実は雲マークで一番厄介なのが、上記の点線の雲マークです。 Apple Musicを使っていて、 過去にiCloudにアップロードしたはずの曲がある日突然、聴けなくなるという謎のエラー現象が起きました。 もし通信制限がかかっている場合、きちんとデータを受信できずダウンロードできないケースやアプリダウンロードに時間がかかってしまうことになります。, iPhoneのアプリがインストール・ダウンロードできない場合の対処法四つ目は、ネットワーク設定をリセットするという方法です。, 設定アプリから一般を選択してリセットを選択すれば、ネットワークリセットが可能です。, リセットでは他にもリセットできる内容があるので、必要なら他の箇所も検討してみるとよいでしょう。, iPhoneのアプリがインストール・ダウンロードできない場合の対処法五つ目は、モバイルデータ通信時のダウンロードが有効か確認するという方法です。, iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできない時の対処法としては、iPhoneの再起動を行うという方法もあります。, インターネットの接続に問題がない場合はiPhoneの再起動で解決するケースもあります。AppleのサポートでもiPhoneの再起動は勧められていますので、一度iPhoneを再起動してみてください。 再ダウンロードする時には便利なApp Storeの雲マークですが、中には履歴に表示したくないアプリもあるはず。 iOS11以降、雲マークは簡単に非表示にできるようになったため、そんなアプリは、App Storeの「 購入済み 」から非表示にしてしまいましょう! 一度通信制限がかかってしまうと、通信制限解除までの通信速度は最大128kbpsまで落ちてしまいます。LTEの通信速度はおよそ100Mbps程なので、781分の1ほどまでに速度が落ちてしまうというわけです。 もしiPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできないのであれば、一度iOSのバージョンが最新かチェックしてみてください。, iPhoneの空き容量がない場合、iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードすることはできないので、一度空き容量の確認を行う必要があります。 また、Androidの場合は新規リリースに日付や時間指定はできません。公開設定をしてから数時間で新規リリースされる仕組みになっています。, このことを考えると、アプリの新規リリースに時間がかかるのはやむを得ません。アプリが新規リリースされた直後であれば、しばらく待機するというのも一つの手段となります。, iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできない場合、なんらかの不具合が起きている可能性もあります。その不具合とはアプリ発行元のサーバーダウンやApp Storeのサーバーダウンです。, アプリ発行元のサーバーダウンはiPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできないケースの原因の一つです。アプリ発行元のサーバーダウンは接続障害です。 また、iPhoneの空き容量の確認は意外とし忘れてしまうことがあります。空き容量を確認しないでいるとアプリのインストールができなくなったり、動画の撮影ができなくなったりしますので、空き容量の確認はとても大切です。 アプリ発行元の通信障害の詳細がアプリ発行元で案内されているようであれば確認しておくとよいでしょう。このアプリ発行元の通信障害はこちら側が対応すべき点ではないので、発行元の状況を見守る必要があります。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 再ダウンロードの方法 アプリ名が分かる場合 『AppStore』のアプリを起動する。 画面下の『検索タブ』を選択し、アプリ名を入力して検索。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 スマホサポートライン.All Rights Reserved. 先月にPCの全データを旧PCから新PC(Surface Book)に入れ替えたら、Apple Musicのライブラリの曲(CD等からPCのiTunesに取り込んだ全ての曲)の同期がおかしくなってしまいました。具体的にはiPhoneのミュージックアプリでライブラリの全ての曲が重複するトラブル症状でして。 念のためサインインしていた場合にサインアウトするのも一つの手段です。App Storeからサインアウトして再度サインインすることで、アプリをインストールできるようになる場合もあります。 その場合はインストール/ダウンロードしたいアプリの正確な名前を確認しておく必要があります。, 検索した単語が正しいか確認することでアプリをインストール/ダウンロードできるケースもありますが、中にはそれでもiPhoneでアプリをインスト―ル/ダウンロードできない場合もあります。 iPhoneには様々なアプリがあり、日々の生活に役立っています。しかし、そんなiPhoneアプリもインストールできないケースがあります。今回はiphoneのアプリがインストールできない場合の対処法について解説していきます。 また、仮にインストールできてもバージョンが古いと動作しないアプリもあります。iOSの場合、最新のバージョンは何度も更新されていきますので、バージョン確認も必須の作業といえるでしょう。 iphoneのアプリを再DLできない場合の対処方法を教えてください。主人のなのですが、iphone5sを使用しており私とのスケジュール管理で「Time tree」というアプリを使用していました。