…, 「転職活動の準備をしているのですが、履歴書にその他特記事項欄というものがあります。ここには何を書けば良いのですか?適当に趣味につ …. ロンドン(イギリス)に関する旅行記・ブログ・体験記を紹介。ロンドンへの旅行の参考になるかも♪日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルでロンドンの旅行プランを検討してみよう! November 4, 2020 | Staff. テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ.

ハンドルネーム:D.H 属性:34歳(受験時)、私費、出身学部(商学部)、性別(男) 職務経験:損害保険会社(12年3ヶ月) 海外経験:学部時代にスタンフォード大学とケンブリッジ大学のサマープログラムならびに北京での国際ビジネスプランコンテストに参加。その他、約40ヶ国を訪問。 出願校:HKUST、NUS 出願結果:HKUST(合格)、NUS(不合格), 大学生の頃にMBAを知り、いつかは海外MBA留学をしたいという気持ちを持っていました。理由は幾つかあるのですが、自分の中で特に強い理由はシンプルに以下の2点です。, – 海外生活への憧れ 約40ヶ国を訪問しましたが、海外に住んだ経験は大学3年の夏休みにスタンフォード大学に1ヶ月いたのが最長でした。様々な国を訪問する中で、英語のコミュニケーションスキルを伸ばしたい、日本とは異なる場所で長期間生活してみたいという思いが強まり、人生は一度きりなので挑戦することにしました。, – 人脈 HKUSTの同級生や先輩・後輩はもちろんのこと、MBA留学によって他校のMBA卒業生とも繋がりが増えることにとても魅力を感じました。 実体験として、大学時代にスタンフォード大学で共に過ごした仲間や国際ビジネスプランコンテストに一緒に参加した仲間の起業や海外MBAで頑張っている姿が自分の12年間の社会人生活でもこの上ない刺激となっており、海外MBA留学でさらなる刺激的な人脈を構築したいと考えました。, 理由ですが、多くのアジアMBA志願者と同様にアジア市場に魅力を感じたということがあります。どちらの学校も同級生に中国人とインド人の割合が多く、授業でもアジアを題材に取り上げることは多いので、卒業後にアジア市場での仕事を考えている人には魅力的なプログラムだと思います。, 2校ともクラスサイズが100人前後で、アメリカのMBAの900人と比べて1割程度だったのも理由の一つです。大学の学部の同級生が約1,000人でしたが、4年間を通じて話したのは200人位だったと思います。その中でも仲が良かったのは、ゼミで2年間を共にした20人を中心にプラスαといった感じだったので、100人程度がちょうど良いサイズだと思っていました。, 他の理由として、英語があります。MBAのイベントに参加した際に、特にアメリカのMBAはアメリカ人の比率が高く、帰国子女や海外でのビジネス経験がない日本人は英語の問題で同級生達のリード側ではなくフォロワーになりやすいという話がとても印象に残りました。HKUSTもアジアの学生比率が高いとはいえ、欧米やオーストラリアの大学を卒業した学生も多く、英語のレベルが高いことに変わりはないのですが、ネイティブだらけに囲まれるよりは英語のハードルは少しだけ下がると思います。ただ、NUSのMBAに留学された方から最初は授業の95%が理解できなかったという発言を聞いたことがありますので、アジアMBAだからといってハードルが低いわけでは決してありません。, ちなみにアジアMBAの中でHKUSTとNUSを選んだ理由は極めてシンプルで、2校が香港とシンガポールのMBAプログラムでランキングトップだったからです。, また、これは来てみて感じた部分ですが、香港と東京は4時間程度で近い距離にあるので、日本で就職活動を行う方にとっては利便性もあります。, NUSには2016~2018intakeに向けて3年連続で出願し、全て面接まで呼ばれましたが、結果は何れも不合格でした。2016年と2017年の出願の際はNUS単願で、特に2016年は英語の勉強を始めて間もなくスコアメイクが十分でなかったため、自身も出願するか否かを相当悩み、お世話になっていた出願アドバイザーからも出願延期を勧められました。卒業後の転職も睨んで少しでも若いうちに出願しようという気持ちで結果的には出願しましたが、振り返ってみると見切り発車は、再出願にも影響してくるのでお勧めは出来ないかもしれません。 一方で、私のMBA受験はHKUSTとNUSの2校のみであり、NUSの受験がHKUSTの受験に大きなプラスであったことは間違いありません。通常、MBA受験で3~8校受験するのが一般的なのであれば、NUSに早目に出願したことも間違った選択ではなかったとも言えます。