(C)1976, 2016 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S572193, (c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会, (C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST, (C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006-2008 CLAMP・ST, (C)2019 Legendary. !で登場したシークレット恐竜:メガロサウルス、パウパウサウルス、クリオロフォサウルス、アパトサウルスのいずれかが登場する。, A.ゴルゴサウルス、A.イリテーター、A.エイニオサウルス、A.ウエロサウルス、A.オウラノサウルス、A.ディロフォサウルスの内の1体。, 強さ1600の初期恐竜6体:トルヴォサウルス、バリオニクス、トロサウルス、エドモントニア、シャントゥンゴサウルス、ケラトサウルスの内の1体。, ギガントスピノサウルスを除き、カード化されているステゴサウルス科の恐竜が全て含まれている。, テイルスマッシュ:尻尾で相手をビンタした後、強力回転打を浴びせる。設定されているテクニックは200で、強さ1800〜2000の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀+、覚新3紀、覚新6紀に登場。, ストンピングハンマー:尻尾で相手を倒し、足で踏みつけて地面に埋め込む。設定されているテクニックは500で、強さ1400〜1600の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、覚新2紀に登場。, ダイビングプレス:相手に土をかけて怯ませた後、首にかみついて地面に叩きつける。設定されているテクニックは800で、強さ1000〜1200の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、覚新1紀、覚新4紀に登場。, カミカゼタックル:相手を突き飛ばした後、力いっぱい体当たりする。設定されているテクニックは200で、強さ1800〜2000の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀+、覚新2紀に登場。, デスグラインド:尻尾で相手を倒し、勢いよく地面に引きずり回す。設定されているテクニックは500で、強さ1400〜1600の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、覚新1紀、覚新4紀、覚新6紀に登場。筐体排出以外に別冊コロコロコミック2008年2月号付録として登場。, ヘルサンド:相手に体当たりし、そのまま岩壁に突っ込む。設定されているテクニックは800で、強さ1000〜1200の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、覚新3紀に登場。, ネッククラッシャー:相手をすくい上げ、尻尾で首に強力な一撃を叩き込む。設定されているテクニックは200で、強さ1800〜2000の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀+、覚新1紀、覚新4紀に登場。, アトミックボム:相手をすくい上げ、バク転しながら足で力いっぱい踏みつける。設定されているテクニックは500で、強さ1400〜1600の恐竜と相性が良い。ゲーム内でのみグーのわざとして登場したこともある。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、覚新3紀に登場。, ダイノスイング:相手の尻尾にかみついて振り回した後、勢いよく放り投げる。設定されているテクニックは800で、強さ1000〜1200の恐竜と相性が良い。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、覚新2紀、覚新6紀に登場。, 必殺ふうじ:相手のひっさつわざのすくみにじゃんけんで勝つと発動する。ヴェロキラプトルが相手のひっさつわざを出せないようにしてくれる。アニメ版ではノーピスが作ったわざということになっており、トリプルスラッシュカードの形をしている。ショルダーネームは「リトルファイター」。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新4紀に登場。, パワードレイン:グーで勝つと発動する。相手の体力を吸い取る。わざボタンを叩くことでたくさん吸い取ることができ、吸い取った体力の一部を自分のものとすることができる。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀に登場。, ディフェンスアップ:じゃんけんで勝つと発動する。相手から受けるダメージが少なくなる。恐竜1頭の1回戦あたりの発動回数の上限は最大2回までとなっている。ゲーム内でのみチョキのわざとして登場したこともある。2006第5紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新3紀に登場。, あいこアタック:あいこになると発動する。あいこになると相手にダメージを与える。