磨き心地、使用感、バッテリーの持ちなどレビューと、いくつかある種類のうちどれを選べば良いか?詳しく載せていきたいと思います。, BOSEのワイヤレススピーカーと言っても種類があるので、価格的に手を出しやすくて人気のある・SoundLink MiniII・SoundLink Revolveの2機種に絞り、bose店頭で聞き比べ、どちらがどういったシチュエーションや人におすすめなのか?店員さんに聞いてみました。, 防水防塵の最強カメラ「Olympus tough TG-5」 新しいTG-6にはPT-059、前モデルのTG-5にはPT-058が対応しています。, ただ、実際に旧型のハウジングPT-058に新しいTG-6を入れてみたところ、問題なくロックもかかりボタンやダイヤルを操作できました。 問題が解決しなかった場合など、カスタマーサポートセンターへのE-メールによるお問い合わせは、, 内蔵メモリを搭載していますか。また、記録メディア (SDカード) は付属していますか。(TG-6 / TG-5), TG-6 の JPEG 画像サイズ L / M / S はそれぞれ、どのくらいの画素数をしめすものですか。, 1回の充電で撮影できる静止画のコマ数、ムービーの連続撮影時間を教えてください。(TG-6), 現在の撮影設定 (ピクチャーモードやホワイトバランス、JPEG画質モードなど) に適用した JPEG の別画像を作ります。目的や好みに合わせて、あらかじめカメラの設定を変更しておきます。, アスペクト比 [4:3] (基準) の画像のアスペクト比を [3:2] / [16:9] / [1:1] に変更します。アスペクト比変更後、十字ボタンでトリミング位置を指定します。アスペクト比 [4:3] の画像のみ編集できます。, 画像の色をより鮮やかにします。カメラのモニターで元画像と比較しながら鮮やかさを調整します。, 画像サイズを [1280×960] [640×480] または [320×240] に変換します。, 撮影したムービーから切り出したいコマを選択して、JPEG の静止画として保存します。(画像ピクセル数 3840×2160), RAW 編集と画像合成は、カードに RAW 画像が保存されている場合のみ選択できます。. カメラ購入と併せてレンズキャップも用意しておくことをオススメします。, TG-5は、防水・防塵・耐衝撃2.1m・耐荷重100kgf・耐低温-10℃・耐結露、その他もろもろ機能がてんこ盛り! それから人物&夜景という、人物も夜景も綺麗に写してくれるモードや打ち上げ花火用のモードもあります。, 高画質の4k動画の撮影までできちゃうのです! なんてこと当たり前でしたが、スマホシェアの機能により、撮ったその場でみんなに写真をシェアできるのです。, スマホのカメラを使わないで済むので、スマホの充電の持ちが長くなるし、余計な写真はスマホに取り込まなくて良いから容量の節約にもなります。, あまりフラッシュを使わないので「発光禁止」を選択したらずっと発光禁止のままでいて欲しいんですが‥ とにかく私は扱いが荒い。, ケースに入れずカバンにドサッ。首からかけて歩き回って色々と障害物にぶつけてしまう‥ 「オリンパス OLYMPUS 一眼用カメラレンズ」の通販ならビックカメラ.com。日本国内指定エリア送料無料。人気商品はレビューやランキングをチェック。安心の長期保証サービス、店舗在庫をネット上で確認、お近くの店舗で受取り申し込みもできます。 その他、スタンダード動画、ハイスピード(スローモーション再生する動画)も撮れます。, カメラ上部のLOGレバーをオンにすると、GPSセンサーが働き、位置情報(緯度・経度)、気温、水温、標高(水深)、方位などを写真に記録するという優秀な機能が! 因みに、画素数は1200万画素で前の型(1600万画素)より落ちますが、わざと画素数を落とす事でより明るく綺麗な写真が撮れるんだとか。, 「目で見たままの風景を残したい」という理由でコンデジを購入した私ですが、これは「目で見たままの景色以上に綺麗」だと思います。, 単なる防水カメラだけではなく、水中を綺麗に撮るためのモードが4種類も用意されているのです。 アウトドア好きの人にはたまらない!, だからアウトドア好きの方にも、単純に綺麗な写真が撮りたいだけの方にも、はたまた私のように物の扱いが荒い人にもおすすめできます。, 「今日はこの服を着よう!」と引っ張り出してきた服が、すごいシワシワだった時(;O;)服をハンガーにかけたままシューとスチームを当てるとシワが伸びるスチームアイロンがあれば便利だな~。