10月02日 04:27, [6] mixiユーザー mixiユーザー 10月01日 23:04, [3] 皆さんこんばんは、当方JB23 1型乗りです。 現在加速時の異音に悩まされています。症状は加速時2800~3000回転辺りでターボの音とは違ったフェーーン?ベーン?のような音が発生します。空ぶかし … といいますか、スズキのK型エンジン全般に言えることとでも言いましょうか、K型エンジンの始動時におけるガラガラした異音に悩まされている方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか。, かけ始めの一瞬だけガラガラ鳴るだけなので、気にならないといえば気にならないのですが、やはりいつものことなので耳障りといいますか、, ここではその異音の原因と対策について記載しています。始動後も鳴り止まないエンジンの異音(ずっと鳴り続けている異音)については、こちらのエンジン異音ページをご覧下さい。, 大きく分けるとターボ付きエンジン、ノンターボエンジンになりますが、もう少し細かく分けますとVVTエンジンや直噴エンジンなど、同じK型といえど数多くの種類があるのです。, これは、エンジンブロックの設計はほぼ共通なのですが、エンジンの上半分…、つまりヘッドと呼ばれる部分を少し変えることによって、馬力の発生する特性などを変化させているのです。, 今回はその中のVVTエンジン。可変バルブタイミングという機構を搭載したエンジンが今回の問題児です。, VVTエンジンの見分け方は、外観から見ると左の緑丸印のように、出っ張りがあるものがVVTエンジン。右の赤丸印のように、出っ張りがないものがVVTがついていないエンジンで、始動時にガラガラ言うものは出っ張りのあるVVTタイプのみになります。, 実はこのエンジン、走行距離が多くなってきたり、年数が経過したりしてくると、カムシャフトについているVVT機構の耐久性のもろさからズレが生じて部品が変形し、ガラガラとした音が発生してしまうのです。, これは、そのVVT機構がおかしくなって異音が出始めたK6Aエンジン。一番右の写真はエンジンをバラした全体図を写し、真ん中から左へ行くにつれて、拡大して写しています。, 本来この穴はキレイな丸い円になっていて、ここにピンが刺さっているのですが、この部品の耐久性のなさから、楕円形に変形してしまっているのがわかるかと思います。楕円形に変形しているところに元々のキレイな円柱形状のピンが刺さっているわけですから、スキマが生じて異音が出ているということですね。, なのでエンジン全体にオイルが回っていない始動時は、そのスキマでピンが暴れるために、「ガラガラッ…」という異音が発生するわけです。原因は一目瞭然。残念ながら, すでにこの状態に変形してしまっている部品です。残念ながらこうなってしまったエンジンは、, そしてこの症状は、保証範囲内であれば無償で直してくれるのですが、5年以上経過して新車保証が切れたエンジンや、10万キロ以上の距離を走ったエンジンで発生しやすく、完全に保証対象外の扱いとなっていて、さらには人の命の危険性に直接関係しないせいか、, このメーカーの体制に疑問を投げかける声も多い中、これを修理するにはカムシャフト本体やチェーン周り一式を交換する必要があります。それには部品代と工賃を合わせて, 必要があります。そして今回修理しても、カムシャフトの材質強度不足が元々の原因ですから、同じ材質のものに交換するので、直してもまた必ず異音が出ることは理解しておきましょう。, と、カムシャフト異音に関しては、とにかく面倒なことになってしまっていると思いますが、ここではこれからどうすれば良いのか、3つの解決策をお話ししています。, 今のまま走り続けていると、異音がどんどん大きくなっていくばかりか、時と場合によっては止まってしまいかねません。ですが, をお考えになられた方が良いでしょう。特に「何年乗り続けるのか」と「愛車の残存価値」は重要で、あまり長く乗らない車に高額なお金をかけて修理するのも考えものです。, 急に止まってしまうかもという危険を多く孕んでいるので、できれば早く対策するべきですが、, もし、修理をするにあたって乗り換えや廃車を検討しているのなら、参考にしたい基準は以下の3点です。, ようにしましょう。ただし走行距離は10万キロ未満でないと保証対象外となりますので要注意です。, 新車保証は切れますが、まだこの頃は故障箇所も少なく、修理する選択で問題ないことが多いです。