, 2018年のみHKUSTとNUSの併願でしたが、HKUSTの3rdラウンドの締切間際に出願し、3/31にHKUSTの2度目の面接を受けました。NUSの2ndラウンド(最終ラウンド)の締切も3/31だったため、HKUSTの面接終了後にNUSも出願し面接を受けたという流れです。HKUSTからはNUSの面接の前にオファーをもらいました。, 基本的にはIELTS,GMAT,GREともに単語集と公式問題集を解いていましたが、補助として以下の予備校を利用しました。, English Company(大阪に1ヶ月間通塾) Affinity英語学院(IELTS東京or Skypeで講義, GMATネット講座) AGOS(IELTSネット講座, GMATネット講座) IELTS最短攻略法(IELTS Writingネット添削) マスアカデミー(GMAT math テキストのみ) 新井塾(GMAT Verbal テキストのみ) αアドバイザース(IELTS, GRE, エッセイ, 面接) Roah Consulting(エッセイ, 面接) Interface(エッセイ, 面接), なお、受験当時は転勤で岡山県に住んでいたため、他にも評判の良い予備校はいくつかあったのですが、基本的にはインターネットで受講できる講座を選択しました。 一部は週末に東京や大阪で受講したものもあり、移動は大変でしたが、岡山県では受験仲間がいなかったため、他の受験生と一緒に講義を受けることで良い気分転換になりモチベーションアップにも繋がりました。, 予備校選びは大変だと思いますが、有名だからという理由だけで焦って入学するのはお勧めできません。かなりの出費にもなると思いますので、どこが自身にフィットするかを吟味するべきだと思います。, 面接対策も予備校によって大きく異なり、どこのMBAに対してもパワーポイントの資料を持参して自分の英語を補足することを勧める予備校と、日本人はパワーポイントを持っていく傾向があるが持参すると面接官の印象はよくないという予備校があり、アドバイスが真逆でした。, また、多くの日本人受験者の認識としてSkypeではなく現地訪問で熱意を見せるべきという点においても、そのことを強く勧める予備校と、むしろ面接の日程変更がマイナスに働くので、決められた日時でSkype面接を受けた方が学校によっては良いという予備校もありました。, IELTS: English Company(IELTS対策はありませんが苦手としていたListening力が伸びました) GMAT: Affinity英語学院(GMATのVerbalの解説が極めて論理的でした) エッセイ、面接: Interface(HKUSTの合格者を多く輩出しており、アメリカ人の先生のアドバイスもとてもきめ細やかでとても満足度の高いサービスでした) あとテキストの購入のみとなりますが、マスアカデミーと新井塾も有用でした。, 受験体験記とは趣旨が異なりますが、現職を退職して卒業後に日本の企業もしくは外資の日本オフィスで働こうと考えられている方は、受験が終わり次第、すぐに就職活動(特に壮行会の準備)に取り掛かることをお勧めします。 受験後に一息ついたり、退職するので現職の同僚やお世話になった方と会いたいという気持ちもあると思いますが、受験終了から渡航前までは一つの勝負所だと思います。 一方で、渡航前のMBAプログラムに関する準備は余裕があれば行うべきだと思いますが、比較すると就職活動の方が圧倒的に重要な気がします。MBAプログラムの詳細は来てみないと分からないことも多いですし、持参物も香港で現地調達するか日本と香港は近いのでプログラム中の週末に日本へ一旦帰ることも時間的には十分可能です。, HKUST MBAの日本人在校生&卒業生有志によるHKUST MBA(香港科技大商学院MBA)学校紹介サイトです。アジアの金融ハブ、中国へのゲートウェイである香港に位置し、世界トップ15(Financial Times)にランクインしている、アジア屈指のビジネススクール、HKUST MBAを紹介します。, キャンパスビジットや日本での卒業生へのコンタクトについて、在校生/卒業生ができる範囲内で対応いたします。詳細はお問合せでご確認いただき、連絡ください。, HKUST MBAの日本人在校生&卒業生有志によるHKUST MBA(香港科技大商学院MBA)学校紹介サイトです。アジア金融ハブ、中国へのゲートウェイに位置する香港に位置し、世界トップ15(Financial Times)にランクインしている、アジア屈指のMBAビジネススクール、HKUST MBAを紹介します。, 香港 MBA3 校 Campus Visit Tour開催 (2019/9/22). View schools and degrees from across the country. 