その名は「STARC」!次世代の日産e-POWERは3気筒ターボ1.5ℓロングストローク。最大熱効率50... 【美しすぎるクルマ・ベスト3(世良耕太)】日本人がデザインした最新ポルシェ911。その後... 緊急時でもないのに高速道路で堂々とUターン! この強引なおまわりさんは実在する!? トヨタ・ヤリスCVT・全日本ラリー参戦用清水和夫号の実走テストが始まった! エンジントルクを可視化できる解析機器とは?【SYE_X】, SUBARUインプレッサにe-BOXER搭載の「Advance」「2.0e-L EyeSight」が設定、スポーティグレードの「STI Sport」を追加【新車】, レクサスLS500はビッグマイナーチェンジでクルマに一体感が生まれたby清水和夫【SYE_X】, GRヤリスに続き新型ISにもOEタイヤとして納入されたダンロップ「SP SPORT MAXX 050」. 型式・種類:EJ20 特に自動車業界では、ここ数年の世界的な環境汚染対策も踏まえたEV(電気自動車)へのシフトなど「100年に一度の変革期」が重なり、様々な変化が起きています。, そんな中、かつて大人気を誇ったクルマや、長い歴史を持つロングセラーモデルなどでも、時代や市場ニーズの変化などにより、生産終了となったクルマたちが数多く出てきています。ここでは、「かつての名車」たちの中で、令和になってラインアップから消えてしまったモデルをピックアップして紹介します。, トヨタの高級車ブランドであるレクサスの4ドアセダンが「GS」。かつては、フラッグシップの「LS」と並びレクサスの看板モデルとまで言われた名車ですが、2020年8月に生産終了となりました。, 初代のGSは、1993年にトヨタ・ブランドで販売されていた「アリスト(初代)」のレクサス版として登場。当時、レクサスは海外専用ブランドだったため、日本ではアリスト、北米など海外ではGSとして販売。, 国内のアリストには、280spもの大パワーを誇るツインターボ仕様もありましたが、GSは3.0L直列6気筒エンジンのみの設定でした。, GSが日本で販売されたのは2005年の3代目から。ちょうど、レクサス・ブランドが国内導入された最初の年です。GSはレクサス国内販売車の第1弾として、4.3L・V型8気筒エンジンの「GS430」と、3.5L・V型6気筒エンジンの「GS350」を擁し、まさに「ブランドの顔」として華々しくデビューしました。, ちなみに、4ドアセダンながら高性能な動力性能などで人気を博していたトヨタのアリストは、同じ2005年にGSと統合される形でラインアップから姿を消しています。, GSが現在のデザインになったのは2012年に発売された4代目から。レクサスの顔ともいえる「スピンドルグリル」を初採用し、3.5L・V型6気筒の「GS350」や2.5L・V型6気筒の「GS250」のほかに、ハイブリッド仕様の「GS450h」や「GS300h」をラインアップ。また、予防安全パッケージ「Lexus Safety System+」などの採用で、安全性の向上も図られました。, 加えて、2015年には5.0L・V型8気筒エンジン搭載のハイパフォーマンス仕様「GS F」も設定。サーキット走行もできるラグジュアリーな大人のスポーツセダンとして話題を呼びました。, このように、かつて絶大な人気を誇ったアリストの血統を持ち、豊富なラインアップなどにより大きな存在感を持っていたモデルがGSです。ところが、その名車も近年は販売が伸びず、同じレクサスの4ドアセダン「ES」に需要を奪われていたようです。, ちなみに、レクサスは2020年4月にスポーティな特別装備などをあしらったGS特別仕様車「Eternal Touring(エターナルツーリング)」を設定、生産終了を惜しむファンなどに大きな注目を浴びました。, 令和に入った最初の年、2019年に51年もの長い歴史にピリオドを打ったのが、トヨタの4ドアセダン「マークX」です。, マークXがデビューしたのは2004年。昭和の時代からファミリーカーの代名詞として大きなセールスを誇り、トヨタ製FRセダンの中心的存在だった「マーク||」の後継モデルとして発売されました。初代マーク||がデビューしたのが1968年ですから、前述の通り、51年も続いたロングセラーモデルでした。, 「X」の名称になってからは、マーク||がややコンサバティブで正統派のフォルムだったのに対し、フロントグリルに大きく「X」のロゴを配するなど大胆なデザインも採用。