着用するパンツに合った色のジャケットがあれば、そのジャケットを選ぶと良いでしょう。, ワイシャツやカットソーは基本的には長袖が好ましいのですが、夏場は半袖でも問題ありません。 応募した企業から「服装の指定なし」「服装自由」「平服でお越しください」と言われても、スーツを着用してはいけないわけではありません。 服装指定がない場合、自由だからといって面接に着る服装は何でも構わないわけではありません。 色はパンツと同様に、白、黒、グレーのほかパステルカラーなど少し色合いが明るいものでも印象が悪くなることはありません。 面接官に渡された資料や書類を持ち帰ることもあるので、A4サイズの紙が入る大きさのトートバッグが良いでしょう。 就職・転職の面接で服装自由や指定なし、平服の場合は私服でいいの?スーツの方がいい? 面接はパンプスで臨むようにしましょう。, バッグも服装に合わせて色合いやデザインを選びます。 面接では、時々服装指定がない、又は私服で来るような指示がある時があります。指定が無い場合だからと言って、遊びに行く時と変わらないような恰好で面接を受ける訳にはいきませんから、どの様な格好をしたらいいか、悩んでしまいますね。 また、シワが多いパンツは良い印象を与えないので、アイロンは前日にかけておきましょう。, 履物は、黒や茶色の革靴を履くようにしましょう。 服装自由や平服と記載されているときは「あなたがどのような服装で会社に出勤するのかを知りたい」という企業の意図があるかもしれません。 ロングスカートはオフィスカジュアルに適していないので注意が必要です。, 履物はパンプスが無難です。 具体的には、ジャケットにチノパンといったシンプルで清潔感のある服装です。 「平服」というと普段着のようにカジュアルな服装を想像する人がいるかもしれませんが、スーツと普段着の真ん中くらいの服装と考えておくといいでしょう。 Tシャツにジーンズ、スニーカーといった服装が許されている職場であっても、面接の際に着ていくと“常識がない”と思われる可能性があるため避けた方が無難です。, 企業が面接での服装を自由にしたり平服を指定したりするのは、応募者に緊張せず、気軽に面接に来てほしいと考えている場合もあります。 服装は自由とあるのでスーツを着用しても良いですし、オフィスカジュアルな服装で面接を受けても問題ありません。, アパレルなどの面接では、「私服のセンスを見たい」と考える採用担当者が、あえて私服を指定する場合があります。 スーツを着用しない場合は、オフィスカジュアルやビジネスカジュアルと呼ばれるオフィスワークにふさわしい服装で面接に臨みましょう。 採用担当者から渡された資料や書類を持ち帰ることもあるので、A4サイズの用紙が入るバッグを選びましょう。 第一印象が重要な面接に、どんな服装で行くべきか悩むところですよね。アルバイトは私服が基本。アルバイトの面接で特に服装の指定がないとき、どういった格好で行くべきなのかご紹介し … 肌が露出するようなインナーはオフィスカジュアルに適しているとは言えないので、気を付けましょう。, パンツやボトムスは、膝が隠れる丈のスカートパンツが良いでしょう。 服装に気を遣っても、バッグが古くて汚れが目立っていると意味がないので、きれいなバッグを選びましょう。, 男性のスーツとは違い、女性はジャケットとパンツの色が違っていても問題ありません。 テーラードジャケットやノーカラージャケットを着用するようにしましょう。, インナーはシャツやブラウス、カットソーが定番で、色は清潔感のある白を選ぶようにします。 色は白や黒、グレーだけでなく、パステルカラーでも問題はありません。, スカートは膝が隠れるくらいの丈を選びます。 冬にブーツを履く人もいるかもしれませんが、ブーツはあくまで防寒着です。 この記事では、面接で服装の指定がない募集について、企業の意図や着ていくべき服装のポイントなどをご紹介します。, スーツ着用の指定がない企業は、社員がカジュアルな服装で働いているところが多いようです。 センタープレスの入ったチノパンやスラックスなどを合わせても問題ありません。 応募する企業の商品や背景を調べたうえで服装を選ぶようにしましょう。, 就職や転職の面接はスーツ着用が基本です。 スーツ着用の指定があれば、上下そろいの黒か濃紺あるいは濃いグレーのスーツで行くのが一般的です。シャツの色は白が基本になります。好みの色・デザインのものを着ても問題ありませんが、派手な色や変わったデザインは避けた方が無難でしょう。 