All rights reserved. cpコマンドではvmfsのメタデータのアップデートが頻発して,IOが遅くなるためのようです。つまり,vmware社が用意したコマンドじゃないと,いろいろな意味で,パフォーマンスが出ない可能性が高いようです。 Auto-suggest helps you quickly narrow down your search results by suggesting possible matches as you type. esxiでnfsデータストアを追加する手順のメモ書きです。データストアはesxiのローカルディスクにインストールすることもできますがhaなどを構成する場合は共有データストアが必須となります。共有ストレージで使用できるのは以下の3つとなります 他の停止していたESXiも試しに起動してみましたが、停止していた全てのESXiで同じ事象が発生しました。, ちなみに、iSCSIのデバイスは検知され、検知されたデバイスが持ってるファイルシステムはVMFSというのもシステム上からは確認できました。 常時起動していたESXiからは問題なく認識されているデータストアが、他のESXiから認識されなくなりました。 しかし、データストアがストレージに表示されませんした。, Mounting a VMFS5 volume fails with the error: Read from primary gpt table failed (2121741), /vmfs/... パスはWeb Clientから確認できます。 他のESXiとは、元々停止しており事象確認のため起動したESXiになります。元々、全てのESXiで同じデータストアが認識されて使用できていました。 仮想マシンの「設定の編集」より、labds002に保存されている仮想ディスクを削除(データ削除は行わず), 10. esxcli storage filesystem unmountでlabds002のアンマウントを実施, ■ ESX 4.x および ESXi 5.x における SCSI ホスト側の NMP エラー/状態について (2068535), VMware KB: ESX 4.x および ESXi 5.x における SCSI ホスト側の NMP エラー/状態について, ■ VMware ESXi および ESX での SCSI 認識コードの解析 (1033612), VMware KB: VMware ESXi および ESX での SCSI 認識コードの解析, 最初にちょっとお聞きしたいのですが、こちらどうしてCUIで実施する必要があるのでしょうか。, Datastoreのアンマウントは、一般的には頻繁に行う業務では無いのでGUIからの操作で実施したほうが運用上良いかと思います。, それから、PowerCLIについてはSDKサポートの範疇となりますので、PowerCLIをご利用いただいて何かあった場合SDKサポートにご加入いただいていない場合には一切サポートできませんのでその旨少しご考慮いただき、”なぜ”もシェアいただければと思います。, テクニカルな回答とは別に、まず、本当にやりたいことの背景を少しでもお教えいただければと思います。, こちらの質問について経緯としてはデータストア名の変更で返信した経緯と同様となります。, ワーニングメッセージのとおり、なんらかのプロセスがデータストアをつかんでいるんではないでしょうか?, 余談ですが、vSphere Command Line Interface もSDKサポートの範疇のようです。, https://www.vmware.com/files/pdf/support/Support-by-Product-Matrix.pdf, まず、SDKサポートについてはAPIで連携する製品等を出しているベンダー様等がご加入されるような内容のサポートです。, VMware SDK Support - Streamlined vSphere Application Development | VMware 日本, このこともあり、CUIでバックアップのような日常に行うような作業やデータストアのマウント・アンマウントのような仮想マシンサービスに影響を与えるようなことを行うのはおすすめできません。, もちろん、壊れてもいい環境とかきちんと動作しなくてもユーザー様の範囲で何とかできるというものであれば積極的にご利用いただいてよいのですが、今回の場合バックアップ取得が必要なサービスレベルの運用でご利用いただくのには向いていません。, もしよろしろければ具体的にCUIでどのような手順にて実施されたのか教えて頂く事は可能でしょうか?, 3. esxcli storage filesystem unmount ‐l "データストア名" コマンドにて、データストアの削除を実施。, 6. esxcli storage filesystem unmount ‐l "データストア名" コマンドにて、データストアの削除を実施。, 当方の環境を再調査したところ、vSphereHAにてアンマウント対象のデータストアを使用していた可能性がありました。, (データストアハートビートの設定は、自動なので実際に使用してたかは確認できませんが、、、。), 正しい手順として、HAで使用しているデータストアをアンマウントする場合は、以下パターンの状態を, 事前に設定しなければならないようなので下記を試してCUIでアンマウントできるかを確認したいと思います。, アンマウント対象のデータストアをHAで使用しないように別のデータストアをHAに指定する。. やりたいこと: 無償版のVMWare ESXi6.0U2を使用. 既存の仮想マシンのクローンを構築する. ここでのコピー対象の仮想マシン名:仮想OS_192168_11_1 ※ 仮想マシンには,TEST_FILEを設置してある ・手順1:コピー対象の仮想マシンのvmdkを確認する. vmdkとは仮想マシンのディスクのこ… © Copyright 2020 MSeeeeN. ESXiで使用したHDDは通常Linux上では読み取ることができないです。