輸入車・外車パーツショップ(通販) パーツスペシャリスト山口
定休日:第2/第4土曜日、日祝

3.0-Liter TwinPower Turbo Inline-6 Engine and Specs . BMWといえばほとんどの人が知っている高級輸入車で、ベンツと並んでセレブリティカーの代名詞とも言える存在です。, そんなプレミアムなBMWですが、昔から故障も少なくないといわれているのですが、実際の故障率というのはどのぐらいなのでしょうか。, BMWは1916年創業の歴史の古い自動車メーカーで、日本での自動車製造より前から開発を行っています。, 日本にも戦後のわりと早い時期から輸入が始められ、国産車に高級車と呼べる車がなかった当時から裕福な層には人気の車でした。, 技術力に定評のあるドイツの製品でしたので、高級さとともに質実剛健な面も評価が高かったのです。, しかし日本メーカーの自動車が信頼性の面で大きく発展していくと、海外での実績も相まって日本車は世界随一の信頼性を持つ車という肩書きを得て、今現在に至るまでその評価は変わっていません。, そして輸入車は日本メーカーの車と比べると故障が多いとされており、こと信頼性を重視するならBMWよりレクサスがよいと言われているほどです。, 車の故障率は自動車メーカー各社が自社の故障件数をカウントして把握していますが、そのデータは社外秘であり決して一般に公開されることはありません。, しかしメーカーのデータとは別に、民間の調査会社や保険会社などが独自に車の故障率調査を行っており、これらのデータは一般公開されているものもあります。, 今回はその中から、米国 J.D.パワー社が調査した自動車耐久品質調査という調査を参考にしてみたいと思います。, この調査では、各国で販売されている自動車メーカーごとの故障件数をカウントしており、実際の車のユーザーから新車購入3年~5年以内に起こったトラブル件数を聞き取り調査しています。, この調査は毎年行われており、件数の少ない信頼性の高いメーカーからランキングとなっています。, 2017年の日本市場での調査結果を見てみると、BMWはランキングでは12位となっており、全13メーカー中ワースト2位と低い結果です。, 13メーカー以外にも日本に入ってきている輸入車はありますが、販売台数が少ないためランキング外となっています。, 上位を見てみると、やはり日本最大手のトヨタおよびレクサスがワンツーを獲得し、ホンダがそれに続くという形です。(故障率の詳細は以下の記事をご参照ください。), また驚くべきは同じドイツメーカーのメルセデス・ベンツが4位に入っており、前年度までのランキングよりかなりランクアップしており、信頼性が上がっていることがわかります。, BMWはそれらのメーカーとスコアで1.5倍近い差があり、どの日本車メーカーよりも故障が多いことがわかりました。, また10位のMINIは現在はBMW製なのですが、そちらのほうがランキングが高いのも興味深いですね。, ベンツの故障率は以下の記事で詳しく解説しています。興味のある方はこちらもあわせてご参照ください。, BMWが国産車より比較的故障が多いのはデータからわかりましたが、なぜこんなに差があるのかというと、故障についての考え方がBMWと日本車では結構違うからなのです。, 私たちが普段接している日本車たちは、新車はもちろん中古車でも故障が少ない車が多いですよね。, その故障が少ないというのも、日常的にあまり点検やメンテナンスしなくてもずっと車が動き続けている状態が一般的です。, しかしBMWではそういう車の使い方はそもそも想定しておらず、点検やメンテナンスをしっかり行って、劣化した部品は積極的に交換して車を維持していこうという考え方なのです。, BMWに限らず日本車以外の外車は同じような考え方が一般的であり、日本車があまりにも故障に対する考え方が厳しいのです。, そのためBMWでメンテナンスが必要となり警告灯が点灯したりすると私たち日本人は驚いて故障と思ってしまうのですが、実際には部品交換をすれば直るものがほとんどです。, しかし日本車の基準で考えてしまうと故障が多いと思われてしまうのもしかたないのかもしれません。, 日本車では10年100,000kmが寿命といわれていてそれまでトラブルがないこともありますが、BMWでは5年50,000kmを超えた辺りから部品交換も含めたトラブルが発生してきますので、メンテナンスは頻繁に行う必要が出てきますね。(走行距離の寿命の詳細は以下の記事をご参照ください。), BMWは中古車市場にもかなりの台数が供給されておりBMWの人気の高さを表しているのですが、中古車ということでトラブルは増加傾向にあります。, さきほどご説明した5年50,000kmがひとつの区切りとなっており、その区切りを前後して中古車価格もかなり変動します。