ほんの少し低音が強めですが、基本フラットで高音も伸び サブ機というにはもったいない、メインでガンガン普段使いして欲しいイヤホンです。

・曲送りが右ボタン 曲戻しが左ボタンに対して 音量下げが右ボタン 音量上げが左ボタンと感覚的に逆になっていたのが気になりました。, TWSのイヤホンで一番好きな音質です 試聴音源:星野源/Weekend 使える時間がとても長いので充電に対するストレスなく使えそうだなと思いました!, 総合

パキッとした元気なボーカルを聞きたい人には良いイヤホン。

TWS04Kはとにかく低音域の解像度の高さが凄いです。低音が豊かに出る音源を再生すると、ときどき音がぼやけてしまう事がありますが、TWS04Kで再生すればそれが解消され、更にバスドラムとベースのアンサンブルを立体的に聴き分けることが出来ます。

【総評】

マニアの方々に自信を持ってオススメできるモデルに仕上がっております。, <古物商許可証>大阪府公安委員会 第621111901157号 / 東京都公安委員会 第301031104396号 / 愛知県公安委員会 第541161509200号, このWEBサイトに掲載されている記事・写真・図表などの転載・複製の一切を禁じます。. 音質ですが高音はクリアで中音、低音のバランスもよいです。

LiSA / 紅蓮華 【サウンド】 付属のイヤーピースに、agの完全ワイヤレスイヤホン用に新たに設計されたイヤーピース「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」が5ペア付属。サイズの幅が広くフィット感も良好です。

ボーカル重視の方はもちろん、低域重視の方、全体の音をバランス良く聴きたい方にもオールマイティにこなせるイヤホンです!, e☆イヤホン スタッフレビュー

『TWS01K』の後継モデル『TWS04K』が登場!!ケースに革シボを施し、手になじみやすい印象です。また、連続再生時間が単体で9時間持続とグッと伸び、防水仕様もIPX7と水にすごーーーく強くなりました!

魅惑的で透明感があふれるサウンドで、自然に広がってくれる空間表現がとても優しく、目の前で包みこんでくれる感覚です。低域は主張が強めというより重心がしっかりしていて、どっしりと中高域を支えてくれるようです。どんな曲も安心して任せられます!バスドラムのキック音も、迫力がありながらも沈み過ぎず、優しく心地いいアタック感で量感も程よいので、しんどくならずスッキリと聴くことができます。

低域もきれ良く量感も十分。 音はとても良いです。

 

final監修、防水なのに完全ワイヤレスの枠を越える高音質、ag「TWS04K」 2020年5月27日 ag、防水と高音質を両立した完全ワイヤレス「TWS04K」。 話題のag TWS04Kを使い始めて1か月弱になりますが、新しいスマホやパソコンで使うためにペアリングしようとしたら手間取ってしまいました…。



また、バッテリーの持ちは凄すぎます。

音質に定評のあるオーディオブランド『final』監修のワイヤレスイヤホンブランド『ag』。こちらのKシリーズ『TWS04K』を紹介!ちなみにKシリーズの"K"は"優れた"という意味の古語「かしこし」から命名されています。 2020/04/30, 試聴音源:星野源/Weekend

ag TWS04K の音質レビュー. サブ機で使うにはもったいなくて、いつの間にかメインとして使ってしまいそうな、そんな魅力のある完全ワイヤレスイヤホンです。, e☆イヤホン スタッフレビュー ・中高音はのびやかでそこそこ前面に出てきます。ボーカルものは特にいいです。
最安価格(税込):15,800円 店頭参考価格帯:15,800円~15,800円 価格.com売れ筋ランキング:108位 満足度レビュー:4.53(24人) クチコミ:54件 (※11月11日時点) 使い勝手 いつ充電したか忘れるほどです。 ・操作時物理ボタンのため耳に押し込む形になり押し込んだ時の音や少しずれることが気になります。 【ag TWS03R レビュー・口コミ】この価格でこの音質はありがたし!final監修の完全ワイヤレスイヤホン, 【SHURE AONIC 215 レビュー】イヤホン交換もできるMMCX完全ワイヤレス【RMCE-TW1】, 【ag TWS02R(ワイヤレスイヤホン)レビュー】final監修のナチュラルサウンド!有線派にもおすすめしたい完全ワイヤレスイヤホン, 【音良しデザイン良し】final監修の完全ワイヤレスイヤホンag TWSシリーズのレビューまとめ【TWS02R/TWS03R/TWS04K】, テレビの音をAirPods Proで聴ける!TaoTronics TT-BA09 レビュー【Bluetoothトランスミッター】.

