もうroot化は不要かも。Android 6.0.x以降のアプリバックアップがかなり優秀になっ... TwitterのフォロワーさんからNexusブランド最終モデルNexus 5x+αを安価で譲ってもらったお話. au版Samsung Galaxy S5 SCL23がついにMarshmallowへ。明日よりアップデート開始! d-01gは中国Huawei製ですがdocomo向け製品なので、0simなどのドコモ回線系MVNOならSIMロック解除しなくても使えます。 0simを使うにはMicroSIMサイズに変更する必要あり。てことで、アダプターを作りました。 余っていたMicroSDと0simをセット。 昨日ドコモから発表されたHuawei製7インチタブレット「dtab d-01G」はHuawei自身からWi-Fi版とSIMフリーのLTE版を販売しており、ワイモバイルからも402HWとして販売されているMediaPad M1 8.0のドコモ版で、2013年に登場した同じくHuawei MediaPad 10 Linkをベースにした初代dtabの後継モデルとなります。 2019/12/23 EaseUS MobiSaver For Androidを試す。初期化状態からもデータを復元してくれるらしいが... HTC Desire 626 楽天専売モデル購入!ミッドレンジながらHTCらしさがたくさん詰ま... FromHDDtoSSD ハードディスク復旧業者さんが出してるHDD/SSDメンテナンスツール, PS2版SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.8 V.R Flat Out レビュー 見た目は業務用に近いが…, Galaxy S SC-02B購入で即CM11を導入。噂通り本当に512M RAM機でもKitKatはサクサクでした!, Intel Pentium Mでも動作するChronium OS カスタムビルドをInspiron X1で試してみる, グローバル版XPERIA X Compact F5321にはメディアストレージ関連で変なバグあり?, もうroot化は不要かも。Android 6.0.x以降のアプリバックアップがかなり優秀になってきた件について, docomo版XPERIA X Compact SO-02J 実機を触ってきました。F5321との比較も。, 日本版は防水防塵!Xシリーズの小さい担当「XPERIA X Compact」(海外版)に乗り換えました。, Google、Pixelブランドの新スマートフォン「Pixel」「Pixel XL」を発表。Nexusは終焉へ。. 2019/6/25 初代dtabをHuawei化ナビにしようと思って手に入れたジャンクdtab01 (S10-201)。分解して基盤を修理したのはいいけれどドコモファームのおかげで見事に使ものにならず。一時期各キャリアがユーザーのことを縛りたくて独自ファームや dtab d-01Gのroot化とM1化手順をサクッとまとめる (HatenaBlog) CWM導入までは上手く行ったのですが、なぜか私の環境だとPCからRom焼きができず、CWMのinstall zip from SDcardコマンドを使って …


このdtab d-01G docomoも1度くらいは、OSのバージョンUPしてくれると思ったのですが。 iPad/iPhoneのiOSアップデートの面倒見は凄いですね。 調べたら、例えば、iPad Air iOS 7.0 から 次の12まで対応ですか~ | ウチでは自宅サーバーを運営しています。もちろん今ご覧になっているこのページも自宅サーバーからお送りしています... WiFi6でデスクトップをワイヤレス化 (Archer AX50とAX3000e). | dtab d-01GはAndroid4.4ですので、公式のAndroid4.4版Flash Playerは存在しません。そのため、FlashPlayerで見るには以下のページに従って、改造版のFlash Playerをインストールする必要があります。これのインストールは無料です。 このdtab d-01G docomoも1度くらいは、OSのバージョンUPしてくれると思ったのですが。 iPad/iPhoneのiOSアップデートの面倒見は凄いですね。 調べたら、例えば、iPad Air iOS 7.0 から 次の12まで対応ですか~ ガジェット, ナビにしようと思って手に入れたジャンクdtab01 (S10-201)。分解して基盤を修理したのはいいけれどドコモファームのおかげで見事に使ものにならず。