別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので 来世:なんでもいいです   (毎日更新), 現在位置: 長距離旅行に行く時なんかには、おもわぬ場面で役に立ってくれると思います。. ハンターカブに付けたい通称ベトナムキャリアが、さらに進化してしまいました, 現在JavaScriptが無効になっています。Carview!のすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。, 人気が止まる事をしらないCT125 ハンターカブに積載性アップのセンターキャリアが登場。シートの前に荷物が置けるので、ロングツーリングだけでなく普段使いでも便利ですよ。ENDURANCECT125ハンターカブ マルチセンターキャリア発売予定時期:2021年1月中旬価格:¥13,000(税抜)最大積載量:2kg(マルチバー部は0.5kg), 実は、カブ系のキャリアで大事なのは、このセンターにとりつける通称「ベトナムキャリア」。使い勝手がいいことや、マスに近いことで運転を邪魔せず、はっきりいってベトナムキャリアはマストアイテム。エンデュランスのこいつには、なんとマルチバーがついちゃいました。φ22と一般的なハンドル径と同じ太さで、もちろんUSB電源やスマホホルダーの装着を想定したもの。さらに、ヘルメットホルダーの取り付け部も装備、必要にあわせて使用できます。, カワサキ「ヴェルシスX 250 ツアラー」【1分で読める!現行バイク紹介 2020】, トライアンフ「タイガー900 GT/PRO」【1分で読める!現行バイク紹介2020】, スズキ「Vストローム 250/ABS」【1分で読める!現行バイク特徴紹介 2020】, ハンターカブにもオススメな「トレールタイヤ」が出た。ダートを“走れ”るGP22を早速テスト, ウラル「ギアアップ スポーツマン キャンプ パッケージ」【1分で読める!現行バイク紹介 2020】, ホンダ「SH Mode」2021年モデル公開 36年の歴史を持つSHシリーズがさらに進化, キャンプツーリング時にありがたいミラーって何だ? ナポレオンの新製品は大荷物を積んだときに大活躍, カブトの多機能フルフェイスヘルメット「カムイ・3」にライオンをモチーフとした色鮮やかなグラフィックモデルが追加!, “光岡 バディ”登場で再注目の縦目4灯ヘッドライトを装備! アメリカンクラシックなハイエース「Renoca コーストライン・ナロー」, ホンダ「CRF250L」「CRF250 RALLY」フルモデルチェンジ レース用バイクのイメージを踏襲した最新モデル登場, マジカルレーシングKATANA(スズキKATANA)イメージを一新するカーボンパーツを一挙展開【Heritage&Legends】, MVアグスタ「ツーリズモ ヴェローチェ 800 RC SCS」【1分で読める!現行バイク紹介2020】, マイナーチェンジしたメルセデスEクラスに試乗。内外装変更やARナビ、1.5Lと2.0Lの走りは?, 新型Sクラスに早くも乗った。先進技術・豪華な内装・快適な走りで最強の座は今回も揺るがず, ホンダのコンパクトミニバン「フリード」 ライバルはボディサイズ&ラインアップがほぼ同等のシエンタ, オデッセイが7年目のビッグMCで顔つき大胆チェンジ。果たしてミニバン市場での戦闘力は?, メルセデスAMGが究極のブラックシリーズとなるGT版を発売。ポルシェなら最強のGT2 RSに相当, carview!はYahoo! 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 ちなみにサイドバッグは去年の暮れ... 新しくヘルメット(ジェットタイプ)を買って半年ぐらいが経過。すると、早くも目視できるくらいまで傷だらけになりました。 しかしまあ、カブ備え付けのボルトを流用するだけなんで、はっきり言って簡単です。, 説明書も付いてたけど一切見ずとも取り付けられました。 クロスカブには標準で左側にのみ付いているコンビニフックは、ちょっとしたときの買い物袋を掛けられて、なにげに便利です。 しかしベトナムキャリアを取り付けると標準のコンビニフックは付かないのです。そこで新しいコンビニフックを事前に購入しておきました。 