特にLINEモバイル社から受領の連絡などはありませんでした。, 解約手続きも終わりスマートフォンからLINEモバイルから受け取ったSIMカードを抜き、別の事業者と契約したSIMカードを挿入して利用を始めていると思います。その時が一番注意しなくてはならないのですが、抜き取ったSIMカードをどこかに置き忘れてしまうケースです。, 特に「もう使わないからいらない」といって、捨ててしまうことは絶対しないでください。, 先ほども記述した通りSIMカードは、契約していたLINEモバイルからのレンタル品になります。そのためSIMカードの紛失や破損、何かの理由で返却されない時はSIMカード損害金3,000円が発生します。, 「3,000円ぐらいなら」と思うかもしれませんが、契約しているサービスタイプと解約するタイミングによって解除料が発生する場合があります。, 「データSIM」と「データSIM (SMS付き)」については解除料が発生しませんが、「音声通話SIM」の場合は利用を始めた翌月を1ヶ月目として、12ヶ月目の末日までに解約してしまうと解除料9,800円がかかってしまいます。例えば2017年3月に利用を開始した場合は、4月が利用開始1ヶ月目となります。それから12ヶ月後の2018年3月末日までが最低利用期間となり、この間に解約をしてしまうと解除料がかかってしまうのです。, そこにSIMカード損害金3,000円が加算されてしまうと、それなりの大きな金額になってしまうので要注意です。, そうならないようにSIMカードの取り扱いには最新の注意を払って、きちんと返却するまでしっかり対応するようにしましょう。, SIMカードの返却についてはLINEモバイルを含む格安SIM事業者と契約している場合は、特に注意しないといけないかもしれません。格安SIM事業者は携帯電話サービスを提供するために必要なものを、全て携帯電話会社から借用して提供しています。, 携帯電話会社から貸与されているモノの中にSIMカードも含まれています。そのため解約した時にSIMカードの返却がないと、格安SIM事業者がその損害金を支払うことになるのだと思います。, だからSIMカードはしっかり返却して、最後に痛い出費が発生しないように注意してスマートフォンライフを送りましょう。. 2018.10.14 lineモバイル. lineモバイル解約手続き後のsimカード返却について解説します。lineモバイルでは解約手続きを行うと、simカードを返却する必要があり返却しないとsimカード損害金3,000円が発生してしまいます。そこで、simカードの返却期限や返却先住所、返却方法についても紹介します。 LINEモバイルでは、回線を解約するときにsimカードを返却しなくてはならない決まりがある。もし返さなかったらどうなるんだろう?と気になったので問い合わせてみたところ、とくに罰則はなく、損害金が発生することもないとのこと。やりとりしたメール 現在3度目の契約を検討中です^^; LINEモバイルを何かの理由で解約をしなくてはならない時、どのような手続きが必要なのか、また契約時の受け取ったSIMカードはどうすれば良いのか、詳細がすぐに見つかるような場所には掲載されていませんでした。, LINEモバイルを解約しようと思った時、どのように手続きを進めれば良いのでしょうか。, 携帯電話会社を解約する時は、携帯電話ショップか各携帯電話会社が用意しているサポートダイヤルへ電話をして解約手続きをする必要があります。, LINEモバイルの場合は、LINEモバイルの公式サイトにある「マイページ」にログインして、メニューにある「解約やMNP転出」から行う必要があります。解約の手続きをしない限り「解約」扱いにはなりません。, 解約するタイミングについてですが、月の途中で解約した場合でも利用料金は「日割り」にはなりません。例え月初に解約をしたとしても、解約日はその月の末日となり、利用料金は1ヶ月分の請求となります。さらに契約しているサービスタイプによって解除料がかかる場合があるので注意しましょう。, LINEモバイルを解約した場合、それまでの利用料金は翌月5日に請求されますが、音声利用料金だけは利用した月の翌々月払いとなり、解約した場合も同じようになります。, そのため「解約したのにまだ請求がくる」と、勘違いしてしまうかもしれません。利用料金の支払い時期については、契約時に必ず確認するようにしておきましょう。, 解約する時期が月の初旬や中旬でもひと月分の請求となってしまうのであれば、できるだけ月末に解約した方が良いのではと思うかもしれません。