2007第3紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新1紀、覚新3紀、覚新6紀に登場。, ディフェンスバースト:相手のひっさつわざのすくみに勝つと発動する。ぼうぎょ力をかなり上げる。ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀に登場。, 必殺よこく:カウント10で(出すわざを決めて)わざボタンを押すと発動する。タペジャラが相手にひっさつわざを出す旨を予告し、相手を惑わせる。その直後にわざで勝つとよこく成功となり、攻撃の後、タペジャラがさらに追撃してくれる。そっこうタイプ・超そっこうタイプの恐竜と相性が良い。なお、このわざに登場するタペジャラは長い間、, エレメントパワー:じゃんけんで勝つと発動する。恐竜の属性の力が上がる。2006第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新1紀、覚新4紀に登場。, ライフチェンジ:相手より自分の体力が少ないときにチョキでじゃんけんに勝つと発動する。自分と相手の体力を入れかえてから攻撃する。2007第3紀〜第4紀+、ジャーク2紀+、覚新3紀に登場。, テクニックアップ:じゃんけんで勝つと発動する。テクニックを上げる。2007第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新2紀、覚新4紀に登場。, あいこトラップ(未カード化):あいこになると発動する。あいこになると相手のテクニックを200下げる。カード化はされておらず、ゲーム内でのみ確認できる。, あせらせ:じゃんけんで勝つと発動する。クリオロフォサウルスが相手のカウントを3、2、1のどれかにして相手を焦らせる。そっこうダメージ・超そっこうダメージ・必殺よこくを無効にすることができる。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新4紀に登場。, はんげきかいふく:相手からのひっさつわざを受けた後にじゃんけんで勝つと発動する。クリオロフォサウルスが体力を回復してくれる。かいふくより発動が難しい分、回復量が多く、回復系のわざの中では回復量は最大である。恐竜1頭の1回戦あたりの回復回数の上限は最大3回までとなっている。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新1紀、覚新3紀、覚新6紀に登場。, アタックアップ:じゃんけんで勝つと発動する。じゃんけんに勝ったわざのこうげき力を上げる。恐竜1頭の1回戦あたりの発動回数の上限は最大2回までとなっている。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+に登場。, わざポカ〜ン:あいこになると発動する。あいこになった相手のわざを忘れさせる。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新2紀、覚新4紀、覚新6紀に登場。, アタックバースト:相手のひっさつわざのすくみに勝つと発動する。こうげき力をかなり上げる。ジャーク1紀〜3紀、覚新3紀に登場。, タペジャラ・ダイブ:じゃんけんで勝つとまれに発動する。攻撃の後、タペジャラがさらに追撃してくれる。なお、このわざに登場するタペジャラはタペジャラの模式種(, たたかえ!カクトロイド!:グーで勝つと発動する。カクトロイドがパワーをためて投げわざ「アクト式ジャイアントスイング」を決める。わざボタンを叩くほど強くなる。覚新1紀〜3紀、覚新6紀に登場。, がんばれ!カクトロイド!:チョキで勝つと発動する。カクトロイドがパワーをためて投げわざ「アクト式ジャイアントスイング」を決める。わざボタンを叩くほど強くなる。覚新1紀〜3紀に登場。, ドキドキ!アクトダーツ!:チョキで勝つと発動する。わざボタンを押すとアクトロイドが, やわらかびーむ:パーで勝つと発動する。相手をやわらかくしてあいこぼうぎょ力を下げる。この, それいけ!カクトロイド!:パーで勝つと発動する。カクトロイドがパワーをためて投げわざ「アクト式ジャイアントスイング」を決める。わざボタンを叩くほど強くなる。覚新1紀〜3紀に登場。, ビッグファイアキャノン(爆炎大砲):グーで勝つと発動する。口から放つ灼熱の炎球で相手を焼き尽くす。2006第3紀〜第6紀、2007第1紀〜第2紀、ジャーク1紀、ジャーク2紀、覚新5紀に登場。, マグマブラスター(猛炎奔流):負けた直後にグーで勝つと発動する。渾身の力を込め、口から一直線に吐く強烈な, ビッグファイアボム(大炎爆発):チョキで勝つと発動する。口から炎を吐きながら相手にかみついて大爆発を起こす。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀+、覚新5紀に登場。, デスファイア(地獄死炎):じゃんけんで負けるとまれに炎の力がみなぎり、その状態で勝つと発動する。どんなに体力が残っていても、口から吐き出す超高温の巨大な業火球で相手を一撃で焼き尽くして葬り去る。ただし、土の超わざ「アースバリア」が直前に発動している場合は、体力1ミリを残して生き残ることができる。アニメ版ではブラックティラノサウルスとともにノーピスが作ったわざということになっている。2007第2紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜6紀に登場。