Guanxi Timesは海外就職・海外転職、海外で働くを身近にする情報メディアです。海外転職のプロが監修・運営しています。. そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). そもそもベトナムキャリアってなんでベトナムなの? 2位の選手が、1位の選手を抜こうとした時に、ああなりました。 余談ですが、パーツ細部のツクリは粗かった。, ペットボトルやガソリン携行缶を挟むためのバインダー的機構も搭載。 御盆に予定していた長距離ツーリングに行けなかったため、憂さ晴らしに日帰りツーリングに行ってみました。 正直、日帰りツーリングは旅感がないので好きではないですが、とりあえず東京を脱出して、千葉・茨城方面へ向かうことに。 オ... 東京日本橋から国道17号線をひたすら走り、南魚沼地域の本気(マジ)丼を食べる原付二種グルメツーリングです。国道17号線沿いで観光できそうな場所にも立ち寄って行きます。 上尾オートパーラー レトロ自販機 国道17号線沿いにある... 本当は千葉の房総半島にツーリングに行く予定でしたが、台風15号の影響で宿が営業していない、宿に連絡もつかない、停電で信号ついてない、などなどツーリング初心者にはハードルが高すぎるので、行き先を沼津・修善寺ツーリングに変更しました。 ... 今まで、バッテリー上がりが頻発するため、ベトナムキャリアの取り付けをためらっていました。 (キャリアを取り付けるとバッテリーにアクセスするためのカバーを外すのが非常に面倒。。。) が、リチウムイオンバッテリーに交換してバッテ... 普段は全くカブに乗らないため、とにかくバッテリーが上がります。 仕事が早く終わった日や週末にバッテリー上がり対策で、近所を走っています。 が、予定が入っていたり、雨が降ったりすると、すぐにバッテリーが上がる。 このまま... 三重 伊勢志摩 美味いものを食べ尽くすグルメ旅 ~伊勢志摩名物 手こね寿司と伊勢海老の浜島焼き~, 長野 南信地域の美味しいものを食す ~駒ヶ根 ソースカツ丼と飯田 新名物?焼肉モナカ~. そしておそらく輸入パーツ(made in vietnumかな?)。 公表されてから何かと話題となっていたスーパーカブC125。1958年に登場した初代スーパーカブC100がモデルとなっていますが、そのスタイルはどこか懐かしいフォルムなだけでなく、上質さも兼ね備えられています。, スーパーカブは世界生産累計台数1億台を超えるロングセラー車種であり、日本では主にビジネスバイクとしてバイクに乗っていない人でもその名を知らない人はいないと言っても過言ではありません。しかし、スーパーカブC125はそんな広く知れ渡ったビジネスバイクとしてのスーパーカブとは全く異なる顔を持っています。, このスーパーカブC125は初登場から60周年を迎えたカブシリーズの新たな1ページとなるのか、徹底インプレしていきます!, ・C125:1,915mm/720mm/1,000mm・スーパーカブ110:1,860mm/695/1,040mm, スーパーカブC125は、デザインのモデルとなった初代スーパーカブC100の特徴的な「鳥が翼を広げたような形」と言われるハンドルデザインを継承しつつ、レッグシールドからリアフェンダーまで繋がったカブシリーズの伝統的なフォルムが守られています。, その中で、これまでのスーパーカブには無いアルミキャストホイールやディスクブレーキ、LEDが採用された灯火類を新たに装着していますが全く違和感を感じさせません。, これまでのスーパーカブと比較しても、シート高は座った瞬間に感じるほど高くなっています。シート高の変化に対してハンドル位置は従来と変わらない為、ハンドルやメーターの位置が少し低く感じますね。走行時も自然と上半身が前屈みになりますが、ポジションに違和感はありませんでした。足つきについても車両が軽いので、つま先立ちになっている身長156cmのスタッフでも楽に車体を支えられました。, 2018年モデルのスーパーカブ110/50にもヘッドライトはLEDが採用されましたが、C125ではヘッドライトだけでなくウィンカーにもLEDが採用されました。ウィンカーの形状もC100をモチーフとした楕円形になります。, テールライトもLEDが採用され、これまでのスーパーカブのテール周りから一気にシャープになった印象ですね。