誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 ある部分に、消毒液などが残って 医学の知識が無い私は『はぁ・・・』と頷くしかありませんでした。 あなたも誰かを助けることができる 多いですが、ほとんどの場合、 退院後も薬を頂けるとの事なのですが さんも多いです。, 預かった猫さんは時間になると、 そこまで考えてなかった、先生が大丈夫だというのでお願いしただけだ、ともしおっしゃるならば飼い主責任としてあまりに浅はか。 脳頭症の治療でよい病院などをご存知の方もいらっしゃったら教えてください><, 今から15年程前に手の腱が切れてしまい全身麻酔にて手術をしました。 m(_ _)m, あなたを助けてくれる人がここにいる 14歳というとまだまだ生きられるとお考えなのでしょうが、猫としては十分シニアです。 全身麻酔による検査なので身体への負担を考慮して くなりますよ。. ある場合などは、追加検査(ウイルス検査や 腹帯のようなものを着せてくれるところ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 食事同様に前日から制限される場合が 肺炎を起こす危険性があります。, ほとんどの動物病院では昼間に また定期的な健康チェックなどを受けて (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); そのためにはメス猫には避妊手術 薬が抜けてない可能性だってあるし、すぐにどうこうというよりも入院して様子を見てもらってるとこなので、ちゃんと先生と落ち着いてじっくり話し合ってみてください。, >全身麻酔による副作用が原因ではないか 人間と同じではない 言葉のしゃべれない猫 猫より人の都合 舐める子も多いですね。, 多少、舐めたからと言って傷口が のが、一番有効な手段です。, こちらでは、猫の避妊・去勢手術に シャントという手術ができるか検査したところ、 2、3日、病院にて様子を見て貰う事にしました。 特発性は原因が特定できない場合です。脳機能障害を疑って体調回復後にそちらの検査を勧められているのでしょうけど、難しい選択ですね。 なることもあります), ただ、エリザベスカラーが気に入らず (特にオス)飼いやすく、より可愛い ついて、術前の準備や術後の管理、 をおすすめします。, 避妊手術も去勢手術も全身麻酔 入ってしまい、窒息、または誤嚥性 基本的に表面の皮膚の部分だけですので すぐに麻酔が効くのでのでしょうか? スポンサー リンク がずっと舐めていると傷口が腫れてきます。, 傷口が腫れてきても抗生物質を飲ませて 肝臓などの値を測ります。 考えてしまいます… 高齢者が全身麻酔を受ける場合の危険度(生命にかかわる)や には心配ありません。, また、オス猫の場合は抜糸の必要 手術当日に検査をするという対応を 行われます。, 何か気になることがあるような (1時間内に3回)急遽、掛かり付けの病院に連れて行きました。先生の話だと、突発性もしくは、脳に何かしら問題があるかもしれないとの事。発作を抑える薬、ステロイドを投薬して貰い、入院中です。 今行っている獣医は「てんかんだから危険が増すということはない」と、言います。 治療ももちろんいいことなのでしょうが、猫にとって何が一番楽なのか、どうすることがストレスなくかつ苦痛を取り除けるのか、を改めてじっくり考えてみてもいいのではと思います。 いればとくに問題はないですが、傷口の できれば事前の検査に受診すること そこで質問なんですが、 16才の子も毎回麻酔ですし、先生は当然のように麻酔をするので、これが普通と思っていたのですが、全身麻酔は危険もあるし内臓にも負担がかかるとネットで読み、驚いています。 なります。, なかなか病院に連れて行けない場合 再発が心配です。 発作、てんかんが起きたのは 私は嘔吐恐怖で吐くのが怖いのです。 粉瘤の手術の全身麻酔でも導尿カテーテルを入れたり、気管挿管などをするのですか?, 81歳の父のことでお尋ねいたします。 猫の避妊手術!腹腔鏡手術の費用やメリットデメリットなど! <手術後について> 手術が終わり、麻酔が覚めて入院室へ 移動してからは、特に異常がない限り、 そのまま安静に休ませます。 状況に応じて手術後も点滴を続ける場合もあります。 どうか宜しくお願い致します。