(fdiskで確認しようとしてもunknownで表示されます。) そのまま使おうとするとフォーマットすることとなり、データがなくなってしまいますが、vmfs-fuseを使ってHDDをマウントすることができるようです。 Backup Exec 2010 からアクセスするために、VMFS データストアを含むLUN を接続出来るよう設定します。 Backup Exec 2010 サーバーでは、あらかじめ「automount disable」および「automount scrub」コマンドを実行し、自動的にドライブ名が割り当てられないようにする。 おもちゃ用にもらったPRIMERGY、内蔵SAS 146GB×6 で容量が心許ないのにNASがないので、もらい受けた Buffalo LXU3C をつなげて認識させることに挑戦した。. 以下のコマンドを実行してデータストアをvmホストにマウントしてください。 > perl dsmoun t.pl -input outfile .csv -server 管理製品 IP アドレス -username ユーザー名 -type vmfs 本番環境で使用を想定している場合はバックアップソフトなどの利用をおすすめいたします。, インフラ担当してます。関西の某お笑い芸人に似ていると言われます。 esxiでnfsデータストアを追加する手順のメモ書きです。データストアはesxiのローカルディスクにインストールすることもできますがhaなどを構成する場合は共有データストアが必須となります。共有ストレージで使用できるのは以下の3つとなります VMFS ファイル システムには、その導入時以降、いくつかのバージョンが公開されています。ESXi は VMFS3、VMFS5、および VMFS6 をサポートしています。, すべての VMFS バージョンで、ESXi は読み取りおよび書き込みを完全にサポートします。VMFS のすべてのバージョンで、仮想マシンを作成してパワーオンできます。, 次の表では、VMFS5 と VMFS6 の主な特性を比較しています。詳細については、「, VMFS5 データストアおよび VMFS6 データストアを使用するときは、次の点に注意してください。, 大容量の仮想ディスク、または 2 TB を超えるディスクを持つ仮想マシンのサポート, ATS をサポートするストレージ デバイスで ATS のみのロック メカニズムをデフォルトで使用。, データストア エクステント。複数にまたがる VMFS データストアでは、同種のストレージ デバイスである 512n または 512e のみを使用する必要があります。複数にまたがるデータストアは、異なる形式のデバイスに拡張できません。, ブロック サイズ。VMFS データストアのブロック サイズにより、最大ファイル サイズとファイルが占める容量が定義されます。VMFS5 データストアと VMFS6 データストアは、1 MB のブロック サイズをサポートしています。, Storage vMotion。Storage vMotion は、VMFS データストア、, ストレージ DRS:VMFS5 と VMFS6 は、同じデータストア クラスタに共存できます。ただし、クラスタ内のすべてのデータストアでは、同種のストレージ デバイスである 512n または 512e のいずれかを使用する必要があります。同じデータストア クラスタ内で異なる形式のデバイスを混在させないでください。. 暗号化機能が有効なまま中身を消去した Buffalo HD-LXU3C をもらい受けた。 Reason: busy, 追加で仰られた内容でも確認してみましたが、私の環境ではコマンドでアンマウントできるようです。, 2. すべてのホストからアンマウントされた vmfs データストアは、インベントリに残されますが、アクセス不可のマークが付けられています。このタスクを使用して、指定した 1 台のホストまたは複数のホストに vmfs データストアをマウントすることができます。 vmfs5 データストアおよび vmfs6 データストアを使用するときは、次の点に注意してください。 アップグレード。 esxi ホストをバージョン 6.5 にアップグレードした後でも、既存の vmfs5 データストアを使用し続けることができます。 vmfs6 の機能を活用するには、vmfs6 データストアを作成 … vmkfstoolsとcpコマンドでのコピー速度の違い. 仮想マシンを作成し、システムディスクとなる仮想ディスクをlabds001に作成, 6. esxcli storage filesystem unmountでlabds002のアンマウントを実施, 9. 仮想化環境: VMware vSphere 6.7 u3; データストアは下記の2つをマウント ds1: 仮想マシンを格納するためのデータストア; ds2: バックアップデータを格納するためのデータストア; モデルの仮想マシン名: centos8; 前提としてスナップショットはないものとします。 esxiのデータストアを拡張をcliから実施した際のメモになります。 作業はVMware Workstation 14 Player上にESXi6.5を立てるネステッド環境で実施しました。 また、今回の手順は Growing a local datastore from the command line in vSphere ESXi (2002461) を参考にさせて頂きました。 データストアのアンマウントをESXiサーバにてコマンドで実行したところ、以下のメッセージが出力されアンマウントできませんでした。, esxcli storage filesystem unmount ‐l "データストア名", Volume 'データストア名' can not be unmount. ん〜、ストレージ側のファームを上げたのが原因なのか不明ですが、メタ情報が変わったっぽい?です。