LIFEBOOK WU2/C3を見せていただきましたので、感想や評価なども合わせて展示会レビューできればと思います。 「富士通 lifebook wu3/d2」の実機レビューをお届けします。 最初に、レビューしてわかった「おすすめポイント・特徴」と「注意点など」をあげていきます。 これだけ読んでいただくだけでも、ポイントや注意点をチェッ・・・ ⑥ マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子 ③ スピーカー ・989g, 富士通のオンラインストアで無料会員になると割引率がアップしますので必ず会員になってから購入しましょう。. ■ノートパソコンもタブレットも両方欲しい方。 Lifebook WU3/D2のレビューについては、過去記事をご確認ください。 www.think-diary.com ①購入したLifebook WU2/D2のスペック ②本体外観とLifebook WU3/D2との比較 ③SSDの交換方法 ④まとめ ①購入したLifebook WU2/D2のスペック OS:Windows 10 Home 64ビット版 CPU:In… 今回は富士通製のノートパソコン「Lifebook WU2/D2」を購入しましたので、開封レビューとSSDの換装をしてみました。, 本体の外観紹介と兄弟機である2in1ノートパソコンのLifebook WU3/D2と比較してみました。, ✅Lifebook WU2/D2の方が薄い(WU2は15.5mm、WU3は16.9mm), ✅Lifebook WU2/D2の方がバッテリー駆動時間が長い(WU2は24時間、WU3は20.5時間), これらの理由は、Lifebook WU2/D2がタッチパネルを搭載していない事、つまりタブレットでない事が元になっています。, Lifebook WU3/D2はタッチパネルを搭載している分、液晶部のパーツが多くなりますし、タッチペンも搭載しているため、どうしても重く・厚くなりますし、バッテリー駆動時間も短くなります。, Lifebook WU2/D2はタッチパネルを搭載しておらず、タッチペンも搭載していないため、薄く軽く、そして長時間駆動にできます。, なお、この作業を行うとメーカー保証対象外となる可能性がありますので、その点を理解して行ってもらえればと思います。, 周辺機器(ACアダプターも)を取り外した状態で、パソコン裏面のバッテリーオフボタンを10秒ほど長押しします。, 長押し後、バッテリーが無効化されている事を確認するために、電源ボタンを押して起動しない事を確認します。, バッテリーをオフにしたら、14箇所のネジを外します。その後カバーを外しますが、引っかかりがないため、ただ持ち上げるだけで外れます。, 今回装着したSSDは片面実装タイプですが、両面実装タイプのSSDも装着できそうです。SSDを交換したら、これまでと逆の手順で裏カバーを付けて、ネジを締めるだけです。, SSD交換後のWindowsインストール方法については、過去の記事でまとめていますので、是非ご覧ください。, 最近、各社から1kg以下のノートパソコンが発売されていますが、ほとんどのノートパソコンが以下のように, それに対し、このノートパソコンは1kg以下の軽量ノートパソコンの中では端子類が豊富で、バッテリー駆動時間も長いため、「どんな場所でも、何でもできるノートパソコン」という点が優れています。, また、1kg以下のノートパソコンの中で、このパソコン以上に端子豊富なのは、Panasonic製のレッツノートシリーズとVAIO製のSXシリーズくらいです。, ですが、これらのノートパソコンはバッテリー駆動時間が短いため、バッテリー駆動時間も重視する方は、Lifebook WU2/D2がオススメです。, Think_diaryさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ⑦ LAN コネクタ   lifebook wu3/d2を見せていただきましたので、展示会レビュー。13.3型ワイドの解像度フルhdの2in1コンバーチブルノートpcです。このタイプの機種としては世界最軽量で最小構成での重さは868g女子も簡単に持ち運べます。 「富士通 lifebook wu3/d2」の実機レビューをお届けします。 最初に、レビューしてわかった「おすすめポイント・特徴」と「注意点など」をあげていきます。 