月末に手続きをした場合、処理の関係で翌日になってしまうことがあるようです。, LINEモバイルはいつ解約しても解約日は月末になり、その月は利用料金が発生します。そして音声通話を利用していた場合は、翌々月の支払いとなってしまい、予定していた通り支払いができなくなってしまいます。, LINEモバイルとの契約時に受け取ったSIMカードは、サービスを利用している期間は無償で貸し出される「レンタル品」となります。そのため解約やMNPで他の事業者へ転出した時点で、サービス利用が終了となるため、SIMカードはLINEモバイルに必ず返却するようにしてください。, LINEモバイル公式のお客様サポートに、SIMカードの返却についてメールで問い合わせてみました。回答をいかにまとめてみます。, SIMカードの返送先住所は、 筆者が1回目の解約をした際は、返送先住所が千葉県柏市の住所だったので、どこかのタイミングで変更になったようですね。, ちなみに、下記のLINEモバイル公式QAに返送先住所が明記されていました。 楽天モバイルの旧プランの料金と評価を実際に使って徹底解説. LINEモバイルでは、回線を解約するときにsimカードを返却しなくてはならない決まりがある。, もし返さなかったらどうなるんだろう?と気になったので問い合わせてみたところ、とくに罰則はなく、損害金が発生することもないとのこと。, よく、返却しないと違約金がかかる可能性がある……なんて書かれているサイトを見かけるが、実際のところお金がかかることはない。, LINEモバイルでも、利用規約に「こっちからお客さんに貸しているものだよ」と明記されている。, 本サービスの利用には、SIM カードが必要となります。SIM カードは、当社が契約者に貸与するものであり、譲渡するものではありません。, もし返さなかったらどうなるんだろう……と気になったので、解約する前にカスタマーセンターに問い合わせてみると「どうしても難しい場合は返却しなくても良い」という回答だった。, 解約された際には、SIMカードを返却していただく必要がございます。誠に恐れ入りますが、返却時の費用は、お客さまの負担とさせていただいております。なにとぞご理解をお願いいたします。, なお、紛失等でどうしても返却が難しい場合につきましては返却不要になります。特に違約金などはかかることはございません。, サービスが開始されてからsimカード返還の項目については手を加えられてないので、これからも同じ対応をしていくつもりなんだろう。, ぶっちゃけ、この回答をもらってから「返さなくてもいいじゃん」と思ってしまった。数百円とはいえ、送料もったいないし。, ただ、返さないと気がすまない!規約はキッカリ守っておきたい!という人もいるかもしれない。, 契約者は、本サービス契約が終了した場合、または回線種別の変更、SIM カードの再発行等に伴い SIM カードが不要になった場合は、速やかに貸与した SIM カードを当社指定の以下の返送先住所に送料自己負担にて返却するものとします。[返送先住所]〒272-0001千葉県市川市二俣 678-55 ESR 市川ディストリビューションセンター3F 南棟LINE モバイル株式会社 返却窓口, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 職員時代、新卒2年目でうつ病を発症。2度の休職をしたあとに退職し、学生から行っていたブログビジネスに再注力。, 「会社に属さなくても、自由に笑って生きていく」をモットーに、スモールビジネスで理想のライフスタイルを築くための情報を発信しています。. lineモバイル解約後にsimカードを返却しないとダメ?返送先住所は? 筆者は格安simマニアなので、当然lineモバイル(データ通信のみのlineフリープランでの契約)も利用してい … Copyright © 2019 わらラボ All Rights Reserved. 神奈川県川崎市川崎区東扇島4-5 SIMカードの返却に関しては、実際に『LINEモバイル カスタマーセンター』に返送先住所や送料に関してメールで問い合わせて確認してみました(2018年9月現在)。, キッズスマホに最適!LINEモバイルを使うならZenFone 4Maxとの同時購入がお得, 埼玉県でLINEモバイルを即日契約ができる家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシカメラ)まとめ, 【LINEモバイル】契約が親名義でも、docomo・MNP予約番号の発行はできる?.