・音のタイプとしてはフラットに属する方かとは思います。 ・低音は引き締まっており主張は抑えてあるもののアタック感が気持ちいいです。 ただ、相対的にボーカルがやや引っ込み気味に聴こえるかな?と感じたので、その辺りを重視する方は実際に聴いて確かめてみてください。 【外観】

低音がスッキリしているおかげで高音域の干渉がほとんどなく。ドラムのシンバルの音や、シンセサイザーなどの音はとても滑らかに再生してくれるため、TWS04Kの低域の音作りにとてつもない拘りを感じました。かなりモニター系な音色なので、相性の良い楽曲は幅広いですが、邦楽は『角松敏生』『Nurbarich』『KIRINJI』『PassCode』洋楽は『Dirty Loops』『DNCE』『Death Cab For Cute』『Korn』などが良いと思いました。

革シボ仕上げを施した充電ケースは、さらさらと手触りがよく、カッチリとした作りでチープさが一切ありません。ケースはややボリュームのあるサイズですが、モバイルバッテリーとして使用できる事を考えると許容範囲です。むしろ、一台で二役こなせることを考えるとお得ですよね…!

左右独立イヤホンの音質はスピーカー部分に力を入れられていないことが多く、ソフトウエア上のイコライザーに大きく頼って音質の調整がなされており、特に高音域で聴き疲れする音が発生する原因となっています。そうした現象を回避するために低域が過度に強調されているなど、バランスの取れていない製品が多いのが現状です。TWS04Kでは、ソフトウエア上のイコライザー無しでも十分満足できる音質になるようにスピーカーの音響特性を追求した上で、Bluetooth®に起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正するという方法を採っています。そうした技術的裏付けにより、透明感のあるクリアなボーカルと、十分な低音感という両立が難しい音質を実現しております。 ・装着感も独自のイヤーピースのおかげで遮音性装着感もよいです。 音質

millennium parade / Fly with me

© 2020 けも All rights reserved. 2020/05/11, 「TWS01K」の後継モデルが出ました!革シボ仕上げを施した充電ケースになり、高級感が漂うデザインになりました。音質も再生した瞬間に分かる程音が澄み切っています。

「マニアのサブ機」のキャッチフレーズでオーディオファンに人気を博した「TWS01K」。, その後「TWS02R」と「TWS03R」が発売されいずれもヒット、その後TWS01Kの販売が終了し後継機の発売が待たれていましたが…ついに出ました。, ポータブルオーディオポタオデを愛するナマケモノ。 音大での経験をもとに「聴く楽しさ」と「オーディオの楽しさ」を広めるべく日々ブログを更新中。 詳しいプロフィール, 革仕上げで高級感あふれるケースには、開封したとき思わず「おぉっ」と声を上げてしまいました。, 手持ちの中ではデカめのSONY「トリプルコンフォートL」や、SymbioのMを装着しても問題なし。, 大容量バッテリー搭載で、ケース込み180時間、aptX接続でも約120時間の再生が可能。, イヤーピースには人気のTYPE Eを完全ワイヤレス専用仕様に設計した「TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様」を付属。, 私の場合はMLサイズ(MとLの間)が丁度良くフィット、本体も小ぶりですっぽり収まりました。, フィット感で音質が大きくかわりますので、、まずは全サイズ試すことをおすすめします。, — けも@ポタオデBlog (@namakemonolog9) April 28, 2020, 短いお風呂タイムですが、radikoやYoutubeの音声コンテンツを聴いて楽しんでいます。, これで何ができるかというと、音量調節できないBluetoothトランスミッターと接続しても音量を調整できるので、PS4の音をイヤホンに飛ばしてゲームしたり動画見たり出来ます。, 独立音量調節はヘッドホンとかネックバンドタイプのBluetoothだとできることが多いですが、完全ワイヤレスだと珍しいのでちょっと感動しました。, ちなみに使ったのはTT-BA09というトランスミッターです。 テレビの音をAirPods Proで聴ける!TaoTronics TT-BA09 レビュー【Bluetoothトランスミッター】, 「マニアのサブ機」という、自らハードルを上げるキャッチフレーズの本機、サウンドはどんなものか期待が高まります。, ドラムとベースが迫力よく響き、ボーカルが中央にナチュラルに浮かび上がり、息使いもクリア。, クセのあるサウンドの機種が多い完全ワイヤレスイヤホンのなか、agブランドの製品は良い意味で普通なサウンドが魅力と思っていましたが今回も期待通り。, クリアでナチュラル、量感のある中低音と、刺さるか刺さらないかギリの高音域(不快でもないし、コモりも感じない)を高次元で実現した、クオリティの高いサウンドに感じました。, 製品の質感も含めて、とりあえず理想の完全ワイヤレス探しに終止符を打とう、と思えるイヤホンでした。, 大容量バッテリーゆえケースは少し大きめですが、充電頻度が少なくて済むのは魅力的です。, 完全ワイヤレスはコレに決めて、あとはヘッドホンや有線イヤホンにお金かけようかな、と思える逸品でした。, お読みいただきありがとうございました、けも(@namakemonolog9)でした。, ▶︎ag TWSシリーズまとめ 【音良しデザイン良し】final監修の完全ワイヤレスイヤホンag TWSシリーズのレビューまとめ【TWS02R/TWS03R/TWS04K】, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 音大での楽曲制作経験をもとに音楽の楽しさとオーディオの楽しさを広めるべくブログ更新中。.