, 2009年にはモデルチェンジを受け2代目が登場、2019年にはスポーティ仕様の「GRMN」も設定されました。, マークXが生産終了になった背景には諸説ありますが、やはり大きかったのは近年の「セダンが売れない」という需要の変化でしょう。昭和の時代では、こういったミドルサイズのセダンがファミリーカーだったのに対し、現在ではミニバンや軽自動車のトールワゴンなどが家族を持つ層に人気となり、まさに「セダン受難時代」となっているからです。, ちなみにトヨタでは2019年4月に、マークXのファイナルエディションとして特別仕様車「250S Final Edition」と「250S Four Final Edition」を設定。ダークメッキのフロントバンパーモールや、スパッタリング塗装の18インチホイール、アルカンターラと合成皮革のシートなどを施した内装などで、より上質感を演出した仕様としていました。, 高級感や居住性の良さ、高級感などにより、平成の時代に大人気だった大型ミニバンも、近年はさほどセールスが伸びない「受難」の時代。そんな中、個性的なフォルムなどで人気を博したトヨタの「エスティマ」も2019年に生産終了となりました。, 初代エスティマが登場したのは1990年。その丸味を帯びた独特のスタイルから「天才タマゴ」というキャッチコピーが用いられ、大人気となったモデルです。, 2.4L・直列4気筒エンジンを車体中央部のフロア下に置くミッドシップレイアウトを採用、それまでの運転席下へエンジンを置くワンボックスカーの常識を覆しつつも、広い室内空間を実現したことで大きな注目を浴びました。, その後、2000年に発売された2代目も丸味を帯びたデザインを踏襲。ミッドシップのままでは初代以上の排気量のエンジンを搭載できない都合から、エンジンをフロントに置いてFF化しました。エンジンには3.0L・V型6気筒も追加されたほか、ミニバンでは初めてハイブリッド車も設定するなどで先進性もアピール。, 最終モデルとなった3代目は2006年に登場。スタイルは2代目のコンセプトを継承しつつも、ツリ目形状のヘッドライトなどで精悍なイメージのフェイスデザインとなりました。また、エンジンには2.4L・4気筒エンジン車のほかに、新しく3.5L・V型6気筒エンジン車も設定。レーダー方式のプリクラッシュセーフティシステムなど、先進安全装備も充実させていました。, そんな人気モデルも、近年は前述のように、高級ミニバン全体の需要が落ち込んだことと、同じトヨタのアルファード/ヴェルファイアにユーザーの支持が移ったなどの背景により、あえなく生産終了に。まさに「盛者必衰」、時代の潮流に飲み込まれるがごとく、その姿を消してしまいました。[nextpage title=”「クロカン」の代名詞だったパジェロ”], 1980年代〜1990年代に、高いオフロード走行性能などで一世を風靡したクロスカントリーモデル、いわゆる「クロカン」。その代表的モデルのひとつ、三菱の「パジェロ」も2019年に国内販売向け仕様の生産が終了しました。, 1982年に初代が登場したパジェロは、当時のRV(レクリエーショナル・ビークル)人気を背景に販売台数を大きく伸ばした本格的オフロード4WD車です。, 1991年登場の2代目では、独自の4輪駆動システム「スーパーセレクト4WD」を採用。フルタイムとパートタイム両方式の長所をあわせ持つ世界初のシステムが大きな話題になりました。, 1999年のモデルチェンジで登場した3代目では、車体を従来のラダーフレーム構造からビルトインフレーム構造のモノコックボディに変更。高剛性化と軽量化を両立。定評がある高次元のオフロード性能はもちろん、優れた操縦安定性や乗り心地の良さも実現したモデルでした。, 2006年に発売された4代目が、国内販売向け仕様の最終モデルになります。高い実績を誇る4輪駆動システムのスーパーセレクト4WD-IIを採用したほか、新たにアクティブスタビリティ&トラクションコントロールなども装備。オフロード走行性能と乗用車並みの乗り心地といった、長年培った走りの良さにさらなる磨きをかけた仕様となっていました。, 三菱は、生産終了を発表した2019年4月に、パジェロの特別仕様車「FINAL EDITION」の発売も公表。人気オプションのルーフレールと電動ロングサンルーフを標準装備するなど、充実した装備を誇る仕様となっていました。, 国内では、累計64万台以上(2019年3月時点)が販売されたパジェロ。