花の花瓶への生け方で、輪ゴムをしたまま飾ってもいいんでしょうか?花瓶と花のバランスの黄金比をご存知ですか?花瓶の生け方のコツは3つあります!きれいに飾るポイントをおさえて、切り花を長く楽 … ばらの花を貰う事は多くの女性の憧れかと思います。しかしせっかく憧れのばらの花をプレゼントして貰ってもきちんとした手入れなどを行わなければすぐに枯れてしまいます。今回はプレゼントなどで貰った花を長持ちさせる切り方や生け方を7つご紹介します。 https://www.blossom-jp.com 11年勤めた会社員時代は、女性の社会進出が始まったばかりで、めちゃくちゃ頑張りました。その後7年余り香港に滞在し、帰国。ブログを通して同世代の女性に、イキイキと生きて幸せになれるヒントや情報を発信しています♪, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. バラは、花のなかでも圧倒的な人気があります。色も形もじつに多彩で、花屋さんには切り花のバラが、1年を通して並んでいます。1本でも十分存在感がある花なので、楽しみ方はさまざま。気軽に飾ってみませんか? バラの飾り方について、東京・用賀の花店『ブロッサム(BLOSSOM)』の嶋 友紀さんに、アドバイスをいただきました。, 購入してきたバラを、少しでも長く楽しみたい! そのためには知っておきたいことがあります。バラは比較的水あげがよく、日もちしますが、ひと手間かけると、さらに長もちしてくれるんですよ。, 花の水分は葉から蒸散します。従って、葉がついている分、その花はエネルギーを消耗していることになります。長く楽しむためには、水に浸かる葉、デザインに不要な葉は取り除きましょう。花器の水に葉が浸かっていると、水の汚れの原因にもなります。葉は、写真のように、手で持って下に引くと、ハサミを使わなくても簡単に取れます。, バラのトゲは周囲の花や葉を傷めるので、ついているときは取り除きましょう。最近はトゲがない品種が多く、また花店に並ぶバラはほとんどが処理してあります。, 水落ちしてバラに元気がなかったら、「湯あげ」をしてみてください。バラは茎の先だけ出して、全体を新聞紙で巻いて保護しておきます。60℃以上の湯にサッと浸し、茎の道管をふさぐ空気を追い出します。, 湯あげのあとは、そのままたっぷり水を貼った花瓶やバケツなどに、バラを浸けて約1時間置きます。, 青い花色以外はすべての色が揃うバラ。大きさも花形もじつに多様です。また、1輪ずつ花がつくスタンダードタイプ、1本にいくつかの花がつくスプレータイプがあります。そのほか、香りがいいバラ、特に日もちがいいバラなど、バラを選ぶときの切り口はさまざま。ここでは、花屋さんでどんなバラに出合えるのか、主な種類を紹介します。自分好みのバラを選ぶ参考にしてください。, 花びらが巻いて中心が高い上品な花形。花びらの先が反り返り、剣咲きのように尖るため、シャープな印象を与えます。以前はこの形が主流でした。写真は、スウィートアヴァランチェ+。, 花びらが内側を向いてカップ形に開きます。中心まで花びらが開き切るオープンカップ咲き、中心の花びらが小さいシャローカップ咲きがあります。写真はトワパルファム。, 大小の花びらが複雑に重なり合う、人気の花形です。花の中心が4つに分かれて見えるタイプは、クオーターロゼット咲きと呼ばれます。写真は、環~美空~。, 高芯咲きのように中心が高くならず、全体が平らな花形。ひと重咲きや半八重咲きを表す場合と、八重咲きを含める場合があります。写真は半八重咲きで、花びらにフリルがあるプリエール。, 小さな花びらがきれいに並んで、球形や半球形に咲きます。丸みのある花形がかわいらしく、繊細な印象。小輪のガーデンローズに多く見られます。写真はグリーンアイス。, 品種改良によって、これまでの花形では表現できないような品種が増えてきました。写真のラロックは、花の中心に緑色のしべが見えて、バラらしからぬ個性的な花形です。, 1本の茎に複数の花がつきます。1輪の大きさは小輪から大輪まで。写真はペールアンジュール。, オリエンタルエクレール。スプレータイプの小輪のバラで、濃い緑色が野性味を感じさせます。