特にお勧めしたいポイントは、ボーカル。伸びやかで奥行きがあり、絶妙な距離感で圧倒的な存在感があります。一言一言が生々しく艶感がありそれでいて流れるように鳴らしてくれるので、さらりと聴けちゃうのに満足感が高いです。コーラスも潰されることなく綺麗なハーモニーが心地よく、魅惑的。見渡せるような清々しさがあります。









通勤など電車内での環境下では、スマホとの接続で、 0, 視聴してきました!自分は有線派であまりBluetoothのイヤホンを使ったことがなかったですが、今回視聴して、意外に有りだなと思いました!

by かじかじ 初めての方には、おすすめです。, 充電ケース、イヤーピース(final TYPE E 完全ワイヤレス専用仕様)5サイズ、USB タイプC充電用ケーブル.

ハウジングの耳に当たる側がフラット形状で耳へのおさまりはTWS03Rのほうが自分には合っているように感じた。, このイヤーピースのフィット感は実感するとわかります。 ・この価格帯のTWSでは普通だと思います。
・単独使用時間がかなり長いのでテレワークの業務中ずっとつけたままであっても使用し続けることができました。

試聴音源:The Weeknd / Blinding Lights 機能はシンプルに使いやすく、十分なサウンドとお求めやすい価格で、初めての完全ワイヤレスイヤホンにもオススメできます。, 試聴環境:iPhone XR   ‚¢‰¹‚ð—}‚¦ƒNƒŠƒA‚ȃ{[ƒJƒ‹‚ƒቹŠ´‚ð—¼—§B, SBC‚âAAC‚ɉÁ‚¦A“rØ‚ê‚É‚­‚­‚‰¹Ž¿‚ȃR[ƒfƒbƒN‚Å‚ ‚éaptX‚É‚à‘ΉžBiPhone‚âAndroid‚È‚Ç‚Ì•L‚¢‹@Ží‚Ƃ̃yƒAƒŠƒ“ƒO‚àŠÈ’P‚É‚Å‚«‚éB, VŠJ”­‚Ì–h…‹@\‚É‚æ‚艹Ž¿‚𑹂Ȃ킸‚‚¢–h…«iIPX7j‚ðŽÀŒ»B1‰ñ‚̏[“d‚ōőå9ŽžŠÔÄ¶‚Å‚«A•t‘®‚̏[“dƒP[ƒX‚ðŽg‚¦‚΍őå180ŽžŠÔÄ¶‚ª‰Â”\B. やめられない心地よさで音楽に包まれます。 音質に定評のあるオーディオブランド『final』監修のワイヤレスイヤホンブランド『ag』。こちらのKシリーズ『TWS04K』を紹介!ちなみにKシリーズの, 試聴環境:iPhone XR さらに、モバイルバッテリーとしても使用でき、スマホの充電が無くなったときもtws04kをもっていれば安心です。 付属のイヤーピースに、agの完全ワイヤレスイヤホン用に新たに設計されたイヤーピース「type e 完全ワイヤレス専用仕様」が5ペア付属。

