(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Sorry, you have Javascript Disabled! 第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】 2020年11月01日 To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! 世代をけん引する投手10名、東日本の投手32名を紹介してきたが、今回は西日本の好投手21名を紹介したい。, まず北信越地区は左腕・井上 透摩(金沢龍谷)に注目。1年夏から公式戦のマウンドを踏み、順調に成長。長い腕から繰り出すストレートと切れのあるスライダーで三振を量産。自慢のストレートは最速145キロまでに伸びた。来年、注目の投手となりそうだ。, 滋賀学園の阿字悠真は最速146キロを計測する本格派右腕だが、この秋は近江を破り、県大会優勝。近畿大会では初戦敗退に終わったが、ドラフト候補として春以降、注目を浴びることになりそうだ。, 兵庫県は好投手揃い。まず最速145キロの速球が投げられ、打撃センスも高い二刀流・阪上 翔也(神戸国際大附)、185センチの長身から最速143キロの速球と切れ味鋭いスライダーを投げ込む大型左腕・久野 悠斗(報徳学園)、同じく143キロを誇る大型右腕・森 新之助、時澤 健斗(神戸弘陵)は最速145キロを誇る本格派右腕。また打者としてもスイッチヒッターで両打席で本塁打を打てる技術がある。, 小畠 一心(智辯学園)は2番手という立ち位置だが、それでもポテンシャルは十分にドラフト候補に値するものがあり、144キロの速球は魅力がある。この1年で、ピッチングの幅を広げ、大事な場面でも起用される投手となれるか注目していきたい。, 中西 聖輝(智辯和歌山)は140キロ前半ながら、その速球の威力はマックスが140キロ後半の投手に負けていないものがあり、いつでもしっかりとまとめる投球センスの高さには魅力がある。, 中国地区では1年夏に甲子園のマウンドを経験した145キロ右腕・仲村 竜(岡山学芸館)の潜在能力の高さならば中国地区トップクラス。しかし中国大会では、2.1回を投げて、4失点と本来の実力を発揮できなかった。長い冬に入るが、一冬超えて、技術が安定し、スカウトを驚かせるような実力を発揮させることを期待したい。, また仲村とともに2枚看板で活躍した左腕・西村 陸努は中国大会で安定した投球。140キロ前後の速球は異質の伸びがあり、変化球の精度も高く、8イニングを投げて1失点の好投を見せた。2年連続で秋季中国大会4強入りした広島新庄は技巧派左腕・秋山 恭平、そして秋山とともに1年からベンチ入りし、この中国大会は背番号1で活躍する大型右腕・花田 侑樹にも注目だ。, 第283回 スラッガー、守備職人、好捕手ズラリ。2021年ドラフト注目野手リスト33名【ドラフト特集コラム】, 第280回 北海道の速球王など2021年度注目の高校生投手リスト32名【東日本編】【ドラフト特集コラム】, 第280回 「森木世代」はスラッガー揃い。清宮弟、前川、吉野、有薗など10人の全国レベルのスラッガーたち【ドラフト特集コラム】, 第280回 2021年は「森木世代」。森木大智を含めた150キロ右腕5名、さらに150キロ左腕、191センチ左腕と世代をけん引する10人の投手たち【ドラフト特集コラム】, 第1271回 指揮官も絶賛する高校通算32本塁打・土井翔太(郡山)が近畿大会で得た経験【後編】 【2020年インタビュー】, 第1100回 東都三部に潜む153キロ右腕・近久輝(東農大)の成長の原点は高校時代のコーチがあったから【後編】 【2020年インタビュー】, 第1099回 藤嶋の陰に隠れて、プロ注目の153キロ右腕となった近久輝(東農大)。劣等感を抱えていた東邦時代【前編】 【2020年インタビュー】, 第280回 今年の独立リーグのドラフト候補は過去最強の顔ぶれ。四国、BCともに人材豊富。【ドラフト特集コラム】, 第1271回 奈良にいた強肩強打の逸材!通算32本塁打・土井翔太(郡山)の土台は中学時代にあった!【前編】 【2020年インタビュー】, 第1270回 木製バットでも長打は健在!高校通算50本塁打のスラッガー・井上朋也(花咲徳栄)が目指すは「3割、30本塁打のスラッガー」 【2020年インタビュー】, 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】, ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。. 9月12日に開幕した秋季神奈川県大会。松坂大輔投手の母校、横浜高校は順調に駒を進めており、26日の準決勝に挑みます。