In fact, when you link your Google account during setup it also links your Gmail account. This also works on iOS, handily. Aside from that, there's not an awful lot else to see, especially as Wear now handles a lot on the watch itself. Music controls work with Apple Music and third-party apps like Spotify, too, and you even get album artwork on your wrist now. If you didn't get the full rebranding, fear not, as you'll still be able to pair with iOS. Carriers such AT&T, Sprint and T-Mobile let you share your number across both devices (which makes more sense than having a separate one just for your smartphone, unless you're actually Dick Tracy). You'll need to select your watch from the list in the iOS app and verify the connection on both devices. 便利なアプリ、アイテム、ビデオ編集、ブルーレイ鑑賞など、デジタルなライフスタイルをご紹介します。, メーカにも依存しますが、TicWatch Proだと、ベゼルよりディスプレイ面が奥まっているので、画面に傷がつきにくいところも気に入っています。Apple Watchだと傷つきにくい画面とはいうものの、画面とベゼルに段差がないため、周りにぶつけると直接ガラス面が当たるので傷がつきやすいと思います。一方Apple Watchではできたのに、WearOSスマートウォッチでできないことは、多少はあります。通知関係では、メールの全文や、LINEメッセージの写真等は確認できません。また、電話は、応答はできますが通話はできません。それから、iPhone側で設定したアラーム、タイマーの鳴動は、スマートウォッチには通知されません。このように多少の違いはありますが、ほぼApple Watchと変わらない感覚で使うことができます。なおスマートウォッチはTicWatch Proしか持ってませんが、他のWear OSスマートウォッチも多分同じかと思います。Apple WatchはAndroidスマホでは使えないのに、iPhoneユーザはApple WatchかWear OSスマートウォッチかを選べるので、その点ではいいですね。もう一方で、Wear OSスマートウォッチでは、Androidスマホならできるのに、iPhoneだとできないことがありますので、次はそれを書きます。2.スマートウォッチをAndroidスマホで使う場合とiPhoneで使う場合の違いWear OSスマートウォッチでは、Apple Watchと違って、いろんな方が作られたウォッチフェイスをダウンロードして切り替えることができます。これは、スマートウォッチ本体でもダウンロードと切り替えができますし、iPhoneでもブラウザからGoogle Playにアクセスすればインストールでき、iPhone側でウォッチフェイスを切り替えることができます。ただ、ウォッチフェイスによってはAndroidスマホならインストールできるのに、iPhoneだとインストールできない場合があります。例えば「Smartwatch Bureaux」さんが作成されたウォッチフェイスは、iPhoneではインストールできません。, Smartwatch Bureauxさんによるウォッチフェイスの例Google Playの画面より, iPhoneでWearOSベースのスマートウォッチを選ぶメリット | しかちゃんのデジタルライフII, これまでApple Watchを使ってきた私が、Wear OSベースのスマートウォッチ(うまくカテゴライズできる名称がないんですよね?)を使ってみたメリットを書いてみたいと思います。, 1.iPhoneで使うApple WatchとWear OSスマートウォッチの違い, iPhoneユーザはApple WatchかWear OSスマートウォッチかを選べるので、その点ではいいですね。, 2.スマートウォッチをAndroidスマホで使う場合とiPhoneで使う場合の違い. Wear OS by Google lets you be you with hundreds of styles—from fashion to fitness to fun—all from your favorite brands. Google Fit and other health apps make it easy to get motivated, stay balanced and track your health right from your wrist. ‎「Wear OS by Google - スマートウォッチ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「Wear OS by Google - スマートウォッチ」をダウンロードしてiPhone、iPad、iPod touchでお楽しみください。 