, フレアソード(豪炎大剣):じゃんけんで勝つとまれに発動する。空中に作り出す炎をまとった剣を相手に突き刺す。覚新1紀〜6紀に登場。, フライトブレイズスピン(灼熱大車輪):パーで勝つと発動する。口から炎を吐きながら相手の首にかみついて振り回した後、燃え上がらせて勢いよく放り投げる。いわば「ダイノスイング」の炎版。2006第5紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。, ボルケーノバースト(爆炎壁攻):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。炎の力で相手に追撃を繰り出す。2006冬季〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜2紀、ジャーク3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, バーニングダッシュ(爆炎突撃):あいこの直後にパーで勝つと発動する。口から炎を吐きながら相手に走り寄って首にかみつき、岩にぶつけて大爆発を起こす。ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜2紀、覚新5紀〜6紀に登場。, クリムゾンフレイム(深紅燃焼):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する。打撃と火炎放射を浴びせるコンビネーション攻撃を繰り出す。わざの進行は「ダイノテイル」→「コンボアッパー」→「ファイアバースト」→「クリムゾンフレイム」という順に起こり、コンビネーションを完成させるには矢印のところで画面に出るわざボタンを素早く正確に押す必要がある。わざボタンを押すのが遅かったり、間違えたりすると途中で進行が止まってしまう。覚新3紀〜5紀に登場。, アルティメットファイアー(究極炎撃):ティラノ(ディノテクター)およびティラノサウルス(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。炎のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ジャークランサー(邪悪槍撃):ギガス(ジャークアーマー)専用の超わざ。ジャークアーマーを装着した状態で、ジャークアーマーゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。ジャークアーマーの表面にエネルギーの結晶をまとわせ、それを操って相手を拘束した後近くの物体に叩きつける。, オメガフェニックス(Ω闇翼撃):エオカルカリア(ジャークアーマーΩ(オメガ))専用の超わざ。ジャークアーマーを装着した状態で、ジャークアーマーゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。ジャークアーマーΩの翼で飛び上がってから急降下し、相手を焼き尽くす。, ショックウェーブ(激流封印):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。水の力で相手のわざを1つ使えなくする。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, ウォーターソード(暫流剣):グーで勝つと発動する。水の剣で相手を斬りつける。2006第5紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。, ハイドロカッター(水刃斬波):負けた直後にグーで勝つと発動する。地面から作り出す強力な水の刃を波のように放ち、相手を岩ごと斬りつける。ジャーク2紀+〜3紀、覚新1紀〜3紀、覚新5紀〜6紀に登場。, トラジェディーオブザボール(龍河苦玉):チョキで勝つと発動する。相手を水の玉に取り込み、一直線に体当たりして吹き飛ばす。2006第3紀〜第6紀、2007第1紀〜第2紀、ジャーク2紀+、覚新5紀に登場。, フラッドストラップ(龍河鞭攻):パーで勝つと発動する。水の鞭で相手を縛りつけ、力いっぱい地面に叩きつける。2006第1紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜2紀、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。, アクアボルテックス(龍渦施乱):じゃんけんで負けるとまれに水の力がみなぎり、その状態であいこになると発動する。水の, アクアジャベリン(噴龍水槍):じゃんけんで勝つとまれに発動する。地中から噴出する3本の槍状の水流を相手に突き刺す。覚新2紀〜5紀に登場。, ネプチューンストリーム(海神昇流):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する。打撃と水流体当たりを浴びせるコンビネーション攻撃を繰り出す。わざの進行は「ダイノテイル」→「コンボアッパー」→「ウォーターレーザー」→「ネプチューンストリーム」という順に起こり、コンビネーションを完成させるには矢印のところで画面に出るわざボタンを素早く正確に押す必要がある。わざボタンを押すのが遅かったり、間違えたりすると途中で進行が止まってしまう。覚新5紀〜6紀に登場。