, BMWが日本車より故障が多いとはいっても走行距離が少ないときにはそこまでトラブルは多くありません。, しかし50,000kmを超えて中古車価格が下がったBMWはお買い得に見えるのですが、その分リスクもあるということです。(安い理由の詳細は以下の記事をご参照ください。), 安いBMWを購入してよい買い物をしたと思っても、その後部品交換や修理で維持費がかかってしまって結局高くついてしまうのも珍しいことではありません。, BMWの故障についての実態は、実際にBMWに乗っているオーナーさんの声が一番参考になります。, Twitterにはそういった評判が多数投稿されていますので、いくつかご紹介しましょう。, BMWのE型の車はあるあるの故障です。ABSやDTCはコントロールユニットで制御してますがその内部の故障です、コントロールユニット自体がエンジンルーム内にあるので熱で膨張したりを繰り返してるので中の基盤のハンダが外れ、接触不良となり、警告灯が付いたり消えたりするようになります。, — マオキ(o^^o) (@maoki_BMWE90) January 27, 2018, E型とはおもに2005年~2012年の間に販売された3シリーズのことをいい、日本でも大人気でかなりの台数が販売されたモデルです。, しかしそのモデルには固有のトラブルがあるようで、日本車ではあまり考えられないものです。, このあと、ブレーキパッドとローター外して、プラスチックハンマーでガンガンやって、もっかい組み付けたら、異音がしなくなりました。以前、自力でローター交換したときに、どうも組付けが悪かったみたいです。BMWは、何だかんだで故障するけど、メンテナンスが以外に簡単なので、何とか乗れてます。, 頻繁なメンテナンスが必要なBMWですが、その分メンテナンス作業がしやすく作られているようで、その辺りはさすがドイツ車ですね。, この方は自分で車をメンテナンスされる方のようでブレーキパッドの交換をされたのですが、実体験だけに説得力がありますね。, 納車して気づいたBMWくんの故障事例 ハザードスイッチ故障、電装系若干死亡 ハブベアリング死亡 たまーに空気が抜けるような音がする エンジン警告灯、EML警告灯点灯 30km、3千回転までしか回らない MTモードで操作しても自然とギアが下がる それなのにミッション蛍光灯点灯せず, — CV(堀越泰賀) (@hori_tai_g_3229) January 14, 2018, この方はBMWの3シリーズを中古で購入されたようなのですが、15年近く前のBMWのようでトラブルはかなり多いようですね。, これだけのトラブルは車の主要部分にいろいろ寿命が来ているせいであり、一度大幅な修理とメンテナンスが必要な状態なのです。, もしBMWの購入を考えているなら、値引き交渉の正しいやり方を覚えておくといいですよ。, さきほどのツイートにもいくつかありましたが、BMWの実際の故障事例をいくつかご紹介しましょう。, さきほどのツイートにあったE型のコンピュータートラブルですが、これらのユニットが故障すると警告灯が点灯し、修理が必要となります。, 警告灯が点灯したということはこれらの機能が失われたことを意味しており、車の安全運行が妨げられているのですぐにメンテナンスが必要なのです。, 修理自体はユニットの部品交換で対応するしかないのですが、部品代が結構高く、ひとつのユニットの故障でも100,000円〜200,000円の出費は避けられません。, そもそもなぜコンピューター系が故障するかといえば内部の基盤などの信頼性が劣っている証拠であり、日本車より電装品の信頼性が低いことがわかります。, 日本車でも故障することはあるものの、ひとつの車種で頻発することはあまりありません。, またこの型の3シリーズは中古車市場にもかなりの台数が存在しており、最終型でも5年以上経過していることからトラブルの発生確率は高くなっているでしょう。, 中古車を選ぶ際にはなかなかこのトラブルは見つけづらく、購入後にすこししてから警告灯が点灯、修理に多額の費用が必要なことがわかるのです。, この型の3シリーズはスポーティでかっこいいのでほしい人も多いのですが、思わぬところで足を掬われる可能性が高いのに気を付けましょう。, Масляный Магнатさん(@oilsmarketru)がシェアした投稿 – 2015年11月月30日午後7時55分PST, BMW全般として多いトラブルにはエンジンなどからのオイル漏れ、冷却水漏れなどがあげられます。, オイルや冷却水などの液体類はエンジンやトランスミッション、または油圧系統などのさまざまなものに使われていますが、液体ですので漏れないようにシール部品が多用されています。, これらの部品は新車のときにはしっかりとしたシール性を確保してあるのですが、経年劣化でシール部品やゴムが劣化してくるとそこから少しずつ液体が漏れ出します。