『なぜ、ウチの子だけ合格するのか?―中学受験「かしこい塾の使い方」』(西村則康著、マーケティング・トルネード) 内部進学組とは殆ど交流の機会がなかったので、仲については良いとも悪いとも言えないですね・・。入学時点での学力は外部生もそれなりだと思いますが、色々勉強以外の誘惑が多い環境であり、また学校からの「勉強しろ」という強制力は殆ど存在せず自己責任に任されているため、結局勉強しなくなってどんどん学力が落ちるケースが多かった気がします。外部生のハマりパターンとしては、 八王子や多摩まで試合をしに行くことがあります。そうなると首都圏横断旅行です。意外と気が付きにくいですが遠方の...続きを読む, 渋谷幕張中受験希望の稲毛近辺在住小5男子です。 私の希望としては、 渋谷幕張の特待に合格しています。 閲覧ありがとうございますm(__)m 我が家の小5の娘は、学校の勉強と公文だけで受験勉強は全くしてきておりません。昨年の秋に四谷大塚の全国統一テストを受けてみたのですが、偏差値は2教科は52で、4教科は48でした。このような状況ですので余計に心配になります。 前回も書きましたが我が子は東京都の中学校に通っているため部活の大会が千葉県の大会ではなく東京都の大会に参加となるため、  私立中学だと、1時間くらいの通学時間が普通です。有名中学だと1時間半もざらです。そのくらいだと、他に通えるところはないでしょうか?また、私立中学は校風・校則が各校まるで違います。それを納得されて共感なさるところに入学できるといいですね!6年間通うところなので、しっかり確認なさった方がいいです。 身体能力もそこそこある為、 間違っても東京都には行かないほうが良いですよ。 第一志望校について頭を悩ませております。 中学入学組と高校入学組は別クラスでした。 3、高校入学組からは東大合格者がなかなかいないらしいが本当か。 一位:渋幕 国公立も付属高でもないのにかかわらずほとんど受かっていません。  千葉は中学受験が盛んではないので、42なのでしょう。中学受験が盛んではないということで、公立中学はどうでしょう?割合い公立中学がそばにあるなら、公立と言う選択肢もあり、だと思います。我が家は神奈川なので、公立中学がいまいち、私立受験がものすごく盛んで小学校の半分の子が受験します。ですので公立中学がどうしても物足りなくなります。(できる子のほとんどが受験して私立へ行ってしまうので) 日能研も高印象でしたが、人数が25人もいて、不安です。 サピックス幕張も見てきましたが、2月開校には入れてもらえないとのことで、2月末か3月末からの入塾となるそうで、さらに遅れるのか・・と不安です。  四谷大塚の全校統一テストは四谷大塚(進学塾)の生徒は受けていません。したがって四谷大塚の受験生たちの偏差値に直すには50の偏差値×3/4か・4/5くらいと思ってください。38くらいです。それくらい、中学受験は大変です。 http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/news3.html どこが良いのでしょうか? 塾は、1教室12人の栄光ゼミナール稲毛海岸と25人の日能研の津田沼とではどちらが良いですか? やはり古い県立って校歌が似ているね。 特に今まで出てきた龍ヶ崎一、土浦一、下妻一は似ている感じがするな。 水戸一はちょっと違う感じだけれど(校歌の歌詞が世界を相手にしている感じ)。 >593 下館一の二、三番辺りの歌詞ない? ↑こんな感じでしょうか。 自分は田舎に住んでいるので、長めの通学もあるし、金銭面でも親にこれ以上迷惑はかけたくないので、あまり行きたくはないのですが… 毎日の様に夜遅くまで...続きを読む, こんにちは。 県千葉にしろ、渋幕にしろ、学校の授業を真面目に受けていては東大に合格できない点では変わりがないので、どちらに行っても大して変わらないと思いますよ。結局予備校や参考書を使っての勉強がメインになるので、自分次第であり、またどの程度周りに受験勉強のモチベーションを高めあえる友達がいるか次第です。 専松も最近の他大への合格実績は目を見張るものがあります。 これらの覚悟とご両親のコンセンサスがおありならば、家族一丸となって受験に向かって突っ走っても良いと思います。