, アルティメットウォーター(究極水撃):スピノ(ディノテクター)およびスピノサウルス(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。水のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ジャークデストロイ(邪悪天災):ブロント(ジャークアーマー)専用の超わざ。ジャークアーマーを装着した状態で、ジャークアーマーゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。ジャークアーマーの背に装着された6つの宝玉(アニメ版におけるコスモストーンのレプリカ)からエネルギーを取り出して中央にエネルギービームを集めてから極太のビームを相手へ放ち、大ダメージを与える。, ブリッツカウンター(閃光落雷):じゃんけんで負けるとまれに雷の力がみなぎり、その状態で再び負けると発動する。攻撃を受けることなく、相手に雷を落として攻撃する。2007第3紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜5紀に登場。, ライトニングアックス(雷光斬斧):じゃんけんで勝つとまれに発動する。角の先に作り出す巨大な雷の斧で相手を斬りつける。覚新2紀〜5紀に登場。, エレクトリックチャージ(来雷蓄電):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。雷の力でこうげき力を上げ、体力を少し回復させる。2006第5紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, サンダーバズーカ(雷角回弾):チョキで勝つと発動する。稲妻を身にまとい、一直線に回転しながら相手に体当たりして岩にぶつける。2006第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、覚新5紀に登場。, ライトニングスラスト(雷槍角刺):パーで勝つと発動する。相手をすくい上げ、雷の槍をまとった角で貫いて放り投げる。2006第3紀〜第6紀、2007第1紀〜第2紀、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。, ガトリングスパーク(瞬雷千烈):あいこの直後にパーで勝つと発動する。超スピードで相手に連続千烈拳を繰り出す。2007第4紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜2紀+、覚新1紀、覚新3紀、覚新5紀〜6紀に登場。, イナズマファランクス(稲妻発電):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する。打撃と雷の矢を乱れ撃つコンビネーション攻撃を繰り出す。わざの進行は「ダイノテイル」→「コンボアッパー」→「サンダーボルト」→「イナズマファランクス」という順に起こり、コンビネーションを完成させるには矢印のところで画面に出るわざボタンを素早く正確に押す必要がある。わざボタンを押すのが遅かったり、間違えたりすると途中で進行が止まってしまう。なお、アニメ版ではわざの名前が「ファイナルサンダー」となっている。覚新3紀〜5紀に登場。, アルティメットサンダー(究極雷撃):ガブ(ディノテクター)およびトリケラトプス(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。雷のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ジャークバニッシュ(邪悪滅光):マキシムス(ジャークアーマー)専用の超わざ。ジャークアーマーを装着した状態で、ジャークアーマーゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。ジャークアーマーの角にエネルギーの結晶をまとわせ、相手を空高く放り投げてから、角から放つ一筋の光線で相手を貫く。, ラッシュスパイン(放射棘槍):グーで勝つと発動する。背中の棘を発光させ、槍のように飛ばして相手に突き刺す。2006第2紀〜第6紀、2007第1紀〜第2紀、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新5紀に登場。, クエイクセイバー(土竜聖剣):あいこの直後にグーで勝つと発動する。尻尾に作り出す巨大な光の剣を高速で振り回し、相手を岩ごと斬りつける。2007第1紀+〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜6紀に登場。, クリスタルブレイク(結晶衝破):じゃんけんで負けるとまれに土の力がみなぎり、その状態であいこになると発動する。地面から出現する土の, ギガロックハンマー(砕土硬槌):じゃんけんで勝つとまれに発動する。尻尾の先に作り出す巨大な結晶の槌を相手に叩きつける。覚新1紀〜6紀に登場。, アースバリア(大地土盾):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。土の力でぼうぎょ力を上げる。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, ヘルアースクエイク(大地激怒):パーで勝つと発動する。