!】がまとめました。貯まったポイントを有意義に使って、お得にくらしましょう。 楽天カードを10年間使ってわかった5つのポイント!!メリット・デメリット・評判とは…?. スマホ決済には『PayPay』や『LINE Pay』もありますが、普段ネットショッピングを利用する人なら楽天ペイがお得。, どんなに高還元率のポイントであっても、ポイントの使い道がなければ意味がありません。, その点、楽天ペイのポイントは楽天スーパーポイントなので、楽天市場など別のサイトでも利用可能!, お会計の際「楽天ペイでお支払いする」と伝えて、スマホでコード画面を提示すればレジで読み取ってもらえて、支払いが完了します。, お会計の際に「楽天ペイでお支払いする」と伝え、スマホでQRコード画面を提示して、レジで読み取ってもらうだけで支払いが完了します!, セルフ決済は、店舗側に楽天ペイで支払うことを伝え、楽天ペイアプリの「セルフ」を選択しましょう。, 楽天ペイは、楽天IDに登録したクレジットカード情報で楽天以外のオンラインサイトでも簡単に支払いができます。, 楽天ペイが使えるオンラインショップ内で、楽天IDとパスワードを入力すれば、クレジットカード情報など入力の手間が省略に。, 初めて利用するサイトでも、楽天に登録していれば購入者情報、配送先住所などの入力の手, ポイントは1ポイントで1円として使え、ショッピングや旅行、ライフサービス、エンタメサービスなど、様々なシーンでも活用できます。, 楽天市場から美容室の予約まで幅広く取り扱っているので、使い道に困ることはありません。, 楽天の各サービスで貯まったポイント(楽天キャッシュ)は、1ポイント=1円相当から楽天ペイアプリでのお支払いにご利用いただけます。 ご利用にはお支払い前の設定が必要です。設定画面はお支払い方法によって異なります。 また、ポイント(楽天キャッシュ)で支払った分にも「楽天ペイアプリご利用」ポイントがつきます。, 支払い時、店舗の店員「楽天ポイントで支払います」とお申し出いただいても、楽天ポイントでのお支払いはできません。, 登録するだけでポイントがもらえるキャンペーンもありますので、ぜひ登録してください!, しかし、楽天ペイの支払いのクレジットカードを楽天カードに登録すれば、別に100円につき1ポイントが加算されます。, 詳しくは、楽天カードのメリット・デメリット!10年間使ってわかった5つのポイントをご覧ください!, メール配信は週5回で、楽天以外でポイントが貯まる&使えるキャンペーン情報が配信されます。, 期間限定のキャンペーンも多いです。お得な情報を見逃さないためには楽天のメルマガに登, [/su_column] [su_column size=”1/2″ center=”no” class=””], 「ラガーマンでも初心者でもカンタンにわかる!」をモットーにキャッシュレス決済を解説しています。, キャッシュレス男子! ュにチャージする方法はこちら >, 【注意】楽天ペイを装った不審なメールにご注意ください, その他 Visa、Mastercard、JCB、American Express※, クレジットカード払いでは、楽天カード以外のクレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express )も設定できますが、楽天ポイントは付与されず、ポイントの種類はカード会社によって異なります。, 楽天カード以外のJCB、American Expressのカードは、一部のお店でご利用できない場合があります。「, この記事の内容は公開時の情報です。, 付与ポイント数が変更になる場合がございます。. 楽天ペイの支払い方法は(1)クレジットカード一括払い(2)ポイント支払い(3)楽天キャッシュ(4)クレジットカード分割払いと豊富なラインアップです。お客様のお買いものニーズに合わせて、お支払い方法をお選びください。 楽天ペイの通常ポイント還元率や付与日、ポイントの確認方法など、基本的な情報はもちろん、支払い方法によって異なる最大還元率も知っておくことでお得にポイントを貯めることができます。 楽天ポイントカードのポイント付与率はお店によって異なります。詳細はこちらより各店の詳細ページをご確認ください。; 楽天ポイントカードが使えるお店のうち、楽天ペイアプリでのお支払いがご利用できないお店がございます。 いものニーズに合わせて、お支払い方法をお選びください。