タイミング的にはこれまで何も受験対策をしていないならば、既に周回遅れ位のポジションです。 そうすると地理的には市川がいっぱいいっぱいですね。いや東邦どまりかな。東邦であれば内房乗り入れの総武線快速1本で 芝浦工大はマーチ理系の中央と同等、法政より高いですし、理科大にも毎年60名前後進学しています。  そして、八千代松蔭を目指すなら近所の塾へ。もう少し上の所を目指してみようと思ったら、市進、日能研などを訪問されて納得してから入塾されてください。市進はわからないのですが、日能研は5年生の費用の1,5倍6年生はかかります。(他の大手進学塾も大体そうです)ですので、思ったより安く思われるかもしれませんが、6年になると相当かかります。 しかし、やるからには特別特待生を目指す、と言っています。 息子のスポーツクラブはお遊びクラブと違って  千葉は中学受験が盛んではないので、42なのでしょう。中学受験が盛んではないということで、公立中学はどうでしょう?割合い公立中学がそばにあるなら、公立と言う選択肢もあり、だと思います。我が家は神奈川なので、公立中学がいまいち、...続きを読む, 地元の公立中学がとても荒れているのでこちらの付属中学の受験を考えています。 戦後、昭和38年(1963年)には中村の指導を受けた亀岡忠が高校横綱となる等の成績をおさめている。平成に入っても毎年全国高校選手権大会に出場していたが、入部者数の減少により相撲部は休部、相撲場も姿を消すこととなった。, 崇徳中学校校章 試験の詳細、校風、卒業生の進路等お分かりの方、お教え願えますでしょうか。よろしくお願いいたします。, #2です。子供も含め、家族親戚に附属出身者が多いため、情報が入りやすい環境にあります。私の周囲の卒業生はいずれも幼小からの内部進学だったので、中学校受験の詳細はわからないのですが、六年生で公文の中学校課程を修了されているような優秀なお子様だったら、中学校入試さえクリアすれば、三年間上位をキープできるのではないでしょうか。早々に能力を開花させた優秀な附属小生は、外にでてしまい、残った玉石混交の子が、附属中に進みますから、1年生2年生では、俄然外部生の成績がよいです。三年生になると、内部生のなかから「ダイヤの原石」の内部生が遅咲きの花を咲かせてトップにならびます。成績発表があるわけではないので、下位層についてはわかりませんが、並以上の子は、成績表を友達同士で平気で見せ合うので、部活やクラスが同じ子たちの成績は、だいたいわかります。(Aに負けた! Bと同点だった! Cは学年順位が10番だった! と騒いでいます)  主なOBにオリックス・ブルーウェーブでエースとして活躍した小林宏がいる。, 2014年第59回大会では、準決勝において岐阜県の中京高等学校と対戦したが、延長50回(8月28日~8月31日)の末、3-0で敗戦した。この一戦を機に、高校野球にタイブレーク制を導入することが検討されるようになった。, いわゆる強豪校として知られ、多くのオリンピック・世界選手権の金メダリストを輩出している。古くは川口孝夫、南喜陽、森脇保彦、また最近では上川大樹など。2013年インターハイ柔道競技では、男子団体戦で初優勝を果たした。, インターハイや国体に複数の選手が出場している。 八位:千葉東 しかし、それなりの大学を目指す(難関国立大や早慶大)となれば、予備校や塾は必須と思ってください。私が知る限りでは、渋谷幕張高校の生徒さんはほとんど予備校に通っています。当たり前といえば当たり前ですが。 あと、通学には不便だけれど、東邦中や市川中も視野に入れるよう、塾側から言われております。 ダンス部は国立大学屈強の一つであり、全日本高校・大学ダンスフェスティバルでは文部科学大臣賞(優勝)を平成13年から平成19年にかけて5度受賞している。剣道部は私立の体育大学と対等に勝負できる実力があり、全国大会の常連であり、優勝経験もある。, 筑波大学には、毎年11月の金・土・日に筑波キャンパスの体芸棟から第2・第3エリアまでを使って行われる「雙峰祭」(そうほうさい)という名称の学園祭が存在する。模擬店祭と揶揄されることがあるほどの模擬店数(特に飲食関係)が特徴であるが、2001年より学内の研究成果の公開を目的とした学術研究企画が始まった。中でも、そのきっかけとなった「MRI による骨粗鬆症診断」は、ユニークな企画として大変な人気となっている。