元号法(昭和 54 年法律第 43 号)第1項に基づく政令の公布日から施行日前までの間において、各府省が作成し公にする文書に元号を用いて改元日以降の年を表示する場合は、「平成」を用いるものとする(注)。, しかしながら、これは官公庁の公文書の話であり、続けて次のような注意書きがあります。, (注)改元日以降に国民からの申請等又は各府省の通知等に用いられる様式の変更、改元に伴う情報システムの改修等、国民に混乱や不便を生じさせない観点から必要な場合、公布等を除き、「令和」を用いて準備のための手続を行うことができる。, 元年表記に法的な根拠はありません。あくまで慣習です。経済産業省の資料にはこうあります。, (2)予算 まだ、更新されていない方は、参考にしてください。, ここでは、Windowsについての、更新情報が書いてあります。

次に Windows 8.1。こちらもシングルクォーテーションで括られていなければ 1年 表記でした。 2019/05/01 を迎えましたので、Win32 API でもすべての API が元号レジストリを参照するようになりました。Windows Update を最新にした状態での時系列は次のようになります。, (3)元号法第1項に基づく政令の公布後の取扱い Windowsが、更新されていなかったので、更新すると、表示されましたよ。, Windowsの右下に、時刻が表示されています。 中小企業にあったツールを活用し、皆様に貢献いたします。, Copyright ©  福島県福島市・郡山市のkintoneカスタマイズとシステム開発は有限会社エーアイティ研究所, AccessとWindowsのバージョンの組み合わせによる日付の令和表示可否の違い, 福島県福島市・郡山市のkintoneカスタマイズとシステム開発は有限会社エーアイティ研究所, Windows Vista以前のOSを使用している(Windows Vista、Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98等), Office2007以前のバージョンのOfficeを使用している(Office 2007、Office 2003、 Office 2000等), 平成29年12月10日(元号が平成29年の7月1日から変更になっている場合、間違った元号を使っていることになる), 帳票などで日付を使う箇所に対して、今まで使用していた日付項目ではなく、「手入力用日付」項目を表示するように変更する。, 現在利用中のExcel/Accessはバージョンが古く、Officeのサポートが切れている. Windows 10 (1809) 以外に修正モジュールが公開されました。, Windows 8.1 以前用の修正モジュールはオプション扱いなので自動更新されませんが、Windows 10 は Windows Update の画面で[更新プログラムのチェック]ボタンを押すと更新されてしまいますので、ご注意ください。, これらの修正モジュールをインストールすると元号レジストリに 令和 が追加されます。元年レジストリは更新されません。

令和の日付を表示させる方法が書いてあります。, Office製品では、更新が出来ていれば、それぞれの関数が対応しています。

Windows 10 (1809) 用の新元号対応モジュール KB4495667 も、シングルクォーテーションで括られていなければ 1年 表記でした。, 追記: 2019/06/06 令和と表示されなかったら、和暦表示がバージョンアップされていないことがわかります。, 平成元年は、まだWindowsが存在していなかったので、 令和の表示は出来ませんので、確認してみてください。, レジストリキーを変更するのが面倒な場合や、Accessだけの対応でいい場合は、 実際に体験してから使い始めることのできる『kintone』、 Accessでは、元年と表示されないようです・・・