, 【注意】楽天を装った不審なメールやSMSについて, 楽天IDとパスワードだけの簡単決済, 個人情報やクレジットカード情報の入力が必要ないのであんしん, 楽天ポイントが使えて・貯まるからおトク!, 付与ポイントルール変更に関してのお知らせ, オンライン決済の店舗様はこちら, ポイントアップ商品を購入する. スマホでクレジットカード払いができ、利用するたびに楽天スーパーポイントが貯まるのが主な特徴です。, 楽天ペイは、クレジットカードやポイントカードと併用するとかなりお得にポイントが貯められるサービスです。, すでに楽天ペイを利用している人は「知ってるよ」な内容かと思いますが、これから楽天ペイを使おうと考えている人は一体どのようなサービスがなのかチェックしてみてください。, お店によって方法は異なりますが、QRコード・バーコードを読み取ってもらう、あるいはお店のQRコードを読み取るのが基本的な方法です。, 楽天ペイの支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードのいずれかです。, 対応国際ブランドは以下の6つ。2018年から2019年にかけて4ブランドが追加され、数あるスマホ決済サービスの中でも最多の対応ブランド数となっています。, 200円の支払いごとに楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。200円以下は切り捨てになるので注意してください。, ポイントアップキャンペーンも時々行われるので、そのような機会を逃さないようにしたいですね。, コンビニからドラッグストア、家電量販店、スーツ販売店、カラオケ、居酒屋など幅広く利用することができます。, 必ずクレジットカードかデビットカード、またはプリペイドカードの用意が必要となります。, 次の章では、楽天ペイでポイントを賢くゲットする方法について解説します!スマホ決済の種類|Apple Pay、おサイフケータイ、QUICPayなどの違い, 前述したように楽天ペイそのもののポイント還元率は0.5%。楽天ペイを使うだけではそこまで多くのポイントは得られません。, しかし、楽天ペイの支払い先を工夫して選ぶことで、より効率良くポイントを貯めることができるようになります。, 楽天ペイは、基本的にクレジットカードやプリペイドカードなどをアプリ上に登録し、支払い先として利用します。, 楽天ペイで利用するクレジットカードやプリペイドカードのポイントも還元され、楽天ペイで得られるポイントと二重取りできる点が魅力です。, クレジットカードやプリペイドカードの還元率がそのまま反映されるので、より還元率の高いカードを利用することが秘訣といえるでしょう。, さらに支払い時にポイントカードを掲示すれば、楽天ペイ・登録カード・ポイントカードのポイント3重取りも可能です。, dポイントやPontaカード、Tポイントなど比較的貯まりやすいポイントカードを併用して、よりお得に使うことをおすすめします。, 楽天ペイには高還元率のカードを登録したいところ。そこでおすすめしたいのが、Kyashリアルカードです。, Kyashリアルカードとは、ウォレットアプリ「Kyash」で知られる株式会社Kyashが発行するプリペイドカードです。, 登録したクレジットカードからチャージしてVisa加盟店での決済に利用することができます。, 毎月利用金額のうち2%が還元され、Kyashリアルカードのチャージ残高に充てられます。, ポイントではありませんが、毎月使った分に応じて残高に戻ってくるのは嬉しいですよね。, 少々手間ではありますが、上記の方法で利用すると計3.5%還元が受けられます。内2%はキャッシュバック、1.5%は楽天ポイントとしてですが、合計で3.5%というのはかなり大きいです。, このように、プリペイドチャージでポイントが還元される高還元率のクレジットカードを利用することで、さらにお得に楽天ペイを利用することができるのです。, 1点注意してほしいのですが、KyashリアルカードはVisaかMasterCardにしか対応していません。, そのため、上記方法で楽天カードがその他のブランドのカードだと登録カードに設定できなくなるので注意しましょう。, 次の章では、楽天ペイのメリット・デメリットをまとめます。Kyashリアルカードの特徴とメリットからお得な使い方まで解説, 楽天ペイを使えば、スマホで簡単に支払いができ、現金やクレジットカード払いとは比べ物にならないほどスピーディーにお買い物ができます。, そのため、現金を用意したりお釣りを出す手間が一切必要なくなるのでスムーズに会計を済ませることが可能です。