ですが、一番の問題はと言えば、簡単な手術だけに、新米医者や研...続きを読む. 本人の意思も尊重すべきだとは思いますが、お子さんが4年生と...続きを読む, 52歳の男性です。陰嚢水腫根治手術を受け、約1ヶ月後、 >片方の睾丸の上に何か物体があります。 下の子が停留睾丸かと思い病院で検査を受け何も問題なくよかったねとなっていて・・・ 看護師です。回答します。 この年齢で睾丸癌とかではないですよね?? お早めに、専門医の診断を受けませんか。 ドクターが、年頃だし、もう経過観察いいよって!! >袋の中にあってその下に睾丸があって片方だけ下がって見える感じです。 今までどれぐらいほっておいてしまったのか分からないのですが・・・・ お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 私は、ポメラニアンを飼っています。 心臓が悪い関係で、12月24日に肺水腫になり、今日また肺水腫にな, 唾液が止まりません。どんどん出てきて口の中にたまります。自然に飲み込めなくなってしまいました。 溜ま, 僕は過敏性腸症候群ガス型なのでしょうか ガス漏れはないのですが不安緊張ストレスでガス型ぽこぽこ溜まっ, へんとうせん について詳しい方いらっしゃいますか? 袋の中にあって...続きを読む, 男女3児のパパです。 以上の回答は、下のURLを読んだ私の個人的な解釈です。 片方の睾丸の上に何か物体があります。 参考URL:http://www3.kmu.ac.jp/urology/kanjya/kensa-setumei/kensa-12.html, 3歳8ヶ月の男の子の親です。以前から睾丸の右側が左側に比べて異常にはれていました。気になったので本日泌尿器科に連れて行ったところ、陰嚢水腫と言われました。とりあえずそこの診療所では手術できないとのことで、別の病院への紹介状を書いてもらいました。 一歳を過ぎたら自然には治らないと言われて幼児のうち(2歳くらいだったでしょうか)に治療しました。 タイトルの通り睾丸が三つありまして、 手術以外の方法・・効果から考えればそれ以上のものはないですね。病気の成り立ちから考えて大人(子供の1歳6ヶ月以後)の場合自然治癒は考えません。穿刺はそれによる出血/感染など本来は1回にとどめたいものです(薬剤注入を試みる以外は)。, 泌尿器科医です。 以前、お笑いタレントが睾丸摘出手術を受けたケースと同じ症状だと思います。健康診断では血小板数の減少で再検査、尿潜血検査は陽性で放置可能と指摘されました。私も手術をした方がいいのでしょうか。 川島病院泌尿器科 横田成司 先生 【答え】ためらわず早く受診を 「睾丸が腫れた」� との説明を受け、手術するかどうかの選択を迫られました。  水腫もヘルニアも腹壁に穴が開いているのは同じ事で、水腫は小さい穴なので水だけが出てきて、ヘルニアは大きい穴なので腸が出てしまうものですね。 即、冬休みの手術の予約入れて帰ってきました。。, 参考になるかわかりませんが… 成人の陰嚢水腫手術は、陰嚢を切開して内容液を排出します。その後、不必要な水腫壁を切除し、残った水腫壁を縫合し、再び内容液が溜まらないようにします。 治療の展望と予後. 幼稚園位に手術して、その後再発(2年以内かな?)して結局二度手術しました。 もしくは小児外科のほうがいいにでしょうか? ふっと上の子の睾丸を見ると左右で大きさがあきらかに違います。 休診日 日曜日 祝日, 陰嚢水腫手術の費用は、3割負担の方で術前検査におおよそ7,000-8,000円。手術費用に11,000-12,000円ほどです。使用した材料・薬品などにより変わります。またその他の受診代・処方薬代などがあります。. 「ただ外観、見た目が気になる人もいる」 明解なお答えありがとうございます。おかげさまで、安心して手術を受けることにします。, 「要否」に関するQ&A: 有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について, 「精巣 とは」に関するQ&A: 半陰陽(インターセクシュアル)について教えてください, 主人が今、この病気にて、2ヶ月に1度水を抜き(もう3回目)にいってます。 40万円程度: 子宮脱手術(固形成手術および子宮全摘)(膣式腹式) 10日: 約: 20万円程度: ページの先頭へ. もう少し様子を見て本人が悩むようであれば手術をする選択肢もあります。 下の毛の処置はしなくていいです。 その数値でわかります。 近所の小児科受診でいいのでしょうか? 体に害がないのなら、また手術で失敗のリスクもあるのならと判断したことより、その時は手術しないこととしました。 今、手術すべきかどうか真剣に悩んでいます。 ョン), 子宮筋腫摘出(核出)術(膣式), 子宮筋腫摘出(核出)術(腹式), 腹腔鏡下子宮筋腫摘出(核出), 子宮鏡下有茎粘膜下筋腫切除術, 子宮附属器腫瘍摘出術(両)(開腹), 子宮附属器腫瘍摘出術(両)(腹腔鏡), 子宮附属器癒着剥離術(開腹), 子宮附属器癒着剥離術(腹腔鏡), 子宮脱手術(固形成手術および子宮全摘)(膣式腹式), 口蓋扁桃手術(摘出)<片側>, 口蓋扁桃手術(摘出)<両側>, 内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅰ型(副鼻腔自然口開窓術), 内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅱ型(副鼻腔単洞窓術), 内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅲ型(選択的(複数洞)副鼻腔手術), 内視鏡下鼻・副鼻腔手術Ⅳ型(汎副鼻腔手術), 内視鏡下鼻中隔手術Ⅰ型(骨,軟骨手術), 内視鏡下鼻中隔手術Ⅱ型(粘膜手術), 内視鏡下鼻腔手術Ⅰ型(下鼻甲介手術), 内視鏡下鼻腔手術Ⅰ型(鼻腔内手術), 経尿道的前立腺手術(電解質溶液利用), 対外衝撃波・尿管結石破砕術(ESWL), 下記の表は,概算であり個人の疾患等により,期間および費用は変動しますのでご了承ください。, 食事療養費,個室料等の費用は,別料金となります。.