元年レジストリを参照しない設定で元年表示対応させたければ力業となります。1年 とか 01年 を 元年 に置換すれば OK です。, 釈迦に説法だとは思いますが、日付書式文字列をパースしてから置換する必要があります。単純置換してはいけません。, .NETFramework 4.52 以前は以下のレジストリを参照します。Switch.System.Globalization.FormatJapaneseFirstYearAsANumber の値が 1 だと1年表記になります。, .NET Framework 4.6 以降や .NET Core での元年対応 (1年表記) 方法はまた異なりますので、このレジストリは見なかった事にした方が混乱しなくていいかと思います。, また、.NET Framework は、KB4489192 がインストールされると元年の扱いが変わってしまうようです。, 書式パターンに "年" の文字を囲む半角の引用符が含まれているかいないかに関係なく、1 年目の日付の書式が変更されている日本の元号の元年の文字を出力できます。, 2019/04/14 時点では、まだ Windows Update に降ってきていませんが...KB4489192 がいきなりリリースされたら怖いですね。, なお、KB4489192 は Windows 10 (1809) 用のモジュールであり、他のバージョンでは対応モジュールが異なります。, ※「新元号への対応について」 の文言変更を信じるならば、これらのモジュールが Windows Update でリリースされない事もあり得ると思います。, Windows 10 Version 1803 に今回のパッチをあてたところ、シングルクォーテーションなしの書式 "y年" で「元年」と出力される変更も適用されていることが確認できました。, 慌てて確認。検証コードは次の通り (対象フレームワーク: 4.5.2) で、これを EXE にし、4/26 の修正モジュールを適用した Windows 7 / 8.1 / 10 (1803) で実行してみました。, まずは Windows 7 (SP)。シングルクォーテーションで括られていなければ 1年 表記でした。 2019年5月1日から新元号「 令和 」になりますが、記事投稿時点(2019年4月1日時点)ではマイクロソフトからのパッチの配布タイミングは決まっていません。そこで、パッチに頼らずに新元号をAccessで表示させる方法をご紹介します。 国の予算における会計年度の名称については、原則、改元日以降は、当年度全体を通じて「令和元年度」とし、これに伴い、当年度予算の名称は、各府省が改元日以降に作成する文書においては「令和元年度予算」と表示するものとする。, これは国の会計年度の話であり「改元後の和暦の初年に元年を使わなければならない」という根拠ではありません。, 元年 の理屈で言えば、年の最初の日である 1 月 1 日は 元日 であるため、慣習と言うのなら "gggy'年'M'月'd'日'" に 2020/1/1 が渡されたら 令和 2 年元日 と表示しなくてはなりません。, 書式指定が yyyy であっても yyy であっても yy であっても y であっても 元 って表示されるというのはおかしな話で、やはりコンピュータの処理としては間違っている気がします。元年を使用するにしても画面表示や帳票出力に留めるべきで、やりとりするデータや入力項目で元年を使うべきではないでしょう。, Win32API の GetDateFormat() や .NET の ToString() は表示用だけでなくデータ生成にも使われているのですから、API やフレームワークの挙動を変更するのは悪手だと思います。Microsoft もその危険性を理解しているからこそ、Excel や Access では元年表記しないようにしているのだと思います。, ...とはいえ「日付書式文字列に 年 (という文字) を含めなければ必ず 1 年表記になる」のですから、解っていれば対処は難しくありません。, 2019/05/01 時点での対応表です。 #include , FormatJapaneseFirstYearAsANumber_x86_x64.reg, FormatJapaneseFirstYearAsANumber_x64_WOW64.reg, ほとんどのArm IPが試し放題でスタートアップは年会費無料!?Arm Flexible Access, Era Handling for the Japanese Calendar (Microsoft), 元号が改正された場合の西暦と和暦の相互変換について [JAPAN] (Embarcadero), Delphi/C++Builder 10.2.3 Tokyoの新元号対応について (Embarcadero), Windows 用の日本の新元号対応更新プログラムについて - KB4469068 (Microsoft), Summary of new Japanese era Windows updates - KB4469068 (Microsoft), Microsoft、新元号“令和”対応パッチを「Windows 10 バージョン 1809」にも提供 (窓の杜), 「MS P ゴシック」「MS UI ゴシック」を使ったExcelシートのレイアウトが狂う問題 (窓の杜), 【令和】新元号対応に関するMicrosoft Win32等の時限措置に関する検証について (Qiita), .NET Framework 用の日本の新元号対応更新プログラムの概要 - KB4477957 (Microsoft), 日本の新元号に関する Office の更新プログラム - KB4478844 (Microsoft), 日本マイクロソフト、新元号対応に関連する情報を集約したWebページを公開 (窓の杜), 世田谷区の通知書類に「平成3元年」と誤表示、改元前に早くもトラブル (日経 XTECH), 【警鐘】[改元][Windows][.NET] 「令和」対応パッチで画面が横に伸びる、文字が見切れる ― Windows Update 手動更新はちょっと待った方がいい (Qiita), 2019 年 4 月 3 日 — KB4489192 Windows 10 Version 1809 および Windows Server 2019 用の .NET Framework 3.5 および 4.7.2 の累積的な更新プログラム (Microsoft), [.NET][改元] 「元年」表記に変わる日付書式が今になって拡大!(フレームワーク別の対策が必要)――マイクロソフト様、重大な変更をしれっとリリースしないで (Qiita), 改元を目前に今すぐ準備すべき準備、対応とは (経済産業省 / 日本マイクロソフト), you can read useful information later efficiently.