まさに名車中の名車といえますが、やはり時代の流れには逆らえず、近年のSUV人気に押されるなどで販売が低迷。国内での37年もの長い歴史に幕を下ろしました。, ちなみに、パジェロ・ブランドには世界70カ国以上で販売している海外専用車種の本格オフロードSUV「パジェロスポーツ」もありますが、こちらも含め海外向けパジェロは、現在も多くの国々で販売されています。, スバル伝統の水平対向4気筒エンジン、ハイパワーと高回転まで一気に吹け上がる特性が魅力だった「EJ20型」エンジンが、やはり2019年に生産終了に。また、それに伴って、同エンジンを搭載した日本市場向け「WRX STI」も国内販売を終了しました。, EJ20は、1989年に登場した初代レガシィをはじめ、幅広い車種に採用された排気量2.0L(1994cc)エンジンです。また、市販車だけでなく、世界ラリー選手権(WRC)やニュルブルクリンク24時間レースをはじめとするモータースポーツでも活躍。長年、スバルが誇る高性能エンジンの代名詞として多くの支持を受けてきました。, スバル・WRX STI EJ20 Final Edition(写真はプロトタイプ), 2019年10月、スバルはこの名エンジンの生産終了に合わせ、搭載するWRX STIに特別仕様車「EJ20 Final Edition」を設定し、限定555台で発売することを発表。同年開催の第46回東京モーターショーに車両出展され、多くのスバル・ファンなどから注目を集めました。, 特別仕様車は、WRX STI タイプSをベースに、回転系パーツの重量公差・回転バランス公差を低減したバランスドエンジンを採用。, EJ20型エンジンの特長である高回転域まで吹け上がる気持ち良いエンジンフィーリングを、さらに磨き上げた仕様になっていました。, また、外装には世界ラリー選手権(WRC)で活躍したマシンを彷彿させるゴールド塗装のBBS製19インチ鍛造アルミホイールなどを装着。内装にはウルトラスエード巻きのステアリングなども採用。これらにより、EJ20型エンジン搭載車の最後を飾る、まさに集大成というべき特別な仕様となっていました。. The Beetle キャンペーン」を実施しており、2018年10月23日には第4弾として、特別仕様車「The Beetle Meister(ザ・ ビートル マイスター)」シリーズ(303万〜397万円)を販売している。, ゴルフベースの水冷のFFビートルは1998年から発売されたニュービートル、そして2012年からザ・ビートルが販売されてきた。, 現在、ザ・ビートルの直近3ヵ月の中古車の平均価格の推移を見てみると、3カ月前が166万円そして現在が167万円とほぼ横這いで推移している 。, しかし、中古車の流通台数は3カ月前には約530台あったのが、現在は約430台と約2割も減少しているのである。, 現在のところはやや値上がり傾向で収まっているが、平均価格の推移そして流通台数の減少を考えると、生産終了となった時にはさらなる相場の上昇が予想される。, もっと深刻なのはオープンカーのカブリオレ。現在すでに中古車は8台しか流通しておらず、平均価格は乱高下している。, 今後さらに減少する可能性が高いので、クーペ以上にカブリオレは今のうちに買っておくべきクルマといえる。, クーペのなかではデューンなどの限定車やRラインなどの流通台数が少ないモデルが値上がりする可能性は高い。, 結論として、ザ・ビートルは生産終了後に値上がりする可能性が高いので、今のうちに買っておくべき。特にカブリオレは要注意車種といえる。, 日本市場が痩せていく… 車種削減は必然か愚行か!?? Copyright(C) Clicccar 2020 All Rights Reserved. 最大トルク[ネット](N・m[㎏m]/rpm):422[43.0]/4400 燃料供給装置:EGI(電子制御燃料噴射装置:マルチポイント・インジェクション) PHOTO●スバル/編集部 トヨタと日産 販売戦略の功罪, 機能よりモノっぽさで勝負!? 伝説の名機 wrx sti 生産終了後の中古車価格は超高値安定中!! ボア×ストローク(㎜):86.0×86.0 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。. 