バッグの色は服装と同系色でまとめます。 インターンシップ(インターン)の面接にどんな服装で行けば良いか悩む人もいるのではないでしょうか。 面接時の服装のパターンや、社会人と接する際の身だしなみとして意識しておきたいことを紹介します。, インターンシップの面接の服装は、主に「スーツ着用指定」「私服指定」「服装の指定なし」の3つのパターンがあります。 企業からの指定に合わせた服装で面接に臨みましょう。, スーツ着用の指定があれば、上下そろいの黒か濃紺あるいは濃いグレーのスーツで行くのが一般的です。シャツの色は白が基本になります。好みの色・デザインのものを着ても問題ありませんが、派手な色や変わったデザインは避けた方が無難でしょう。, 男性がスーツを着用する際に気を付けておきたいのが靴下。足元は面接で座ったときなど、意外に目立つ場所です。 靴下の色はスーツの色に近い濃い色を選ぶようにしましょう。また、着席すると地肌が見えるようなくるぶしまでの短い靴下は控えるようにしましょう。, 女性は上下そろいのスーツなら、パンツスーツでもスカートスーツでも構いませんが、スカートの場合は丈に注意しましょう。 立って試着したときは、ちょうどよい長さに見えても、タイトスカートの場合、座ると上がってきてしまうことも。 面接のときに脚が気になって集中できなかったら、本来の自分を発揮できないかもしれません。立ったときにひざが隠れるくらいの丈を目安にすると安心でしょう。, 社会人と接する上で知りたい「スーツ」の着こなしの詳細はこちら!↓ 社会人と接する「最低限のマナー」~服装編~, 夏に活動している場合、暑い中スーツで過ごすのはつらいもの。 移動中はジャケットを脱いでいても問題ありませんが、会場施設に入る時に羽織るようにしましょう。 クールビズを推奨している会社では、ノーネクタイでの参加やジャケットを脱ぐように促してもらえることもあります。 なお、男性の場合は、汗でシャツが透けてしまうこともあるので、肌着は着用しておくとよいでしょう。, クールビズの詳細についてはこちら↓ 人事担当者が思う“クールビズ”とは?面接など就活シーンでの男女別着こなしポイント紹介, 「私服でお越しください」と書いてある場合は、それに従って問題ありません。 ただし、あくまでも「スーツでなくてよい」という意味。 社会人が会社など公の場で着用する「オフィスカジュアル」の範囲と考えましょう。, 「オフィスカジュアル」であっても、面接など公の場では、ジャケットを着用するのが社会人と接する上でのマナーです。 男性ならブレザーかコットンのジャケットに、ボタンダウンのシャツなど。 女性も面接ではジャケットを用意した方が安心。 カーキやベージュなどベーシックな色なら、黒や紺以外でも構いません。 ジャケットの下はカットソーなどでもよいでしょう。 私服の場合でも、夏場にジャケットは暑いものです。移動中はジャケット脱いで過ごしてもちろん問題ありません。ただ、会場施設に入る前には羽織ると良いでしょう。, 悩ましいのは「スーツ」とも「私服」とも指定されていない場合ですが、指定がなければ「スーツ」で行く方が無難でしょう。 「おしゃれ」は自分が楽しむためにするものですが、「身だしなみ」は相手や周囲の人のために意識するもの。 企業には、その企業の取引先のお客さまなどさまざまな人がいます。「周りの人が不快にならないか」を判断基準に、一歩引いた目線で考えるようにしましょう。, 次に、インターンシップの面接時の持ち物について、気を付けておきたいポイントを解説します。, 鞄は、派手な色のものやリュックサックは避け、手持ちの鞄の中でも、書類やペンが出し入れしやすい形のものを持っていきましょう。, 腕時計も装飾の少ないシンプルなものを選んで着用するとよいでしょう。 最近は時計をしていない人も少なくありませんが、仕事のシーンでスマホを出して時間を確認するのは業務外の所作をしていると受け取られかねません。時間は、腕時計で確認するようにしましょう。, アクセサリーは控えめにしましょう。 スーツ着用が指定の場合は、ネックレスや指輪などアクセサリーはつけていかないのが一般的です。 私服の場合も、派手なものやおじぎをしたときにジャラジャラと揺れるタイプのものは避けましょう。, 髪型はおじぎをしたときに、髪が顔にかからないようにしておきましょう。 長い髪の人は、両サイドを後ろでまとめたハーフアップにするか、一つに束ねてあると安心です。