2020年10月4日 onboardadmin オンボードブログ by オンボードキャリア ビジネスの英語メールで何かを依頼したい時、どのような言い回しがあるか、教えてください。 If you're getting an MBA, you may want to consider one with an internship. 筆者:日本勤務→アメリカ駐在→アメリカMBA→アメリカ勤務→今はアラフォー外資系経営者@アジア。 GMBA Class of 2021のKeiです。Ann Arborも季節の変わり目を迎え、少しずつ肌寒くなる中、Fall termがスタートしました!, まだ2週間ほどですが、ネイティブの容赦ない英語のスピードとアサインメントの量に圧倒されながらも、GMBA生同士で協力し合ったり、諸先輩方にご助言をいただいたりしながら日々をなんとか乗り切っています。, COVID-19の影響で、完全Online授業や、Online出席の学生とIn-person(対面)出席の学生が混在するHybrid授業など、安全に配慮した新しい形での授業スタイルとなっております。, 正直なところ、初めは対面授業と同等の授業を受けることができるのか少し心配しておりましたが、杞憂でした。実際に出席してみると、Zoom Meetingの機能を活用しながら、学生全員の積極的な参加が期待された活発で緊張感のある授業が展開され、クオリティは全く損なわれておらず良い意味でサプライズでした。この夏休みの間に周到に準備がなされたものと察します。当然Onlineでも所謂"Cold Call"(教授が前触れもなく学生に意見を求めること)はあり、全く油断はできませんのでご注意を。。。, これらは足もとの逆風下においても、最高の学習体験を築き上げようという、ミシガン大学全体の運営、ロスビジネススクールの運営、教授、学生、スタッフの強いコミットの上に成り立っているものであり、ミシガン大学のコラボレイティブな校風を強く感じております。, 2009年に日本の金融機関へ入社。国内法人融資企画(本店/3年)、国内不動産投資(本店/4年)、海外法人融資(シンガポール支店1年)、海外法人融資企画(東京3年)を経て社費にてGMBA生としてロスへ派遣されています。, 以下、前回に続き、Pre-MBA終了後のKorea Sessionについて触れさせていただきます。, Pre-MBA English Courseに参加していた21名に、ここから13名が加わり総勢34名(日本11、韓国10、タイ8、台湾3、インド2 ※)になりました。※ 当初中国より2名参加予定でしたが、ビザの関係でスタートに間に合わず。, 3週間のEnglish Courseの特訓で鍛えられた参加者に、元々ハイレベルの英語力を持った仲間の加入により英語のスピードもあがり、緊張感も増してきたところでいよいよMBAコア科目のスタートです。, コア科目①: Written Communications Management (BCOM594)                       Prof. Lisa Pawlik & Amy Young, 授業では、ビジネスにおけるコミュニケーションを目的別に分類し、それぞれ効果的なアプローチを学びます。数々の事例やワークの中では、各ドキュメントの良しあしを、英語で言語化して説明することも求められます。, 授業後には、当日深夜締め切りのグループ課題が毎日出され、ビジネスドキュメントを作りあげていきます。毎日異なるメンバーでグループを組み、授業で習ったアプローチを活用しつつ、熱い議論を交える中で、アウトプットのレベルも上がっていきます。, 日常生活や純粋なアカデミックとは異なる、英語でのビジネスコミュニケーションのノウハウを改めて身に着けることは、今後のMBA生活を通して役に立つため、この科目が一番初めにある意義は大きいものと感じています。, COVID-19感染拡大に伴うプログラムのオンラインでの継続アナウンス、緊急帰国( 2月末頃~), 当初の予定では、一週目のライティング・ビジネスコミュニケーションに続き、二週目はオーラル・ビジネスコミュニケーションへと進むこととされていましたが、CDCの決定を受け、教授陣の韓国滞在が困難となり、一時中断。, GMBA Class of 2021 ファミリーはアナーバーで再開できることを信じて、一旦の別れとなりました。, この辺でバトンタッチをしたいと思います。少しでも皆様の学校選び等の参考になれば幸いです。, japanmichiganrossさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog (海外MBAドットコム(http://kaigai-mba.com/)の記事をもとに作成しております。), Q. ), Q.