そこで今回は、・横浜高校野球部野球部の成績・横浜高校野球部2021秋季大会メンバー・出身中学・横浜高校野球部2021のドラフ スポンサーリンク お疲れ様です筆者のうな重です。先日投稿した「2021年のスター候補高校生厳選10名紹介」のnoteをご覧になった方々ありがとうございます。 予想以上に反響が多くびっくりしています。好評だったので第二弾も書いていきたいと思います。 投手; ... 中学時代に軟式の全中で全国ベスト4 高校1年生で先輩の横山陸人投手にフォームに近い、右のスリークォーターにし、2年夏後に手首を立てる形にしてしっくりしたフォームとなった。 2021年世代! ... 2019年5月3日、春季四国大会が開幕しましたが、1回戦で明徳義塾のスーパー1年生代木大和投手が登板! 中学時代はそこまで有名ではないものの、早速快投を見せまし … 野球や旅行について書く予定, 2021年の主役は君だ!        2021年のスター候補高校生厳選10名紹介!. 新1年生 高校野球. See instructions. お疲れ様です筆者のうな重です。先日投稿した「2021年のスター候補高校生厳選10名紹介」のnoteをご覧になった方々ありがとうございます。, 予想以上に反響が多くびっくりしています。好評だったので第二弾も書いていきたいと思います。, 中学3年生で135キロを投げた逸材はバッティングも良い。明桜では1年春からベンチ入りし春の東北大会では2試合に先発。夏大でも1年生から投打で躍動した。, 今夏の秋田大会準々決勝秋田修英戦で魅せた150キロの直球が注目されているが最大の武器は低めへのスライダー、変化量が大きく空振りを量産する。来年のドラフト上位候補である。, 新・岩手(出身)の怪物。秀光中学時代に軟式準優勝を果たした同級生の伊藤樹と並ぶダブルエースの一角。打の評価も高く一塁手としてもプレーする。, 現時点で左腕から最速149キロの直球を投げてるのはバケモノ。多彩な変化球もあるが1年夏から甲子園のマウンドを経験しその舞台で果敢にインコースを攻め、マウンド上で笑う鬼メンタルを評価していきたい。, シニアの名門八王子シニア出身で1年夏から甲子園出場を果たしたヒットメーカー。後述する小田康一郎とはチームメートで両選手とも投手兼三塁手としてプレーした。, 広角に打ち分けられる打撃が持ち味で、体重が増えてくれば長打もより増えプロからの注目度も上がってくるだろう。楽しみな選手である。, 今夏前までは投手としても野手としても評価されていた選手だが、今夏の帝京大可児戦で一気に評価が野手に傾いた選手だろう。最速153キロ右腕の加藤翼の149キロの直球を右中間スタンドに叩き込んだのは多くのアマファンを驚かせた。, 投手としては最速こそ137キロだが長身を生かした直球は打者を詰まらせる。制球面がまとまってくれば投手としても評価がグングン上がるだろう。, 初谷健心と同じ八王子シニア出身でシニアの関東大会で投手としてベストナインに選出されたセンス抜群の選手。昨夏の県大会では打ちまくり中村剛也そっくりの容姿も合わさって一気に注目された。, 元投手で強豪の三塁手、更に中学野球太郎のゴールデングラブ賞選手だけあって守備も上手い。この体型ながら総合力で評価される選手である。, 小学6年生で129キロ、中学3年生で146キロを投げた逸材が今夏再び全国に名前を轟かせた。明徳中学時代は全国準優勝、大阪桐蔭では1年秋からベンチ入りした天才は着々とプロへの階段を歩んでる。, 5回戦上宮太子でロッテのスピードガンで計測した154キロは間違いなく来年のドラフト1位候補であることを証明した。スライダー以外の変化球の制度が上がってくれば競合間違いないだろう。, 中学時代「浪速の大谷翔平」と呼ばれた中学日本代表にも選出された選手である。1年生の春から県大会で3試合も先発し、近畿大会では昨年の近江高校を8回0封という素晴らしい投球を披露した。, 球速こそ最速143キロと物足りなさがあるが、縦のスライダーを武器に空振りを奪っていく。経験豊富な選手だけにマウンドでの雰囲気も十分で、見るからに打てないような選手である。, かつて阪神Jr.に所属し中谷仁の指導を受けた中学屈指の野手は中谷監督が率いる智辯和歌山の門を叩いた。1年春から名門の4番を背負う来年の目玉候補である。, 昨夏の県大会では打率5割、本塁打も記録するなど名門の4番に恥じない成績だったが、甲子園では打率2割、星稜奥川の前に5打数0安打3三振と沈黙。秋の大会でも苦しんだ。重圧を跳ね返し、結果を出せば技術的な面は問題ないので評価がついてくるはずだ。, 高知中学時代に春夏日本一を達成し、軟式で150キロをマークしたこの世代の目玉選手である。もちろん1年春からベンチ入りし登板。秋は不調に終わり、夏も3年生優先とのことでベンチから外れたが体への負担が消えたことで秋以降の飛躍が楽しみである。