と思いませんか?ただ本当にハンガーにかけたままあんなにシワは伸びるのか?, 永遠のライバル。石油ストーブと石油ファンヒーター。私はどちらも大好きで、どちらも使っているのですが q: カメラ本体での画像編集機能にはどのような種類がありますか。 (tg-6 / tg-5) カメラ本体での画像編集機能にはどのような種類がありますか。(tg-6 / tg-5) [ 前のページに戻る] 「私みたいに荒い人間には壊れにくいヤツじゃないとダメだ。」, 防水・防塵・耐衝撃2.1m・耐荷重100kgf・耐低温-10℃・耐結露と、あらゆる環境下でとにかく強い。, 海や川が近くにあるので夏になると必ず行くし、雨の中撮る景色がとても好きだし‥ でも、TG-5でオートモードにすれば、勝手にプロ級写真が撮れます。, iPhone7とオリンパスTG-5の画質比較にもスマホとの比較画像を載せましたが、その差は歴然!!, TG-5は、F値2.0ととても明るい性能の高いレンズが搭載されているのです。 耐衝撃、耐荷重100kgなので、少々ぶつけたり落としたり踏んでしまっても大丈夫です。, 今どきデジカメは、撮ったその場でスマホにシェア機能は当たり前みたいですが、本当この機能便利です。 一昔前だったら、集合写真を誰か一人のデジカメで撮って、「また写真のデータ送るね~」と言われたまま一生写真データは貰えず‥ 何じゃこりゃー面白い!!, そんな感じでまだまだ機能がてんこ盛り。アウトドア大好きな人なら助かる(萌える)機能満載ですね! 手首のストラップが良いか首からかけるタイプが良いか好みはそれぞれですが、私は首からかけるのが好きで、純正ストラップがないか探したけれど純正はありませんでした。, いくら耐衝撃と言えど、そのまま使っていたらレンズ外側のガラスにちょっと傷が付いてしまいました。, この程度なら写真を撮って映り込むことはなけれど、これ以上酷くなると写真にも出てしまうかもしれないので、レンズキャップを購入する予定です。 防水<画質 だったので敬遠していました。, あらゆる環境下での強さと、肝心のカメラとしての性能を兼ね備えているので、防水カメラの中では一番人気(価格コムランキングより)のカメラなのです。, ゴツゴツしたデザインでG-SHOCKのよう。文句なしにカッコイイです。 使っていてどちらの方が灯油の減りが少なく燃費が良いか? 夜景を綺麗に撮ろうと思ったら、三脚がないと手ぶれしやすいのですが、手持ち夜景という秀逸な機能があるので三脚がなくても美しい夜景が撮影できます。 (私はまだ使いこなせていません 笑), 一番に写真が綺麗な事。肉眼で見たまま見た以上の高画質で明るい写真が撮れるところ。 2017年の発売以降根強い人気を集めてきた「Tough TG-5」の後継品として、2019年7月に最新の「Tough TG-6」が発売されます。, 新旧モデルの違いを6つのポイントで比較し、機能や価格の違いからそれぞれの機種がどんな人におすすめなのか?について詳しく解説していきます。, OLYMPUS Toughシリーズは、防水カメラとしては高画質・高機能であることが特徴のハイエンドモデル。, 本体防水性能はいずれも15m。ダイビングには物足りないように感じますが、専用ハウジングを装着すれば水深45mまで使用可能。便利な水中撮影モードに加え、マクロ撮影も得意としています。, もちろん耐衝撃・耐低温・耐結露というタフな特徴も兼ね備えているので、磯遊びや登山、キャンプ、スキーなど、多少カメラを乱雑に扱うこともある場面でも活躍します。, 本格的な水中写真の撮影をするダイバーから、旅行で気軽に使いたいリゾート派まで、幅広く愛用される定番の防水カメラです。, 従来のToughシリーズの特徴であったタフなボディと高画質を受け継ぎながら、水中撮影やマクロ撮影の機能をより強化したカメラとなっています。, [速報]オリンパスの新防水カメラ「Tough TG-6」を解説!より水中向きなタフカメラに進化 – Rentio PRESS[レンティオプレス], タフなボディと高画質&高機能が特徴。アウトドア撮影時に必要とされる様々な便利機能も備えており、新モデルが発売されてもしばらくは人気が続きそうなカメラです。, オリンパスの新防水カメラTough TG-5の紹介とレビュー – Rentio PRESS[レンティオプレス], Toughシリーズ新旧2つのモデルを細かく比較した結果、以下の6つの違いがわかりました。, F2.0の明るい高解像力レンズと有効画素数1200万画素のHi-speed裏面照射型CMOSイメージセンサー、高速画像処理エンジンTruePicVIIIの組み合わせで、薄暗い場所でもノイズを抑えて撮影ができます。