, ブラッドオレンジ+。しっかりした花びらは厚みがあって、長もちします。花全体が大きく、波打つ花びらも魅力です。, マイエルノワール。剣弁高芯咲きの花形。花びらに濃いピンク色の縁取りがあります。ニュアンスカラーの個性的なバラです。, アルヌワブラン。非常に多くの花びらを重ねます。あまり開かないタイプですが、非常に花もちがよいバラです。, 花をいけるとき、多くの人は「花瓶がないとダメ!」と思うようです。花束をいただいたのはいいけれど、花瓶がなくて困った、という話もよく聞きます。実際は、“水が漏れない器”さえあれば、花瓶がなくても花はいけられるのです。たとえば、どの家のキッチンにもあるガラスのコップ。これと花を切るハサミさえあれば、花を飾ることができます。, ハサミだけは必ず、花切りバサミを用意してください。普通のハサミで花の茎を切ると、水の通り道である“導管”がつぶれてしまう可能性が大だからです。こうした理由から、花の茎をつぶさずにカットできるよう工夫された、花切りバサミが必要になります。花切りバサミを使っても、切れ味が悪かったり汚れていたりしたのでは、花のもちが悪くなるので注意しましょう。花切りバサミは使うたびに洗って汚れを落とし、しっかり水分を拭いておきます。, バラを思うままに素敵にあしらいたいときは、花留めになる便利アイテムを用意するとよいでしょう。アイデア次第で、いろいろなものが花留めになります。ここでは代表的なものを紹介します。, 吸水性スポンジは、全体が浸かる量の水に浸けて、水を十分に浸透させてから使います。水が十分に浸透していないと、花が水分を吸収できません。, この花留めは、口が大きな器、大輪で頭が重たいバラなどを飾るときに便利です。クラフトワイヤーはホームセンターなどで購入できます。, こちらは口が大きくて浅い器に、丸めたクラフトワイヤーを入れました。花が重たいバラが、写真のように美しく飾れます。, 器の中に枝ものやグリーンを入れ、足場を作ります。これが花留めに。バラをいけるのはそのあとです。ここでは実つきの枝ものを使用しました。, ビー玉も花留めになります。特に、ガラスの器では、デザイン的に美しく、見た目も楽しく! 使うときは器の中のビー玉とビー玉の間に、茎を挟んで花留めにします。, 水を入れられない器には、「おとし」を入れれば、花を飾ることができます。おとしは、グラスや空き瓶でOK。, 大きな口の器に、おとしを使えば、まとまりよくいけることができます。写真はガーデン用の鉢カバー、おとしを入れています。, 中が見えるバスケットでは、蔓のグリーンなどをおとしに絡めると、おとしが目立ちません。, 写真は、ワイヤー製の小さなバスケットに、グラスをおとしとして入れました。さらに、アイビーを絡めて花留めにしています。, 1輪をさっと器に挿すだけで、おしゃれな雰囲気を運んでくれるバラ。ほんの少しの工夫やアイデアで、ぐっと素敵なあしらいになります。, 1本に数輪が咲く、スプレータイプのバラ。価格が手ごろなうえに、切り分けて使えるから、ボリュームが出せます。グリーンを合わせたり、草花を合わせたりして、センスアップしてみて。, スプレータイプとひと口に言っても、花のつき方は品種によって異なります。花茎が短く、まとまって咲くタイプ、異なった高さで咲くタイプなど。切り分けるときは、いけやすいように、用意した器と花の長さを考えながらカットしましょう。, 短く切ったバラは、キッチン用品や食器など身近なものを器にしてみましょう。ここでは、料理に重宝するハーブと一緒に。調味料を入れたキャセロールと並べて飾りました。キッチンコーナーがぐっと華やぐアイデアです。, こちらは、ティーカップやガラスのピッチャーに、収まりよく、バラ1輪を飾りました。ハゴロモジャスミンの繊細な茎のライン、細いつぼみを合わせると、軽やかさが演出できます。, 切り分けて茎が短くなった3輪を、小ぶりな花器に飾ります。短い茎では表情を描きにくいので、葉先が細いユーカリの葉を使うと動きが出て、いきいきとしたアレンジになりました。, こちらは、3輪まとめたバラとユーカリに、蔓ものを加えることで、複雑な動きを演出しました。, 比べてみてください。