, 初期のうちはほとんど問題ないのですが、そのまま放置していくと漏れる量はどんどん増えていくので漏れが見つかった時点で部品交換で対応する必要があります。, 交換費用はそれぞれの部品次第でかわってくるのですが、数万円レベルのものから十数万円程度かかる箇所もあります。, 高額だからと漏れをそのままにしておくと、最終的にはオイルがなくなったり冷却水が減少したりして、エンジンブローやさまざまな部品の破損にも繋がります。, 日本車でもオイル漏れや冷却水漏れは起こるのですが、BMWは走行距離がそこまで多くないうちから発生するようです。, 定期点検の際にこれらは見つかるので、BMW的な考え方では部品交換をすれば全く問題ないトラブルといえるものです。, この部分は輸入車全般に弱い箇所なのですが、BMWでも例に漏れず弱点となっています。, パワーウインドウレギュレーターはパワーウインドウの最重要部品で、窓ガラスを上下させる部品です。, モーターや金属部品、プラスチックなどで構成されているのですが、部品の劣化や疲労によって故障することがあり、故障すると当然のことながらパワーウインドウが動きません。, 最悪の場合窓ガラスが下りたままで開きっぱなしになってしまい、防犯上まったく役に立たなくなってしまいます。, とくに多いのが樹脂部品の劣化による破損で、日本車に使われている樹脂よりも経年劣化に弱いようでやはり50,000km走行ぐらいからトラブルが増え始めます。, 修理にはパワーウインドウレギュレーター全体の交換となり、200,000円近い修理費と、部品の取り寄せで結構な期間車を預けることになります。, また電装品のトラブルでモーターが動かなくなることもあるのですが、この場合も修理は同様です。, このトラブルもある日突然起こるものであり中古車を購入する際にはなかなか見つかりにくいものです。, しかし発生確率は高いトラブルなので、中古でBMWを購入するときにはあらかじめ覚悟しておいた方がよいでしょう。, ここまで故障事例について紹介してきましたが、故障しないためにはやはりメンテナンスが一番大事です。詳細は以下の記事で解説しているので、詳しいところまで知りたい方はこちらもご参照ください。, BMWは高級車にふさわしいクオリティとスペックを併せ持つ車で、日本車では得られない価値観をもたらしてくれるすばらしい車です。, しかし走行距離や年式が多いBMWはやはりトラブルが増えてくるもので、新車で長く乗る場合や中古車でBMWを買う際には注意が必要です。, BMWの故障の考え方で言えば、トラブルとはいっても修理すれば大丈夫なものが多いのですが、当然ながら維持費はそれなりにかかります。, BMWを新車で購入できる層の経済力ならしっかり維持できる費用ですが、中古車で購入した場合にはそれに見合う収入がなければかなり厳しいことになるでしょう。, 輸入車が故障しやすいというのはある意味当然でBMWも同様なのですが、とにかく必要なのは維持費を支払える経済力ですね。, BMWをこれから買おうと思っている方は、以下の記事もぜひあわせてご覧ください。購入の参考になりますよ。, 値引き交渉は正しくやらないと、車を買う際に60万円以上の損をする可能性があります。, 「値引きしてくれませんか?」「オプションをつけてくれませんか?」と何も考えずに交渉すると、営業マンに舐められます。, この正しいやり方さえ知っていれば、最大限まで確実に値引きできます。詳しくは下記の『たった1分で車を60万円値引きできる裏技!』ページをご覧ください。, BMW8シリーズの新型!コンセプトモデルの画像や内装を公開【東京モーターショー2017】, 某自動車メーカーのエンジン部門で開発経験あり。子供の頃から車雑誌を切り抜きし、高校ではオートバイ・車にどハマりする。就職する際に、某自動車メーカーを選び、仕事でもプライベートでも車漬けに。今は日産スカイラインR33が愛車。. 定休日:第2/第4土曜日、日祝 2016/06/10 ラジエーター,ラジエーターホース,ウォーターポンプ,電動ファン,電動ファンスイッチ,ラジエターサブタンクなどこれらの関連パーツにつきましても何かお困りの事がございましたらご相談下さい。, お急ぎでの見積もりが必要な方や、入手困難なパーツをお探しの方へ。当社は欧州車やアメ車はもちろん、全ての輸入車パーツに対応し適切なパーツ特定・迅速な対応力をご評価いただいております!是非一度お問い合わせください!この道38年、積み重ねた経験と、築き上げた独自のルートを活かし、あなたの部品探しをサポートさせていただきます。, TEL:03-5575-2215 ,