However, you can switch on rich Gmail cards, which allow you to archive and reply to Gmail messages directly from the wrist, including with voice. Wear OS by Google アプリ(旧称 Android Wear)でスマートウォッチとスマートフォンが同期されるため、時計の利用範囲が広がります。Google アシスタントを利用したり、重要なメッセージを確認したり、健康やフィットネスの情報を管理したり。すべて時計で操作できます。• Google アシスタントを利用: 話しかけるだけで、天気情報を確認したり、ランニングを開始したり、リマインダーを設定したりできます• 健康やフィットネスの情報を管理: 健康効果が実証されている 2 つのアクティビティ目標の進捗状況を確認できます• 音楽を楽しみながらトレーニング: 時計でお気に入りの音楽を管理し、ゴールまでモチベーションを維持できます• 一目で情報を確認: 重要な通知、メッセージ、メール、電話を一目で確認できます• 活用範囲が拡大: 次のミーティングを確認したり、ショッピング リストにアイテムを追加したり、リマインダーを設定したり、移動中に支払いを行ったりできます• 自分好みにアレンジ: Wear OS by Google は、ファッションからフィットネス、遊びまで、さまざまなスタイルに対応。カスタマイズできるウォッチフェイスは数千に及びます詳しくは、http://google.com/WearOS をご覧くださいご利用いただける機能は、時計、スマートフォン、国によって異なります。Google アシスタントは一部の国や言語ではご利用いただけません。, Google Fit ですべてのアクティビティをさらに簡単にまとめて確認できるようになりました。最新のアップデートにより、健康状態とアクティビティの情報は Google Fit アプリに移動します。App Store で最新の Google Fit を入手し、アクティビティの目標達成状況やワークアウト履歴などを確認しましょう。, iPhone11Proに機種変更してNIXONのTHE MISSIONを再セットアップすると設定とシステムアップデートが終わると接続が解除され使えない。再接続を何百回繰り返しても無理。仕方なく時計をリセットさせて初期設定からやり直すも同じ。もうかれこれ1週間経つが何回携帯も時計もリセットかけたことか。アプリをインストールし直しても何をしても結果は同じ。Googleにはどうやら技術者はいないらしい。使えないとこれだけの人が声を上げているのに一向に改善が見られない。高額なスマートウォッチを買った意味がない。Apple Watchを買わずにAndroidのスマートウォッチを買ったのはスマートウォッチのデザイン性や機能に魅力を感じたからなのにこれなら次のスマートウォッチは絶対Androidは選ばないしましてやAndroidのスマホは一生買うことはないでしょう。Googleさんさようなら。, その後、ペアリングできるようになりましたので☆2→3つに変更します!旧iphoneをBluetoothオフの状態で新機のペアリングをしてずっと失敗していたのですが旧iphoneの・Bluetooth設定を完全に削除・iphoneを探すをオフにして初期化 (下取りのための操作ですが…)・AppleIDの紐つけを削除上記に加えてスマートウォッチを再び初期化した上でペアリングしたら上手くいきました。どのタイミングで可能になったのかは不明なのですが、恐らく旧iphoneのBluetooth設定全削除は関係してそうです。再び使用できるようになったのはいいのですが、機種変時のスムーズな移行方法が全くアナウンスされてない点と泣く泣くスマートウォッチを(何度か)初期化して、お気に入りのウォッチフェイスがいくつか復元できなかったのでマイナス☆2つにしました。でもこれからも愛用します!↓以下、前のレビュー↓iphone11 proに機種変後、新規でペアリングしようとしたところペアリング完了直前で接続と接続解除をずっと交互に繰り返すようになり全く使用できなくなってしまいました。初期化して何度もリトライしましたが同じ結果に…以前の機種(iphone6sのios13)では問題なく動いていたのでosが原因ではないようです。以前のAndroidWear時代から愛用していて特にデザイン面がすごく気に入ってます!今後も使い続けたいのでぜひ早めの対策をお願いします!, 初めは接続出来ました。2日後から皆様の言う通り接続出来なくなりスタンドアロンで使おうとしましたがもう一度ウォッチの方をリセット、アプリを削除。ウォッチ設定時にアプリをダウンロードし接続してからはウォッチ側のAndroidをアップデートしてもとりあえず1週間以上WearOSを立ち上げればバックグラウンドから消してもタップすれば接続出来ます。最近は休日しか使用しないので電源ケーブルを常につなぎっぱなしです。バッテリーが上がって電源ケーブルを繋げると何時間か再起動を繰り返し、それ以降接続出来なくなったのでバッテリー上がりを起こさなければ大丈夫なのかもしれません。追記です。水曜日だけちょっと使用しました。それも含め1週間毎朝スマートウォッチとスマホを接続出来ています。スマホは会社に持っていくので接続はすぐに切れてます。充電ケーブルは繋げてあります。不安解消したので星4つです。, 日本語、 イタリア語、 インドネシア語、 ウクライナ語、 オランダ語、 スウェーデン語、 スペイン語、 タイ語、 チェコ語、 デンマーク語、 トルコ語、 ドイツ語、 ノルウェー語ニーノシュク、 ヒンディー語、 フィンランド語、 フランス語、 ベトナム語、 ポルトガル語、 ポーランド、 ロシア語、 中国語(香港)、 簡体字中国語、 英語、 韓国語, ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。.