上の写真は、濃い緑色が野性的なバラ、オリエンタルエクレールと、大粒のヘデラベリーを合わせたアレンジ。これに、茶系のシックなバラ、テナチュールを加えたのが下の写真です。テイストはそのままに、赤みを添えました。咲き方、色などが共通のバラを2種類組み合わせると、アレンジに深みが出ます。, バラをあしらった花器を置く場所によっても、アレンジのイメージは変わります。場所を選んで、おしゃれに飾りましょう。, 無彩色の壁を背景にして飾ると、バラの淡いピンクの色が浮かびあがってきれいに。スタイリッシュな印象です。, 同じアレンジを、今度は温かみのある木製アンティークのチェストに飾りました。心落ち着く印象に変わりましたね。, 切り分けた短いバラを小さな器に入れて、高い場所から吊るしました。小瓶はワイヤーを使って下げています。, 小さな器に低くいけたバラをいくつか。大きなトレーの上にひとつにまとめると、存在感が生まれます。, 水に浮かべて、涼を運ぶアレンジはいかが。大きなガラスのボウルに浮かべて飾りましょう。, バラは大きさ、色や形も多種多彩です。花が大きく開くタイプは、花をぎゅっとまとめず、周りの空間に余裕を持たせたいけ方をするといいでしょう。花が開いたときを考えずに、コンパクトにまとめてしまうと、せっかくの花がきれいに見えません。また、バラは上を向いて咲くので、茎に角度をつけてあしらうと、表情豊かに見せることができます。, 花をいけるときの水の量は、草花よりも多めに入れます。また、花を飾る場所にも注意が必要。花が乾燥してしまうので、エアコンの風に当てないこと。熱を発散するパソコンの近くも避けてください。バラは、閉め切った部屋も嫌います。直射日光の当たらない、涼しくて風通しのいい場所に飾るのがベターです。, 花を長もちさせる基本は、毎日の水替えと切り戻しです。器の水は毎日替えて、茎先のぬめりを流水で洗い落とします。ついでに菌が繁殖しないよう、器の中も洗剤をつけたスポンジで洗います。, バラを長く楽しむために、飾ったあともできることがあります。前述したように、水替えをして、器にいけ直す前には、水が花までよく上がるよう、茎の「切り戻し」をします。切り戻しとは、茎や枝の切り口を新しく切り直すこと。このとき、「水切り」をするとさらに効果的です。水切りは、名前のとおり、水の中で茎をカットします。水中で茎を切ると、水の通り道である導管内に空気が入らないため、水がスムーズに、花や葉まで上がるのです。さらに、切り口の乾燥を防ぐこともできます。, 水切りは簡単です。大きめのボウルなどの器に水をたっぷり入れ、その中に茎を入れて、ハサミで茎先をカットするだけ。水を替えるたびに茎の先を1~2cm切ると、新しい導管の断面が常に水に接し、水があがりやすくなり、長もちすることにつながります。, 花材:バラ(マロンフォレスト)、アオモジ、ビバーナム、クリスマスローズなど 撮影・落合里美, 主役のバラはマロンフォレスト。開き始めたピンクの色はもちろん、小さなつぼみのアオモジ、ビバーナムのライトグリーンも、爽やかな彩りです。春先の暖かさを連想させる、おしゃれなアレンジに。, 花材:バラ(ナギサウェーブ)、スカビオサ、ブルニア、ビバーナム・ティナス、ゼラニウム 撮影・落合里美, 濃いピンクのバラはスプレーバラのナギサウェーブ。光沢のある濃紺の実ものなどを合わせ、フェンスに咲き誇るガーデンローズのようにあしらいました。インパクトの花色をナチュラルにあしらったおしゃれなアレンジが、秋の空気を運びます。, 花材:バラ(オリエンタルエクレール、グリーンハート)、宿根スイートピー、スターチス 撮影・落合里美, 初夏にはこんなワイルドなバラを飾ってみたくなります。バラには珍しい濃い緑色がすがすがしく、紫色の小花も涼感を誘います。甘さを抑えたおしゃれなアレンジです。, 嶋友紀 「家にある花瓶ってどんな形だったかな?」「どんな花が合うのだろう?」 「花瓶に合わせてどのくらいの長さにカットすれば、花は美しく見えるのだろう?」 と、ふとはさみ片手に悩んでしまったりした経験はありませんか? 今回は、花を買う時に誰しも一度は悩んだことのある、花瓶と花の合わせ方 … みなさんばらの花をプレゼントされたことはありますか。