, そのため、財布を落としたり、カードを紛失してしまったり、また不正利用のリスクも軽減できます。, 支払い先にクレジットカードを登録していたとしても、クレジットカードの情報がお店に伝わることはありません。, キャッシュレス化は国を挙げて推進しており、キャンペーン等でポイント還元率が上がることも考えられるため、今からキャッシュレス決済に慣れておきたいですね。, 楽天ペイは決済機能だけでなく、楽天キャッシュにチャージし、楽天ペイを利用しているユーザーに送金することができます。, 振込の手間も手数料も省けるので、楽天ペイユーザー間のお金のやり取りが格段に楽になります。, Visa、MasterCardの2択であるスマホ決済サービスも多い中、楽天ペイは6ブランドに対応しています。, 楽天ペイはメジャーなお店ではほとんど使えますが、まだセブンイレブンやAEONで使えないなど、少し不便に感じてしまうことはあるかもしれません。, 最初に軽く触れましたが、楽天ペイにはコード決済の他にセルフペイという方法があります。, 自分でお店や金額を選択・入力して決済する方法なのですが、入力を誤ってしまうリスクがあるのが難点です。, スマホ決済サービスの中には利用だけではポイントが貯まらないものも多いため、ポイントが還元されるという点は非常にお得だといえるでしょう。, まだまだ加盟店が少ない、セルフペイ時誤入力のリスクがあるなどのデメリットはありますが、この先どんどんサービスは拡大するでしょう。, 登録カードを工夫すればポイント還元率も大幅にアップするので、有効活用してみてはいかがでしょうか。, 9月よりマイナポイントの付与が始まりました! そんな中、キャッシュレス決済「PayPay」はマイナポイント登録数が100万件を突破したとの発表をしています。 なぜPayPayは、数あるキャッシュレス決済の中から熱い支持を受けているのでしょう, 手頃な値段で全国どこでも美味しい味が楽しめるマクドナルド。頻繁に利用する人なら、お得な支払い方法を知りたいですよね。 支払い方法を変更するだけで、マクドナルドでお得に商品を購入できることをご存知ですか。 マクドナルドでのお買い物が通常よりも, Androidのスマホ決済といえば「おサイフケータイ」です。 おサイフケータイはFeliCaを利用したスマホ決済で、カードリーダにスマホをかざすだけで決済を完了させます。 おサイフケータイにはまず使用する電子マネーを登録する必要があります。, 改札口でピッとスマホをかざしたり、コンビニやお店でスマホを専用端末にかざして決済したり、日常的にスマホでSuicaを利用している人は多いと思います。 今回は、そんなモバイルSuicaを使っている人向けにおすすめのクレジットカードと、便利な設, VISAとMasterCardの2種類から選べて、dポイントがザクザク貯まる「dカード、dカード GOLD」。 クレジットカードと電子マネーiDが一体になっており利便性も抜群です。 そんなdカード、dカード GOLDをGooglePayに登, 年会費永年無料!ポイントは常に2倍。スマホ決済アプリにも対応、JAL・ANAマイルにも交換できるオールインワンのカードです。, 18歳から25歳まで限定のカード。年会費無料、ポイントは常時2倍、さらに今なら入会後3カ月間はポイント5倍!20%還元キャンペーン実施中でお得な1枚です。, 楽天市場でお買い物なら必須のカード!年会費永年無料で持ちやすい1枚。楽天Payなどキャッシュレスにも強く、使いやすいのがポイント。, dポイントならこのカード。年会費永年無料、d払い連携でポイントが2重取りできる。ドコモユーザーは絶対に欲しいところ。, 年会費無料でオールマイティに使える、とても持ちやすいカード。入会後半年間はポイント2倍!「ANA、JAL、楽天、Amazon」の人気ポイント以外にも、iTunesやGoogle Playとアプリ好きには頼もしい1枚。, スマホやクレジットカード関係を中心にライター活動をしています。3年間携帯ショップで働いた経験があり、スマホだけでなくクレジットカードも扱っていました。仕事を邪魔されることも多々ありますが、自宅にいる猫達と遊ぶのが至福の時間です。皆さんに有益となるような情報を届けられるように頑張ります。, Kyashリアルカードの登録カード(チャージ先)を楽天カードにする(ポイント還元率1.0%), Kyashリアルカードを楽天ペイの登録カードに設定して利用金額ごとに2%キャッシュバック, Kyashリアルカードの支払い先を楽天カードに、楽天ペイの支払い先をKyashリアルカードに設定で3.5%還元!.