なぜなら, 小学4年生の子どもが、10年経てば成人していることを考えると、経過年数で言えばそろそろいろんな部分が壊れてくる頃…。, そんなことも起こりうる年式になっています。さらには13年経過すると、毎年の自動車税が値上がりしてしまうので、よほど愛着があるとか希少車でない限り、, 修理をし過ぎてお金をかけてばかりいると、それこそ勿体なくなってしまって、乗り換えのタイミングを失ってしまいますので要注意です。, 新車保証が残っているなら当然ディーラーへ。新車保証が切れた走行距離の少ない車両は、どんな不人気車でも高値で売却されたりする場合が多く、修理代がかからずに格安中古車に乗り換えできたり、次の購入される車両の頭金になったりします。ですので走行距離の少ない車両にお乗りの場合は、選択肢は幅広く持てると覚えておきましょう。, 少しずつ修理箇所が増えてくる年式になります。ですがまだこの年式も、修理をしてもいいですし、売却するとしてもまだまだ値段がつく走行距離です。, 10万キロになるにつれて、故障箇所はさらに多くなってきます。補機類や周辺部位のみならず、エンジン本体やミッション本体など、とても大きく修理代がかかる部分なども修理の対象となることが多いです。そして車種によってはタイミングベルトの交換時期。チェーンタイプの車では、ウォーターポンプの交換が必要になったりと、そろそろお金の要る時期です。, 10万キロを超えると、エンジン、ミッションを始め、さまざまな箇所が故障範囲になってきます。中古車で購入されてる場合もそうですが、新車からお乗り場合はこれからの修理はかなりの負担になってくるでしょう。, 修理というのは一度やりだすと止まりません。ここも、あそこもと修理するようになると、「この間ここを修理したから」と、もったいなくなってずっと乗り換えできない状態になってしまいます。しっかりと考える必要がありますね。, 修理代と車の価値を確認し、修理代がかなり安価で済みそうな場合は、当然ですが修理をしてしまいましょう。, 今までずっと、購入したディーラーに修理も全て任せてきました。ですが今回の修理においては経済的に苦しかったのもあって、ディーラー含めてさまざまなお店と比較するためにこちらで修理代を比較してみました。, ただし、「10万円の車両の価値と10万円の修理代」というケースと、「50万円の車両の価値と50万円の修理代」で悩むのとは、同じ金額であっても異なります。, 車の価値は安くても、安価な修理代で済むようなら直す方向で検討し、次の車が買えるような金額の修理代で悩むなら乗り換えする方向での検討をおすすめします。, そんなに高く付くことは無いだろうと思っていた修理代がなんと17万円も。しかも3ヶ月後には車検を控えているし、今この商売の景気の中での出費はきつい。そう思いながらも相場を確認するとなんと20万円もついてしまった。, 修理箇所を素直に告げたにも関わらず、エンジンが調子悪くても、海外へ輸出されるから問題はないと言われたのには驚きでした。, 15年も乗っていたので、修理かスクラップかと迷っていたのですが、気軽に相場を調べただけでこんなに気の持ちようが変わるものだと思いもしませんでした。, 修理代がいくらかかるかにもよりますが、修理代が車の価値を超えてしまっているのなら、乗り換えを検討する方がよいでしょう。, もちろん、修理金額と車の価値をしっかりと確認することが大前提で、「おそらくこれくらいだろう」などの自分勝手な判断では大損をしてしまうケースもいくつかありました。, まだ7年しか乗っていないからしばらく乗るつもりで修理に出したのが今回の失敗。面倒だったので見積もりも依頼せず、「悪いところは直してくれれば」と言ってしまったがために、あれもこれもと交換されて、結局15万円ほどの修理代に。, その1ヶ月後に妻の妊娠がわかって、乗り換えようとしたら、7年しか乗っていないのに6万円しかつかなかったのにはガックリ…!, 15年経って走行距離が15万キロの車と、5年で5万キロしか乗っていないのに価値の全く無い車があったとします。普通で考えると後者の方が高く売れるのですが、高く売れる車と安く売れる車の違いは一体何の違いなのでしょうか?, 理由はやはり世界のトヨタというネームブランドと耐久性。ランドクルーザーやハイエースなどは100万キロ走ってもまだまだ走るという耐久性から、全世界のユーザーに支持されています。