.8以下の明るめのレンズがおすすめです。ISO感度を上げれば明るくは撮影はできるのですが、どうしてもノイズが目立ってしまいます。, 星空撮影に使用するレンズはどのタイプでも開放F値が2.8以下までのレンズを選ぶと、ノイズを最小限に抑えたザラつきのない写真を楽しめます。星明かりは弱い光なので、撮影の際はレンズを開放にして、なるべく光を多く取り込みながら撮影をしましょう, 広大な夜空をダイナミックに撮影できるのは、望遠レンズよりは、広角レンズまたは単焦点レンズが最適です。焦点距離は14mm~50mm以内で選ぶと、さまざまなシーンでも使いやすいでしょう。, 広角レンズは、被写界深度が深く全体的にピントが合うので、風景と星空の両方をキレイに写しだせます。そして、遠近感が強調されるので、風景などは特にダイナミックな描写を楽しめるという特徴があります。星空撮影は、望遠レンズでも撮影はできますが、風景など距離感が活かされる描写は、広角レンズの方がとくに向いていますよ。, 星空撮影でよく失敗しがちなのが、星だけが丸くならず、ズレたように写ったり、星が流れたように長細く写ったりすること。それらはズレによるコマ収差や非点収差と呼ばれるものです。星は肉眼では止まって見えますが、少しづつ動いているので、シャッターが遅い夜間での撮影でが起こりやすい現象になります。, また、広角レンズ撮影の特徴として、周囲の四隅に歪みが出やすいです。レンズを選ぶ際は、それらの収差を抑える機能を搭載しているものがおすすめです。また、広角レンズ使用時の歪みはレンズに特殊なコーティングを施しているものを使用すれば避けることができます。, 撮影条件が揃わなければ、高機能なカメラを使用したとしても美しい星空は撮影できません。星空撮影撮影を行う際は次の条件が必要になります。, 天気が良い日が続いている日を選び、空気中のチリなどが写り込まないよう空気が澄んでいるような場所がおすすめです。なるべく標高に高く、気温が低い場所での撮影の方がキレイな星空が撮影できます。, ここからはいよいよ、GooPassがおすすめする星空撮影に最適なレンズをご紹介します。, 開放F値は2.8。大きなボケ味を活かした撮影も存分に楽しめるキヤノンの超広角ズームレンズです。防塵・防滴機能を兼ね備え、アウトドアな環境での撮影も対応。超広角ならではのダイナミックで、広い範囲の写真を撮影できます。, 風景からポートレート撮影まで、さまざまなシーンに対応してくれます。F2.8の絞り開放では星空撮影はやや暗めですが、星の軌跡撮影などに向いているレンズです。, ■購入する場合は、211,420円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。 星空が綺麗に撮影できるなら多少値段が高くても、大きくても、重くても購入しようと思っているのですが、 できない場合は他機種にしようと思っています。 初心者ですがよろしくお願いします。 書込番号:22027589. 【2020年最新版】星空撮影におすすめのレンズ10選【選び方も解説します!】神秘的な美しい星空。近年はカメラが精巧になり、アマチュアでも美しい星空撮影ができるようになりましたが、レンズにもこだわればさらに星空撮影の魅力が広がります。 星空撮影におすすめのレンズをご紹介します。 ■GooPassなら月額17,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》 キャニオンランズ国立公園はコロラド川とグリーン側が交わるユタ州にある国立公園です。グランドサークルに含まれており、モアブの町を拠点に隣接する「アーチーズ国立公園」とセットで訪れる観光客も多いため、近年 ... アーチーズ国立公園はユタ州の東に位置する、ナチュラルブリッジ(アーチ)が有名な国立公園です。その数は国立公園内に2,000以上もあり、地球上でも類を見ないナチュラルブリッジの群生地帯です。形成されたア ... ブライス・キャニオン国立公園はユタ州南部にある、Hoodoosと呼ばれる浸食作用による奇形の岩柱が特徴的な国立公園です。毎年3月から10月終わりまでに200万人以上の観光客がその魅力的な地形を見に世界 ... ザイオン国立公園で人気のトレイルである「エメラルドプールズ・トレイル」。ヴァージン川を越えた先にザイオン渓谷の絶壁から流れ出て溜まったエメラルドプールが2か所あります。そこを目指すトレイルを紹介します ... ザイオン国立公園にある、【キャニオン・オーバールック・トレイル】を歩き、渓谷の絶景を見に行きました。 目次 1 キャニオン・オーバールック・トレイルについて 1.1 トレイルの行き方と駐車場の位置 1 ... Copyright© ニコカメラ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. ■GooPassなら月額9,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》, GooPassでOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PROをレンタルする, ライカの品質基準をクリアした超広角ズームレンズです。16mmから標準36mmまでの広角領域で、ダイナミックな臨場感ある風景を切り取ります。超低屈折率の薄膜をレンズ表面に形成したナノサーフェスコーティングで、ゴーストやフレアの発生を抑制しながら、開放F値2.8の明るさと高い解像感が特徴。