ところが2、3日前からホーム上にあったアイコン自体がきえ、私がスケジュールをいれると今まできてい … 機内モードは普段使用する要素ではないので、このような電波状況のリセット方法は知っておくと役立つでしょう。また、機内モードは別の方法で操作することも可能です。 私はよくスマホゲーを始める際にリセマラをするのですが、最近困った現象が起きています。以前はアプリを再インストールする時に雲のマークへと変わっており、それをタップするだけで簡単にダウンロードできていました。↓こういうやつです。出典:アキネータ 今回は、App Storeでダウンロードしたアプリの履歴を確認する方法と、表示したくないダウンロード履歴を非表示にする方法(雲マークを消す方法)をご紹介します。, すでに、知っている人の方が多いとは思いますが、改めて簡単にご紹介するので、知らなかったという人は参考に!, App Storeでダウンロードしたアプリやゲームの履歴を確認 or 非表示にする方法はものすごく簡単です。, App Storeでダウンロード履歴を確認する時は、右上に表示されている「アカウントマーク」から。, アカウントマークをタップすると、自分のiCloudアカウントページが開くので、【購入済み】をタップしましょう。, これで、iPhone/iPadでダウンロードしたアプリの一覧が表示されると思います。, 雲マーク(クラウドマーク)がついているアプリは、iCloudに履歴が残っているアプリで、雲マークがついていれば、有料/無料アプリ問わず再ダウンロードできるため、覚えておきましょう!, また、App Storeの雲マーク(クラウドマーク)は便利ですが、邪魔だったり、ダウンロードした証拠を隠滅したい......という人もいるはず。, ここからは、このクラウドマークを非表示にする方法について解説していくので、気になる人はぜひ読み進めてもらえれば!, iOS11におけるApp Storeのダウンロード履歴を消す方法は超カンタン。「すべて」「このiPhone上にない」のどちらかで、消したいアプリを左にスワイプすればOKです。, スワイプすると表示される「非表示」をタップすればダウンロード履歴には表示されなくなります。, ちなみに、アプリの横につく雲マークの消し方も同じで、「すべて」「このiPhone上にない」のどちらかで非表示にした後、App Storeを再起動(一度アプリを切ってもう一度立ち上げる)すれば、「雲マーク」が「入手」に戻ります。, 再ダウンロードする時には便利なApp Storeの雲マークですが、中には履歴に表示したくないアプリもあるはず。, iOS11以降、雲マークは簡単に非表示にできるようになったため、そんなアプリは、App Storeの「購入済み」から非表示にしてしまいましょう!, ただし、有料アプリの場合、雲マークを消すと再び有料で購入する必要があるため、アプリを非表示にするときはもう一度考えてから行うといいかも......です。. 雲マーク(点線)を押してもダウンロードできない場合の対処法 実は雲マークで一番厄介なのが、上記の点線の雲マークです。 Apple Musicを使っていて、 過去にiCloudにアップロードしたはずの曲がある日突然、聴けなくなるという謎のエラー現象が起きました。 雲マーク(点線)を押してもダウンロードできない場合の対処法. 【PS5完全マニュアル】性能?スペック?これを読めば全て分かる(発売日は11月12日、価格は39,980円~), PS5の分解映像がキタ!保障切れ無しでM.2 SSD増設できるやん(PCIe 4.0対応), アイコス/グローハイパー/プルーム・エス、おすすめはどれ?違いをおさらいしつつ比較, 鬼おすすめな万能イコライザー設定「イヤガズム エクスプロージョン」についてふと思い出したお話, 予算10万円で"Intel Core i5 10400F"自作PCの構成を考えてみる, 11月12日リリース!"M1チップ"対応の新macOS「Big Sur(ビッグ サー)」の知っておきたいこと, 【雲マーク】App StoreにサインインしているApple IDで一度ダウンロードしたことがあるアプリ。使用中のiPhone/iPadに該当アプリが入ってない場合に表示される。, 【入手】App StoreにサインインしているApple IDで一度もダウンロードしたことがないアプリに表示される。. 以下リンクからチェックできますので、必要があればチェックしてみてください。, 今回はiPhoneアプリをインストール/ダウンロードできないときの対処法を紹介してみました。通信障害が起きる可能性はゼロではなく、Apple Storeのログインが上手くできずサインアウトしている状態になっているケースもあります。 iPhoneでは機内モードのオンオフを切り替えることで電波状況のリセットができます。機内モードはiPhoneのホーム画面にて、画面を下から上へスワイプ、コントロールセンターから飛行機のアイコンをタップすればオンオフの設定ができます。 当方はこの対応で可能でした。, iOS13.3, iPad Proでやってみましたが、成功しません。何度非表示にしても、復活してしまいます。, ios13.5でやってみました。薄く入手になったので再インストールしましたが、まったく動きません?再インストールしたいけどなぁ, iPadで何度試しても非表示にならず・・・でしたがWi-Fiを切って再チャレンジしたら非表示になりました!. 雲マークはダウンロードした経験があるアプリであることがわかるので、履歴として残したくないという方もいると思います。 iOS11では雲のマークから入手ボタンにiPhone単体で簡単に戻せるようになっているので気になる方は消しておきましょう。 ダウンロード履歴の見方. 今回はiPhoneのアプリがインストール・ダウンロードできない場合の対処法について解説していきます。まず、iPhoneでアプリをインストール・ダウンロードできない場合の対処法としては、まずネットワークの確認を行うという対処法があります。 