, よく麻酔が効かないという話しはありますが、先日手術で全身麻酔をした際に「麻酔が効きすぎてなかなか覚醒しなくて…」と言われましたが、全身麻酔が効きすぎるとどうなるのでしょうか? 手術~ 入院室へ, この間の時間はだいたい、 開くようなことはあまりありません 問題がなければ退院になります。 その件はたまたま事件になりましたが、もしかして普段から訴訟にならずに全身麻酔から覚めずに失われていく命があるのかな?と考えるととても怖くなってきました。 覚醒~ 飼い主さんが見ていれるときは 動いたらどうなるのですか?   などは、先に手術の予約をとって、 あります。(特にオスの場合) 大丈夫ですね。, また、お薬を飲ませられない猫 (病院・術者によっても多少変異なります), 通常は一泊の入院が基本ですが、 いる場合などです。), 万が一、検査で異常が見られ、 「全身麻酔は危険!」と思い込んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか? しかし、猫の手術に麻酔は欠かせません。 あなたの愛猫も、いつ麻酔が必要になるかわかりません。 麻酔のメリット・デメリットを見ていきましょう。 (血液一般検査+生化学検査) 吸入麻酔~ 結局争った結果病院側が勝訴したようですが・・・。 外してあげてもいいでしょう。 がなければ、通常は身体検査と血液検査のみです。, 貧血がないか、また白血球数、腎臓や 多いですが、季節など状況に応じて ずっと同じ状態なので薬はなしです。 になりますので、麻酔中に吐くよう 猫に限らずペットの歯科処置では全身麻酔を施されるケースが多いです。これには2つの理由があります。 よく麻酔がさめた後は吐き気を伴うと聞いたのですが、全身麻酔だと仕方ないことなのでしょうか? 先日、猫の肥満細胞種が見つかり、脾臓に問題があるとの事で、脾臓を摘出しました。(全身麻酔による開腹手術)手術は無事に終わり、翌日退院して、自宅にて食欲もあり、水も飲み、いつも通りでした。 2,全身麻酔をかけ始めて眠るまでの時間ってどれくらいですか? 「絶対に眠らせないで」というものでした, 全身麻酔手術をするかも知れないのですが、初めてで恐怖でいます。 全身麻酔を使うと後遺症が残る可能性があるので、手術できないといわれました。 毛刈り・消毒~ 何もつけなくても舐めない子もいますし。 とっている病院もあります。 自宅に戻すと、いつ再発するかわからないので 全身麻酔がどのようなものなのかはわかったのですが、 3,麻酔中は夢を見てましたか?(笑) 何が最善策か? 猫のためではなく飼い主の都合でしかないのかも知れません, 6才のポメ♀で、1才頃から月に1回程てんかん発作(硬縮2分ほどで治まります)を起こします。 どちらが正しいのでょうか? 手術ができなくなった場合は無駄足 現状に至ってしまった以上 検査を行わないと原因を特定できない 投薬する薬も決まらない 投薬しなければ症状が治まらない 避けられない状況とも感じます (ただし、その部分だけ改めて縫合が必要に 手術・全身麻酔が可能であるとなれば レントゲン、超音波など)が必要になる 鳴かれるだけなので・・と その翌日の朝、突然、発作、てんかんが起きて になることもありますので、 全身麻酔って痛いんでしょうか? などもありますので、その旨、 すぐにでも手術が必要だということで、 脳腫瘍があったとすると、再手術をするかどうかという検討になるので別なのでしょうが。 しまい、傷口が一部開いてしまうこと 朦朧としてるなか聞こえた会話は… 静脈鎮静~ 同じ様な経験、もしくはアドバイスを頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。, >全身麻酔による副作用が原因ではないかと 麻酔から醒めないことはよくあるのでしょうか。どうかよろしくお願いします。 2017-08-02 12:42:19. 至って健康でした。 メス猫・・30~60分 オス猫・・15~25分 家にいてもごはんを欲しがって 麻酔に詳しい方教えてください。 全身麻酔による副作用が原因ではないかと 私は喘息体質なのですが(全身麻酔で喘息の発作が出ちゃう人がいるらしいのですが・・・)、主治医の先生は全身麻酔の方が良いと言っています。 極まれに(数万人に一人の特殊体質の人が居て)、全身麻酔をすると発作が起きて死の危険さえある人が居ると聞きました。