, スライダーやカーブの評価も高いが、カットボールのような速いボールも欲しい所である。160キロを出せる逸材であるのでまずは155キロを目標に秋の大会、冬のトレーニングを乗り越えてほしい。, 1年秋から名門の4番を打つ三拍子揃った選手。小学生時代は第一弾で紹介した鴨打瑛二、関戸康介らとソフトバンクJr.でプレーした逸材。フルスイングも魅力であるが50m6秒0の瞬足、投手としてもプレーする。, 「打撃では森友哉、総合力では藤原恭大」を目標とするスケールの大きな選手ではあるが実際にそのプレーを見るとそう感じてもおかしくない。将来が楽しみである。, まだまだ書きたい選手は大勢いますが今回の2021年の主役候補を紹介するnoteは第二弾で最後となります。, 次回のnoteは恐らく今年のU-18日本代表を独断と偏見で選出したnoteになると思うので次回もよろしくお願いします。, 2021年の主役は君だ! 2021年のスター候補高校生厳選10名紹介第二弾!, 野球と暗教、大学駅伝クラスタ SASUKE出場目指す社会人1年目 2020春に高校球児となった注目選手ですが、投手にも将来有望な選手が多く揃います。, これから全国の高校野球ファンを沸かせてくれる存在であることは間違いなく、スカウトとしても目が離せないでしょうね…!, この記事では2022ドラフト候補として有望な高校生投手を随時更新していきますので、参考にしていただけたら幸いです。, 最速140キロに迫るストレートを武器とする本格派左腕で、決め球のスライダーもキレ味抜群。, 日本ハムファイターズジュニア、中学でも北海道選抜を経験してきた、北海道屈指のサウスポーは高校でのピッチングにも注目です。, 抜群のコントロールを武器にストライクゾーンを広く使い、打者を翻弄していく技巧派左腕。, 4種類の変化球を操るなど中学時代には北海道選抜も経験しており、この先のレベルアップが非常に楽しみな投手です!, 最速140キロに迫るストレートが武器の右腕で、元中日の洗平竜也さんを父に持つことでも話題になっています。, 身長180cm・体重72kgと体格的にはまだまだ伸びしろがあるため、高校でのさらなる進化に期待ですね!, 秀光中学3年時に最速143キロをマークしている注目の左腕で、仙台育英の次期エース候補筆頭。, 7〜8割の力でもコンスタントに130キロ台のストレートを投げ込みますし、奪三振が多い投手だけに変化球の精度がさらにアップするとドラフト候補にも挙がってくる投手です。, 中学4冠の京葉ボーイズでエースとして活躍していた注目の左腕で、直球・変化球ともに抜群の精度を誇ります。, カルリプケンU12日本代表にも選出されるなど、経験豊富な投手だけに高校の成長が非常に楽しみです。, 札幌北シニアでは北海道選抜も経験した本格派で、130キロ台後半のストレートは馬力十分。, 身長180cm・体重82kgと体格的にも今後の伸びしろは十分で、ドラフト候補として注目を浴びる投手への成長に期待です!, 中学時代には日本代表で3試合に登板した本格派右腕で、最速140キロ間近のストレートの球威は見もの。, パワーピッチャーでありながら制球力も高く、コースを丁寧に突けるクレバーなピッチングも出来る逸材です。, U15日本代表でもマウンドを任されており、制球力に磨きがかかると2022ドラフトでも話題になってくる投手と言えるでしょう。, 千葉市シニア時代にはエースで四番を務めた大型右腕で、投打で存在感を示してくれそう。, 常時130キロ台をマークする馬力に加え、変化球を巧みに操る器用さも兼ね備えている完成度の高さには大いに期待したいところです…!, 千葉北シニアでは日本代表にも選出されており、スケールの大きな投手だけに高校での更なる進化には大いに注目です。, 身長181cm・体重73kgの体格は伸びしろも感じさせますし、なんといってもボールのキレが抜群の投手だけに高校でも世代トップクラスの投手に成長するのではないでしょうか…!, 九州ナンバーワンと呼ばれた本格派右腕で、最速140キロ超のストレートを軸にした力強いピッチングに期待。, 下半身がどっしりとした投手だけに、高校での球速150キロも射程圏内と言えるでしょう。, 身長181cm・体重85kgの恵まれた体格を誇る右腕は、最速140キロに迫るストレートを武器に日本代表を経験。, 打っても四番を務めるなど投打にポテンシャルの高さが際立つ選手だけに、この世代でも間違いなく全国的に注目されることになるでしょう。, 中学2年で全国大会のベストナインにも選出された右腕で、最速137キロのストレートを武器に注目を集めていました。, 低めへの制球力も高いうえにキレのあるスライダーもあり、高校でも早くからマウンドに上がる姿が楽しみな投手ですね!, 最速140キロ超のストレートを武器に、中学時代には日本代表でもエース格の投球を見せた右腕。