, ノーメイクだと「身だしなみを意識していない」という印象を与えてしまうこともあります。 会う相手の方に気をつかい、身だしなみに気をつけていますというサインとして薄くでも化粧をした方が、顔も明るく見えるはずです。, 服装や髪型は、面接の際の副次的なものでしかありません。 ただし、座ったときにスカートの長さを気にしていたり、落ちてくる髪を気にしていたりすると、面接担当者も集中できません。第一印象で損をしないためにも、そして、限られた時間内での面接に集中するためにも、身だしなみを整えて面接に臨みましょう。, リクナビではさまざまな企業のインターンシップ・1day仕事体験情報を掲載しています。気になるプログラムに応募してみませんか?, 簡単5分で、あなたの強み・特徴や向いている仕事がわかる、リクナビ診断!就活準備に役立ててくださいね。, 約20年の専業主婦の後、人材育成会社で企業の社内研修講師などを経て、独立。企業の会社研修の講師のほか、女性の社会復帰支援、学生へのキャリア育成セミナー・マナー講座なども担当。, インターンシップの面接では、どんな質問がされるのでしょうか。面接で実際に聞かれている質問や先輩たちが, 立ち居振る舞いのマナーを最初に実践する場が、面接選考だ。人気のあるコースはインターンシップ参加の段階で面接がある場合もある。企業への意欲があっても、態度が悪いとその気持ちは伝わりにくい。おじぎや姿勢に注意して、失礼のないよう振る舞おう。, 面接で聞かれることが多い「志望動機」。どんなポイントに注意して、何を伝えればいいのでしょうか。リクル, 【例文付き】就活面接での自己紹介の答え方は?より良い自己紹介にするためのポイントは?, 就活では自己紹介をする機会が多くありますが、何を話せばよいかお悩みの方も多いのではないでしょうか?そ, 就活について先輩たちに話を聞くと、「自己分析は大事だよ」と言われることが多いはず。でも、自己分析って, 就活を経験した先輩から「合同企業説明会なんて行かなくてもいいよ」と言われた経験はありませんか? でも, 就活準備の一つとして重要なのが「必要なものをそろえる」こと。学生生活とは違ったものが必要になる場合が, 【就活の一般常識】どんな問題が出る?出題意図、選考に向けたオススメの準備方法を紹介, 企業とのやりとりに役立つ! インターンシップに関するメールの書き方とマナー【例文あり】, オンライングループディスカッションはどう行われる?参加時に気をつけること、練習方法は?, 【Web面接(オンライン面接)とは?】対面との違い、面接にあたっての準備、練習方法を解説!, 面接で聞かれる「仕事をする上で大切なこと」を自分らしく伝える方法 <回答例文付き>, 人事担当者が思う“クールビズ”とは?面接など就活シーンでの男女別着こなしポイント紹介. 普段着のような私服で面接を受けることのないように気を付けてください。, ジャケットはテーラードジャケットが一般的で、派手な色合いや原色は避けます。 スーツ着用の指定がある場合は、服装にあまり悩む必要はありませんが、服装に指定がないと、悩んでしまう人は多いと思います。 ストライプなどの派手な柄や色は避け、スーツと合わせたときに違和感のない白色が無難です。, スーツで面接を受けるのであれば、パンツはスーツとおそろいにします。 ただしベンチャー企業などではきっちりしたスーツを着ていくと、「オフィスカジュアルと伝えているのにスーツを着て来るなんて、保守的な人だな」と思われることがあります。 もちろんスーツを着ていったことで不採用になることはありませんが、企業風土にあわせてカラーシャツをインナーに着るなど、多少調節するとよいでしょう。 派手な柄や色合いは悪い印象を持たれてしまうので、服装に合わせたパンプスを選びましょう。 服装はもちろんバッグも面接官は観察していることが多いため、油断せずにきれいなバッグを選んでおきましょう。, 今回は就職・転職の面接で服装の指定がない場合に着ていくべき服装について解説しました。 スーツ着用の指定がない場合や、服装自由となっている面接の場合、どのような服装にすればいいのか悩む人は多いのではないでしょうか。 転職の面接で「服装自由」「私服」「普段着」と服装指定なしと言われた場合でもスーツ?ビジネスカジュアル?とどこまでカジュアルにしていいか迷いますよね。ここでは、それぞれの一般的な意味の違いや、ビジネスカジュアルの参考例などをご紹介。 