このテール周りがこれからのスーパーカブのスタンダードになっていくかもしれませんよ!, メーターは上質感を伴うクロームメッキの縁に収められています。表示される情報はアナログスピードメーターとデジタルの燃料計とシフトインジケーター、時計とODOとトリップ切り替えです。新たに追加されたシフトインジケーターは、走行時にリターン式、停車時にはローター式のミッションを搭載するスーパーカブにはピッタリのアイテムですね!特殊なギアチェンジとなるので、慣れていない人でも「今ギアが何速に入っているの?」という不安を解消してくれます。, 足回りでもっとも目を惹くのは、削り出しのアルミキャストホイールです。これまでの長く親しまれたスポークホイールからキャストホイールに変わったことで、タイヤもチューブレスタイヤになりました。キャストホイールになっただけでなく、スポークのデザインも今時のスポーツモデルのホイールのように多数スポークが採用されています。スポークデザインからも、これまでのスーパーカブにあった「ビジネスバイク感」から一歩抜き出て、上品さを感じさせますね!, 今までのスーパーカブは前後ともドラムブレーキ搭載が主流でしたが、C125ではフロントにディスクブレーキが採用されています。当然ながらドラムブレーキとの比較では制動力はバツグンに向上していますが、単にディスクブレーキなっただけでなく、キャストホイールとチューブレスタイヤ、それにサスペンションとの総合的な組み合わせが制動力の向上に繋がっていますね。, サスペンションも見たまんま「スーパーカブ」とわかるデザインではありますが、しっかりと路面に合わせてストロークするのが感じとれます。地面から伝わる感触はキャストホイールになったことで、よりダイレクトになっているのかもしれませんね。, ハンドルやスイッチの配置などには大きな特徴や変化はありませんが、キーの操作で大きな変更がありました。ポケットなどキーをしまったままでもイグニッションのON/OFF操作が可能な「Honda SMART Keyシステム」が採用されました!以前にも新型フォルツァを試乗した際にスマートキーを使用しましたが、鍵を出さなくてもエンジンを掛けられるのは思った以上に楽ですよ♪, ただ、車両とキーが連動する時や、車両から離れる時に車体からアラームがなるのですが、これが思った以上に大音量です…朝や夜など音を気にする時間帯には少し気が引けてしまいました汗, 全体を青色ベースのカラーに統一された中でワンポイントとなっている真っ赤なシートは、クッションも厚めになっていて座り心地も中々のものでした。一見すると真っ赤なシートに目を奪われがちですが、1番変わっているのがシート下なんです!, スーパーカブのシート下といえば燃料タンクになるのですが、そのアプローチはいたってシンプル。吸盤でくっついているだけのシートを持ち上げればすぐ下には給油口が現れます。しかし、このC125は同じ感覚でシートを持ち上げようとしてもシートは持ち上がりません。「どうなっているんだ?」とシートの周りをまじまじと観察しているとありました!シートを開けるボタンが!!シートを開けてみると今までのモデルと同じように給油口が現れました。, タンク容量は3.7Lで燃費はWMTCモード:66.1km/L(クラス 1)と日ごろの足と使うには申し分ない燃費ですね。, 給油口にたどり着くと更に見慣れないボタンを発見。何なのかと押してみるとそのボタンはシート横のケースを開ける為のボタンでした!ケースは書類などが入れられるスペースになっています。, エンジンはこれまでのスーパーカブを125ccにボアアップしたものではなく、タイで主流のウェーブ125系エンジンをベースとしています。ベースエンジンが変わったこともありますが、野太くなった排気音と125ccのトルクフルな感じは、ついついスロットルを開けてしまいますね!走行時にはリターン式、停車時にはローター式の独特なミッションと、細長いマフラーも従来同様に引き継がれています。, ただ、お気づきの方も多いかと思いますが、このC125はキックペダルが無くなっています?!現行モデルのスーパーカブにもキックペダルは装着されていただけに、ここの違いに敏感なユーザーも多いのではないでしょうか?, 今までスーパーカブを見てきた人からすると、色々な装備がついたとしても価格が一気に上がったように思われるかもしれません。