弁機構:2.0ℓ DOHC 16バルブ デュアルAVCS直噴ターボ“DIT” 弁機構:2.0ℓ DOHC 16バルブ デュアルAVCSツインスクロールターボ 排気量(㏄):1998 トップページ 最高出力[ネット](kW[㎰]/rpm):227[308]/6400 種類・気筒数:水平対向4気筒 Powered by AFFINGER5, | スペインの限定「WRX STI Final Edition」は8台のみ、価格は720万円 |, SUBARU WRX STI EJ20 Final Editionはスペインで発売された「WRX STI Final Edition」と同じ仕様?, ロータス初のSUVは方針転換によって「ピュアEV」へとスイッチ。ベースモデルでも2モーターで600馬力、上位モデルでは750馬力とのウワサ, 「あらゆるオフローダーの神になる」。究極の6輪トラック、レズバニ・ヘラクレス6X6が登場。出力は最大1300馬力, 新型車スパイフォト3連発!メルセデスAMG C53、ニュルブルクリンクを走るGクラス4X4、レンジローバー, トヨタが年間販売台数の半分以上にあたる584万台をリコール!燃料ポンプ不具合によるエンストが原因、さらに拡大する可能性も, フェラーリやランボルギーニほかスーパーカーを仮想世界で思いっきりカスタム!新進気鋭のCG作家がリリースする作品が話題に, ソニーが電気自動車”Vision-S”の「開発を進める」と発表!ソニーが自動車メーカーになる日がやってくる?, 【動画】新型ポルシェ911GT3「ツーリング」と思しきプロトタイプ!NAエンジンにMT採用か, マツダが”MAZDA3 ターボ”の予告動画を公開!2.5リッターターボ+4WD、パフォーマンス志向とのウワサ, 新型コルベットがついに「勝手に開くフロントフード」に関してリコールを実施。そしてZ06のサウンド付きスパイ動画がアップされる, VWの新EV「I.D.」新情報。生産は2019年からドイツにて、0-100加速8秒以下、自動運転も装備, マセラティが「新型スポーツカー」のティーザー画像を公開!ミドシップレイアウトを採用し2020年5月に発表。サウンドも拝聴可能, 日産役員が「次期フェアレディZ開発着手」と明言。2019年東京モーターショーでなんらかの発表?, トヨタ正規ディーラーが製作した70系ランクルベース「GTGランドクルーザーコンセプト」が話題に。2014年の”限定復活”同様に70ランクルの再販はあるか, 米国「自動車メーカー別満足度」ランキング公開。トップはトヨタ、しかし韓国勢も上位に, スバルがBRZなど9車種の受注受付を停止とサイト上で発表!一体何が?→モデルチェンジや年度モデルへの切り替え準備開始か, スバルが「新型レヴォーグ」のティーザー開始!現行モデルは「全車ターボ」、スバルのスポーツワゴンはどう変わるのか, マツダが東京MSで「新型EV」発表。現在発表・発売されている各メーカーのEVと性能を比較し新型電気自動車の価格を予想してみよう, 16%の女性閲覧者にお願い。彼氏や夫が「スポーツカー(もしくはスーパーカー)買うわ」といい出したら気持ちよく許してやって, フェラーリはローンで買うと毎月いくら?→BMWとそう変わらない支払いで買えることが判明, これが注文したランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの仕様だ(外装編)!ボディカラーは”カスタム”扱い、それだけで1,596,540円ナリ, 【最新版】ニュルブルクリンクのラップタイムTOP100!ポルシェ、ランボルギーニの優位は変わらずもフェラーリとマクラーレンが勢力を拡大中, 0-100km/h加速ランキング最新版!上位は2秒台の争いに突入し、驚愕の「1秒台」も登場, トヨタTjクルーザー「もうじき発売/先行予約開始、価格は250万円~400万円」との報道。準備はいいか!?, なぜそれをボクに聞く!「彼氏がクルマ好きで困ってます。結婚して大丈夫でしょうか?」という相談にはこう答える, 愛車サブスクリプション「KINTO」は本当にお得なのか!損得を計算してみたら意外な結果に, ランボルギーニ・ウラカンの維持4年にかかった費用は合計344万円!年あたり86万円、ただしガソリン代は抜きで, 【動画】”買ってはいけない腕時計”5選!ロレックス・サブマリーナ116613LB、オメガ・プラネットオーシャンほか。人気のように思えるのになぜ?, 熱狂的ファンの多いスバル!いかにしてスバリスタが形成されたのかを考察する。「パワーに対して価格が安い」「数字などスペック的特徴が多い」, フェラーリを購入するとこんな「豪華プレゼンテーションボックス」が送られてくる!