恐れ入ります。質問させていただきます。よろしくお願いいたします。この度、ある大手ゲーム会社のWebデザイナーの面接を受けることになっているのですが、服装については特に面接の案内には記載はありませんでした。ここで、この質問を 本記事をご紹介した応募先の意図を参考に、適切な服装で面接に臨みましょう。, 就職・転職の面接で服装自由や指定なし、平服の場合は私服でいいの?スーツの方がいい?, 【女性の転職】面接の服装でもう迷わない!スーツ・インナー・バッグなどの選び方、着こなし方を紹介!. 面接時に服装の指定がない場合や服装自由となっている場合、どのような服装にすればいいのでしょうか。この記事では、転職・就職の面接時に服装の指定がない場合の、企業の意図や服装の選び方のポイントについて解説します。 面接の服装に悩む就活生は多いのではないでしょうか。基本的にスーツですが、指定なしや服装自由などの場合はスーツ以外の選択肢もでてきます。そこで、この記事では面接の服装について、指定なし・服装自由・私服指定の場合にわけてご紹介していきます。 アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】, 転職の面接で、応募先企業から「服装自由」「私服で」「普段着でお越しください」と言われた場合はスーツと私服、どちらがいいのでしょうか? ここでは服装選びに迷った時の解決法とアドバイスをお伝えします。, 「服装自由」という企業側には、応募者へ面接の服装で負担をかけないよう、準備しやすい服装で来て構わない配慮から来ています。ですので、スーツでもOKです。用意があれば、ビジネスカジュアルでも良いでしょう。「私服で」「普段着で」という場合、企業は「応募者の雰囲気や、服装でのビジネスマナーを見たい」目的があるため、ビジネスカジュアルが望ましいですが、迷うならスーツでも問題ないでしょう。, このほかの言い回しで服装の指示があった場合、以下の表を参考に、何を着るかを選ぶといいでしょう。, 社会人の”ビジネスカジュアル”とは、スーツまでカッチリしないまでも、基本的には「仕事で社外や目上の人に会っても失礼のない服装」と考えると良いでしょう。そのため、応募先に信頼感や安心感を与えられるシンプルで清潔感のある落ち着いたデザインを選ぶ必要があります。ファッション・アパレル業界では、応募者のセンスや個性を見る傾向もあるので、個性が分かる服装を選ぶ方が良い場合もあります。, スーツとは違い、上下別々の組み合わせでOKです。上はテーラードやノーカラーのジャケットを羽織る方が無難です。下は膝が隠れる丈のスカートかパンツでコーディネートします。色はダーク系だけでなく、ベージュやパステルカラーなど優しい色味もやわらかい印象になります。足元はヒールの高過ぎないパンプスに、肌色のストッキングを着用するようにしましょう。, 男性も、上はテーラードジャケットを羽織ります。シャツは襟付きであれば、半袖でもOKです。ネクタイは無くても構いません。下はセンタープレスの入ったスラックスやチノパンなどの長ズボンを合わせ、清潔感のあるコーディネートにします。色は原色や派手な色は避けること。足元は革靴、バッグはA4ファイルの入る手提げバッグで、こちらも同系色にまとめるといいでしょう。いかにもスーツのジャケットしかない人は、チノパンなどを合わせるとバランスがとりにくいので、その場合は、スーツを着ていくと良いでしょう。, スーツもビジネスカジュアルも、コーディネートする時には「初対面の方とビジネスの場でお会いして失礼はないか」を基準に判断することが重要です。落ち着いた色味、シワのない衣服、汚れのないバッグや靴、きちんと手入れされたヘアスタイル。身だしなみは第一印象に大きく影響するので、細かな部分まで配慮し、清潔感を心がけましょう。, お問い合わせ | ご利用規約 | プライバシーポリシー | ヘルプ | サイトマップ | 掲載をお考えの方はこちら, 誰もわかってくれない…そんな寂しさや孤独感とうまく付き合うには?【DJあおいの「働く人を応援します!」】, 「自分に自信がない? それって自信がある裏返しだから」カマたくさんに聞く自分に自信を持つ方法, 【経験別に選べる】履歴書テンプレート(エクセル、ワード、PDFで無料ダウンロード), 2020年版│扶養範囲を外れないパートの働き方は?社会保険・税金扶養内の条件(130・150万など年収の壁).