これだけ読んでいただくだけでも、ポイントや注意点をチェッ・・・ 富士通の「13.3インチで世界最軽量」のノートpc「lifebook uh」がリニューアルされました。従来型、というかクラムシェルノートのほうも型番が変更されていますが、目立つ相違点はなく、それよりも新たに追加された「コンバーチブル2 in ④ HDMI 出力端子 最初に、レビューしてわかった「おすすめポイント・特徴」と「注意点など」をあげていきます。, 2in1モデル(ノートパソコンとしても、タブレットとしても使える)でありながら、約868gで超軽量です。, 本体とACアダプター・電源ケーブルの重さを合わせると合計約 1,073グラムです。, 25Whバッテリ搭載機だと、メーカー公表値のバッテリー駆動時間が約9.3時間~約10時間。, 実際に使った場合、この時間よりは短くなると想定はできますが、それでもちょっとした用事であれば、ACアダプターは持ち運ばないでも大丈夫そうです。, の4つのモードに切り替えて使えます。シーンに合わせて使うと、より便利にLIFEBOOK WU3/D2を使えます。, 誰かに画面を見せつつ使ったり、本体に内蔵されているアクティブペンで絵を描いたりするときなどに便利。, アクティブペンを使うときに、ディスプレイにゆるく角度をつけるのにも、このモードが便利。, 奥行きの狭いスペース置きたいときや、デスクトップPC用キーボードと組み合わせて使うのに便利なモード。, 色々なメーカーのノートパソコンの中でも、個人的にトップクラスにキーボードが打ちやすいのが、この富士通のWUシリーズのノートパソコンです。, キーボードの右下のスペースを広げて、矢印キーを打ちやすく作ってあるのもよいところです。おかげで矢印キーがストレスなく使えます。, エンターキーやバックスペースキーなど、外側の使用頻度が高いキーを大きめに作ってあるのもグッドです。, LIFEBOOK WU3/D2のキーボードは、ボタンの表面が球面になっています(球面シリンドリカルキートップ)。, LIFEBOOK WU3/D2のキーボードは、キーの場所によって重さが異なるように設計されています。, 主に小指でタイピングすることが多いキーが、軽いタッチでタイピングできます(例えば、エンターキー、矢印キー、Tabキーなど外側にあるようなキー)。, LIFEBOOK WU3/D2は、アクティブペンに対応しているので、ペンでイラストを描いたりもできます。, アクティブペンは、PC本体に内蔵させておけば自動的に充電されます。15秒の充電で約90分使用可能とのこと。, ちなみに、内蔵型なのでアクティブペンは紛失しにくいとは思いますが、万が一なくしてしまった場合は、別売りで買えます。, アクティブペンが細いので、イラストなどを描く時に、描くにくく感じることがあります。, 今回のレビュー機のスペックは、「Core i7-8565U、メモリ8GB、約512GB SSD、フルHD(型番:FMVU95D2B)」です。 おすすめポイントなどで解説した項目以外のレビューは、以下からご覧ください(クリックすると、その項目に飛びます)。, 「富士通 LIFEBOOK WU3/D2」は、CPUを下記の2種類から選べます。PassMark CPUベンチマークの参考値をのせておきます。, ※参考値は、PassMarkでの7月31日現在の平均値です。LIFEBOOK WU3/D2の実機で計測した場合と数値が異なる可能性があります。, イラストを描くなどクリエイティブな用途に使うことが多そうでしたら、Core i7-8565Uがオススメです。, ※同じ型番のノートパソコンでも、上記とは異なるメーカーのSSDが搭載されている可能性もあります。, 128GBだと容量にあまり余裕がないので、メインPCとして使うのでしたら256GB以上がオススメです。, どの容量でも高速なNVMe対応PCIe接続のSSDなので、ハイスピードなデータ転送速度が期待できます。, キーボードのタイピングしやすさについては、冒頭のおすすめポイントのところでレビューしたので、ここでは詳細項目についてチェックしてみます。, アルファベットが大きく表記されているので、どこにどのキーがあるのか視認性が高いです。, ちなみに、カスタマイズ注文で、ピクトブラックのみ「かな表記なし」のキーボードも選べます(※有料オプション)。, パームレスト(キーボード入力するときに手をのせるところ)に手をのせると、こんな感じです。