無料アプリ 2. Copyright © Applision All rights Reserved. 操作が簡単 3. All Rights Reserved. iPhoneで撮影した動画を送信する時、サイズが大き過ぎて、送信できなかったり、アップロードできなかったりなどの場合がありますよね。さらに動画ファイルの容量が大きいので、iPhoneのストレージも心配になりますよね。この記事では、iPhoneで動画を圧縮する無料アプリを5本選んでご紹介します。, ビデオ圧縮アプリはVideo Compressorともいい、iPhoneむけの動画を簡単に圧縮できる無料アプリです。カメラロールにある動画を選んで圧縮ボタンを押すだけで、動画の容量を小さくすることができます。圧縮レベルは5段階から選択できる上に、画質をかなり保ったまま、無劣化で動画を圧縮できます。, 動画と写真圧縮アプリはiPhone向け、カメラロール内の動画と写真の容量を圧縮することができる無料アプリです。動画を圧縮すれば、iPhoneの空き容量と保存できる動画の本数を増やすことができます。さらに、重複している写真を自動識別して、一括で削除する機能も搭載されています。, 名前を見ればわかると思いますが、「動画やビデオを圧縮」は動画サイズを縮小して、iPhoneの空き容量を増やすことができるビデオコンプレッサアプリです。圧縮率、解像度及びビットレートをカスタマイズで設定することができ、圧縮後の画質を確認するためのプレビュー機能もあります。, オンラインファイル圧縮ソフトはオンラインで画像、写真及びPDFファイルを圧縮することができる無料サービスです。登録やプラグインのインストールが不要で、ブラウザで実行して無料で動画ファイルを効率且つ高品質で圧縮できます。, VideoSmallerは動画のファイルサイズをオンラインで小さくする無料ウェブサイトです。動画のファイルサイズを縮小することで、動画ファイルをより小さくします。動画ファイルを選択し、「動画をアップロード」ボタンをクリックするだけで、AndroidやiPhoneで撮影したMP4動画を圧縮できます。, 以上はiPhoneで動画の容量を小さくする方法及び無料の動画圧縮アプリおすすめの紹介でした。アプリでもオンラインサービスでも、いずれもiPhoneで動画のサイズを縮小できるので、ストレージが不足な方ならぜひ上記の動画圧縮方法で試してみてください。. 英語表記 ビデオ圧縮アプリはVideo Compressorともいい、iPhoneむけの動画を簡単に圧縮できる無料アプリです。カメラロールにある動画を選んで圧縮ボタンを押すだけで、動画の容量を小さくすることができます。圧縮レベルは5段階から選択できる上に、画質をかなり保ったまま、無劣化で動画を圧縮できます。 メリット: 1. 広告あり 2. iPhoneで撮影した動画サイズを小さくする方法をご存知ですか? そもそも、なぜiPhoneで撮影した動画のサイズを小さくする必要があるのでしょう。その理由と、iPhoneで撮影し、保存している動画のサイズを少しでも縮小して、iPhoneの容量を節約する方法を今日はご紹介させていた … iOS 12/13に追加された画面録画(画面収録)機能を利用したいですが、やり方は分からなくて困っていますか?ここで、iOS 11/12/13で画面録画のやり方、設定方法や保存場所などをまとめてご紹介します。 合と対処法まとめ, 画質を劣化させず、オリジナルの状態で保存できる, 事前にプレビュー&選択もでき、誤操作も避ける, 操作簡単で、初心者も手軽に使える. Copyright © 2020 LightMV. iPhoneは年々便利になってきていて、既存の世の中にある様々なアイテムが必要なくなりました。例えば、カメラ。デジカメを持たずにiPhoneのカメラだけですます、という方は多いのではないでしょうか。電話、ネット、メール、カレンダー、マップ、 iCloudなどのクラウドストレージもあるが、iCloudの無料で利用できる容量は5GBまで。動画の容量が大きいため、すぐいっぱいになります。iPhoneの動画をパソコンに保存するほうが安全で、やすいです。次にiPhoneの動画をパソコンに保存する方法を詳しく紹介します。 無劣化で動画を圧縮 デメリット: 1. こんにちは! Applisionです! iPhoneで撮影した動画サイズを小さくする方法をご存知ですか?, そもそも、なぜiPhoneで撮影した動画のサイズを小さくする必要があるのでしょう。, iPhoneの動画サイズは、何も設定せずにどんどん保存していると、iPhoneの容量を大変食ってしまうんですね。, 長時間撮影した動画ともなると、それなりのサイズになります。そんな大きなサイズの動画を何も考えずにお友だちのiPhoneへ送ってしまったら……。, 動画のサイズデータが大きすぎると警告が出る場合もありますが、そのまま送れてしまう事もあります。, しかし、大容量のサイズの動画を転送するという事は、速度制限に一発で引っかかってしまう可能性もあるのです。, そこで、iPhoneで撮影し、保存している動画のサイズを少しでも縮小して、iPhoneの容量を節約する方法を今日はご紹介させていただきます。, iPhoneで動画撮影するときからファイルサイズについて意識するようにする事も大切です。, iPhoneの設定から「写真とカメラ」に入ります。解像度を変更したいモードを選択します。, 「ビデオ撮影」「スローモーション撮影」のどちらかですね。動画撮影したい解像度をタップすればOKです。, 解像度ごとにiPhoneで動画撮影できるサイズの目安が表示されていますので、設定時に参考にしましょう。, では次に、お友達等に、撮影した動画を送る際に適切なサイズにリサイズする方法をご紹介します。, 次に「サイズを小さくしたい動画」を選択します。そして画面左下にある「共有」のアイコンを選択しましょう。, 「メールで送信」を選び、次に「宛先」と「件名」のそれぞれを入力し「送信」を選択してください。すると「イメージのサイズをいずれかに変更すると、メッセージのサイズが小さくなります」こんな表示が画面下部から、にょきっと登場します。, iPhoneのメールで動画を送信する際、この方法で適切なサイズに変更すれば、相手に迷惑も掛からず、速度制限も少しは気にしなくてもよくなります。, アプリやソフトを使って動画ファイルを圧縮する事で、サイズを小さくする事も可能です。, あまりファイルサイズを小さくすると、iPhoneやiPhone以外で動画を再生する際に、画像が汚くなってしまう事もありますので、あまり小さくしすぎるのも注意が必要です。, Applision(アプリジョン)は、人気のiPhoneアプリや便利なiPadアプリを検索したい方に最適なレビューを紹介するポータルサイトです。カメラアプリや話題の動画アプリからゲームアプリの攻略情報まで楽しいコンテンツが沢山詰まっています。.