Tweet. こうした有効成分と最新技術の組み合わせにより、ミノキシジル配合の他の育毛剤と比較しても効果が表れやすいという評判で、海外でも支持されている育毛剤です。, 「安心で安全な」育毛剤はどれでしょう?添加物や有効成分、保証内容などで比較してみました。比較ポイントは「有効成分」「女性向け」「返金保証」など。, ミノキシジルの配合量が5%というのは、海外で人気のある育毛剤のなかでは比較的低濃度の部類です。 また、クリニックでもスペクトラルDNCを取り扱っているところは、現状あまり多くありません。, お住まいのエリアにスペクトラルDNCを取り扱うクリニックがない場合は、簡単には入手できません。 また、枕についてしまうという問題も、寝る前に枕の上にバスタオルを敷き、こまめに取り換えるなど対策を行えば大丈夫でしょう。, スペクトラルDNCには有効成分であるミノキシジル5%の他には「アミネクシル」という成分が1%含まれています。 Copyright© 薄毛・AGA治療の費用比較とおすすめクリニック【AGAのキモチ】 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4. しっとりしてて、とにかくやわらかい。, シアバターって固形のオイル、スタイリング力があるオイルみたいなイメージなんですね。 体温で溶けてオイルになるので。, ◆最大2000円引クーポンあり4/16 8:59迄◆ モルトベーネ ロレッタ デビル ジェルワックス ≪7.0≫ 240g, そこまでいけば、ジェルもありかなと思います。 チャップアップは医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛剤 そしてなんと言っても、オイルなのにスタイリング力があるんですね。, これ、本気でオススメです。オイルだから全然減らないのでコスパも抜群です。 東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしています、西口朝都(アサト)です。, なので、ツヤが出て髪が潤うようなスタイリング剤をチョイスすることが大事なんですね。, 薬局とか百貨店には置いてなくて、美容室も取り扱いが少ないです。(うちは置いてません。), シアバターって固形のオイル、スタイリング力があるオイルみたいなイメージなんですね。, 女性は5.0.、メンズは7.0がいいかなと。10.0は硬すぎるので個人的にあまり好きじゃないです。笑, 毛髪薬剤知識に長け(所持率全美容師の0.2%以下の専門資格所持。)、全国に顧客を持つくせ毛、縮毛矯正、ヘアケアのスペシャリスト。ケミカル×デザイン提案。, 気になること、ご相談などあれば専用LINEを設けましたので、お気軽にご相談ください。, 美容師が人気ドライヤーを本気レビュー。refa ビューテック、レプロナイザー、ナノケア、ホリスティック、ダイソン。オススメはダントツで◯◯. 結構昔からあるんですが、僕は全スタイリング剤の中で一番好きです。, 最大7倍!マラソン中楽天カード&エントリー要♪ダヴィネス オーセンティック オイル 140ml(8004608226710), ツヤはもちろん、すごくしっとりするのにベタつかない。 「アストレシンB」はストレスホルモンを阻害することで、発毛を促す効果が期待できます。 また頭皮の毛根部分に増える不要な「アポトーシス」を抑え毛母細胞を守り、抜け毛の抑制効果も認められています。 ミノキシジルが少ないと育毛効果もあまり期待できないのでは……と考えるかたもいるかもしれません。しかしポイントなのはミノキシジルの配合量だけでなく、「ナノサムズ」という最新技術です。この技術によって有効な成分をごく微細にして配合することで、育毛剤をより皮膚の深いところまで浸透させることができるのです。, そのサイズは人間の細胞のなんと10分の1以下で、ごく微細なカプセルに閉じ込められた有効成分が深部にまで、12時間以上におよぶ長時間をかけてじっくりと浸透します。 自社製品をほめるのは当たり前だと思いません... 白系の布は色が変化することがあるので、スペクトラルDNCを使う場合の洋服は注意が必要, プールで泳ぐなど水につかるなども、スペクトラルDNCを使った場合は三時間以上後にする. さらに最新技術「ナノサムズ」を用いることで一般の育毛剤では届ききらない、皮膚の奥にまで有効成分が浸透することが大きな特徴です。 