なぜでしょうね。傷などが付いてるのが残念それさえなければ。セールで購入しましたが音も悪くないし設定も簡単で好きな場所に付けられるのでいいです。エンジン掛けた時に曲は続きから掛かりません。ちなみに曲掛けたままエンジンOFF時に「シュン」とへんな音がします。. [スタート] を選択し、[設定] > [ネットワークとインターネット] > [機内モード] の順に選択します。機内モードがオフになっていることを確認します。, Bluetooth のオンとオフを切り替える: Iphone 7plusとペアリングしての使用です。接続も簡単で安定しており、エンジンをかけると自動的に再接続します。心配していたfm電波の強さも問題なく、ノイズも無くて良好です。ただ、他の方のレビューでもありましたが、ラジオで受信する音量が小さく、通常10位で聞いている車のボリュームを20位にしないと同程度になりません。通常のラジオ放送に切り替えると突然音量が上がって少し驚きます。また、再接続は自動的にしますが、自動再生にはならないのが少し不便です。. とても良い, ブランド: veesee veesee USBカーチャージャー(ドリンクホルダー カップ型) – 2台のBluetooth機器に同時に音を送信できる! マイカーは10年選手で、ブルートゥースもライン入力も装備なし、fmトランスミッターを 何度も買い換えするも、実用に耐えず半ば諦めかけていましたが、ブルートゥースをFMに変換できる製品を知り、こちらに行き着き早速購入しました。iphoneでペアリングして使用していますが実に安定していて満足しています、惜しむらくはiphoneではトランスミッター本体からの音量調節はできませんでした。. セットアップに使用する言語の選択画面が表示されますので、[日本語]を選択して[OK]をクリックします。 5. この手の商品はこれで4台目です。今までは一体型ばかりでした。路面の状態でノイズが出たり、画面がシガーソケットと見にくいところが不満でしたが、本品にはこの手の不満がありません。早くこのスタイルの商品がある事に気づけば良かったです。. 素敵なはまり具合, 次の記事: データシステム(Data System) データシステム – いままでいろいろ使った中で一番のトランスミッターです。この機種のいいところは、bluetoothリモコンがついてるけど電池いらない、シガレットはusbで電源をとってるだけなので自分の好みのシガレットアダプターに変えれる(飛び出すぎてるものは邪魔なんです)、リモコン=本体をすきなところにはれる、などなど。リモコンで曲の曲送り・曲戻しや一時停止、電話をとったり切ったりができます。私はtorggerというandroidアプリをいれて、この機種にbluetooth接続したら曲を自動的に再生するようにしてます。古いカーステレオしかついてなく買い換えようと思いましたが、この機種+スマホで充分です!!. 音質アップ, カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)のストアを表示, 【AUKEY製品の強み】AUKEYは2年間安心保証を提供いたします。万一保証期間内で故障があった場合は、いつでもお気軽にご連絡ください。最も早い営業日にご返信を差し上げます。, BluetoothとFM送信により、車載オーディオのFM周波数と本体のFM周波数をあわせると、スマートフォン、タブレットまたは他のデバイスからお気に入りの曲を車内のFMラジオシステムで聴くことができます。, マルチポイント対応:同時に2台の携帯電話と待ち受けができ、便利です。3M粘着プレート付き、簡単に車にセットできます。, ハンズフリー通話:マイク内蔵のため、Bluetooth対応のスマートフォンや携帯電話と接続して、音楽再生だけでなく、ハンズフリー通話も可能です。, 最大合計電流は4.8Aの2ポートカーチャージャーが付属します。使用しながら、スマホ、GPS、およびその他のデバイスにもしっかり充電できます。(各ポートの最大出力電流は2.4Aです。)車種を問わず幅広く対応して、12V・24Vの車は問題無く使用出来ます。. を選択し、[電源] > [シャットダウン] の順に選択します。, デバイスをシャットダウンしたら、数秒間待ってから、もう一度デバイスをオンにします。Windows によりドライバーの再インストールが試行されます。, Windows でドライバーが自動的にインストールされない場合は、デバイス マネージャーを開き、[操作] > [ハードウェア変更のスキャン] の順に選択します。, 場合によっては、PC またはその他のハードウェアの製造元に問い合わせて、お使いの Bluetooth アダプターの最新のドライバーを入手する必要があります。, これらの解決方法でも Bluetooth の問題が解決されない場合は、Windows フィードバック Hub を使用してバグを提出してください。これは、Microsoft がこの問題の根本原因を特定するのに役立ちます。, バグが発生したときに行っていた操作または実行していた特定の手順の詳細を含めます。たとえば、Windows を更新した後、または Windows のバージョンを変更した後で Bluetooth の問題が発生し始めた場合は、この情報を含めます。, お使いのデバイスを学校や職場が管理していて、Bluetooth アイコンが表示されない場合は、組織によって無効にされている場合があります。システム管理者に問い合わせてください。, Bluetooth をオンにできるが、Bluetooth アクセサリをペアリングまたは使用できない場合は、Bluetooth アクセサリの一般的な問題のトラブルシューティングに関して、次の方法をご覧ください。, 特に、その他の Bluetooth デバイスが動作している場合にも、デバイスの製造元の Web サイトを確認する必要があります。デバイスの製造元で、より詳細な製品固有の情報とトラブルシューティング手順が用意されている可能性があります。, デバイスを使用するために PIN の入力を求められたが、PIN がわからない場合は、次の操作を行います。, デバイスの説明書で PIN を確認するか、またはデバイス自体に記載されている PIN を探します。, PIN を入力するように求められたが、PC の画面に PIN を入力する場所が表示されない場合は、Bluetooth キーボードで 0000 を入力して Enter キーを押します。, デバイスを削除して、もう一度ペアリングしてみます。デバイスがペアリングされていても、接続されていない可能性があります。Bluetooth キーボード、マウス、ペンは必要な場合にのみ接続します。