なお、学園祭の運営は、全学学類・専門学群代表者会議の下部組織である、学園祭実行委員会によって行われているが、過去には学生側と大学側が衝突する事態も発生し、1980年と1984年の2回、大学側によって中止が決定された。, その他に、「やどかり祭」(宿舎祭)という、毎年5月末の金・土に平砂宿舎地区を使って行われる祭が存在する。各宿舎に入居する学群1年生の多くがクラス毎に模擬店を出すのが慣例となっている。伝統的な企画としては、「ゆかコン」(ゆかたコンテスト)という有志団体による対抗パフォーマンスイベント(第39回までは学群対抗)と、各学群が製作した御輿によるイベントがある。運営は、他の組織とは独立した組織である、宿舎祭実行委員会が行っている。, かつては多数の学類誌が存在したが、2019年現在発行されているのは以下の3誌である(いずれも情報学群)。, 敷地面積が広大なことから日本の大学としては特異なキャンパス交通システムを構築している。期間有効のパスを購入することによって、学内を交通しているバスが一年間乗り降り自由となっている。, 東京キャンパス文京校舎は、以前は大塚キャンパス(後述の秋葉原地区設置後は東京キャンパス大塚地区)と呼ばれていた。かつての東京教育大学の跡地にあり、その一部は文京区の教育の森公園等になっているが、のちに附属小学校が存置されている。また2011年9月に放送大学との合築による文京校舎(地下1階、地上6階)が整備され、生涯学習のための拠点機能を持ったキャンパスとして位置付けられている。, つくばエクスプレス開業に合わせる形で、秋葉原ダイビル内(14・15階)に秋葉原地区が設置されていたが、文京校舎の整備により廃止された。また文京校舎の工事期間(2010年3月より2011年8月まで)には、一時移転先として文京区小日向の旧文京区立第五中学校や、千代田区神田神保町の住友不動産一ツ橋ビルおよび住友神保町ビルの一部を利用していた。, 筑波大学には以下の4つの宿舎が存在する。定員は約4000人であり、全て筑波キャンパスにある。, 開学当初、民間による学生向け下宿の供給が見込めなかったことから、学生の約6割を収容できる規模で計画された。しかし、開学後に大学周辺における学生向け下宿の供給が進んだことを受け、収容する学生の割合を4割台に減少させる計画変更が行われた[67]。以前は1年生・2年生のほぼ全員が入居したが、のちにほぼ1年生だけになった。団地のような規模であり、開学当初は贅沢すぎる学生寮としてマスコミに批判された。, 筑波大学においては、大学が認める生協組織はないため、学内の全ての売店・食堂等は、筑波大学厚生会を通じて入居した一般の業者が営業している。, 筑波キャンパスには講義棟や学生宿舎共用棟、本部棟などに約20箇所の食堂がある。一般的なカフェテリア以外にも、喫茶店やそば屋、スープレストランなどもある。2007年12月には旧第3エリア名店街がリニューアルし、フードコート形式となった。2008年3月には中央図書館内でスターバックスが営業を開始した。 劇発表・音楽発表・弁論大会・クラスでの研究発表・クラブの模擬店やカラオケ大会などが行われる。, 高校では生徒数が多いため「体育祭」は存在しない。その代わりとして定期考査終了後「クラスマッチ」という形でソフトボール・バレーボール・バスケットボール・バドミントンなどが行われている。文化祭は「崇徳祭」と呼ばれ毎年11月に2日間にわけて行われている。学年ごとに出し物に制限がかけられており、学年が上がるごとに緩くなっていく。最高学年である3年生になると各クラス模擬店を出店し軽食等を提供する。, 中学・高校全体では年に一度演劇鑑賞が行われている。また、本校では3年に1度劇団四季の劇を貸し切りで鑑賞している(保護者も鑑賞可能)。, 本校では4月の花祭り(灌仏会)、5月21日の宗祖降誕会並に開校記念式、11月28日の報恩講並に学園関係者追悼法要という三大仏教行事が行われる。加えて、1951年に学園内の原爆供養塔建立を機縁として、毎年8月6日には原爆忌法要が行われ、全校生徒の登校日として制定化し、全学挙げての追悼式が行われている。, 国公立大学は、毎年60名程度が合格している。その内、地元の広島大学や近隣の岡山大学、山口大学の合格者が多い。