, 一時期各キャリアがユーザーのことを縛りたくて独自ファームやってましたが何のメリットがあったんだか。重くなるし使いづらい。このdtabも設定画面の段階で普通のandroidと違い、ホームアプリに始まる余計なアプリたちで重くてまともに動かない。ということで製造元のファーウェイから発売されていたMediapad 10 linkのromに入れ替えました。android 4.1で決して早くはないけれどまぁ普段使いできるかな、くらいにはなります。dtab01はMediapadからsimスロットを取り除いただけなので、Wi-Fiで使う分にはメディアパッドと差はありません。 ウチの場合は車載でナビにしちまうので正直動けばヨシ。, 2019.12追記:Mediapad化で早くはなりますが、車載ナビ用途では文字入力もできないくらい遅い、GPSをそこそこ頻繁に失うことから売却しました。ちなみに今はZ2 Tabletをナビ&テレビにしています。, たったこれだけ。dtabをfastbootモードとandroid SDKでファームウェアをSDカードから探すようにして、factory resetで復元する際にMediapad 10 linkのromをSDカードからインストールするように仕向ける算段です。やることはとっても簡単。, 設定>ストレージに ”ドライバインストール” という項目があるのでこれに設定。するとパソコン側に下のようなインストールしますかの表示が出現するので何も考えることなくインストール。, Fat32でフォーマットしたSDカードに、メディアパッドのromとしてダウンロードした ”S10-201wa_V100R002C232B002_General_android 4.1_EMUI 1.0_05011MXD.zip” を解凍して出てくるdloadフォルダをまるっと一番上の階層にコピーします。dtab越しにコピーしてもカードリーダでもok。dtabを使ってコピーしたならここでSDカードを取り出して、dtabの電源は切っちゃいます。, android platform SDKのサイトへ飛び、SDK Platform-Toolsをダウンロードします。, 解凍したらでてくる “platform-tools” フォルダと、fastboot.zipを解凍した “Fastboot” フォルダの2つをまるっとCドライブ直下へ移動します。, vrcb.zipを解凍して出てくるvrcbフォルダにある “vrcb.img” を、Fastbootフォルダ内の一番上、fastboot.exeと同じ場所に移動して、fastbootがvrcb.imgを探せるようにしてあげます。, dtabの電源ボタンと音量upボタン同時押ししてfastbootモードに入ります。ちなみに電源と音量upとdownの3つ同時押しでファクトリーリセットです。この状態のままパソコンと接続します。, 先ほどのFastbootのフォルダに移動して、アドレスバー(赤丸)のところに “cmd”と入力します。, わかる人向けに言うと、コマンドプロンプトを起動してcdでfastbootのフォルダに移動しても同じです。, この状態になったら、”fastboot.exe -i 0x12d1 flash vrcb vrcb.img” と入力します(””は除く)。コピペでok。, 0.4秒くらいで終わるはずなので、終わったらUSBケーブル抜いて、SDカードを入れて、電源ボタンちょっと長押しで電源切って、すぐさま電源ボタンと音量upとdownの3つ同時押しで再起動します。ほかのAndroid端末と違ってこれがdtab01やメディアパッドのファクトリーリセットの方法です。, ちなみにココでwaiting for deviceで止まっちゃったときは別のUSBケーブルを使ってみてください。なんでもないUSBケーブル使ったら(ほかので動作確認済み)止まっちゃって、別のを使って解決しました。, っといっても待つだけですが。うまくいってればドロイド君が一生懸命SDカードからromをインストールしている画面が出てきます。, もじゃもじゃっとしばらくしてますが焦らず。ちなみにこの時電池が30%以下だと充電しながらしてねと言われます、言われました。, 焦ることなく充電して電源ボタン長押しで再開できます。気長に待つとちゃんとインストールが進行するので、完了したらSDカードを抜けば再起動してMediapad 10 linkのかっこいいロゴを拝めます。, セットアップに日本語はありませんが設定から日本語にできるのでご安心を。多少早くなるし無駄アプリが消えて容量アップするしとメリットしかないのでオススメです。. Google、Pixelブランドの新スマートフォン「Pixel」「Pixel XL」を発表。