その中身を見てみよう, ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの支払い計画を考える!3年/5年、残価設定ローン、頭金によって毎月の支払額はこれだけ変わる, 結局、年収はいくらあれば買えるのスーパーカー!ボクの試算では「1200万円」の世帯収入があれば無理なく買えそう, メルセデス・ベンツ、BMW、ボルボ・・・。え?あのクルマがこの価格で?「50万円以下で買える」中古車13選!. 現行wrx stiは最後のej20エンジン搭載車といわれている。次期型stiは2020年頃にデビューするといわれている。ついにej20エンジンに代わってfa20が搭載される。現行モデルが生産終了になると、中古車市場での値段が上がると予想される Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト, 2019年12月23日、名機EJ20を搭載したスバルWRX-STIの注文受け付けが終了する。そこでMotor-Fan.jpでは、結果的に最終モデルとなった現行WRX STIを振り返る短期連載をお届けする。第三回はメカニズム解説だ。 種類・気筒数:水平対向4気筒 今年の12月末をもってWRX STIが受注打ち切りらしいです。WRX STI購入を悩んでいる方々は即発注しておいたほうが良いです。限定モデルでなくても18インチ標準モデルでOK。理由:1、12月末と言いますが受注が殺到した場合生産キャパの問題等でそれ以前に打ち切りになる可能性がある。 « 週末のサンバー旅人。クラリオンNX404のインプレッションとか。 | なぜwrx stiは終わるのか? スバルのフラッグシップスポーツとして認知されているwrx stiを終わらせるのは、ブランドとしても大きな決断です。 なぜwrx stiの販売を終了するのでしょうか? 考えられる理由は以下の3点です。 理由 … 燃料タンク容量(ℓ):60, 1989年に登場したスバルを代表するエンジンだが、度重なる近代化改修で現在では「第三世代EJ」と俗称されるまったく別物に進化している。実に200以上の仕様があるため、ファンはEJ20に燃料配給装置区分の記号や数字を加えて区別するが、これに則ると今回のSTI搭載機は「EJ207」、さらに細かく定義すると「EJ207V9(V=Version)」となる。ショートストロークならではの高回転域でのシャープさが魅力だが、初心者には十分な性能を引き出すことは難しい。EJ207は吸排気に可変バルタイ機構(DUAL AVCS)を備え、大型インタークーラー付きツインスクロールターボで強大なパワーを発揮する最強モデルだ(※スバルの公表型式はEJ20のみ)。, WRX STIエンジン 【交通... ホンダ、欧州向け2021年モデル7機種を発表|新型のPCX、CB125R、CB1000R等は国内でも発売. スバルがwrx stiに搭載される2リッター水平対向4気筒エンジン「ej20」の生産を終了し、加えてwrx stiの受注も2019年末で終了する、と発表。 そして、このEJ20の偉業をたたえ特別仕様車「EJ20 … | WRX STI and EJ20. STELLA55 | つまりwrx-stiの生産終了が近いということです。wrx-s4については継続生産されます。 では、なぜstiだけが生産を終了するのでしょうか? その理由は搭載エンジンにあります。 wrx-stiに搭載されている … (ウェブ上には掲載しません). 燃料供給装置:筒内直接燃料噴射装置 2019年10月 8日 (火) 17時15分, 一日500kmは全く楽で、最近は出かけることが少ないので乗るときには横浜から大阪、そして豊田あたりまでと700km走りますがとにかく楽しいです。, これからもきちんとした定期点検、オイル交換などを行ってたまには首都高もちょっと速めに走りながら(笑)大切に乗って行こうと思っております。, ところでEJ20の生産が終了するというニュースは米国でも流れていますが、あちらのWRXはFA20でWRX STiがEJ25ということのようで、さほどショックはないようです。, カタログを見ますとWRXの2リッターモデルは3モデルあり、その全てでマニュアルとCVTが選べるんですね。, メールアドレス: ボア×ストローク(㎜):92.0×75.0 圧縮比:10.6 開発責任者の方はものすごくダンディな方ですが、走りについては相当高い要求を出し、それを実現させたとの地元情報です。