両前足で巨大な地割れを起こして相手を落とし込み、尻尾で裂け目を閉じて挟み込む。2006冬季〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、覚新5紀に登場。, アルティメットアース(究極土撃):サイカ(ディノテクター)およびサイカニア(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。土のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ジャークスティンガー(邪悪棘刺):アルマトゥス(ジャークアーマー)専用の超わざ。ジャークアーマーを装着した状態で、ジャークアーマーゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。ジャークアーマーの棘にエネルギーの結晶をまとい、それを相手に打ち出して突き刺した後、紫色の爆発を起こしてダメージを与える。, ネイチャーズブレッシング(深緑恵癒):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。草の力で体力を少し回復させる。2006第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, ビッグフットアサルト(朋巨大圧):チョキで勝つと発動する。セイスモサウルスが片前足で相手を踏みつける。2006第2紀〜第6紀、2007第1紀〜第3紀、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。, エメラルドガーデン(緑輝庭園):じゃんけんで負けるとまれに草の力がみなぎり、その状態で勝つと発動する。口から吐き出す, ソーンウィップ(緑振棘鞭):じゃんけんで勝つとまれに発動する。地中から突き上げる植物の鞭を相手に叩きつける。覚新1紀〜6紀に登場。, スーパーインパクト(超竜衝撃):負けた直後にパーで勝つと発動する。スーパーサウルスの長い首を利用して空高くジャンプし、相手に急降下しながらの体当たりを繰り出す。2007第1紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜6紀に登場。, グリーンインパルス(緑翼編隊):あいこになるとまれに発動する。尻尾で相手を宙に浮かせた後、8頭の, ダイノフォース(恐竜戦隊):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する。打撃と5頭のトゥプクスアラ、3頭の, アルティメットリーフ(究極草撃):パラパラ(ディノテクター)およびパラサウロロフス(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。草のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ダイノイリュージョン(恐竜幻影):じゃんけんで負けるとまれに風の力がみなぎり、その状態で再び負けると発動する。相手の攻撃を1回分無効化できる。ゲーム内でのみチョキのわざとして登場したこともある。2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新1紀、覚新3紀、覚新5紀〜6紀に登場。, ジェットシュリケン(風手裏剣):じゃんけんで勝つとまれに発動する。空中に作り出す風をまとった手裏剣で相手を斬りつける。覚新2紀〜5紀に登場。, ニンジャアタック(分身術攻):チョキで勝つと発動する。分身して相手を取り囲み、一斉攻撃を繰り出す。2006第4紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新5紀〜6紀に登場。, サイクロン(疾風無敵):じゃんけんで勝つとまれに発動する。2VS2のタッグマッチでは、支援効果として発動することもある。風の力であいこの場合でも相手を攻撃できる。2006第5紀〜第6紀、2007第1紀〜第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。, トルネードブロー(竜巻投撃):パーで勝つと発動する。相手の周囲を高速回転して竜巻に巻き込み、空の彼方へ吹き飛ばした後、地面に叩きつける。2006第2紀〜第6紀、2007第1紀〜第3紀、覚新5紀に登場。, カゲロウ(幻舞連爪):勝った直後にパーで勝つと発動する。目にも止まらぬ速さで相手に連続攻撃を繰り出す。2007第4紀〜第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜5紀に登場。, ソニックブラスト(爆風大渦):あいこになるとまれに発動する。風のパワーをため、口から, エアレイドストーム(襲空轟嵐):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する。打撃とイヅナ落としを浴びせるコンビネーション攻撃を繰り出す。わざの進行は「ダイノテイル」→「コンボアッパー」→「ソニックブーム」→「エアレイドストーム」という順に起こり、コンビネーションを完成させるには矢印のところで画面に出るわざボタンを素早く正確に押す必要がある。わざボタンを押すのが遅かったり、間違えたりすると途中で進行が止まってしまう。覚新4紀〜5紀に登場。