2020年5月にHarvard Business Schoolを卒業。 ブログを通して学校生活の実態、MBA受験のノウハウを発信している。 Facebook Profile ↓↓↓こちをらのブログも是非ごらんください。 // mbaのインデックス投資日記 2014年8月からインデックス投資を始めました。出世しそこねたMBAです。 ... 2020-09-07 子供が生まれたら証券口座開設を義務 … 特殊な体質ゆえのリスク . お待たせいたしました。日本時間2020年11月21日(土)午前9時半より、在校生によるWebinarを開催しま…, Kelloggには、 1Y MBA 2Y MBA MMM(トリプルエム) MBAi(新設プログラム) JD-M…, 入学当日、Deanから“君たちがKellogg生として時間を過ごすのは2年前後、アルムナイとして過ごすのは数十…, Evanstonの生活についてよく質問をいただきます。おそらく、志望校選定のタイミングで、大都市にある学校を選…, MBAI ALLOWS YOU TO UNLOCK INNOVATIVE BUSINESS SOLUTIONS…, Kelloggには他のビジネススクール同様、リーダーシップ、マーケティング、ファイナンス、アントレプレナーシッ…, Kelloggにはとても頻繁にゲストスピーカーが来ます。 年間1,100~1,500のゲストスピーカーが来校し…, Class of 2020(2年生)のMです。Kelloggには、もともと7つのメジャー(Accounting…, Kellogg Alumni Club of Japan (KCJ)(※日本におけるKellogg同窓会) 新…, Class of 2020(1年生)のMです。キャンパスビジットに来られた方から、コア科目の比重や選択科目のフ…, 日本時間2020年11月21日土曜日午前9時30分より在校生による受験生向けWebinarを予定しています。, 在校生とのオンラインチャット等は随時受け付けております。本ウェブサイトの“お問合せ”をご参照ください。, このウェブサイトは受験生の皆さまにKelloggをご紹介するために、日本からの在校生と同窓生が運営しています。. バスケ好きの管理人によるまとめブログ. なぜ、MBAに行こうと思ったのですか。(そのきっかけや理由を教えてください。), 実際に監査の仕事をしていて自分の将来に行き詰まりを感じたのと、どうしても英語に対するコンプレックスが消えなかったので、ここでもう一度腰を据えて自分のキャリアや英語と向き合いたいと考えた。あと不幸中の幸いというか、現在の自分の状況(独身、実家暮らし) を考えたときに、年齢的にも環境的にも自分本位の意思決定ができるのも最後かなと思い、思い切った選択肢を取ろうと思った。, 留学の最大の目的はキャリアチェンジ。しかし、就活に重点を置きすぎずに課外活動やネットワーク作りも積極的に行っていきたい。個人的にはMBATというヨーロッパMBA校が集まるスポーツイベントが楽しみ。, Essayには色々書いたが、実際のところまだ考え中。今後の様々な経験を通して決めていきたい。, Q. MBAを考え始めてから、実際に受験するまではどのようなスケジュールで準備をしましたか。, スケジュールは以下の通り。監査法人を辞めて、独立開業の作業が落ち着きつつあった2016年の夏頃から本格的にスタート。ESADEの合格を獲得する2018年1月までの約1年半の道のりだった。, 8月 夏休みを犠牲にして勉強するもIELTS 6.0と ほとんどスコアが伸びず愕然。Lが全く伸びていない。, 9月~10月 AGOSやAffinityのIELTS講座を取り始める。ただスコアは6.0から伸びず。, 12月 IELTS 7.0獲得。しかしスコアのバランスが悪いため、継続。年明けからGMATに着手することに。, 2月 引き続きAffinity受講。私立文系ながらもMathは何とかなりそうかもとの実感を得る。, 6月 繁忙期も落ち着きSCを開始するが、ちんぷんかんぷん。大学受験時に文法は得意だったのに・・・。基礎文法へ立ち戻る。 IELTS(@神戸) 7.0獲得(L:7.0, R:7.0, W:6.0, S:7.0)←出願スコア, 11月 GMAT2回目(500点台中盤・・・)、Essayに本格的に取り掛かる、推薦状の手配。, 12月 GMAT3回目 640点(V29, M49)←出願スコア、これ以降はEssay作成に100%のリソースを投入。GMAT4回目(スコアキャンセル), 1月 出願完了。数校からInterview Invitation受領。Interview対策へ。初Interview (ESADE)の前日に17年間連れ添った愛犬が他界、Interview中は悲しみを隠すのに必死で笑顔が非常に不自然になってしまった。が、何とかESADE合格!!GMAT5回目(スコアキャンセル), Q.

こうい …, ビジネスで英語を使って値段の交渉をしなければならないのですが、便利なフレーズを教えてください。 日本時間2020年11月21日土曜日午前9時30分より在校生による受験生向けWebinarを予定しています。 参加登録はこちらよりお願いいたします。詳細はブログをご覧ください。 参加登録後、万が一出席が難しくなった場合はこちらよりお知らせ頂けますと幸いです。 出願校:hkust、nus 出願結果:hkust(合格)、nus(不合格) why mba 大学生の頃にmbaを知り、いつかは海外mba留学をしたいという気持ちを持っていました。理由は幾つかあるのですが、自分の中で特に強い理由はシンプルに以下の2点です。- 海外生活への憧れ 約4 3月 渡米のついでにUS各校のキャンパスへ足をのばす。 4月~5月 繁忙期で勉強時間が大幅に減る。IELTSのスコアが6.0に下がる。 ... Q. MBA留学にあたって、必要費用(受験費用や、進学後の授業料・生活費等) ... Co 2020. 2020年5月にHarvard Business Schoolを卒業。 ブログを通して学校生活の実態、MBA受験のノウハウを発信している。 Facebook Profile

海外経験と期間 (例: 旅行程度の経験以外無し、学生時に1年間米国に留学、入社後2年間シンガポール赴任、etc.