, 私立大学は、関関同立をはじめとした関西有名私立大学や地元の広島修道大学・広島工業大学・広島経済大学への合格者が多い。関関同立へは例年50名程度が合格している。また、近年は関東圏の大学の合格者も増えており、MARCHには例年10名程度の合格者を輩出している。, バレーボール部/柔道部/野球部/剣道部/卓球部/バスケットボール部/テニス部/陸上競技部/体操部/サッカー部/ラグビー部, 硬式野球部/バレーボール部/柔道部/弓道部/アメリカン・フットボール部/ボクシング部/ソフトテニス部/サッカー部/卓球部/体操部/軟式野球部/空手道部/ゴルフ部/自転車部/バドミントン部/テニス部/陸上競技部/剣道部/ラグビー部/バスケットボール部/水泳部, グリークラブ/軽音楽部/宗教部/数学研究部/文芸部/新聞部/化学部/生物部/ESS/美術部/書道部/写真部/茶道部/映画研究部/漫画研究部/平和問題研究部/インターアクト部/多文化共生研究部 息子が小4時の2月初旬、 五位:県船 こなせば十分かと思います。 全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会には2011年に実行委員会推薦枠で出場が決まったが東日本大震災により大会が中止になった。2017年に再び推薦枠に選ばれ、大会に出場した。, 全国高等学校ラグビーフットボール大会(旧全国中等学校ラグビーフットボール大会)戦績, 創部は1947年。1961年広島大会で優勝し甲子園に初出場(第43回全国高等学校野球選手権大会ではベスト16)。1976年第48回選抜高等学校野球大会で優勝。甲子園には春3回(1976年、1978年、1993年)、夏2回(1961年、1976年)出場。, 1976年のドラフト会議では、應武篤良(近鉄3位指名、拒否して早稲田大学へ進学)、黒田真二(日本ハム1位指名、のちにヤクルト)、山崎隆造(広島1位指名)、小川達明(広島5位指名)と、同じ高校から1位二人を含む4人が指名され、当時は珍しく話題を呼んだ。スローガンは「一球入魂」。, 1976年の選抜高校野球優勝時の崇徳打線に対して、毎日新聞などのメディアが名付けたものとされている。, 1995年、第40回軟式野球選手権大会に初出場。軟式野球選手権大会に出場8回(1995年第40回大会・1997年第42回大会・2001年第46回大会・2002年第47回大会・2014年第59回大会・2015年第60回大会・2017年第62回大会・2019年第64回大会)。2002年には国民体育大会で全国優勝、2019年第64回選手権大会で準優勝を果たすなど、近年では軟式野球部も強豪校として知られている。 12位:専大松戸 2 未だに、「中学受験をやめたい。」などとは言っておりません。 近年は全国大会優勝から遠ざかっているが、2016年第68回春高バレーでは久々にベスト8へと駒を進め、2018年度国民体育大会では、本校選手を主軸とした広島代表チームにおいて準優勝の成績をおさめる。, 1932年(昭和7年)創部。「日本ラグビーの父」と呼ばれる元日本ラグビーフットボール協会会長である香山蕃の実弟である本学教諭であった香山俊二により創部された。広島県下で最も古い歴史を持つ。全国高校ラグビーフットボール大会に14回出場、ベスト4(3回)の実績がある。また、国民体育大会(単独出場9回)では準優勝1回・ベスト4が2回。1980年以降は、戦後の広島県ラグビー界で台頭してきた広島県立広島工業高等学校や近年台頭してきた尾道高等学校により全国大会出場が阻まれている。 4、授業の進みはどうか。 こなせば十分かと思います。 今後どうなるかは分かりませんが… 行かせたく思っております。 もちろん現役率も付属校なので高いです。 近い栄光ゼミナールもよかったのですが、少人数の中に授業中しゃべり続ける(成績優秀)がいて、ずっと一緒な事に不安がありました。 中学受験はおろか高校、大学受験時も あと、下記の本は塾に通うにあたっての参考になると思います。良ければ読まれてはいかがでしょうか。 どうか、宜しくお願いいたします。, No.4です。 gwkaakunさんは現役と難関大への進学実績に拘っているようですが、高校の入学レベルはもちろん、マーチ、早慶旧帝クラスの難関大進学実績も完全に成田高より芝柏、専松、日習の方が上です。 