クリアな撮影を楽しめます。, 4K動画にも対応しており、滑らかな露出変化やAFサーチ時の微小な画角変化の抑制をしながらの撮影も可能です。, ■購入する場合は、102,100円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。 ■GooPassなら月額5,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》, GooPassでAF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDをレンタルする, ソニーαシリーズEマウント用の広角ズームレンズです。フローティング機構とナノARコーティングで、フレアやゴーストを抑制。レンズの歪曲も補正しながら、風景などダイナミックに写しだします。, レンズ1本で、星空撮影からポートレートまで幅広く撮影をしたいという方におすすめです。重さは約680gありますが、解像度も高く星空から滑らかで美しいボケ感まで楽しむことができます。, ■購入する場合は、243,384円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。 の8種類。 実際にXperia1のカメラで撮影してみた! というわけで実際にXperia1のカメラを使って撮った写真を. 星空撮影をさらに簡単に楽しむ、 便利なカメラ機能 星空af機能. 星空を多めに、その下に街灯や道路、建物の明かりを入れた構図です。街灯や道路、建物の色合いがキレイですが、その分、空が明るいと見える星は少なくなるのが特長です。 構図② 明かりのない場所と夜空を入れる. これまでマニュアルフォーカス(mf)が常識だった星空撮影。 星空のピント合わせに特化したオートフォーカス「星空af」機能を搭載した機種(e-m1 mark iii)では、 星空撮影に興味が出てきた頃、標準のズームレンズやF値が3.5以上の標準レンズしか持っていませんでした。星を撮るためのレンズが欲しいと思い、当時Nikon D700がメインカメラだった時に購入しました。一般的に星撮りに最適な条件として、, 星空は撮影範囲によりますが、一般的に星を点として捉えたい場合、露光時間は30秒以下と言われております。それ以上露出すると地球の自転の影響で星が点として映らなくなってしまうためです。だから星を撮る際のレンズは可能な限り短い時間で光を多く集められる「f値の少ない」=「明るいレンズ」が良いわけです。, SIGMA(シグマ)20mm f1.8は明るいレンズです。本当はニコンAD-S NIKKOR 14-24 f/2.8G EDのレンズが欲しかったのですが、価格が24万円もするため、諦めました。現在も値下がりはしておりません。良いレンズはいつまでも色あせないものです。, そこでとりあえず星空が撮れるレンズということで、「FXフォーマット対応広角レンズ」、「f値が小さい」、「低価格」がそろったSIGMA(シグマ)のレンズを購入しました。, 必ずしも高価なレンズでなくても星空はしっかり映りますし、後に画像編集ソフトでノイズや修正を行います。「一昔前のレンズ、そして安くてもある条件下ではちゃんと星空が撮れること」を重点に置いてレビューします。, 星空撮影において、このレンズで絞り開放(f1.8)での撮影は使い物になりません。f4まで絞り込めば画像周辺のサジタルコマフレアが気にならなくなり、映り込みも改善されます。, 最初は星が撮れることに感動を覚えておりましたが、だんだんと周辺画像の描写の甘さに気づいてきました。f1.8の15~20秒以内でしっかりと星空を捉えることができます。, しかし画像周辺に映る星が十字の形に変形し、全体が全く締まりません。数々のレビューを見るとレンズの個体差によってはf3.5まで絞ればほとんどサジタルコマフレアが発生しないレンズもあれば、このレンズのようにf4近くまで絞らなければならない物まであるようです。, 画像周辺が同心円方向に広がるコマ収差で、カメラレンズ周辺から取り込む光が、レンズの光学観点から屈折した光がセンサーに上手くまとまらず発生する事象。, 参考画像①より、画像周辺の星が点として映っておらず、十字のようになってしまってます。この現象がサジタルコマフレア、コマ収差と呼ばれる光学現象です。星が「〆」のようになっているのがわかるかと思います。この時の絞り値はf1.8(絞り開放)の状態でした。, 星空撮影に慣れてくると画像周辺の星の描写が気になってくると思います。そのうち「サジタルコマフレアやコマ収差の少ない星空レンズが欲しい!」と思うようになってきます。, 「SIGMA 20mm f 1.8 EX DG ASPHERICAL RF」の絞り開放から段階的に絞った際のサジタルコマフレアの発生具合を検証しました。, 絞り開放f1.8は画像周辺の星が「点」として写らず、星の形が十字型になってしまい、全体的にぼけております。, 残念ながらほとんど変化なく、全体的に画像がゆるい状態です。画像周辺のサジタルコマフレアはほとんど変わりませんでした。, f値2.2と比べると若干、サジタルコマフレアが軽減しているかも、という微小な変化です。, f値2.8から2段階さらに絞ったf値3.5あたりで、サジタルコマフレアが急激に目立たなくなりました。もう少し絞る必要がありそうです。, f4まで絞ると全体的に画像も締まってきました。