TG-5,TG-6ともにRAW撮影も可能です。, また、4K/30pの高画質な動画も撮影可能。静止画撮影している設定のまま、簡単に4K動画に切り替えて撮影ができます。, TG-6では、新しくセンサー前ガラスにARコートを追加しゴーストやフレアを低減しました。, 画質に関しては、TG-5とTG-6の違いはARコートの有無のみ。強い光が入り込む撮影環境以外では、とくに画質の違いが感じられることはないでしょう。, 2つの進化により、より水中での撮影がしやすく、理想の色味に仕上げることが可能になりました。, TG-5の場合は4種類。水中スナップ(自然光での撮影)・水中ワイド(薄暗い⽔中での景色撮影)・水中マクロ(10cmの近距離撮影)・水中HDR(露出の違う写真を複数枚撮影し合成)から最適なものを選んで撮影します。, TG-6では、この4種類に水中顕微鏡モードが追加。水中で被写体に1cmまで近づいて撮影することができるようになりました。, 水中顕微鏡と同じ機能は、TG-5でもカスタム設定をしておけば使えましたが、モード切り替えにダイヤル操作が必要でした。 撮影モード 「auto」 と 「p (プログラム撮影)」 の違いを教えてください。(tg-6 / tg-5) カメラ本体での画像編集機能にはどのような種類がありますか。(tg-6 / tg-5) hdmi 端子を搭載しているデジタルカメラを教 … その点、TG-5ならレンズが動かないので同じように壊れる心配がありません。, 山歩きとか海遊びとか、旅行で色んなところを歩いたりとか、頻繁にカメラを使う、そして扱いが荒い私には、気を遣わず使えるところがありがたい。 通常の顕微鏡モード・顕微鏡コントロールモード(倍率が表示されワンタッチで倍率を切り替えられる)・深度合成モード(ピントをずらして撮影した複数枚の写真を合成)・フォーカスブラケットモード(ピントの位置をずらして撮影した複数枚の写真から選べる)を用途に合わせて使い分けることができます。, 深度合成では撮影開始待ち時間と撮影枚数の設定(TG-5では8枚固定→TG-6では3~10枚から選択)ができるように。また、フォーカスブラケットでも撮影開始待ち時間の設定が可能になりました。, TG-5では通常モードで撮影中にマクロ撮影をしたい場合には、一度ダイヤルを回して顕微鏡モードに切り替えなければなりませんでした。, モード切り替えによって各種設定がやり直しになって面倒という意見もあったようで、TG-6からはP(プログラムオート)、A(絞り優先)、動画モードで撮影している最中でもマクロ撮影が可能になりました。, 色々な機能やフィルターを使いこなして、理想の1枚を残したい本格派には嬉しい進化ですね。, TG-5には顕微鏡モードのみに2倍・4倍のデジタルテレコン機能が搭載されていました。, デジタルテレコンは、ボタン一つでデジタルズームが可能になる便利な機能。TG-6では、2倍のデジタルテレコンが通常撮影モードでも使えるようになりました。, 光学ズームではないので画質は落ちてしまいますが、遠くの被写体や警戒心が強い生き物の撮影に最適です。, Toughシリーズには、動きの速い被写体をブラさず撮影できるシャッター速度優先モードが搭載されていません。, そのため、暗い場所などでは被写体がブレてしまうこともありましたが、TG-6には低速限界設定を新搭載。, 低速限界設定は、シャッター速度の遅さの下限を決められる機能で、限界に達したらISO感度が上がって明るさを調整してくれます。, TG-5にも14種類と多くのフィルターが搭載されていますが、TG-6ではさらに2種類のフィルターが追加に。表現の幅がさらに広がりました。, また、TG-6にはフィルム写真のように日付を写しこむ機能が搭載されました。記念写真や記録写真などで活躍しそうですね。, TG-6とTG-5はカラーも同じで見た目もほとんど変わりません。文字の色が若干目立たなくなったり、本体が若干厚く&重くなったりした程度の違いです。, 背面液晶モニターは解像度が上がり、撮影した画像をより鮮明に確認できるようになっていますが、実際に使用してみてそれほどの違いは感じませんでした。, オプション品はいくつか新しいラインナップが追加されていますが、注意すべきなのは本体サイズが変わったことによる防水ハウジングの変化です。, TG-5とTG-6ではそれぞれ別の専用ハウジングが用意されているので、これから新しく購入する方は間違えないよう注意しましょう。