楽しい学校生活+無料で予備校+学費が超低価格+下位で早慶……県立千葉って無敵じゃないですか(笑), 実績も大事ですが、学校生活も大事だと思います。あと、渋谷幕張の東大実績は承知してますが、自分は早慶希望です。なので(塾に通うとして)[どちらが楽しく学校生活を送りながら、早慶に行けるか]という視点で回答をお願いしますm(__)mいろいろ注文すみません…, 回答ありがとうございますm(__)m 併願高としては、千葉中も受検する予定です。 閲覧ありがとうございますm(__)m自分は、渋谷幕張に合格し、県立千葉に合格予定の者です。渋谷幕張を受かった時は、物凄く嬉しくて、「千葉高なんて考えられない!」、と思っていたのですが、県立千葉の前期を終了し、じっくり進路を考え 4 私自身中学受験の経験があり、今小三の娘の父親です(千葉県柏市在住)。ご質問内容を拝見し、私なりの意見を述べさせていただきます。 そんな家庭の息子が中学受験をする場合、 内申点は、数年前に絶対評価にかわりましたので、ご心配はないとおもいます。昔と違って、入学時の四谷大塚やサピや日能研などによる偏差値はかなり低いですけれど、中三になったときにVもぎなどを受けると、学年最下層であっても偏差値60程度にはなります。 校章のもう一つの部分である「兜」の上部(鍬形)は、「帰依三法」を表すもので、仏・法・僧に帰依するという意味である。, 旧制崇徳中学校校旗は1929年4月に制定された。大正末年から昭和初年にかけて、学校単位で儀礼・儀式等に参加する機会が多くなり、加えて国家的・軍事教育的な団体訓練が増加した。1929年12月に東練兵場(現在の広島駅北側、東区光町・若草町一帯に所在)で親閲式が挙行され、校旗を先頭に整列し「御親閲」を受けた。戦前の中学校旗はこの時期に制定されたものが多いとされる。 十位:佐倉 渋谷幕張に詳しい方の回答お願いしますm(__)m それで最上位のクラスや対策コースに入れなかったら、そもそも下のクラスの授業密度と講師の力量では(そしてもちろん本人の能力的にも)合格は難しいという状況が生まれてきがちです。 私も高校から入学しましたので、答えられる範囲で回答します。 早稲田アカデミー 127名 >自宅(船橋市)から通える学校。~片道1時間以内。 私と妻は、中学受験と今まで行っているスポーツとの両立は などと思っておりました。 家庭で受験勉強をしていくつもりでおりますが、今からでも進学塾に通って少しでもレベルアップを計った方がよいのかも迷います。千葉は中堅校が少ないと聞きましたが、今からでも進学塾に通って少しでもレベルアップを計れれば、娘でも志望校の選択肢は広がる可能性はあるのでしょうか? 併願校として受験を検討していましたが、あまりにも高入生の進学実績が悪いようなので、躊躇しています。, 近年の上位中高一貫(国私立)進学校の特徴ですよ。 gwkaakunさんは現役と難関大への進学実績に拘っているようですが、高校の入学レベルはもちろん、マーチ、早慶旧帝クラスの難関大進学実績も完全に成田高より芝柏、専松、日習の方が上です。 教えて下さい。, 福岡県立高校の入学式日程 気の早い話なのですが、平成31年度の福岡県立高校の入学式はいつになるのでし, 千葉県に住んでいる中三女子です。 今の段階では、千葉女子高校レベルなのですが、県立船橋高校に行きたい, 〇過年度生の受験について 私は今年とある県立高校を受験し入学したのですが、入学して直ぐに体調不良など. 私自身、勉強には殆んど自信が無い人間です。 1928年 - 旧制中学校歌制定(1948年の新制高校発足後に歌詞を一部変更の上再制定) 1945年 - 原爆により校舎全壊。市内猫屋町の光道小学校を仮校舎として9月、授業再開。 1948年 - 学制改革により、新制「崇徳高等学校」発足。中学校を併設。 1位千葉高校(早慶旧帝大合格者NO.1) どちらに入学するべきでしょうか? 結論は子供が大人になってから出してくれるでしょう。, No.4です。 勿論、我々も親として色々と調査致したく思うのですが 特別特待生を得ることは困難であると付言しておきます。, 5年前の卒業生です。 そうすると地理的には市川がいっぱいいっぱいですね。いや東邦どまりかな。