Á÷ÎÁ̵ÎÁ¤Ë´Êñ¤Ë¤Ç¤­¤ë¥Õ¥ë¡¼¥Ä¥Æ¥£¡¼¥»¥Ã¥È, ¤ª¼ê¾å¤²¾õÂ֤νý¤ó¤Àȱ¤Ë¤Ï¥³¥ó¥Ç¥ó¥¹¤ß¤ë¤­¤£¥»¥é¥à, ¼«Âð¤Ç´Êñ¤Ë¤Ç¤­¤ë¡ª¥»¥ë¥Õ¤Ç¤Ç¤­¤ë¥µ¥í¥ó¥È¥ê¡¼¥È¥á¥ó¥ÈÆý¸¡£. 育毛剤は、有効成分の濃さだけではなく浸透する深さ・時間も重要です。一般の他のミノキシジル配合の育毛剤の場合は有効成分の浸透時間は3~4時間程度。スペクトラルDNCであれば浸透時間12時間以上。 東京、吉祥寺のUn ami kichijojiで美容師をしています、西口朝都(アサト)です。 Copyright © 縮毛矯正のスペシャリスト 西口朝都 All Right Reserved. そんななか、昨年発売された「SHEE サプリメント」は薄毛治療シーンに一石を投じる商品だ。半年で3~4割のリピーターが残ればいいほうといわれる育毛サプリメント市場で、「SHEE サプリメント」は市販品ながらユーザーの効果の実感が高いこともあって、リピート率は約8割を誇る。 発売元のPBJグループ代表取締役・戸川慶亮氏は、この「SHEE サプリメント」開発の経緯を「弊社が広告代理店としてAGAクリニックの広告・ … また個人輸入できる数量についても制限があり、用法用量から考えて「一か月以内に使う量」と具体的に数量が設定されています。 なので、ツヤが出て髪が潤うようなスタイリング剤をチョイスすることが大事なんですね。, 癖はほとんどの場合、水分があると出ます。(捻転毛は例外ですが、少ないので割愛します。), なので、基本的には水分を含んだムース、ミルク、などはあまりオススメしません。 男性1300万人、女性600万人――。この数字が何を示しているかわかるだろうか。正解は、薄毛に悩む日本人の推定人口だ。最近では10代や20代の女性でも薄毛のコンプレックスを抱える人も珍しくなく、もはや老若男女の誰しもが直面する可能性のある症状といえる。, 薄毛の原因はいろいろあるが、男性の場合、その多くはAGA(男性型脱毛症)によるものといわれる。簡単に説明すると、人間の髪は2~5年で自動的に生え変わるヘアサイクルを持っているが、これが乱れて毛が太くなる前にどんどん抜けてしまい、薄毛が進行してしまうというものだ。, 街にあるAGAクリニックで治療を受けることで、乱れたヘアサイクルを元に戻すことは可能だが、治療費は数十万円から、ときには100万円を超え、副作用が出ることもある。そのため、経済力があり、かつ積極的に薄毛治療をしたい人以外には、なかなかハードルが高いのがAGA治療の現状だ。そこで、AGA患者の多くは市販品に頼るわけだが、これらは効果を実感しにくいとの声も少なくない。, そんななか、昨年発売された「SHEE サプリメント」は薄毛治療シーンに一石を投じる商品だ。半年で3~4割のリピーターが残ればいいほうといわれる育毛サプリメント市場で、「SHEE サプリメント」は市販品ながらユーザーの効果の実感が高いこともあって、リピート率は約8割を誇る。, 発売元のPBJグループ代表取締役・戸川慶亮氏は、この「SHEE サプリメント」開発の経緯を「弊社が広告代理店としてAGAクリニックの広告・プロモーションを担当するなかで、治療を受け続ける経済力もなく、市販品で効果が出ずに悩んでいるAGA患者を間近でたくさん見たのが開発のきっかけ」と語る。, 「これまでのサプリは、“髪の毛に良い成分が入っている”ことが製造における主目的で、確かにそれは嘘ではないんですけど、コストの問題もあって効果を出すほどその成分が入っているわけじゃないんです。たとえば、1日150mg摂取して効果が出た、という研究結果のある成分が5mgしか入っていないというような商品があります。当然、そのような商品を摂取しても解決しません。だったら自社でつくってみようということになりました」(戸川氏), 「SHEE サプリメント」の最大の特長は、その成分にある。広告代理店をしていた経験から、効果があやしいものを大々的に宣伝してリリースしても、後々必ず会社の足を引っ張ることになると知っていた戸川氏は、抜け毛に対してしっかりとエビデンス(医学的な根拠)のある成分が見つかることを開発の前提とした。