iPhone8ならパソコンにiPhoneを接続させたあと音量アップボタンを押したあと音量ダウンボタンを押します。その後再度ボタンを長押しすればiPhone8の強制再起動が可能です。, リカバリーモードによる初期化もiPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできない時の対処法の一つです。 一旦サインアウトしてサインインしなおすことでApple Storeにきちんとログインし、アプリをインストールすることができるようになる場合がありますので、サインアウトするのは有効な手段の一つとなっています。 iPhoneの空き容量は設定アプリから一般をタップします。その後情報をタップすれば空き容量の確認可能です。, iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできないケースとしては、アプリが見つからないケースがあります。そんなときは検索し直す必要があります。, iPhoneでアプリがインストール/ダウンロードできないケースには単純にアプリが見つからないといったケースがあります。アプリを検索しても見つからない場合検索し直す必要があります。 iPhone8の場合、強制再起動時に押していた再度ボタンをリカバリーモードになるまで長押しすれば、リカバリ(iOSの再インストール)が可能となります。, iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできない時の対処法には再サインインするという方法もあります。, iPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできないケースとしては、App Storeのサインインが上手くできていない(サインアウトしてしまっている)ケースもあります。 iTunesで購入した楽曲は再ダウンロード可能です。購入済みの楽曲を間違って削除してしまった方、購入して一度は削除したけどまた聴きたいと思っている方のために、削除した方法ごとにiTunesに再ダウンロードする手順をご紹介します。 iPhoneを再起動したい場合は電源ボタンの長押しから「スライドで電源オフ」を行う必要があります。, iPhoneを強制再起動させるのもiPhoneでアプリをインストール/ダウンロードできない時の対処法の一つです。 私はよくスマホゲーを始める際にリセマラをするのですが、最近困った現象が起きています。以前はアプリを再インストールする時に雲のマークへと変わっており、それをタップするだけで簡単にダウンロードできていました。↓こういうやつです。出典:アキネータ アイフォンを快適に利用するには、AppStoreでのアプリのダウンロードが欠かせません。, ダウンロードしてみたものの最近使わなくなったなどの理由で削除することもありますが、そのアプリをもう一度使いたくなったということもあると思います。, ここでは削除してしまった購入済みアプリを再ダウンロードする手順を説明していきます。, アイフォンでは一度AppStoreでダウンロードしたアプリは、削除してしまってもいつでも再ダウンロードできます。, 有料アプリも初回ダウンロード時にもちろん料金は掛かりますが、同じAppleIDを利用している限り『削除→再ダウンロード』を何度繰り返しても新たに料金が発生することはありません。, 今までに購入したアプリの情報はAppleIDに紐付けられているため、アイフォン本体を買い替えても大丈夫です。, 該当アプリの右側に表示されている『雲アイコン』をタップすれば、再ダウンロードが開始します。, ※後述する購入済み履歴からの方法でも行なえますが、最近ダウンロードしたアプリでない場合は探すのに手間が掛るので検索からがオススメです。, ※画面上部の『このiPhone上にない』をタップすれば今現在iPhoneに存在するアプリは含まれず、削除したアプリのみが表示されるので探しやすくなります。, 先ほどと同じように該当アプリ右側の『雲アイコン』をタップすれば、再ダウンロードが開始されます。, 過去に購入したはずなのに購入済み一覧に名前がないアプリは、該当アプリが非表示設定になっている可能性があります。, ※別のAppleIDで購入した可能性もありますので、IDが間違っていないか確認してみましょう。, アプリ名が分かっていて検索からダウンロードしようと思ったが、『雲アイコン』ではなく金額が表示されるという場合も該当アプリが非表示設定になっている可能性があります。, じつは購入した有料アプリを非表示にすると、未購入のときと同じように金額が表示される。, 金額が表示されていても本当にそのアプリが以前購入したものなら、そのまま金額部分をタップすれば課金されることなく再ダウンロードできます。, ただ別のAppleIDで購入したものであったりアプリ名が似ているだけで別アプリの恐れもありますので、そのままタップするのはあまりオススメしません。, 確認のためにも一度購入済み一覧に再表示させてから『雲アイコン』で再ダウンロードするほうがいいと思います。, 先ほども説明したように、以前有料アプリを購入したときと同じiPhoneでもAppleIDが変わればもう一度料金が発生します。, スマホを売りに行ったら何かと理由をつけて減額され「表示価格よりかなり安くなってしまった...」という経験はございませんか。, ネットオフなら『定額買取キャンペーン』を行なっていますので、キズがあっても、付属品がなくても減額されないので安心です。. 今回はiOS11以降のiPhoneで、App Storeのアプリ横に表示される「雲マーク」を消して、初期表示の「入手」に戻す方法について解説します。 目次 App Storeの雲マークの意味 「雲マーク」を「入手」に戻す手順 App Storeの雲マークの意味 iOS11以降のAppStoreでアプリの画面を開くと、無料アプリには「入 …