東邦であれば内房乗り入れの総武線快速1本で なお、専門職大学院など一部の専攻は研究群には組み込まれない(各学術院の一専攻として教育活動が行なわれる)。, 2020年度入学生については、2019年11月まではいったん現在の専攻のもとで学生募集し、入学試験に合格した者に対しては新しい組織のもとで教育活動が行われる[24]。 広島大学と共に旧二文理大である。, 1872年(明治5年)に日本で最初に設立された師範学校を創基とする、東京師範学校(のちの東京教育大学)が前身である。昌平坂学問所(昌平黌)を一部引き継ぐ形で設立された経緯もあり、その創立は日本で最も古い大学群の一つとして知られる。キャンパスが狭隘で分散していたため、1963年(昭和38年)8月27日に閣議決定された筑波研究学園都市への移転が議論され始めた。その後、教授会間の意見のずれや学生運動による入試中止等により、ますます大学改革議論が高まりを見せる。この結果、1973年(昭和48年)10月に新構想大学として東京教育大学を母体に発足した[1]。, 筑波大学は筑波キャンパスの他に旧東京教育大学の敷地の一部も所管している。東京都文京区大塚の旧東京教育大学の本部敷地には東京キャンパス文京校舎(旧称:大塚地区)として、首都圏にある附属学校を統括する学校教育局と社会人対象の夜間大学院である大学院ビジネス科学研究科、法科大学院や各種研究センターを設置している。, 国立科学博物館は1889年(明治22年)から1914年(大正3年)に「東京教育博物館」として再独立するまで、東京高等師範学校の附属機関として存在した。前身の東京教育大学は、4つの学校(東京文理科大学、東京高等師範学校、東京農業教育専門学校、東京体育専門学校)を母体としており、さらに筑波大学になってからも2002年(平成14年)に図書館情報大学と統合するなど、様々な機関の歴史を背景にしている。, 「開かれた大学」「柔軟な教育研究組織」「新しい大学の仕組み」を基本理念として、以下の目標を掲げている[2]。, 筑波大学のキャンパスは大きく分けて筑波キャンパス、東京キャンパスの2つに分かれている。筑波キャンパスの面積は 2,577,286m2 と、大学の単一キャンパスとしては国内第2位の大きさである(ちなみに、第1位は九州大学伊都キャンパス、第3位は広島大学東広島キャンパス。総面積では、第1位は北海道大学、第2位は東京大学、第3位は九州大学)[3]。ほとんどの教育・研究活動はここを中心に行われている。東京キャンパスは社会人大学院などのために使われている。, 開学以来、「研究」と「教育」を分離していることが一つの特徴となっている。さらに、教育組織としての教養学部が存在せず、開学から全学共通の一般教養と学群・学類毎の専門教育を並行して受講するくさび型教育体制を採っている。これは1991年の大学設置基準の大綱化を先取りした形になっている。, 特に、医学専門学群は、旧来の2年制進学課程と4年制専門課程の区別を廃した6年一貫教育を日本の医学部で初めて行い、その後、筑波大に追随して6年制一貫教育を実施する新設医科大学も現れ始めている。, 大学院には14個の研究科、大学には9個の学群(2006年度以前の入学者が属する学群は7個)がある。研究施設として全国共同利用施設が2個、学内共同教育研究施設が27個ある。, 『タイムズ・ハイアー・エデュケーション』の「THE世界大学ランキング 2019-2020」では、第401-450位、アジア第55位、国内第8位である。, 2019年1月24日、軍事利用を目的とする研究は行わないとの基本方針を発表した。国内外の軍事、防衛機関から資金提供を受けて行う研究など、成果が軍事転用される可能性がある場合は、学内で事前審査する[4]。, 積極的に産学連携活動を行っており、筑波大学発ベンチャー企業数は平成18年度末で61件(日本の大学で第3位)である。また、平成18年度の大学発ベンチャー新設数は8件(日本の大学で第1位)である[5]。, 2008年11月より学生活動支援GPに採択されたつくばアクションプロジェクト (T-ACT) が開始されている。これは学生の主体的な活動を支援する目的で大学・教員・学生の相互的な支援ネットワークを構築し活動のスタートアップサポートを行う組織である。