広角カメラ特性のゆがみはあるものの、サジタルコマフレアまでは殆ど気にならないレベルです。, このレンズは星空を撮る場合、f値4より高い数値で設定する必要はなさそうです。これ以上f値を上げるとISO感度を更に高めることになり、ノイズで画質が悪くなる可能性があるからです。, 完全に星が「点」として映すにはf値4以上で、露出時間も15秒から20秒くらいに収めるならばISOは3,200以上に設定したいところです。写真はNikon D700で撮影しているため、RAWデータから今後の現象を考え、なおかつノイズ発生を考慮するとISO 1,600までが限界でした。, 絞り開放1.8からf4まで絞った際の画像周辺のサジタルコマフレアの比較です。f4まで絞ると星の歪みがほぼ解消されていることがわかります。, レンズはそれほど重量感を感じないため、持ち運びはしやすいです。星空撮影は定点撮影のため、重かろうがあまりレンズ選びに影響が出ないと思っております。長さもあまり飛び出しているわけではないため、どのボディもバランスはとれると思います。, レンズは出目金タイプではないため、レンズプロテクターやソフトプロトンなどの偏光レンズが取り付けられます。星空撮影で特殊効果を付けたい方にはアドバンテージになるポイントかと思います。, 明るいレンズですが絞り開放付近での描写が甘いという点においては、ちょっと惜しいレンズです。20mmの単焦点レンズは天の川をすべて捉えることができませんが十分な範囲をカバーしているので、星空撮影でとても使い勝手が良いのです。下記の方には特におすすめです。, 20㎜の撮影範囲は広角レンズの中でも結構バランスが取れていると思います。風景と星の距離のバランが良いです。20mm以下の超広角レンズはより幅広く映りますが、天の川が小さく映るため、このくらいのほうが良いです。, 20mmの範囲は天の川が大きく映り、よりダイナミックな写真になります。20㎜付近の写真は構図が合わせやすいと思います。, このレンズは2002年発売のかなり古いレンズで、今は生産が終了しております。新品で買うことは難しいレンズだと思いますが2020年現在の価格は中古で3万円台で比較的安価に購入できます。, 値段の高い最新のレンズは20万以上するものもありますが、その点このレンズは経済的にありがたく、値段は重要な要素です。, 絞り開放1.8で撮影するとISO1,600程度の15秒で星がかなり映ります。しかし絞り開放付近は描写が甘いため、ある程度絞らないとコマ収差が出て写真が全体的にボケます。, それを回避するためにf4まで絞れば、ある程度しっかりした星空写真が撮れます。ISO感度も3,200以上にするといいでしょう。今は高感度でもノイズが少ないカメラが増えてきております。高感度撮影でもノイズが発生しないカメラとの相性はかなり良さそうです。, 絞った際に生じる「露光時間の問題」を、ISO感度を上げても問題ないセンサーを搭載したカメラであれば、解決できるポテンシャルを秘めたレンズかと思います。, ここ最近のカメラの高感度性能が飛躍的に向上したため、20年近く前のレンズでも「星空撮影ができるレンズ」として時代に追い付いてきた、ということだと思います。このレンズを持っている方、星空撮影で重宝するかもしれません。古いレンズも条件次第では化けるということです。, -#03 About Camera カメラについて 『星空』を撮るのって、スマホだとキレイに撮れないし、一眼だと大変だし、なにかとハードルが高いですよね・・・そんな時におすすめなのがGoProです!最新のGoProHERO8+iPhoneの標準搭載補正アプリを使えば、超簡単にキレイな星空写真ができちゃいます。 ■GooPassなら月額13,800円でレンタル可能です。《月額入れ替え放題サービス》, GooPassでAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDをレンタルする, ニコンAPS-Cサイズ用、2.4倍超広角ズームレンズです。画角109度の超広角域で、奥行きを感じるダイナミックな風景を撮影を楽しめます。, 標準レンズとしても使い勝手が良いので、レンズを交換せずこれ1本でスナップ撮影まで対応でき、バリエーション豊かな写真を満喫できます。レンズの質量も約460gと、広角レンズの中では軽量タイプなので、遠出する際の持ち運びにも負担になりません。, ■購入する場合は、55,190円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。 © 2020 camelove,Inc. All rights reserved. ※GooPassの『1Weekレンタル』なら月額13,800円で1週間借りることができます。, 全ての焦点距離で、開放F値2.8の明るさを実現したレンズです。広角レンズに発生しがちな、写真の画質低下を招くコマや色のレンズの収差を徹底的に排除する光学性能で、星空撮影でも画角の隅々まで光量落ちせずに星を写しだします。, 透過率が高いため、発生しがちなゴーストやフレアも、ZEROコーティングをレンズに施すことで、逆光などの悪条件下での撮影でも低減させることができました。強力な防塵・防滴に加え耐低温の機能を持ち合わせた、厳しい環境下での撮影に特化しているレンズです。, ■購入する場合は、145,044円(2020/9/15現在 カカクコム調べ)となっているようです。