, 制球力の高さや変化球など完成度の高さも群を抜いており、2022ドラフトでは高校生投手の目玉になる可能性も十分です。, ブレーキのきいたチェンジアップに加えて、右打者のインコースへ投げ込むクロスファイヤーは見もの。, U15日本代表も経験していますが、身長178cm・体重65kgと体格的にはまだまだ伸びしろがあり、高校でさらに進化を遂げる可能性も十分でしょう。, 身長184cm・体重87kgと恵まれた体格から投げ下ろすストレートは球威抜群で、将来的に球速150キロをマークする可能性も十分。, 中学時代には宜野湾ポニーズで日本代表も経験していますが、ずば抜けた長打力を誇るバッティングでも高校野球ファンを沸かせてくれそうです。, 最速140キロ超のストレートを投げ込む本格派で、中学時代には日本代表でもエース格として活躍した注目の右腕。, 多彩な変化球も操るなど完成度の高さも素晴らしく、この世代を代表する投手になるのではと見られているのも納得です!, 努力家な一面も併せ持ち、バッティングでも優れた打撃センスを見せるだけに、投打で高校野球を盛り上げてくれることになりそうです!, U12日本代表でも話題になった選手ですし、ポテンシャルの高さで甲子園を沸かせてくれる可能性も十分でしょう。, 中学時代には高松ボーイズで日本代表も経験しており、智弁学園のハイレベルな投手陣のなかで更に輝きを放つようになるのではないでしょうか。, 福知山ボーイズ出身の長身左腕で、しなやかな腕の振りから直球・変化球ともに質の高いボールを投げ込みます。, オリックスバファローズジュニア出身で中学では東兵庫選抜と、世代トップクラスの舞台を経験してきているだけに京都国際でも投手陣の柱となって沸かせてくれることに期待です!, 世代ナンバーワンとも称される右腕は、中学時代に最速147キロをマークして話題になりました。, 野茂ジャパンにも選出されていますが、球威抜群のストレートに加えて打者の手元で鋭く変化するスライダーも一級品です。, 日本代表でも14イニング無失点の快投を披露してベストピッチャー賞を獲得しており、直球と落差の大きいカーブのコンビネーションは素晴らしいものがありますね…!, 最速140キロ超のストレートに加え、切れ味抜群のスライダーとのコンビネーションを見せる本格派。, 打っては中学時代にもスタンドに叩き込む長打力を持ち合わせており、二刀流での活躍からは目が離せません。, 中学時代には東練馬シニアのエースで全国大会準優勝を経験し、U15日本代表にも選出された本格派右腕。, 最速140キロに迫るストレートはノビがあり、高校でも世代トップクラスの投手に成長する可能性は十分です!, 中学時代にはエースで四番を務め、全国準優勝を果たした本格派右腕はスケールの大きさが際立ちます。, 身長183cmのどっしりとした体格は高い将来性も感じさせるだけに、2022ドラフト候補として話題になってくる一人でしょう。, 身長168cm・体重64kgの体格は高校でさらに大きくなるでしょうし、高校でも経験を積んで世代屈指の投手になってほしいですね!, 高校1年時から最速140キロに迫るストレートを投げ込んでいる本格派右腕で、ストレートで空振りを奪えるボールのキレは一級品。, 真っ直ぐに魅力があるピッチャーだけに、変化球の精度が上がってくるとドラフト上位も十分にありえる高校生投手の一人でしょう。, 最速140キロをマークしている将来性豊かな右腕で、鋭いスライダーとのコンビネーションで三振を量産します。, やや細身な体格もまだまだ高校で大きくなるでしょうし、四国から2022ドラフトを沸かせてくれる可能性は十分です!, 直球・変化球ともにキレのあるボールを投げ込む左腕で、身長164cm・体重66kgの身体を目いっぱいに使って勢いのあるピッチングを見せます。, さらにバットコントロールが巧く優れた打撃センスも兼ね備えた選手だけに、投打で強豪チームの主力となって活躍してくれるでしょう。, 直球・変化球ともに抜群のコントロールで両サイドに投げ分ける、完成度の高さがピカイチの左腕です。, 中学時代には強豪チームで三番を打つなど打撃も良く、野茂ジャパンを経験しているだけに九州の高校野球を盛り上げてくれる注目選手の一人でしょう。, 中学時代に130キロ超のストレートを投げ込むなど、キレのあるストレートを軸に完成度の高さが魅力のピッチャー。, 小学時代には中日ドラゴンズジュニア、中学でも選抜に選ばれるなどセンス溢れる二刀流で楽しみな選手です。, 中学時代に最速138キロをマークしている本格派右腕で、体育会TVにも出演するなど全国的な知名度もある投手。, 変化球を絡めた緩急自在のピッチングが出来るイケメン投手ですから、高校野球ファンが忘れられない名前になる可能性も十分です。.