お問い合わせの際は車体番号をお知らせください. ‹L (1), ƒ‰ƒ“ƒtƒ‰ƒbƒgƒ^ƒCƒ„‚Ńpƒ“ƒNŒã200ƒLƒ‘–s (4), ŽÔ‘Ì‚©‚ç—£‚ê‚é‚ƃŠƒ‚ƒRƒ“ƒL[‚Å”½‰ž‚µ‚È‚¢ (3). サーモスタット交換時に冷却液も抜く必要がある為、必然的にクーラントも同時交換されるわけですが。この様に他関連パーツが故障した時に同時交換をしてしまった方が効率的であり、上記同様ユーザー視点において費用面、そして安全面においても良い結果を得られる場合もあるかと思います。貴重な時間や費用をかけて行う自動車整備。整備士さん等との相談では効率良く作業進行できる打ち合わせを行いたいものですよね。わからない内容には遠慮なく質問し、納得の行く修理・交換等を行えると良いですよね。その時、この記事がほんの少しでもお役に立てれば幸いです。, 夏本番を前にサーモスタットの交換を行う方もいらっしゃるでしょう。もし、ご自身の愛車にも不安な点が思い当たりましたら、確認されてみてはいかがでしょうか?日頃から水温計を良く確認するなどし、早期での対応を心掛け、重大な故障を防ぎましょう。, ~輸入車パーツ、外車パーツ取り寄せ、純正パーツ?リビルト部品?社外部品?~ 2016 All Rights Reserved. 営業時間:9:00〜18:00(月〜金)、9:00~17:00(土) F10相談No657「F10で高額の修理事例とは」。初めまして、私は個人で車販売 兼 整備業を営んでいる者(田舎者(笑))です。今度 知人が F10 523i の中古車を購入する予定となりました。5年前に走行5万キ …   輸入車パーツ販売専門の通販サイト「パーツスペシャリスト山口」を見る, 冷却・エアコン・ヒーター関係, 冷却・水廻り   bmwサーモスタットe46, bmwパーツサーモスタット, bmw冷却故障, 外車部品専門店, 輸入車パーツショップ, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, TEL:03-5575-2215 BMW525i(f10)故障 サーモスタット交換・前編|輸入車パーツ故障原因と解決策, ベンツw204 カーエアコン効かない!ガス漏れとエキパン交換!他ベンツエアコン関連パーツについて, BMW MINI(bmw mini)R56故障・純正サーモスタット交換!早急に部品手配可能です!, BMWパーツ取り扱い一例 bmw x3, 320i, e46, z3, x1など故障原因と交換について, bmwドアが開かない! ドアロックアクチュエーターやドアロックの故障と交換でお困りの方へ, OEMパーツとは?フェラーリパーツ 純正品や社外品との違いは?|輸入車パーツ故障原因と交換.

© 2020 カーブロ All rights reserved. 営業時間:9:00〜18:00(月〜金) bmwの故障率. ※土曜日は17:00まで Copyright© BMWのF10は故障する?保証付きは安心?というテーマでお伝えしていきます。BMWのF10を検討している人は以下の記事も参考になります。 BMWの車種別まとめ完全版 BMWの中古車を故障させない方法とは?車種別まとめ BMWはなぜ故障が多いと言われるのか? BMWの故障率が高いと言われる衝撃の理由とは!? BMWのメンテナンス費を少しでも抑えるための方法とは? BMWのE87(1シリーズ)を故障させない …   2019/08/05, bmwをはじめ輸入車パーツの故障でお困りの事はありませんか?このページはそんな情報をお探しの方々にお役立ていただけるコンテンツを心掛け更新しています「輸入車パーツお役立ち情報」です。, 東京都港区東麻布から全国へ!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口がおおくりしております。, 前編ではBMW525i f10を例にサーモスタットの故障例や疑問点について進めてきました。先ずは前回の内容を振り返ってみましょう。, では早速、サーモスタットに関する故障の原因についてです。冬季と夏季に多く発生してしまう故障について書き出していきましょう。, 前編では、冬季に障じるサーモスタットの故障例について主な症状を「暖房が効かない・エンジンが暖まらない」と書きましたが、そこにはどのような原因があるのでしょうか?オーバークール発生原因はサーモスタットが開いたまま 閉じなくなってしまっている状態にある事。つまりサーモスタットの故障により、ラジエーターへの冷却水を止められない状況になってしまっているという事です。外気温度が冷たいのに、冷却液がラジエーターを介してしまう事で全くといっていいほどエンジンが温まらなくなってしまいます。, 上記同様に、前編では夏季の主な故障例としてエンジンオーバーヒートも取り上げましたね。何故そのような状況になってしまうのでしょうか?こちらも調べてみました。 5シリーズ(f10 f11 f07)オーナーズルーム掲示板 オーナーの日常の話題全般。同一ユーザーの悩み・相談。