」bmw車でのトレンドは、専用スピーカーへの交換平成25年式とのことですが、少し 伸びやかなデザインで、スタイリッシュなBMW5シリーズです。 環境に配慮したエンジン選択なのか、トルクのある走りを求めてなのか、ディーゼルエンジン搭載の523dです。 bmw 1シリーズ ハッチバックのスピーカー交換 その7~リアスピーカー取付~(f20, diy)に関するのりちゃーの整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! 取り外してBewith製に変更します。, 細かく言えば、ドアスピーカーとセンタースピーカーの形状が若干異なりますので、センタースピーカー形状に合わせて台座を作り直して固定します。, 音が良くなる内容をふんだんに盛り込んでおりますが、内装形状を変更しておりませんので、取付後の見た目は変わりません。, 左右とセンタースピーカー交換で、朝から夕方までの作業ですので、「日帰り作業」が可能です。, 「音がハッキリして高音がキレイに伸びるようになった。」 コチラを付けることで音質は大きく向上します. (株)赤池カーコミュニケーツシステムズ TEL:0297-45-0099 / FAX:0297-45-9200, 有限会社ギフト クァンタム事業部. bmwの不満として最も多くご相談いただく案件は純正オーディオの音です。その中でも比較的安価で効果も絶大な改善方法の筆頭に上がるbmwのスピーカー交換は、どなたにもお薦めできる音質改善のファーストステップです。 お気軽にお問い合わせ下さい。, ボディコーティングやカーフィルム、カーオーディオ、パーツコーティングなど、どんな作業をするのか?施工環境や施工方法などに疑問を持ったことはありませんか?, アイアイシーでは一度ご来店「工場見学」をしていただき、入庫の車両や施工風景などをご覧いただいてからサービスをご提供させて頂いております。, 当サイトを運営してる、株式会社カービューティーアイアイシーです。当社は、1999年に起業したカーコーティング専門店です。現在では、カーコーティングのみではなくカーフィルム、シート張替、オーディオ取付など、トータルで請け負っています。, 人気車種事例紹介/ マツダ CX-8 コーティング,ベンツ Gクラス(ゲレンデ)コーティング,スバル WRX コーティング,ポルシェ 911 コーティング,レクサス LC コーティング, Copyright(C) 車のコーティング施工専門店 千葉・東京 All Rights Reserved, 新車ランドクルーザープラドにおすすめ!!フォーカル3Wayスピーカー取付けしました。, 神奈川県横浜市よりご来店のスバルWRXにフルデッドニングを施工させていただきました。. Copyright Realize Inc. All Rights Reserved. ツィーターもセットのJBL製BMW専用スピーカーです。, JBL製スピーカーから出てきている音は、結構ボンヤリしておりますので、純正はもっと酷いのでしょう。, 音に悪さをしないか分かりませんが、交換に邪魔な部分は撤去し、影響ない部分は手を付けずに作業を進めます。, センタースピーカーもJBL製が付いていました。 http://www.kidsgarage.jp/postmail/index.html, キッズガレージ予約状況 名古屋(愛知県・岐阜県・三重県)のカーセキュリティ・カーオーディオ・カーナビ・ドライブレコーダーならお任せください!(2020/11/08), メルセデスベンツ Gクラスにレーダー探知機を取り付けました。(2020/11/05), 10月29日発生 愛知県自動車盗難情報 車両盗レクサスLX 愛知県刈谷市(2020/10/31), トヨタ ハイラックスにフロント及びサイドカメラを取り付けました。(2020/10/29), MARINE & UTV PRODUCTS(船舶・バイク・トラック・重機・農機等). T400x4ad. り、数種類からお選びいただけます。 bmwの音質改善方法は⇒・スピーカー交換⇒・デッドニング⇒・助手席、運転席下ウ . BMW F20にRockford Fosgateの. webサイトはコチラ T3-BMW-SUB. の取付をしまし … リアスピーカー システム. TEL:055-952-3236 本日はBMW 1シリーズ(F20)のスピーカー交換を行った作業を紹介いたします。今回はスピーカー交換の相談で熊本からご来店頂きました。