, すべての軽自動車が売れる mixiユーザー 同じk6aエンジンでも、実はいくつかの種類があります。 大きく分けるとターボ付きエンジン、ノンターボエンジンになりますが、もう少し細かく分けますとvvtエンジンや直噴エンジンなど、 同じk型といえど数多くの種類がある のです。 10月03日 01:55, [8] mixiユーザー 10月01日 23:40, [4] 1 点 10月03日 22:33, [9] エンジン始動時の異音の原因. 2018年8月14日 走行距離:111,943km クラッチを踏み込んだ時やクラッチミートする時にギコギコという異音が発生し、クラッチペダルが滑らかに動かなくなったため、スムーズに発進しにくくなっていました。 そこでちょっと整備をしました。 mixiユーザー mixiユーザー 10月03日 00:14, [7] 停車中は鳴りません。鳴るのは色々です。発進時、後退時、低速走行中、カーブを 曲がってる時と様々です。 ディーラーはメーカーに問い合わせ見ますと言ってますが、現車は確認していません。 書込番号:23435060. 11月15日 21:38. mixiユーザー 2011年09月29日 20:56, [1] B, ƒtƒBƒbƒg ƒnƒCƒuƒŠƒbƒh 2020”Nƒ‚ƒfƒ‹‚Ì’†ŒÃŽÔ‚ðŒ©‚é, ƒzƒ“ƒ_FIT ƒNƒƒXƒ^[@e:HEV@‰¹‚ɂ‚¢‚Ä‹³‚¦‚Ä‚­‚¾‚³‚¢, ƒqƒ‹ƒXƒ^[ƒgƒAƒVƒXƒg(‘¼‚̃zƒ“ƒ_‚Ƃ̈Ⴂ‚É)‚‚¢‚Ä, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv. 11月14日 21:36, [10] 軽自動車なら全般に高値で売れます。この軽自動車は貿易にはほとんど出ることはなく、大抵は, で売れます。今流行りのトールワゴンタイプのものはもちろん、営業車で使うようなバンタイプのものやトラックに至るまで、すべて高値で売れると思ってもらって大丈夫です。, 1500CC未満のコンパクト 10月01日 22:56, [2] [mixi]スカイラインV35 走り始めに異音がします。 過去トピ読んでもなさそうだったのでカキコミさせていただきました。 先週あたりから、エンジンをかけて走り始めたときだけガリッみたいな異音がするようになりました。 V35の18年式クーペで走行は40000 11月15日 19:46, [11] mixiユーザー mixiユーザー mixiユーザー mixiユーザー Copyright (C) 1999-2020 mixi, Inc. All rights reserved. mixiユーザー はじめまして。V35クーペ16年式に乗っております。距離60000キロ。異音と言えばちょっと違うかもしれませんが、走り始め、に「カチッ」とか「カチャ」などスイッチが入ったような音がなります。どなたか経験ありますか?. 日産リーフ2017年式のユーザーですが、発進時、停止時にカチ、コキ、パキッの音は鳴っています。私は誰も購入していないかもしれないsグレードユーザーです。新車で納車当初から鳴っていたと思われま … 発進時の異音の原因は ... JB23でターボ無しって有ったのか ... センサーだったかのジムニーwikiに載ってましたよ . 10月02日 04:21, [5] 経済性を求めるユーザーが多いので、この1500cc未満のコンパクトクラスは根強い人気を保っています。, を誇り、走行距離が20万キロ走っていても普通に値段がつくとも。海外への貿易も積極的に行われていますので、かなりの高値を期待できるでしょう。, ハイエースなどのバン、そして小さな軽トラックから大きな11tのトラックまで、働く車は輸出も盛んに行われていることから、とんでもなく高値で売れています。, 高く売れる車として価値を調べたのならば、相当満足できるような金額が提示されるかと思います。基本的には、輸出される車両は高く売れると覚えておくと良いでしょう。, 愛車のメンテナンスや修理について、また買取情報やお得な購入情報などを発信しています。, 軽自動車のターボのホットモデル、シビックやインテグラなどのライトウェイトスポーツや、シルビアやロードスターなどのFRスポーツ、その他ハンドリングマシンのRX-7など、挙げればキリがないくらい. プロフィール 「本日、1月13日の夜20時より海王丸パークで愛車撮影してます …