Microsoft の Visual C++ ももちろん影響を受けます。, あえて分けますが、Win32 API と OLE (Automation) の新元号対応状況は次のようになっています。, OLE は 4/10 のアップデート前まで元号レジストリを見ていなかったので 令和に対応できていませんでした。アップデート後は新元号と未来の日付の和暦を扱えるようになります。, Delphi だと VarToDateTime() が OLE を利用しています。Visual Basic 6.0 の和暦対応ルーチンの一部も OLE を利用していると思われます。, .NET (.NET Framework / .NET Core) は未来の日付の和暦を扱えます。サポートされているのは .NET Framework 3.5 以降です。. Why not register and get more from Qiita? Word や Power Point の日付挿入 (日付と時刻) は元年レジストリを参照するようです。 Era Handling for the Japanese Calendar (Microsoft) 2. By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away.

今回、和暦の元年は初めてです。, ただ、Windowsの右下の日付と時刻は、元年に変更できたのですが、 注意 またややこしい事に。, 追記: 2019/05/04 元号が改正された場合の西暦と和暦の相互変換について [JAPAN] (Embarcadero) 3. Windows 10 (1803) は、4/26 の令和対応モジュール KB4493437 または、.NET の修正モジュール KB4489894 (1809 の KB4489192 に相当) が適用されていると、日付書式文字列内の 年 をシングルクォーテーションで括っていなくても 元年 表記となります。, 新元号対応モジュールがリリースされました。ただし Windows 10 (1809) を除きます。 ↩, Windows 10 (1809) 用の新元号対応モジュール KB4501835 がリリースされました。 ↩, Windows 10 (1809) 用の新元号対応モジュール KB4495667 がリリースされました。 ↩. #include そして Windows 10 (1803)。こちらはシングルクォーテーションに関係なく 元年 表記でした。 連休明けの5月7日、Accessの新元号、令和への対応が完了していました。 マイクロソフトのサイトはこちらになります。, ここでは、Office製品についての、更新情報が書いてありますので、 勝手に 01 -> 元 となる事はないのでトラブルは少ないと思いますが、元年表示対応は力業となります。, [種類] テキスト ボックスに以下の文字列をコピーして貼り付けます。 ...でもちょっと待ってくださいよ。少なくとも 4/11 の時点ではこうアナウンスしてましたよね?, Windows 上で実行されている Office 製品は 2019 年 5 月 1 日に新元号が開始されるまで、新元号を表示しませんのでご注意ください。, 元号開始時に、お客様に可能な限り最適なエクスペリエンスをご体験いただけるよう、 5 月 1 日に新元号が開始される前に、一部の Office 製品で新元号が表示されるようになります。, 元年のレジストリは Windows 10 Insider Preview で元年デフォルト、それ以外の Windows 10 では 1年デフォルトになっているようです。つまり、次のリリースが 2019/05 と言われている新しいビルドでも元年のレジストリは元年デフォルトになると思われます。, 元年のレジストリは [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Calendars\Japanese] にある InitialEraYear です。, ...ただ、Windows での元年の扱いは 2019/04/10 時点ではバラバラのようです。 Windows 10 (1809) 用の新元号対応モジュール KB4501835 の場合、シングルクォーテーションで括られていなければ 1年 表記でした。Windows 10 (1803) 用の新元号対応モジュール KB4493437 と挙動が違う... アップデートで、お気付きの方も多いと思いますが、, 2019/5/7 のデータであれば、令和01年05月07日 と表示されていますよ。, Office2000から2007までは、すでにサポートが終了していますので、 5/22 に Windows 10 May 2019 Update (1903) が一般公開されました。 元号のレジストリキーは [HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Nls\Calendars\Japanese\Eras] です。ここに 令和 の値を書き込んでやれば新元号が使えるようになります。, 2019/4/14 時点では、Windows Update を最新の状態にしてもこのレジストリエントリは追加されません。, 追記: 2019/04/26 古いAccessのバージョンはどうなるのでしょうか? 2018年の段階では、 Office2010は、延長されて、2020年10月13日までサポートされます。 なので、2010以上のバージョンでは、問題ないでしょう。 Office2000から2007

