<> 14 0 obj endobj endobj <> endobj opensslコマンドでサーバ証明書の作成とクライアント証明書の作成を説明。Apacheのssl.confへの設定とパーミッションの設定。クライアント証明書は証明書を作成した後にWindows端末にインポートするために、pkcs12形式に変換します。これもopensslコマンドでやってみます。 6 0 obj <> endobj endobj <>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB/ImageC/ImageI] >>/Annots[ 16 0 R 18 0 R 24 0 R 31 0 R 38 0 R 39 0 R 40 0 R 41 0 R 42 0 R 45 0 R 46 0 R 47 0 R 48 0 R 49 0 R 50 0 R 51 0 R 52 0 R 53 0 R] /MediaBox[ 0 0 595.32 841.92] /Contents 15 0 R/Group<>/Tabs/S/StructParents 1>> %���� 1. Windows 8 / Windows 8.1 7 【Windows 8 / Windows 8.1】 クライアント証明書のインポート手順 管理者より配布された証明書ファイル(拡張子.P12)をダブルクリックで実行して下さい。 7 0 obj 私は「クライアント証明書そのものの作成方法」が解らないです。 サーバーに「Active Directory証明書サービス」を構成した際に、「個人」「信頼されたルート証明機関」に. [ 9 0 R] Windows 8 / Windows 8.1 7 【Windows 8 / Windows 8.1】 クライアント証明書のインポート手順 管理者より配布された証明書ファイル(拡張子.P12)をダブルクリックで実行して下さい。 endobj 9 0 obj 4 0 obj Windows Server 2016のIIS10に作成したサイトにクライアント認証(秘密鍵付き)を適用させようとしています。, ※サイトはデフォルトフォルダー(C:\inetpub\wwwroot)ではなく任意のフォルダーに作成されています。, C:\inetpub\wwwroot直下には「iisstart.htm、iisstart.png」が格納されております。, 1.Active Directory証明書サービス(証明書機関、証明機関Web登録)をインストールし、スタンドアローンCAでルートCAを構成しました。, Active Directory証明書サービスはWebサイトを構成しているサーバーに構成しています。, 3.サーバーで「certlm.msc」を実行し「個人、信頼されたルート証明機関」のそれぞれの証明書フォルダーに項1で指定した証明書が保存されております。, 5.エクスポートしたファイルをクライアントPCへコピーし「個人⇒証明書フォルダー」へインポートしました。, ブラウザ:IEのインターネットオプション⇒コンテンツ⇒証明書⇒個人に証明書が保存されていることは確認しています。, 「-----BEGIN CERTIFICATE-----」、「-----END CERTIFICATE-----」、「各行の改行タブ」, 7.IISの構成エディタのsystem.webServer/security/authentication/iisClientCertificateMappingAuthenticationでマッピング, マッピングは、oneToOneCertificateMappingsEnabledに項6をコピーしました。, ①証明書の確認画面が開き、サイト”ドメイン名”に対する資格情報が必要です:と表示されOK応答すると, ④Active Directory証明書サービスで、証明機関Web登録をインストールしましたが、IISのサイト一覧には「certsrv」というサイトが作成されておりませんが、スタンドアローンCAで構成した場合は作成されないのでしょうか?, IISを使ったクライアント証明書マッピングの設定方法ですが、まずはしたに親切なページがあるようなので、確認されてみてはいかがでしょうか?, https://blogs.msdn.microsoft.com/asiatech/2014/02/12/how-to-configure-iis-client-certificate-mapping-authentication-for-iis7/, 追記:もしうえのページをみていて、クライアント証明書確認ダイアログが気に入らない、ということでしたら、同じページにある「Prashant Channe」さんの投稿の内容を試してみてください(IEの設定変更です)。, フォーラムは有償サポートとは異なる「コミュニティ」です。フォーラムでご質問頂くにあたっての注意点 をご一読のうえ、お楽しみください。, IISを使ったクライアント証明書マッピングの設定方法のご教示ありがとうございます。, サーバーに「Active Directory証明書サービス」を構成した際に、「個人」「信頼されたルート証明機関」に, IISのクライアント証明書マッピングにおいて、一般的に使用されるクライアント証明書は「ユーザー証明書」です。単にIDとパスワードが正しいだけでなく、「ユーザーの正しさを証明する証明書」を提示することで、セキュリティを向上します。, ユーザー証明書をAD CSWeb登録から取得する場合、したのページを参考にしてください。したのページは取得する証明書の種類が違うので、発行対象証明書を「User(ユーザー)」として申請すること、「秘密キーはエクスポート可能」をONにして申請する、ようにしてください。, https://live.paloaltonetworks.com/t5/%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/Microsoft-Certificate-Server%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E4%B8%8B%E4%BD%8DCA%E8%A8%BC%E6%98%8E%E6%9B%B8%E3%81%AE%E4%BD%9C%E6%88%90%E6%96%B9%E6%B3%95/ta-p/97069, 申請した証明書はいったんクライアントにインストールされます。確認方法は、最初に紹介したページの「on the Client Side」以下の記述を確認してください。, wwwroot直下には「iisstart.htm、iisstart.png」が格納されております。. 3 0 obj 12 0 obj stream <> 8 0 obj %PDF-1.5 endobj <>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB/ImageC/ImageI] >>/MediaBox[ 0 0 595.32 841.92] /Contents 4 0 R/Group<>/Tabs/S/StructParents 0>> 1 0 obj 証明書の生成の詳細については、「証明書の生成」をご覧ください。 For more information about generating certificates, see Generate Certificates. x��[�n�6}7�� \�/�a`׻.Z4hR�M#�q�;A��C�dQZ�$�E�URq�p����,���>m����b�������#�Z\>|������������~�x�pz�V�3��<. <> endobj endobj 2 0 obj 印刷. endobj <> <> <> <> endstream クライアント証明書のインストール方法. クライアント証明書は認証に使用され、必須です。 The client certificate is used for authentication and is required. endobj 2階層CAの構築(Windows2016) ④-1 無料クライアント証明書の発行手順(クライアントがWEBブラウザで要求) 2020.08.30 エンタープライズ中間CAサーバ上で、クライアント証明書の雛形を作成します。 <>>> ューティング, Troubleshoot VPN connections from macOS X VPN clients, すべてのページ フィードバックを表示, ポイント対サイト VPN について, OpenVPN クライアントを構成する, クライアント証明書のインストール, 以前のバージョンのドキュメント. endobj このページでは、弊社が発行したクライアント証明書をお使いのパソコンにインストールする方法をご案内しています。 Windowsの場合; macOSの場合; クライアント証明書の更新について <> 15 0 obj �T-!�f�����fU,kx\���|�9ϫ������O��fWԛj7B����a���L�Wa@��!p�*�.bV@� �u�y�y��'a0��a����N������g�FŔM,2��y[��R�+Ug鿅n���j�:��1�2�@�� 8B8�a0;Q�O����)�t*@v%��`�0u.��r�.&tY�.2�U�F]KL#�SA���ӵ����K�����?�jlj;chٌa�Tu���t���ƞ�ɤ�x�^ޱW��۴���?�5����۬�-T'[h"��Wݝ�_�OF�ʽ��6���^�� ���E endobj 10 0 obj x���Mk�@E������Egޛ���RiAj��F�B#Z��;� はじめに 本 ドキュメントでは、Jabber for Windows で証明書関連の問題をトラブルシューティングする際に役立つ、証明書マネージャを紹介します。証明書マネージャによって、 Windows 上に保持されている証明書の確認、削除、エクスポートなどの管理が可能です。 5 0 obj <> 13 0 obj stream 11 0 obj endobj