, タッチパッドの下に、左右ボタンが付いていないノートパソコンも多いですが、しっかりと左右ボタンが搭載されています。, ボタンが、左右で分かれているので、「右クリックしたつもりなのに、右クリックにならずイライラ」みたいな誤操作も減らせます。, タッチパッドの操作性は、普通によいです。ボタンのクリック音は、カチカチと普通くらいの音量。, タブレットモードなどに形状を変えても、音質は大きくは変わりません(個人的にはタブレットモードのときが、他モードと比べて若干よい音質に聴こえました)。, スピーカーの音質は、音源によっては「もう少し音抜けが欲しい」と感じることもありました。, ですが、ノングレア液晶ではありますし、普通に使っている分には、光が写り込んでチラつきが気になったりはしませんでした。, 富士通「LIFEBOOK WU3/D2」のボディカラーは「ピクトブラック」と「ガーネットレッド」の2色展開です。, タブレットモードなどにもできるモデルですから、当然180度開いてフラットに置くことも可能。, ① DC-INコネクタ

・ペン付属 マウスコンピューター「DAIV 5N」の実機レビュー!外出先でも動画編集などクリエイティブ作業をしたい方にオススメ!! これ自体はそんなに珍しくもなく、まあ普通のNECら... Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 1.05kgの13インチノートDELL Inspiron 13 5300 即納モデルあります, DELL Inspiron 13 5390、軽量化の代償としてUSBポートが1個少なくなった, 2019年版 ThinkPadやideapadなどのレノボのパソコンを最大割引のクーポンで購入する方法, 【レビュー】ThinkPad X1 Carbon 2019のキーボード、クリックボタンの問題点, ASUSのZenbook BX310UAはなかなかの好印象。DELLやLenovoの同スペックPCと比較してみた。, ASUS ZenBook Flip S UX370、Core i5-8250U(第8世代)を搭載した超薄型2-in-1ノート, パソコン買うなら5~6万の価格帯? ideapad 330、330Sの売れ行きが好調, NEC LAVIE N15は直販モデルよりも量販店モデル(LAVIE N15 N1565/AA)がお得. ・メモリ8GB カスタムメイドモデルlifebook [富士通WEB MART] LIFEBOOK WU3/D2 カスタムメイドモデル : 富士通パソコン フレーム機能を無効にされた場合は画面が正しく表示されません。 ⑤ USB3.1(Gen1) Type-A コネクタ(電源オフUSB 充電機能対応) Copyright (C) 2014 これがおすすめノートパソコン All Rights Reserved. 旧... ThinkPadやideapadなどのレノボのパソコンには、必ず割引クーポンがあります しかしバッテリーライフは短めで、Core i5モデルの公称値が約10時間となっています, 50Whを選ぶと、重量は989g | ② USB3.1 (Gen2) Type-C コネクタ ④ 電源ボタン バッテリーライフはCore i5モデルの公称値が約20.5時間と2倍に伸びます, 公称値はJEITA2.0の条件です。普通にwifi環境下でyoutube動画を見たりすると、公称値の半分から30%くらいしかもたないことが多いはず。, 50Whのバッテリーを選択しても重量は989gと1kgを切りますから、十分な軽さはあります。, ・Core i5-8265U ③ USB3.1 (Gen2) Type-C コネクタ ② ペンホルダー 富士通個人向けパソコン 13.3型ワイド ノートパソコン(pc) lifebook uh95/e2, wu3/e2をご紹介しています。 lifebook wu3/d2の実機レビュー。ペン内蔵の13.3型ワイド液晶コンバーチブル2 in 1 として、世界最軽量のノートpc。非常に軽いため、タブレット形状にして片手で持って、ペンでメモをとるような作業も … ⑦ スピーカー, ① ペンひも取り付け穴 ... ASUSのZenbookシリーズの中でも、Zenbook BX310UA-FC833Tは、1.4kgとそこそこ軽くて、Core i5、SSD... ASUS ZenBook Flip S UX370UA-8250が9月29日より発売開始です。 ⑤ ダイレクト・メモリースロット