ばらの花を貰う事は多くの女性の憧れかと思います。しかしせっかく憧れのばらの花をプレゼントして貰ってもきちんとした手入れなどを行わなければすぐに枯れてしまいます。, せっかくプレゼントして貰ってもですから少しでも長く綺麗な状態で飾っておきたいと思いませんか。今回はプレゼントなどで貰った花を長持ちさせる切り方や生け方を7つご紹介していきます。, いままでせっかく貰ったのに長持ちせずにすぐに枯れてしまってなんて方は是非参考にしてみてくださいね。またまだばらの花を貰ったことがないという方もいざばらの花をプレゼントして貰った時に焦らないように知っておくといいかとおもいます。, 花を生ける前に貰ったばらの花の茎を切ると長持ちするというのは聞いたことがある方も多いかと思います茎を切る際に容器に水をいれてその中で切ることで茎に空気が入らないため細菌などが入らずに長持ちさせることが出来ます。切った後はなるべく茎を空気に触れさせないようにしてくださいね。, 貰ったばらの花をすぐに生けるのではなく生ける前にほんの一手間かけてあげるだけで長持ちさせることが出来ます。方法は花瓶にささずに新聞紙でばらの花を包み1時間ほど水につけるということだけです。これをするだけでばらの花がピンピンに元気になり長持ちさせることが出来るようになるということになります。, 花を花瓶に生けたら毎日花の水を変えますよね。花の水を変える時に毎回少しだけ切れのいいカッターナイフで切ってあげてください。茎の断面は細菌や空気が入りやすいのですがこれを行うことでだめになりやすい茎を長持ちさせ生き生きをした花を長い間楽しむことが出来るようになります。, 花を生ける時に水を花瓶いっぱいにいれている方も多いかと思いますが花瓶に水をたくさん入れる事でばらの花は腐りやすくなってしまいます。花瓶の水は下から約5、6センチが浸かる程度で十分です。多い方が長持ちしそうなイメージがありますが花瓶には水を入れすぎないように気を付けてくださいね。, ばらの花を生けたら直射日光は絶対に当てないでください。また部屋のなるべく涼しいところに飾ってあげることで長持ちさせることが出来ます。しかし冷房の効いた部屋では直接冷房が当たらずに冷えすぎない所に飾ってください。ばらの花は暑すぎず寒すぎないところに設置することがポイントです。, 花を生ける時にばらの花の下の方にある葉っぱは全部取ってから生けてください。葉っぱが水に浸かってしまうとそこから腐ってきてしまいます。また腐った葉っぱが水に浸かっていることで水が汚くなってしまうので気を付けてくださいね。しかし上の方にある葉っぱはそのまま残しておいても問題ありません。, 茎を切る時には平行に切るのではなく斜めに切ってあげてください。平行に切ってしまうと水を吸い上げる導管がつぶれてしまいうまく水を吸い上げることができなくなってしまいます。しかし斜めに切ることで導管を潰さずに綺麗に切ることが出来るのでたくさんの水を吸いあげ長持ちさせることが出来ます。, このように女性の憧れとも言えるばらの花をプレゼントして貰った時にはただそのまま花瓶に生けるのではなくほんの一手間をかけてあげることでかなり長持ちさせることが出来ます。今回は7つの方法をご紹介しましたが一番大切なことは清潔な水に毎日取り替えてあげることです。, 生花はいつか必ず枯れてしまいます。枯れる寸前にばらの花びらをお風呂に入れるなどして最後までばらの花を楽しむのもいいですね。今回ご紹介した方法を参考にして是非せっかく貰った綺麗なばらの花を長持ちさせてみてくださいね。またお花屋さんなどに売っている花を長持ちさせるものを水に混ぜてみるのもおススメですよ。, ・茎に空気が入らないように切る ・花を生ける前 ・毎日茎を切る ・花瓶にたくさん水をいれない ・気温に気を付ける ・茎の下の方の葉っぱを取る ・斜めに切る, 結婚プレゼントは特別感や高級感をだしつつ、間違いない王道のブランド品をあげたいもの。一方で誰でも贈れるブランドの物は、特別感がないですよね。そこでギフトに選びたい、相手を唸らせる差がつくブランドを、アイテムと併せて6つお伝えします。, 最近ではフラワーショップでも切花のバリエーションが豊富になっています。