メンテナンスやチューニングから購入・売却の話題などもok bmw525i f10 サーモスタットなどのパーツをはじめ輸入車各モデルパーツの故障による交換部品手配でお困りの事はありませんか?また各輸入車パーツを定価で購入してはいませんか?こちらのページはそんな方々にお役立ていただける内容を心掛け更新しております「輸入車パーツお役情報」です! 輸入車にお乗りの方の場合は特に、パーツ早期交換が推奨されています。勿論、無理にパーツを換える必要はありません。ですが、サーモスタットのように他重要パーツに密接に関係している場合、大きなトラブルにも繋がりかねません。不具合を感じているならば早い段階で対処を行う事が、安全面、費用の面でもトラブルや負担回避へと繋がります。, ■同時交換で効率良く オーバーヒート発生原因はオーバークールとは逆に、サーモスタットが閉じたまま開かなくなってしまっている状態に起因します。エンジン熱を冷やす冷却液を循環させる事が出来ずにエンジン温度は上昇し続けてしまうというわけです。, 上記のように「開いたまま閉じない」「閉じたまま開かない」といった不具合は、経年劣化などによりサーモスタット開閉弁が伸びきってしまったり、開けなくなった状態です。, この時の原因としてはサーモスタット以外にも原因がある場合があります。水温計が上がらない時の原因として考えられるのは冷却液。冷却液(LLC・ロングライフクーラント)の残量も適切かどうかを確認してみましょう。, 当然ですが、循環するべき冷却液が駄目になってしまっていればシステムは機能できませんよね。ではサーモスタットの寿命や、適切な交換時期はどのように認識しておくと良いのでしょうか?, ~交換時の注意点・交換時期の目安~ ※お問い合わせの際は車体番号をお知らせください! Are you looking for a BMW 5 Series power core that will upgrade your day-to-day drive? Look no further than the 335-horsepower 3.0-liter TwinPower Turbo inline-6 engine that will shell out an impressive 332 pound-feet of torque. FAX:03-5575-2214(24時間受付)

一般的に推奨されている目安は5年~10年。随分幅広い基準値に思いますが、多くのサイトでこの数値を見かけました。確かに、実際5年で不具合を起こしてしまうケースもあれば、10年で何も起こらないケースもあります。走行環境や使用状況は人それぞれ。目安数値はあくまでも目安として参考にしましょう。, サーモスタットは頻繁に交換するパーツでもない為、車検時に確認を意識しておくと良いでしょう。いつもの車検時に整備士さんにチェックしてもらい、必要な時に交換をと捉えておけば問題ないかと思います。ですが、もしも不具合が出始めた時には出来るだけ早目の対応を行って下さい。サーモスタットの故障が他パーツに大きな影響を与えてしまう恐れもあります。, ■早期交換 bmwが欲しいけど故障が心配な方に向けて故障事例と他社と比較した故障率を分かりやすくまとめ!また安心安全に購入&維持する方法も紹介しているので購入を検討している方は必読です! FAX:03-5575-2214(24時間受付) bmwは1916年創業の歴史の古い自動車メーカーで、日本での自動車製造より前から開発を行っています。 日本にも戦後のわりと早い時期から輸入が始められ、国産車に高級車と呼べる車がなかった当時から裕福な層には人気の車でした。 さてBMW3(E46) サーモスタット交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?BMW3(E46)に限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。今回のような社外部品は勿論、リビルトパーツ、純正部品など各メーカーに対応可能です。, 当社は長年お付き合いのある優良メーカー商品のみを取り扱っております。初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい。, 外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?輸入車部品定価で買っていませんか?外車パーツの事なら、この道38年、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。今回取り上げているBMW3(E46) サーモスタット他、各外車メーカーパーツのお問い合わせはページ下部より輸入車パーツお見積もりページをご利用下さい。, 【サーモスタット関連 輸入車パーツ】