シャープで明瞭な中域。 ・音場も平均以上、解像度も確保されていると感じました。

音場もそこそこ広く程よいバランスと思います。

音質については重心が低めながらも、中高域は一切こもらないバランスの良い音。音圧がある中でもボーカルラインはしっかりと追うことができ、解像度も高めです。アプリやイコライザーに頼らずとも、高品位でアナログライクな音を奏でてくれます。finalのE3000,5000の音が好きな方は好みだと思います。 音質の定評のあるオーディオブランド『final』監修のワイヤレスイヤホンブランド『ag』。こちらのKシリーズ『TWS04K』を紹介!ちなみにKシリーズの, 参考になった!

ag TWS04Kの音質をレビュー。 「マニアのサブ機」という、自らハードルを上げるキャッチフレーズの本機、サウンドはどんなものか期待が高まります。 スタンダードなJ-POPを聴いてみました。 「Pretender」Official髭男dism

営業時間平日12:00 - 20:00(月・火・木・金)土日祝 11:00 - 20:00, 営業時間 平日12:00 - 20:00(月・火・木・金)土日祝 11:00 - 20:00, 「TWS04K」はマニアのサブ機としてふさわしい音質を目指したKシリーズの最新モデルで、昨年末に発売して以来、音質の良い完全ワイヤレスイヤホンとしてご好評いただいた「TWS01K」の後継モデルです。

音質、デザイン性の両立がすばらしいこのイヤホンはいかがでしょうか?特に低音がカッコいい音源は一度このイヤホンで聴いてみてください。とにかく気持ちいいです!, e☆イヤホン スタッフレビュー TWS04K為ag K Series最新旗艦產品,經Final Audio調音師親自作音色上調配及監督,務求打造一對擁有高還原度及發燒級音色的最佳無線藍牙耳機。ag TWS04K絕對可以令你擺脫器材的束縛,即可享受高清無染的音樂純粹,同時於功能上不失日常所需。

時には有線のイヤホン無くても良いかなと思ってしまいます。, 大須店で視聴。 Copyright © 2016 e☆イヤホン All rights reserved.

・バッテリーとして何度か使用しました。モバイルバッテリーが荷物として減ったので助かりました。

さすがはfinal監修だけあります。   操作性 イヤホン本体は非常にコンパクト。オーソドックスな形状ですが、耳へのフィット感は非常に良好で、ストレスなく、遮音性もきっちり確保されています。マットな質感とメタリックな質感が組み合わさっており、シンプルにカッコいいカラーリングです。



この価格帯のTWSで音質を求めるのであればこれ一択になるのでは

2020/04/30, 試聴音源:星野源/Weekend

肉厚なベースとバスドラムが気持ちいい!過度に強調されているのではなく、きっちりとバランスがとられたうえでハイレベルなサウンドに仕上がっています。加えて、透明感のある中高域が両立されており、final監修ならではの音作りの巧みさを感じます。「マニアのサブ機」というコンセプトにも納得のクオリティです。



箱出し直後、エージングなしでの試聴。 そして空気の抜け方が優しく、よりリアルです。澄み切った空気感により見晴らしも良くナチュラルで力強く曲を忠実に再現してくれる中高域がたまらないです。溶け込むようなストリングス、ハイハットのビートの刻み方も細やかでリアルに再現出来ていて楽器本来の美しさが感じられます。細やかながらに優しい勢いなので、耳に刺さることなく滑らか。色んな音が飛び交う楽曲でも耳が疲れるという感覚はなく、残響音も耳にダイレクトに入るというより耳に沁み込んでくれます。 ・個人的難点として複数デバイスで切り替えて使用する際一旦ケースに戻したり対象機以外のBLUETOOTHを切らなければならないと若干煩雑さを覚えました。 最大180時間再生可能な超ロングバッテリー仕様。充電しなくても通勤通学くらいなら1~2週間充電が持ちます。さらに、モバイルバッテリーとしても使用でき、スマホの充電が無くなったときもTWS04Kをもっていれば安心です。

オーディオブランドfinal監修の高音質仕様ワイヤレスイヤホン。ag エージー TWS04K ブラック 【AG-TWS04K】Bluetooth イヤホン ワイヤレスイヤホン 完全独立型 左右分離型 マイク付き フルワイヤレスイヤホン (送料無料)

・TWSの中でもかなり上位の部類に入ると思います。