, アルティメットウィンド(究極風撃):エース(ディノテクター)およびカルノタウルス(ディノテクター)専用の超わざ。ディノテクターを装着した状態で、ディノテクターゲージのパワーが溜まっているときにじゃんけんに勝つと発動する。風のエネルギーを全身にまとって相手に体当たりする。, ダイナギャラクシー(銀河群龍):ディノニクス専用の超わざ。虹色の隕石群を相手に降り注がせ、ダメージを与える。, ヘッドダイバー(鋼頭昇竜):パキケファロサウルス専用の超わざ。相手を宙に浮かし、錐揉み回転しながら頭突きを喰らわせる。, ネイルブレード(切裂巨爪):テリジノサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。長さを増した虹色に輝く鉤爪で相手を3回切りつける。, ゼロジースロー(重力支配):メガロサウルス専用の超わざ。相手を念力で岩に衝突させ、宙に高く上げた後、念力を解除して落下させる。, パウパウプレス(親子集合):パウパウサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。パウパウサウルスをさらに2頭呼び出し、相手を囲んで同時に突撃し、押し潰す。, スノークリスタル(白雪結晶):クリオロフォサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。背後に作り出した雪の結晶を相手に向かって弾丸のように撃ち出す。, エレクトロランチャー(超電圧破潰):アパトサウルス専用の超わざ。自身に雷を落とし、その電気エネルギーで宙に浮き上がって相手を踏み潰し、地面に埋め込む。, クロスカッター(十字架撃):ディノニクス専用の超わざ。2頭のディノニクスを呼び出し、相手に向かってX字状に突撃させる。突撃の軌跡は虹色となる。, ダイナミックレイ(閃光鋼頭):パキケファロサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。鋼のように堅い頭部に光を集め、その光を太く巨大なビーム状にして相手に向けて発射する。, ジャイロスラッシャー(超回転爪撃):テリジノサウルス専用の超わざ。回転しながら相手に接近し、鉤爪で何度も切りつける。, ギガンティックフォール(巨塊崩落):メガロサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。巨大な岩と土の塊を浮かび上がらせ、相手の頭上で落下させて押しつぶす。, パウパウラブラブ(夫婦円満):パウパウサウルス専用の超わざ。パウパウサウルスのつがいが現れ、口づけをしてハートマークを作り出す。ハートマークは相手の目の前で炸裂し、ダメージを与える。, ブリザードスマッシュ(吹雪氷砕):クリオロフォサウルス専用の超わざ。氷の爆風で相手を氷漬けにし、その後体当たりする。, メガワットスタンプ(超電磁貫撃):アパトサウルス専用の超わざ。尾を回して電気エネルギーを溜め、エネルギーを鋭利な槍のような状態にして相手を刺し貫いて感電させる。その後、エネルギーを炸裂させて相手を吹き飛ばす。, ローリングアタック(超転龍襲):ディノニクス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。3頭のディノニクスを呼び出し、縦方向に回転しながら相手に体当たりさせる。, クエイクヒート(地割頭突):パキケファロサウルス専用の超わざ。空高く飛び上がった後、頭から地面に落下し、相手の真下の地中から虹色の光線を浴びせてダメージを与える。, デンジャラスクロウ(脅威爪刺):テリジノサウルス専用の超わざ。相手を空高く放り投げ、長さを増した虹色に輝く鉤爪で貫く。, パウパウローリング(家族団結):パウパウサウルス専用の超わざ。パウパウサウルスをさらに2頭呼び出し、一頭ずつそれぞれの尾に噛み付いてドーナツ型となってから、その状態で相手に回転しながら体当たりする。, フローズングライド(氷結滑破):クリオロフォサウルス専用の超わざ。地面を氷で覆い、相手を滑らせて頭から氷に衝突させる。, アークディスチャージ(超電導波紋):アパトサウルス専用の超わざ(超ひっさつ超わざ)。両前脚で地面を連続で踏みつけて波紋状に電気エネルギーを伝搬させ、それに触れた相手を感電させる。, ビッグファイアキャノン(爆炎大砲)・ビッグファイアボム(大炎爆発)・フライトブレイズスピン(灼熱大車輪), マグマブラスター(猛炎奔流)・ビッグファイアボム(大炎爆発)・ボルケーノバースト(爆炎壁攻), ウォーターソード(暫流剣)・トラジェディーオブザボール(龍河苦玉)・フラッドストラップ(龍河鞭攻), ギガライディーン(激力雷電)・サンダーバズーカ(雷角回弾)・ライトニングスラスト(雷槍角刺), ラッシュスパイン(放射棘槍)・ビッグモールアタック(土竜突撃)・ヘルアースクエイク(大地激怒), エッグスリボルバー(朋卵弾丸)・ビッグフットアサルト(朋巨大圧)・メタルウイング(朋鋼翼撃), カマイタチ(風刀切刻)・ニンジャアタック(分身術攻)・トルネードブロー(竜巻投撃), アクト団が開発した特殊わざ:ぬいぐるびーむ、アクトミサイル、びっくりバナナ、がんばれ!カクトロイド! 、アクトダイス、やわらかびーむの内の一つ。, お助け恐竜が登場する特殊わざ:パウパウパワー、わざふうじ、ベノムファング、トリプルヘッドバッド、サウラのいやし、タペジャラ・ダイブの内の一つ。, アクト団カード:大会の参加賞として配布されたカードで、Dr.