Nexusは終... 元のG4準拠仕様になった初のisai。isai vivid LGV32(ジャンク)購入, “Kitkat”世代のリファレンス機。Google Nexus 5 LG-D821液晶割れジャンクを安価に入手. これまでd-02HのM2化について取り上げていましたが、"d-01G root"で検索してこのブログに辿り着く方もいらっしゃるようなので、Huawei Mediapad M1ベースの先代dtabであるd-01Gのroot化、M1化についてもこちらでサクッとまとめておきます。, root化、rom焼きはメーカー、キャリアの保証対象外の改造行為であり、端末が起動不能になる”文鎮化”の可能性もありますので、全て自己責任でお願いします。, d-01Gはスペックが低く動作が遅いので、これから購入するのであれば後継機種のd-02Hをお勧めしますが、d-01Gは安価な車載タブレットとしてカーナビ代わりに利用する方も多いようですね。車載で使われる方にはこちらの記事も役立つと思います。, rom焼き初心者の方(adb、fastboot環境構築がまだの方)は、こちらの記事を参考にPC側のツールや端末の基本的な設定を行って下さい。, d-01Gではブートローダーのアンロックを行うために中国製の怪しいツール(iRoot)を使う必要があるので、必要なファイルを先にダウンロードしておき、iRootのインストール以降の作業はなるべくネットに接続せずに行うことを推奨します。ダウンロードするファイルはMediapad M1のromとCWMのイメージです。, 私が導入したromはemui-2.3-hws8301l-20150402.zipです。以下のリンクの下の方の、#135という投稿からダウンロードできます(約700MB)。Android4.4ベースのromになります。, https://4pda.ru/forum/index.php?showtopic=604666&st=120, カスタムリカバリは近年主流のTWRPはd-01Gに対応したバージョンがありませんので、CWM(ClockWorkMod)を使用します。私が使用したのはcwm-6.0.3.7.1-2015-04-04-by-zyr3x.imgです。以下からダウンロードできます。, cwm-6.0.3.7.1-2015-04-04-by-zyr3x.img - Google ドライブ, d-01GのブートローダーアンロックにはiRootというワンクリックroot化ツールを使用します。このツールは抱き合わせでアドウェアを大量にインストールする等、素行が悪いので本当はあまり使いたくないのですが、私の場合は他の方法を試してもアンロックできなかったので、仕方なくiRootを使いました。iRootはこちらからダウンロードできます。, iRoot Official - Free Super One Click Android Root Tool (Apk), PCからアンロックを行うPC用ソフトと、端末に直接導入するAndroidアプリがあるようです。私はPC用の方を使いました。インストールしたらUSB接続で端末を認識させ、ワンクリックでアンロックとroot化が完了します。, iRootでroot化を行うとKingRootという怪しいroot権限管理アプリと大量のアドウェアが端末にインストールされた状態になります。, 続いてCWMを導入します。fastbootモードで端末を起動してPCと接続し以下のコマンドを実行します。fastbootについてはこちらの記事を参考にして下さい。, fastboot flash recovery cwm-6.0.3.7.1-2015-04-04-by-zyr3x.img, CWMが無事焼ければiRootは用済みなので、PCからアンインストールしておきましょう。念のためウイルススキャンをかけておくと良いです。カスタムリカバリの起動方法はd-02Hと同じくadb reboot recoveryもしくはボリュームアップ+電源長押しで起動です。カスタムリカバリについての詳細はこちらの記事を参照願います。, CWMを起動し、必要に応じてバックアップを取った上で、Wipe/Factory Resetを実行して端末を初期化します。CWMの使い方はボリュームアップ/ダウンボタンでメニューを選択し、電源ボタンで決定します。タッチ操作はできませんが、機能はTWRPとほぼ同じです。, 初期化が完了したらinstall zip from sideloadを選択します。