当店にはBMW用の試聴スピーカーが3種類ありますので、純正スピーカーと合わせて4種類すべて試聴していただき、その結果、オーディソンのBMW専用スピーカーをお選びいただきました。それでは早速スピーカー交換作業を行っていきます。, スピーカー交換を行う前のドアの状態です。ここから内張りを取り外してスピーカーを純正からオーディソンに交換していきます。, まずは内張りを取り外すといつものようにドア上部に取り付けられている純正スピーカーが現れます。こちらの1シリーズはノーマルオーディオでしたので、ツィーターは無し、シート下ウーファーとドアのミッドレンジスピーカーのみの構成です。, そして今回はミラー裏のパネルを交換してツィーターの取り付けも行いますので、ミラー裏パネルまで取り外します。スピーカーとパネルが無いと少し寂しい感じですね^^;さぁパネルがすべて取れましたのでここからはスピーカーを取り付ける作業です。, まずはツィーターの取り付けから。先ほどお伝えしましたように、左側に写っている元々ミラー裏に付いていたパネルから、右側に写っているパネルに付け替えてツィーターを取り付けていきます。ツィーターを取り付けるためのパネルは1シリーズの場合ハーマンのロゴが付いているタイプになります。, ちなみに、ハーマンのパネルにツィーターも付いてきていましたので新たに取り付けるオーディソンのツィーターと比較してみました。左がハーマン、右がオーディソンです。ハーマンはアルミかな?金属系ドームツィーターで、オーディソンはソフトドームのツィーターとなっています。金属系のツィーターはカチッとした音が特徴ですが、金属特有の響きが出やすいです。それに対してソフトドームは柔らかく、自然な音が特徴です。素材の話をすると長所、短所が出てくるのですが、どちらが優れているというよりは好みの問題になりますけどね(^-^), あとはオーディソンのツィーターをハーマンのパネルに取り付けです。専用品ですのでフィッティングバッチリです!, そしてツィーター取り付け後、表側から写真を撮ってみましたが、オーディソンのツィーターが黒いのでほとんど見えないですね^^;でもこれくらいの方が主張しすぎなくていいかもしれません(^-^)パネルにツィーターがつきましたので、あとは車両にパネルを取り付けたらツィーターの交換は完了です。, お次はドア上部のミッドレンジスピーカーを交換していきます。先ほどツィーターを比較してみましたのでミッドレンジスピーカーも並べてみました。両方とも表側は同じく黒色振動板なのでぱっと見では差がわかりにくいですが、左の純正スピーカーはペーパーコーン。右のオーディソンはツヤっとしているので樹脂系かな?と思いきや、撥水加工を施したペーパーコーンだそうです。, 続いてミッドレンジスピーカーの裏側です。やはり一番に目が行くのがマグネットサイズだと思いますが、純正よりもオーディソンの方が一回り大きい感じです。そしてスピーカーのフレームですが、純正は樹脂製の軽いもの。オーディソンはアルミダイキャストのしっかりとしたものになっています。実際に手に持つとオーディソンの方が重く、しっかりとした剛性感があるので、感触から良い音がしそうな手応えがありますよ!, そのオーディソンのミッドレンジスピーカーをドアに取り付けます。これにてスピーカー交換完了です。ちなみにミッドレンジスピーカーとツィーターの間に黒いボックスがあるのですが、これはツィーター用のハイパスフィルターとなります。そして、ミッドレンジスピーカー周りに制振材を貼り付けておりますが、今回のスピーカー交換作業前に僕の不手際でオーナー様にご迷惑をかけてしましまして、そのお詫びといたしまして少しですがサービスで施工させていただいておりますm(_ _)m, 最後にドア内張りを元どおり組み付けたらスピーカー交換作業完了です。ミッドレンジスピーカーは内張り内部への取り付けですので見た目が変わることなく取り付け出来ており、, ツィーターはパネルを交換しておりますので若干見た目は変わっておりますが、BMW純正パーツですので違和感はなく取り付けが出来ております。, 最後にオーディオ調整機能を使って全体の音を整えてから納車させていただきました。納車の際にオーナー様にも音の変化を確認していただきましたが、しっかりと効果を実感していただけました!といった感じで、BMW 1シリーズ(F20)のスピーカー交換作業の紹介でした。, 追伸。今回はオーナー様の許可を頂き、スピーカー交換前と交換後の音を録音させていただき、動画にいたしました。マイクで拾った音となりますので差がわかりにくいところもあるかと思いますが^^;スピーカー交換の参考となると思いますので、見てくださいね(^-^).