ただ、近年の125ccモデルとして考えるとそこまで差は無く、現実的な価格設定になっていますね。, 普段スーパーカブ110で往復40km程度の通勤をしているスタッフが早速C125に試乗してみました。比較的交通量も多く、流れの早い国道メインです。, まず、跨って感じるシート高の高さ!普段の735mmと比較すると全然違います。車両サイズや重量に関しては数値ほどの違いをあまり感じませんでしたが、シート高だけは別でした・・・。スーパーカブ110よりも、クロスカブに近い感覚です。, で、エンジン指導やアイドリングは特別変わった部分も無かったのですが、発進した瞬間のパワーに驚きました。私自身カブ歴はそこまで長くなく、試乗含めてJA07/JA10/JA44/クロスカブに乗った程度ではありますが、そのどれよりもパワフル。「110と125でこんなに差が出るのか・・・」と衝撃を受けました。, カブ110であれば、発進後比較的早い段階で2速→3速→4速とシフトアップしていく方が多いと思うのですが、C125に関しては極端に言えば「無理なく引っ張れる」。カブ110だと苦しい速度も簡単に出る。これは停止状態からのスタート時などでかなり嬉しく感じました。先頭で信号待ちの時って発進直後は後続車に結構気を使うんですが、C125はその必要なし。普通にスタートして力強く加速するので交通の流れに乗るのも容易です。先日試乗したモンキー125やグロムと似た感覚。カブにしてはなかなかスポーティな走りをするなぁという印象です。, そして何より感動したのが制動力の高さ!私が乗っているのはJA10なのでドラム径が小さいんです。ですので、それと比べると本当によく止まる。先述の通り、排気量UPしたことでパワフルになっている分、制動力の不安が解消されているのは非常に嬉しいですね。自分のカブもディスク化したい・・・と思ってしまうほどでした。, 乗ってる時にこれといった不満はありませんでしたが、あまりにもこれまで乗っていたカブと走り心地が違いすぎて戸惑いがあったのは事実です。慣れてしまえばどうでも良いことなんですが、最初はやっぱり「カブっぽくない・・・」なんて思ってしまいました。走ってるうちに「でもこれはこれで楽しいぞ!」と思って走り続けてました。あとはもうとにかく高級感のある佇まいなので所有感を満たしてくれます。ビジネスバイクっぽさは無くなったので、保管には気を使うなぁと心配になりました(笑)それら全部含めて「カブらしくない」のもC125の魅力なのかと思います。, 余談ですが、自宅まで乗って帰る途中の信号待ちでC125と並び、一人で喜んでしまいました。, ・身長:173cm・バイクの所有歴(所有が古いもの順):Today→NSR250(88)→VTR250(09)→CBR900RR(92)→ZOOMER→トリッカー(04)・主なバイクの楽しみ方:サーキット、レース・免許・ライセンス:普通自動車免許、大型自動二輪免許、中学・高校教員免許、漢検3級、MFJ国内ライセンス・特技:耐久レースで走り続ける, Webikeバイク選び公式アカウントでは、バイクに関する新情報やネタなどをつぶやきます, 【ジクサーSF250 試乗インプレ】油冷エンジン復活!でもジクサーSF250の魅力はそれだけじゃなかった!?, 【輸入バイク比較インプレ】セカンドバイクに欲しくなる!? プチツーリングで原付二種クラスの輸入車を比較してみました, バイクショップでの利用でもWebikeポイントが使える貯まる!アプリです。バーコードから商品の検索や、ツーリング先でのチェックインなどライダーをもっと便利にお得にするスマートフォン用アプリです。, 【俺が勝手に勧めたい!】世界耐久レースのトップチームが作る、コンプリートCBR【ホンダ CB…, 【150ccスクーター比較インプレ】通勤通学から高速道路までマルチにこなすスクーター比較!原…, 【Z H2 試乗インプレ】1馬力9,000円!?スーパーチャージャーを搭載した「Z」は走りも…, 【CBR650R 試乗インプレ】初めての大型バイクにもピッタリ!ライダーのワガママを形にした…, 【ADV150 試乗インプレ】毎日の通勤通学が楽しくなる!?オフロードもイケちゃう小さな”シ…, 【スーパーカブ C125(2018)試乗インプレ】みんなが気になるC125!従来のスーパーカブ110と比較しつくしてみました!.