すると端末は待機状態になるので、PCでromのzipファイルをplatform-toolsフォルダに置いて以下のコマンドを実行します。, adb sideload emui-2.3-hws8301l-20150402.zip, M1化が完了したら必要に応じてXposedを導入します。romのベースがAndroid4.4なので、XposedのインストールはXposed Installer⇒モジュールでOKです。このromではXposedはバージョン2.5.1が相性が良いようです。以下のサイトでapkファイルが公開されていますので、端末から直接アクセスしてインストールします。リンク先のサイトでShow older versionsをクリックして一覧から2.5.1をインストールします。, Xposed Installer | Xposed Module Repository, 駆け足でサクッとまとめましたが、必要に応じてd-02Hの記事を参考にしつつ作業を進めて頂ければ幸いです。, 趣味で空を飛んでいるアラサー会社員が、スマホやタブレットを中心としたガジェットの活用法を気ままに紹介していきます。, 空飛ぶガジェッター、みいやが飛行機や趣味のこと、スマホやタブレットのお得な使い方を語るブログです。ゆっくりしていってね!, ガジェット好きアラサー自家用パイロット。ブログはガジェットと通信費節約がメイン。セスナ172乗ってます。, flying-gadgetさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ブログを報告する, ブートローダーのアンロックを行った時点でキャリアやメーカーの補償は一切受けられなくなります。また、場合によっては端末が起動しなくなる現象(文鎮化)も起こり得ます。, また、マシュマロromではXposedが使えないので、Xposedを使いたい人はマシュマロ化をせずにAndroid5.1のromのままSuperSUを導入します。, dtab Compact d-02Hをroot化してMediapad M2として使う(導入編), Huawei タブレット Mediapad M2 8.0 SIMフリー (Android 5.1 + EMUI 3.1/8.0型/Hisilicon Kirin 930 オクタコア) シルバー MediaPad M2 8.0, dtab d-02H ケース Huawei MediaPad M2 8.0 カバー 3点セット 保護フィルム タッチペン 黒, 【3本セット】Anker PowerLine Micro USBケーブル 【高耐久ケブラー繊維】 急速充電 高速データ転送対応 Galaxy / Xperia / Nexus / Android各種スマートフォン&タブレット / 電子書籍 / カメラ/ 携帯ゲーム機他対応 (0.9m×3), Samsung microSDXCカード 64GB EVO+ Class10 UHS-I対応 (最大読出速度80MB/s:最大書込速度20MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 MB-MC64DA/FFP, dtab Compact d-02Hをroot化してMediapad M2として使う(番外編③ Si…, dtab Compact d-02Hをroot化してMediapad M2として使う(番外編② 最新…, d-02H M2化番外編 Xposedが使えるマシュマロROM Simply Googleを入れてみ…, dtab Compact d-02Hをroot化してMediapad M2として使う(実践編⑤ 最終…, mineoのパケットギフトをモナコインで売買できるサービスを考えてみた(アイデア編), 【超絶注意】ビットコインのアドレスをコピペする時にマルウェアに書き換えられて50万円の損失!, 【DSDS運用】Xi→FOMAのバリュー化はHuawei Mate9で簡単にできた!, ゲーミングPC所有者に是非ともお勧めしたいモナコインとBitZenyの同時マイニング, 起動が止まったように見えても信じて気長に待つ(ここ重要:システム変更後の初回起動は30分以上かかることもあります). 昨日ドコモから発表されたHuawei製7インチタブレット「dtab d-01G」はHuawei自身からWi-Fi版とSIMフリーのLTE版を販売しており、ワイモバイルからも402HWとして販売されているMediaPad M1 8.0のドコモ版で、2013年に登場した同じくHuawei MediaPad 10 Linkをベースにした初代dtabの後継モデルとなります。.