そんなときに目に留まったのが、「SHEE サプリメント」にも配合されることになる“ビュリクシール”という成分の研究データだった。, 「イタリアの女性研究家が6年かけて開発したビュリクシールは“食べる育毛剤”と呼ばれる新素材で、毎日600mg飲み続けることによって、半年で85%もの人に発毛効果が認められたという実験データが出ていました。しかし、いかんせん原材料の値段が高すぎて日本ではビュリクシールを使ったサプリメントは商品化できていませんでした。我々は、そこに目をつけたんです」(同), 当初はクリニック向けの製品を開発するつもりだったため、そのあたりのコストを度外視できる。この成分を軸に商品を開発すると決めた戸川氏は、まず自身で半年間、ビュリクシールを摂取して生え際の毛髪状況を観察した。その結果、ビュリクシールの効果に確信を得た戸川氏は、本格的に商品開発に着手した。しかし、事はそうすんなりとは進まなかった。, 「AGAクリニックに試作品を配って、治療費が払えないAGA患者に無料で試しに使ってもらうかたちでデータを収集していたのですが、そもそも1人に対して半年くらいはデータを取らなくてはいけません。効果が出なければ、また試作品のつくり直しということを繰り返していたので、すごく時間がかかってしまいました。ビュリクシールの研究論文は、サンプルが白人を対象にしたものなので、日本人に対してデータ通りになる保証もなく、ちゃんとしたものがつくれなければ商品化しないつもりでしたから、それなりにヒヤヒヤはしました」(同), 完成のあてもなくコストと時間を費やしていたため、社内からはブーイングも上がったが、ビュリクシール600mgに加え、血流をよくして発毛を促すヒハツエキス150mgを配合した試作品が、もくろみ通りの実験結果を示してくれたことで、なんとか完成にたどりついた。“髪の毛に良い成分が入っていればOK”という既製の育毛商品とは違い、“ヘアサイクルを正常に戻し、それを維持する”という観点で製造されただけに、男女共に高い成果を挙げている。「男女の薄毛の原因は異なりますが、双方に対応しているサプリメントはこれまでになかった」と、戸川氏は「SHEE サプリメント」のできに自信をのぞかせる。, とはいっても、価格は定期購入で1カ月9990円。既存のサプリメントの相場が1カ月分5000円程度であることと比べると、割高に感じるのも確かだ。, 「確かに、お客様には負担を強いるかたちになりますが、本気で薄毛を治したい方に向けてつくっているので、信じて試してほしいという気持ちです。それでも、商品原価率は3分の1以上なので、この価格がいっぱいいっぱいです。AGA患者さんを間近で見続けた身としては、なんとか1万円を切りたかったので、そこは努力しました。リピーター率が8割程度あるから、なんとかやっていける価格設定です」(同), 育毛・発毛市場では、医学的に発毛効果が認められている「ミノキシジル」という成分について、関心が高い。国内では大正製薬がミノキシジルを配合した「リアップ」を発売したのに始まり、昨年は「スカルプD メディカルミノキ5」(アンファー)、「リグロEX5」(ロート製薬)、「ミノアップ」(東和薬品)など、ミノキシジル配合の商品が立て続けに発売された。, 一方、「SHEE サプリメント」にミノキシジルは入っていない。理由はふたつある。ひとつは、医薬品であるミノキシジルはサプリメントに用いることができないこと。もうひとつは、戸川氏は“塗布”ではなく“飲む”ことにこだわっているからだ。, 「ミノキシジルは高い発毛効果が知られていますが、副作用の恐れから国内の市販品では内服が認められていないため、現在の日本では、発毛市販薬は塗布するものしかありません。AGAクリニックの医師には、『いくらミノキシジルでも塗布だけでは効果はなかなか見込めない。髪を増やすには飲むしかない』という考えの方もいて、実際にクリニックでのAGA治療はほとんどが内服によるものです。そのため、飲める成分で、副作用なく薬の代わりになり得るということが『SHEE サプリメント』開発のコンセプトで、そこが一番訴求したいところです」(同), 薄毛治療市場を席巻する“ミノキシジル競争”のなかで、独自の発毛哲学のもと生まれた「SHEE サプリメント」。薄毛が気になり始めた人、もしくはAGA治療に行くことができないが市販薬ではいまいち効果を実感できない人などは、この「SHEE サプリメント」を半年間、試してみてはいかがだろうか。