平成もいよいよ残り僅か(執筆の2018年5月時点)、新元号への切り替えも近づいてきました。元号が変わることで大きな影響を受けるのが、和暦を使っているシステムではないでしょうか。特に中小企業では昔作ったAccessシステムを数十年継続的に利用されているところも多いため、古いバージョンのPCやAccessを使い続けており、元号が切り替わったタイミングでシステムのほうも和暦表示が変わってくれるのか疑問な部分が多いです。, そこで今回は、Accessで作成されたシステムを利用されている場合に特化し、新元号に向けて自社のシステムへの影響があるのどうか、どのような事前対応を考えていく必要があるのかについて整理してみました。, そもそもとして、システムで表示している日付が和暦なのは、日付の書式変換(フォーマット変換)が働いているためです(標準の日付表示は西暦)。主な書式設定としては、次の2つがあります。, 和暦の「GGGE」の部分は日本特有のものですので、ここが新元号への切り替えに伴い気になる部分です。現在(2018年5月執筆時点)使われているPCやAccessには、新元号の情報は当然持っていません。, 新元号(和暦)の情報については、マイクロソフトから修正プログラムが配布されることで、各PCやAccessにて新元号が使えるようになります。ただし、それはメインストリームが続いている(サポートが続いている)バージョンのAccessの場合のみである想定されます。メインストリームが終了(サポートが終了)した古いバージョンのAccessについては、セキュリティ以外の更新プログラムの提供が終了していますので、新元号へ対応する更新プログラムは提供されないと考えほうが良いかと思います。(もしかすると古いバージョンも対応してくれる可能性は0ではありませんが、限りなく0に近いと想定されます。), では、どのような場合に新元号に影響があるのでしょうか。次のような場合には影響があると考えたほうが良いでしょう。, 中小企業においては、特に1と2についてシステムを動かすために仕方なく古いバージョンを使い続けている場合や、動くから問題ないだろうとサポート期間を意識することなく使い続けていた結果そうなっていた、というケースが多いです。, サポート期間については下記を参考にしてください。延長サポート中はおそらく問題ないと思いますので、次の場合はサポート切れで影響があるでしょう。, 参考:AccessとWindowsのバージョンの組み合わせによる日付の令和表示可否の違い, 影響の内容は単純で、存在しない元号で日付が表示されてしまうというものです。ケースとしては大きく2つあるかと思います。, 元号の切替が1月1日からとは限らない点、あと1年もすれば切り替わるという点を注意しておきたいです。, 新元号の公表は2019年2月24日以降、天皇陛下の退位は2019年4月30日と見込まれています。, (2019/01/10更新)新元号の発表は2019年4月1日予定となったようです。 .NET Framework 3.5 は元号がハードコードされていましたが、Windows 7 以降であれば Windows Update を適用する事により、元号レジストリを参照するようになります。

Windows 10 (1809) 用の修正モジュール KB4495667 が公開されました。Windows Update の [更新プログラムのチェック] でインストール可能です。KB4501835 をインストールしていてもインストールされます。, 先述の通り、Windows Update により一部の Win32 API が 2019/05/01 になるまで元号レジストリを見なくなります。Delphi だと FormatDateTime() や DateTimeToString() が Win32 API を利用しています。 VB6 の互換関数は元年問題が出そうですが... ※ VB6.Format() 関数は元年レジストリで元年 / 1年表記が切り替わります。, Office は元号レジストリを参照し、未来の日付の和暦を扱えます。サポートされているのは Office 2010 以降です。 なので、最新バージョンに更新していれば、令和の新元号の表示は出来ます。, 元号についての更新について解説している、 新元号「令和」に対応させるためのWindowsのレジストリで修正する方法。いずれ、Windows updateで対応してくれるんだろうけれど、インターネットができない向けの対応方法(バッチ … 私は Delphi 使いです。なので、新元号対応は Win32 API に依存していることになります。, Delphi の FormatDateTime() / DateTimeToString() は元号レジストリを参照するので、レジストリに新しい元号が追加されれば新元号対応できる...はずでした。, Windows 10 1809 向けに今日付け(2019/04/10) でリリースされたアップデートのうち、KB4493509 がインストールされていると、元号の処理がおかしくなる気がする。, 4/10 よりも前かつ元号レジストリで令和を追加している場合、次のコードは 令和01年05月01日 を表示していました。, ぎゃあああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ! pic.twitter.com/TWVpHkx8Ad, 4/10 のアップデートを適用すると元号レジストリを追加していても新元号が表示されなくなってしまいました。, システム日付を 2019/05/01 以降に変更すれば新元号が使えるようになります。つまり、2019/05/01 になるまで新元号が使えない事になります。, Windows 自体は未来の日付の和暦を扱えます。Windows 7 SP1 以降で新元号に対応します。