, 本学は1970年(昭和45年)に成立の筑波研究学園都市建設法[注 1]および1973年(昭和48年)に国立学校設置法等の一部を改正する法律(昭和48年9月29日法律第103号)[7]により改正された国立学校設置法[注 2](2004年廃止)により設置された[注 3]。, 大学設置の根拠となった1973年の国立学校設置法については、民主教育をすすめる国民運動(総評、中立労連、日教組などの労働組合、日本科学者会議、日本子どもを守る会など16団体が参加)が撤回を求めて強い反対運動を行った[8]。, なお、本学の前身であった東京教育大学は、1978年(昭和53年)3月末に閉鎖された。, 2002年(平成14年)、国立学校設置法の一部を改正する法律(平成14年法律第23号)[9]により図書館情報大学と統合した。, 校章や大学名書体、基本色などの規格と使用基準 (VI: Visual Identification System) を定めている[17]。, 『紫峰』という名の発行物もあるように紫色は筑波大学のキーワードとなっている。スクールカラーは「筑波紫」(HTML#6600CC) である。体育会所属団体のユニフォームは2012年から「FUTURE BLUE」と称する淡い青色を用いることで統一されている。, 筑波大学の校章は「五三の桐葉型」である。この桐章は東京高等師範学校の附属小中学校(のちの筑波大附属小、同附属中・高)で1888年11月に校章として制定されたことに起源を持つ。これは明治天皇の行幸の際、皇室の御紋章である五七の桐章を校章に用いるようご沙汰を頂いたことによる。しかし五七の桐では不敬にわたることがあってはとの理由で五三の桐となった[18]。, その後、母体である東京高師においても1903年に改定された「東京高等師範学校生徒徽章」で制定され、1949年製作の東京教育大学学生バッジにも受け継がれている。「桐紋」と呼ばれる図形は、菊花紋章と並んで日本国の伝統的な紋章として用いられているが、筑波大学の校章は花の部分のみ「蔭」で表現される独特なものである。, 平成22年度より開学の理念を象徴するスローガンとして「IMAGINE THE FUTURE.」を使用しており、掲示物に取り入れられているほか、横断幕などが学内の至るところで掲揚されている。考案はOBの一倉宏による[19]。, 公式配布物である学生便覧に学生歌『常陸野の』[注 4]および『筑波のガマ』[注 5]の歌詞が掲載されていることから、実質上の校歌になっていると言える。『常陸野の』は入学式、卒業式の時に歌われる。入学式には新入生に歌詞が配られ、伴奏のもと校歌練習が行われる。しかし、学生の中に浸透しているとは言い難く、体育会の学生の間では宣揚歌『桐の葉』[注 6]がよく歌われている。また、「IMAGINE THE FUTURE」の合唱等している学生も見受けられる。, 教育研究上の基本となる組織の一つで、学生(大学院の学生などを除く)が所属する教育組織である。大学院が部局化されていない多くの大学の学部や学科では教員と大学院生もこの中に含まれるが、学類/学系制では教育組織としての学群・学類と、教員および大学院生が所属する研究組織としての「学系」が異なる体系で存在している(この分類は、筑波大学以外に福島大学、桜美林大学などで採用され、増加傾向にある)。, 筑波大学の「学群・学類」制度は、学際性、文理融合などの観点に基づいていた。当時、学類の英訳が「college」であり、ナンバー学群の英訳が「cluster of colleges」であることから、他大学の学部・学科とは異なる観点から区分されていたことが分かる。しかし、受験生や社会一般に対して理解しにくいという評価が長年あったことや、2000年から2001年にかけて行われた大学院の再編などを受け、学群・学類の再編成を行うことになり、2005年7月21日に正式発表された。, 総定員に変更はない(2007年現在)。平成19年(2007年)度新入生から適用される。なお、2006年度までの学群学類制での入学者(および2008年度までの3年次編入学生)は卒業するまで、所属に関する変更は行わない予定である。, 2020年度より学位プログラム制へ全面移行する。また、最終的には「大学院の一組織化(一学術院化)」を目指すとしている[15]。