ちょっとしたプレゼントに貰ったことのある方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は貰った切花をちょっとしたコツで長持ちさせる7つの方法をお伝えいたします。, アロマブルームはアロマテロピーやフレグランスなど香り豊かなライフスタイルを提案してくれるお店です。ご自宅で優雅な時を演出する香り豊かなギフトを選んで、友人に贈ってみませんか。今回はアロマブルームで買うことのできる、おすすめの贈り物をご紹介。, 感謝。なかなか伝えることのできない気持ちの一つだと思います。この言葉を聞いて浮かぶのは親への感謝ではないでしょうか。普段に何気なくプレゼントしてみませんか。そこで、今回は、花言葉が感謝を表すお花で作る花束の作り方をご紹介いたしましょう。, バラのサプライズは喜びが一層膨らみます。もらって嬉しい贈り物の上位に挙がる花。プロポーズに記念日に、年数を経て深くなる愛情とともに、メッセージを込めて贈るのも素敵です。今回は、最もロマンティックなバラの花を、女性に贈る豆知識をお伝えします。, シルクフラワーを知っていますか?「造花」の印象はもう昔。今では驚くほど美しく人気です。例えば、生花では贈ると負担にならないかと、気になる…。そんなあなたにも、オススメしたい選択肢でもあります。そこで今回は簡単!手作りアイデアをお伝えします。, 11月の誕生花がガーベラとされているのは、皆さんご存知でしょうか。ガーベラ全体の花言葉としては”縁起の良いものなかりなので贈り物には最適です♪大事なお友達には花言葉と共にガーベラを贈ってみてはいかがですか。友情が深まることでしょう!, 花の贈り物は人生の大事なシーン、例えばプロポーズで、花束を渡し永遠の愛を誓う、などなどがありますが、ちょっと特別な演出だけに、迷ってしまいますよね。そこで今回は、花の贈り物を選ぶヒントをお伝えします。, 誕生日プレゼントを渡すときって何を渡したら相手が喜んでくれるのか悩みますよね。あまりお金をかけたくないけど父にプレゼントを渡して喜んでもらいたい、誕生日になにをプレゼントしたら喜んでもらえるのかわからないなんて方は是非読んでみてください。, 花をプレゼントに添える贈り方は、特に大切な人への素敵な演出ですが、照れくさい面もありますよね。そこで今回は、プレゼントに添える花贈りにおすすめ!気持ちの伝わるさりげない贈り方アイデアをお伝えします。, ガーベラの花言葉がときめく!と女子に話題なのを知っていますか?今ガーベラは可愛いもの好きな女子に人気のモチーフ。今回はガーベラギフトに添えたい、色によって違うガーベラの花言葉をお伝えします。, ハワイアンキルトは手間がかかって難しい!と思っていませんか?実は簡単!コツをおさえれば、上手に作ることができますよ。そこで今回は、ハワイアンキルト作りの手順を追いながら、ハワイアンキルト初心者のあなたに、そのポイントをご紹介していきます。, ドライフラワーは思い出の花々を長く保存できる最適な方法です。咲いている状態のまま保存できることが何よりの魅力。さらに昔から愛されている理由には、その手軽さがあるでしょう。そこで今回はドライフラワーの作り方を簡単な裏技とともにお伝えします。, 黄色いバラの花言葉には「友情」・「友愛」・「献身」などいい意味の花言葉が。しかし一方で随分印象の違う、贈る時に気をつけたいものも…。ここでは、様ざまな意味を持つ黄色いバラの花言葉たちと、そんな黄色いバラを贈る際に注意するべき点を解説します。. 1輪の花との出合いをきっかけに植物に魅了され、2000年、会社勤務から花の世界へ。人気花店、市場の仲卸で経験を積み、2011年、東京・用賀にショップをオープン。日々の暮らしを豊かにする花を提案し、ヨーロッパスタイル、トロピカル、和テイストの花などをオーダーメイドで応えている。さりげない1本、葉や枝ものをたっぷり、といった植物そのままの魅力を生かした作風に定評がある。 https://www.instagram.com/blossom_shima/. きのう、バラが6本セットで売っていました。キレイだったので、買いたかったけれど、荷物が多くて断念。今日、バラが忘れられず、違うお店で『深紅のバラ』を3本、買ってきました。いつも、花を花瓶にいれると、バラバラに広がって、素敵に生けられないので、ちょっとバラの生け方を調べてみました。,  バラを生けるとき、必要なもの1.花ばさみ2.オアシス(吸水性スポンジ)  クラフトワイヤー のいずれか3.花をいれる容器オアシス、クラフトワイヤーは、バラの「花留め」として、使います。オアシスは、全体が浸かる量の水の中に入れて、しっかり浸水させます。水をかけたりすると、乾燥している所が残ってしまうので、水につけます。クラフトワイヤーは、くしゅくしゅと、茎がからみやすいように、丸めます。これで、花がばらばらに動くのをとめられるのですね。, バラは、買ったらすぐ生けましょう。トゲをハサミで切り取ります。花瓶に浸かる部分の葉っぱは、取ります。茎の長さを調節する時の『黄金比率』があるそうです。花を花瓶に生けたとき、器と花が、5:3または、器と花が、3:5の比率になれば、バランスよく生けることが出来るとのこと。, 花の配置に迷ったら、アレンジメントで、『三角配置』3本の花を、高さを少しずつずらしながら、三角形になるように、花を入れていきます。1輪は、中央の一番高い位置。1輪は、器の淵1輪は、上の2輪を結んだ、三角形の位置に入れる。(三角定規をイメージ), 花を買ってきてから、知ったので、オアシスもワイヤーもありません。しまった~めげずに、うちにあるものでワイヤーみたいなものをさがしたけど、ない。引き出しに、シャンパンを買ったときにもらった、シャンパン用の「ゴムのセン」を見つけました。内側に仕切りがあるので使えそうです。, 早速、花瓶と花の『黄金比率』を考えながら、バラ3本を『三角配置』して、クラフトワイヤーの代わりに、シャンパンのゴムセンをつかって、生けてみました。, 3本しかないので、特別な感じはないけれど、次回生けるときには、もう少し工夫をしたいと思っています。, 花束をもらって、家で花瓶に生けるとき、「大きな花瓶しかない場合、花束のラッピングに使われた「セロファン」を花瓶の底にいれて、その上から花を入れる。」というのも紹介されていました。, ラベンダーの鉢植えが欲しくて、園芸店に行きました。駐車場にいくと、いつもは半分以下なのに、ほぼ満車。ガーデニング用品の売り場は、たくさんの人で賑わっていました。わたしと同じように、草花に惹かれて来ているのかな~通りの並木は、若葉がまぶしく、風にゆれていました。3本の深紅のバラは、凛とした美しい姿を見せて、癒してくれます。また花を買ってきて、楽しくアレンジしたいな~♪, 二人の子育てを終えた元気ママ。今、興味あることは、世界のトレンドとブッダとアンチエイジング。 『ブロッサム(BLOSSOM)』オーナー。 きのう、バラが6本セットで売っていました。キレイだったので、買いたかったけれど、荷物が多くて断念。今日、バラが忘れられず、違うお店で『深紅のバラ』を3本、買ってきました。いつも、花を花瓶にいれると、バラバラに広がって、素敵に生けられないので この飾り方は、花の生け方に大きく勢いが付くので、インテリアとの相性を考えて向きを決めると良いでしょう。 ランは下の花から順に萎れていき、上の花が最後まで残ります。下の花が終わってきたら、別の花瓶に違った生け方も楽しめます。 贈り物で頂いた切り花を始めとする植物、せっかくですから長く咲かせていたいものです。そんな切り花の花瓶を使った美しい飾り方やコップ・ボウル・茶碗などを使った花の生け方も紹介します。また、花瓶に生ける花を長持ちさせるコツも紹介します。 バラは、花のなかでも圧倒的な人気があります。色も形もじつに多彩で、花屋さんには切り花のバラが、1年を通して並んでいます。1本でも十分存在感がある花なので、楽しみ方はさまざま。気軽に飾ってみませんか? バラの飾り方について、東京・用賀の花店『ブロッサム(blossom)』の嶋 友 … 花をおしゃれに飾りたいけど、飾り方が分からないという方は必見です!今回は、花の基本的な生け方、一輪挿し・グラスを使った飾り方、玄関・仏壇に飾る花の飾り方、バラのアレンジなどを紹介していきます。是非、参考にしてみてください。