, B4は長くお乗りになれる車だと思います。 「えっ? wrx sti(vab)って販売終了しちゃうの!?」タケラッタのブログ記事です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! 直噴でないFB25のフィーリングは最高ですし、実燃費も直噴とどちらが良いか悩むくらいです。, またレガシィB4とエンジン・ミッションの組み合わせも素晴らしく、アイサイトの安全性も含めればWRX STIは総合性能で及びもしません。, B4、走り味も現行スバルでは最もスポーティーだったりします。 圧縮比:8.0 燃料種類:無鉛プレミアムガソリン 最後に発表された特別仕様車「wrx sti … », 1、12月末と言いますが受注が殺到した場合生産キャパの問題等でそれ以前に打ち切りになる可能性がある。, 2.EJ20搭載のVAB WRX STIさえあれば、ほぼTC380仕様の車を作ることも可能。, 3.EJ20は極めて豊富なチューニングノウハウがあるので、オーナー好みのチューニングが不安なくできる可能性が高い。, 4.センターDCCD、フロントヘリカル、リアトルセンのLSDを持つ本当のフルタイムAWD車なんてこれ以外にありません!電子制御の疑似的LSDなんてハイパワーモデルには役不足。, 5.雪道の抜群の直進性。雪道での安定感は凄まじいです。現行モデルは機械式で直結に近くなる機械式拘束付きのDCCDのマイナー前モデルより若干このあたりの性能は落ちる可能性もありますがそれでも世界的にもトップクラスだと思います。, 6.クラッチ操作も想像以上に楽。マニュアル車で免許取った方なら、平地の駐車場等でアイドリングでクラッチつなぐ練習を少しすればすぐ勘が戻って乗れるようになります。マニュアルミッション自体の正確性が昔のMTとは大違い。, 8000rpm回せるマニュアルミッションの真のフルタイムAWDターボなんて今後は世界でも絶対に出ません。しかもシンメトリーAWD。, その意外なほどのしなやかさと素直さで40代でも50代でも、この手の車の経験者なら60代でも乗れる車です。, 一般道からサーキット、ラリーからジムカーナまで少しの改造で楽しめてしまう内燃機関最後のオールラウンドAWDスポーツです。, 2019年10月 4日 (金) スバル一般, Impreza・WRX STI, チューニング・整備他備忘, VAB S207, TC380 | 固定リンク, EJ20の数々の偉業を紹介した記事も多く、その素晴らしさに改めて感動しております。, EJ20も誠に残念ではありますが、STELLA55さんの言われるように秀逸な駆動系であるDCCDが今後どうなるかも気になるところですね。, 電子制御のVTD-AWDも通常の走行では評価が高いのですが、マニュアルミッション+DCCDという組み合わせはやはり貴重で引き続きラインナップされるといいなあと思っております。, 私も本心はB4からWRX STiに乗り換えたいところですが、妻は高齢者に差し掛かった私が運転するクルマにアイサイトが搭載されていることの安全性をとても支持しておりますので難しそうです。(笑), しかしクルマのことを何も知らない妻もそういうことを言うわけで、それだけアイサイトが優れているという証だなと思っております。, スバルのことですからFAエンジンでまたスポーツモデルを開発してくれることと信じております。, アクセルとブレーキの踏み違いが絶対に起こらないマニュアル車にアイサイトが搭載されたらうれしいなあと思いながら当面はB4に乗り続けようと思っております。, レガシィB4、素晴らしい車です。 排気量(㏄):1994 このej20エンジンは、今年度中に生産が中止されることが決まっています 。 それを受けて、この貴重なej20を積んだ wrx stiは、2019年9月末を持って受注が終了 しています。. REPORT●安藤 眞(ANDO Makoto) ※本稿は2017年7月発売の「新型WRX STIのすべて」に掲載されたものを転載したものです。車両の仕様が現在とは異なっている場合がありますのでご了承ください。, STIにオプションで用意されたレカロ・シートは最新モデルであり、シート側面にはその証である同社の最新ロゴのタグが付与されている。右は先代と比較した体圧分布図。荷重の分散が適正化されている(写真は北米仕様、日本仕様はパワーシートのみ)。, WRX S4エンジン