一部のみ表示. Rohosキーログオンメニューバーのアイコンから、[ Open Rohos Logon ]をクリックします。, これにより、USBフラッシュドライブがシステムの鍵として使用されなくなり、パスワードを使用してシステムにログインすることに戻ることができます。, Rohos Key Logonには15日間のトライアルが付属しています。その後、継続使用のために登録するには25ドルを支払う必要があります。 あなたがWindows用の無料の代替品を探しているなら、あなたが試すことができるたくさんのソフトウェアがあります。 しかし、USB Raptorを除いて、他のどれも私のために適切に機能しませんでした。 USB Raptorは完璧に機能し、USBフラッシュドライブであなたのWindows PCをロック/ロック解除するのに使用することができます。, 物理アクセスキーは、システムを不正アクセスから保護するために使用できる最も強力な方法の1つです。 潜在的な泥棒があなたのパスワードを把握していても、あなたが作成したUSBキーにアクセスできない限り、彼らはまだあなたのシステムにログインすることができません。 ただし、システム用の唯一の USBキーを紛失すると壊滅的になる可能性があるため、万が一の場合に備えて、必ずどこかにバックアップキーを用意してください。, それで、あなたは今まで物理的なアクセスキーを使ってあなたのシステムを保護したいと思ったことがありますか? システムを外付けUSBドライブで保護するためにどのようなソフトウェアを使用しましたか? また、あなたがより良いソフトウェア(より安全なもの)を知っているなら、以下のコメント欄でそれについて教えてください。, Xiaomi Redmi S2が正式に発表されました。 AI支援の16MP Selfieカメラ、Snapdragon 625を搭載, GoogleスプレッドシートとMicrosoft Excel - 違いは何ですか?. 正しいUSBフラッシュドライブを差し込むことで、PCまたはMacのロックを簡単に解除できます。 しかし、今のところ、誰かがあなたのパスワードを知っていたとしても、彼らはまだあなたのシステムにログインすることができるでしょう。 iPhone   iPad   Mac   Apple Watch   Apple ID   Apple Pay   Apple TV   iCloud   Homepod   写真  ミュージック, 世界で最も先を行くデスクトップ OS のパワーと美しさを、次のレベルへ。macOS Big Sur の登場です。この機会にアップデートして macOS Big Sur フォーラムディスカッションにご参加ください。, しばらく返答が寄せられていないようです。 iOS 11.4.1 以降では、USB アクセサリ、Mac、Windows パソコンを iPhone、iPad、iPod touch に接続するときに、まず iOS デバイスのロックを解除してからでないと USB アクセサリやコンピュータが認識されない (接続されない) ことがあります。 ディスクユーティリティのサイドバーで、消去するディスクまたはボリュームを選択します。, どの理由で消去する場合も、たいていはディスクを消去します。そうすれば、そのディスク上のボリュームもすべて消去されます。, との記載がありますので、ボリュームではなく(多分その上にある)ディスクを消去、フォーマットされてみてはいかがでしょう。, 質問: iPhone、iPad、iPod touch にパスコードを設定してある場合、これらの iOS デバイスを Mac、Windows パソコン、USB アクセサリに接続する際にロック解除が必要になることがあります。, iOS 11.4.1 以降では、USB アクセサリ、Mac、Windows パソコンを iPhone、iPad、iPod touch に接続するときに、まず iOS デバイスのロックを解除してからでないと USB アクセサリやコンピュータが認識されない (接続されない) ことがあります。いったん接続されれば、その後 iOS デバイスがロックされても接続は解除されません。, パスコードを設定してある iOS デバイスをまず先にロック解除しなかった場合や、iOS デバイスのロックを解除してから USB アクセサリに接続する作業を過去 1 時間以内に行っていない場合は、iOS デバイスがアクセサリやコンピュータと通信せず、場合によっては充電もされなくなります。「アクセサリを使用するにはデバイスのロックを解除してください」というメッセージが画面に表示される場合もあります。, デバイスのロックを解除しても USB アクセサリが認識されない場合は、そのアクセサリをいったんデバイスから取り外し、デバイスのロックを解除してから、もう一度アクセサリを接続し直してください。, iPhone、iPad、iPod touch を USB 電源アダプタに接続した場合は通常通りに充電されます。, たとえば、USB アシストデバイスを使ってロック中の iPhone にパスコードを入力している場合などは、iOS デバイスから USB アクセサリへの常時アクセスを許可できます。ほとんどのアシストデバイスでは、初回接続時に、USB デバイスへの常時アクセスを許可する設定が自動的にオンになります。, USB アクセサリを日常的に iOS デバイスに接続して使うわけではない場合は、必要に応じてこの設定を手動でオンにしてください。, この設定をオンにするには、「設定」をタップして「Face ID とパスコード」または「Touch ID とパスコード」をタップし、下にスクロールして「ロック中にアクセスを許可」セクションの「USB アクセサリ」をオンにします。, 上の図のように「USB アクセサリ」設定がオフになっている場合は、USB アクセサリの接続時に iOS デバイスのロックが解除が必要になることがあります。, 管理者は、Apple Configurator やモバイルデバイス管理 (MDM) を使って、監視対象の iOS デバイス上の「USB アクセサリ」設定を制御できます。, Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。. ディスクのロック解除につきまして 質問: q: ディスクのロック解除につきまして MojaveからHigh SierraにダウングレードするためHigh Sierraのインストール用USBメディアを作成しOSインストールのところまで行きましたが、mackintosh HDを選択しようとすると「このディスクはロックされています Copyright © 2020 Apple Inc. All rights reserved. junpay への返信, 「High Sierra のインストール用USBメディア」 で起動して、インストールを実行されているのですよね。, 上記は「ボリューム」でしょうかね。(私自身これらの正式名称にはっきりとした確信は持てないのですが、下記によりますと…), 4. 再度ディスカッションを開始するには、新たに質問してください。, MojaveからHigh SierraにダウングレードするためHigh Sierraのインストール用USBメディアを作成しOSインストールのところまで行きましたが、mackintosh HDを選択しようとすると「このディスクはロックされています, ①macintosh HDをディスクユーティリティから「消去」してみました。→だめ。, ②FileVaultがオンになっているか確かめようとしましたがOSを消してしまっていますので確かめれませんでした…。, ③ディスクユーティリティの「マウント」選択でパスワードが表示されるとのこともありやってみましたがマウントしているものがないのでなにも起こらず…。, ④とりあえず戻そうとTime Machineバックアップから復元を試みましたが消去しているせいかなにもありませんでした。, iMac 21.5", これまでのすべてのスパイ映画には、特殊なフラッシュドライブを接続することによってのみアクセスできるコンピュータ、またはその他の種類のコンピュータがあります。 かっこいい、ハイテク(ある意味)に見えるだけでなく、MacやPCのロックを解除するためのUSBフラッシュドライブを持つのもかなり実用的です。 これにはいくつかの理由があります - いつもパスワードを入力する必要はありません。 あなたは本当に強力なパスワードを設定することができます、そしてそれを本当に覚える必要はありません、あなたは単にあなたのシステムに非常に強力なセキュリティの層を追加してUSBドライブなどであなたのPCまたはマックのロックを解除できるからです。 それで、あなたがあなたの家のPCで同じことをする方法を疑問に思っているならば、ここにPCまたはMacでUSBロックを設定する方法があります :, Rohos Key Logonは、USBフラッシュドライブ、携帯電話、さらにはBluetoothデバイスをプログラムして、システムのロックを解除するための鍵として機能するソフトウェアです。 このアプリケーションの最良の部分は、それがWindowsとmacOSデバイスの両方で利用可能であるということです。 それは有料アプリですが、あなたは実際に継続使用のためにソフトウェアを登録する必要がある前に、あなたはそれをチェックアウトするための試用版を得ることができます。, だから、私たちの邪魔にならないように、システムにログインするためのUSBフラッシュドライブを作成するために必要な手順にジャンプしましょう。, 注意 :私はMac OS XでMac OS X用のRohos Key Logonソフトウェアを実行しています。ここで説明する手順はMacにも当てはまりますが、このソフトウェアを使用する場合は非常に小さな違いがあります。 Windowsでは。, 1.まず、Rohos Key Logonの無料試用版をダウンロードして、あなたのMacにインストールする。 インストールが完了したら、Macを再起動する必要があります。, 2.次に、MacのメニューバーからRohos Key Logonアイコンをクリックして、「 Open Rohos Logon 」に進みます。 これでRohos Key Logonのメインウィンドウが開きます。, ここでは、単に「USBドライブ」と言うオプションをクリックしてください。 ログインに使用するUSB​​フラッシュドライブがMacに接続されていることを確認してください。, 4.次のウィンドウで、システムログインパスワードを入力し、キーとして使用したいUSBフラッシュドライブを選択して、[ OK ]をクリックします。, 5.次の画面では、USBフラッシュドライブがシステムから引き出された場合にコンピュータに実行させるアクションを選択できます。 プラグを差したままにしたくない場合は、この画面で「Nothing」を選択してください。, ただし、セキュリティを強化するために、プラグを抜いたときは「 デスクトップをロックする」にしておくことをお勧めします。 これはまたあなたがそれを無人のままにしているときあなたがあなたのPCまたはMacをロックすることをより簡単にするでしょう。, それが基本的にあなたがしなければならなかったすべてです。 正しいUSBフラッシュドライブを差し込むことで、PCまたはMacのロックを簡単に解除できます。 しかし、今のところ、誰かがあなたのパスワードを知っていたとしても、彼らはまだあなたのシステムにログインすることができるでしょう。 あなたがこれが起こる可能性を排除したいならば、単に以下のステップに従ってください:, 1.メニューバーのRohos Key Logonアイコンから、 “ Preferences”をクリックしてください。, 2.ここで、 [USBキーのみによるログインを許可する]の横のチェックボックスをオンにします 。, これにより、USBフラッシュドライブがシステムに存在する場合にのみログインできるようになります。 これは非常に安全ですが、少し危険です。 あなたはあなたのフラッシュドライブを失うかもしれません、それは壊れるかもしれません、あるいはそれは破損するかもしれません。 そのため、パスワードによるログインを無効にしないか、または念のためにシステムのロックを解除できるUSBキーを少なくとも2つ持っていることをお勧めします。, USBフラッシュドライブをシステムのキーとして使用したくない場合は、RohosからUSBフラッシュドライブを簡単に取り外すこともできます。 これを行うプロセスは簡単です。, 1. すべて表示 macOS 10.14, 2019/03/12 18:31 junpay への返信 Q: