Captain Funk - 24.モン・シロ - 25.ミラクルジャンプ - 26.はっきりもっと勇敢になって - 27.ビバナミダ - 28.愛はおしゃれじゃない - 29.彼氏になって優しくなって - 30.ラブメッセージ - 31.少年サタデー, come baby(岡村靖幸と石野卓球) - 愛はおしゃれじゃない(岡村靖幸 w 小出祐介) - 東京音頭(木津茂里×岡村靖幸) - ステップアップLOVE(DAOKO×岡村靖幸), 1.yellow - 2.DATE - 3.靖幸 - 4.家庭教師 - 5.禁じられた生きがい - 6.Me-imi - 7.幸福 - 8.操, 岡村靖幸が覚せい剤で3度目逮捕! - 芸能ニュース : nikkansports.com, RHYMESTER主催「人間交差点」に岡村靖幸、NORIKIYO、PUSHIM、WONK, 岡村靖幸さらにライムスター「マクガフィン」配信リリース&明後日「アト6」で初オンエア, タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズに岡村靖幸、マカロニえんぴつ、ドレスコーズ が登場! - TOWER RECORDS ONLINE, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=岡村靖幸&oldid=80315367, 1991年には1980年代に発表した3枚のオリジナルアルバムを再発売している一方、1991年、1992年はコンスタントにライブ活動をし、1993年と1994年はシングル・アルバム共岡村自身の新作はリリースされていない。, 6月17日には2枚のリアレンジアルバム発売とライブツアーの実施を発表し、本格的に活動を再開する。同時に覆面DJユニット「OL Killer」を結成し、様々なイベントに参加。同年8月28日、公式サイトがプレオープンし、スタッフによる, 2012年1月10日から全国ツアー「岡村靖幸 LIVE TOUR 2012 『エチケット+』」9カ所12公演。, 同年6月1日、公式ファンクラブ「DATE」が、モバイルで復活。同年6月13日発売のMEGのシングル「TRAP」(作詞:MEG 作曲:岡村靖幸 編曲:, 同年9月17日から東名阪ホールツアー「岡村靖幸 LIVE TOUR 2012 『スポーツ』」公演。, 2013年3月15日から全国ツアー「岡村靖幸 LIVE TOUR 2013 『むこうみずでいじらしくて』」公演。, 2013年10月16日から「岡村靖幸 LIVE 2013 『アイボリー』」2カ所3公演、追加1公演。, 2013年12月18日発売の『大貫妙子トリビュート・アルバム Tribute to Taeko Onuki』に「岡村靖幸+, 2013年12月18日発売のカーネーション・トリビュート「なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?」で「学校で何おそわってんの」(ボーカル、編曲、プロデュース)で参加。, 2014年11月19日から「岡村靖幸 LIVE TOUR 2014 『ファイヤー』」3カ所4公演。追加1公演。, 2015年4月26日から 全国ツアー「岡村靖幸 LIVE TOUR 2015『This is my life』」10カ所11公演。, 2015年10月31日からツアー「岡村靖幸 2015 FALL~WINTER TOUR 『愛の意味』」3カ所4公演。追加1カ所1公演。, 2016年4月9日からツアー「岡村靖幸2016 SPRING tour『幸福』」12カ所14公演。, 2016年11月25日からツアー「岡村靖幸2016 FALL~WINTERtour『運命』」4カ所5公演。, 2017年4月15日からツアー「岡村靖幸2017 SPRINGツアー『ROMANCE』」13カ所14公演。, 2017年11月3日からツアー「岡村靖幸2017 FALL~WINTER TOUR『レッド』」4カ所5公演。, 2018年4月14日から全国ツアー「岡村靖幸2018 SPRINGツアー『マキャベリン』」16カ所17公演。, 2018年6月30日、カーネーション結成35周年記念ライブ「35年目のカーネーション 『SUNSET MONSTERS』」にゲストとして参加。, 2018年11月8日、「西日本豪雨復興チャリティコンサート ~空に星が綺麗プロジェクト~, 2018年11月21日、オリジナル恋愛リアリティショー『恋愛ドラマな恋がしたい2』(, 1月23日、シングル「少年サタデー」をリリース。カップリングには「恋愛ドラマな恋がしたい2」(AbemaTV)の主題歌である「スーパーガール(エチケット2019ver)」を収録。, 2019年4月6日から全国ツアー「岡村靖幸2019 SPRINGツアー『セレブリティ』」15カ所16公演。, 2019年10月6日から2019年FALLツアー「やばいよ!この気持ち。」4カ所5公演。, 2019年10月6日、2020年1月11日に公開される長編アニメ映画「音楽」に、主要キャラクターの声のキャストとして参加することが明らかとなった。, 2019年11月13日、『アフター6ジャンクション』(TBSラジオ)に出演し、同番組内で「マクガフィン/岡村靖幸さらにライムスター」が初O.Aされた。, 2019年11月27日、「マクガフィン/岡村靖幸さらにライムスター」のデジタルリリース&ストリーミング配信スタート。, 2020年8月11日、『岡村靖幸のカモンエブリバディ』(NHKラジオ第1放送)第五弾放送。, 2020年9月21日、『岡村靖幸のカモンエブリバディ』(NHKラジオ第1放送)第六弾放送。, 高校時代は新潟市内のアパートで一人暮らしをしており、ミュージシャンを目指すため切り詰めた生活を送っていたと話している。, 日本人アーティストのニューウェイヴ・トリビュート・アルバム『Fine Time〜A Tribute to NEW WAVE』に, 『yellow』から『禁じられた生きがい』までのオリジナルアルバムに加え、ライブ弾き語り集、カップリング集、ビデオクリップなどを収録。完全限定生産盤。, 『Love φ Sex '88 DATE』から『ファンシーゲリラ』までのライブDVDにボーナス映像を加え、さらに主演映画『Peach –どんなことをしてほしいのぼくに』、ビデオクリップなどを収録したDVD-BOX。完全限定生産盤。, エチケットLIVE2011(初回限定盤には3曲のボーナストラックと安斎肇デザインTシャツが付属、ブルーレイも同時発売), Lazy Crazy Blueberry Pie(1985年 作曲、編曲、コーラス), 19才の秘かな欲望 (The Lover Soul Version) (1988年 作曲), 虹をみたかい (Honey-bee Version) (1990年 作曲、編曲、コーラス), NUMANS-ROXETTE by YASUYUKI OKAMURA(2010年 リミックス). 大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK オフィシャルライブレポート, 岡村靖幸さらにライムスター「マクガフィン」の発表に続く第二弾が発売されることが決定した。今回は安齋肇氏イラストデザインのTシャツとなっており、さらにTシャツ自体、サイズ感を追求した為、新たに制作された。, 岡村靖幸、ライムスター両プロジェクト企画ということで、岡村靖幸DATEからピンクプリント。ライムスターHPからブラックプリントのTシャツが販売されるとのこと。, 多彩なエンタメ情報をTwitterで発信中SPICE公式アカウントをフォローしよう!, WANDSのギタリスト・柴崎浩。様々なアーティストから引っ張りだこの高い技術と幅広い音楽性はいかにして培われたのか?【インタビュー連載・匠の人】, 「野村義男のおなか(ま)いっぱい おかわりコラム」6杯目は唯一無二のガールズメタルバンドAldiousからR!N・Marinaが登場, [Alexandros]川上洋平、ニコール・キッドマン主演『ストレイ・ドッグ』について語る【映画連載:ポップコーン、バター多めで PART2】, ライブビジネスはこの先どうなるのか? コンサートプロモーターズ協会・中西健夫が語る【インタビュー連載・エンタメの未来を訊く!】, 小宮山雄飛(ホフディラン)と夢眠ねむが配信番組を通してフェスとカレーの魅力を語り尽くす『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』開催, 『CURRY&MUSIC JAPAN 2020 at HOME』第二弾出演者にライムスター、DJ KOOら5組、トークゲストに夢眠ねむも登場, 加山雄三、ももクロ、RHYMESTER、コムアイ、PUNPEEらが集結した逗子からの生配信ライブ, 加山雄三、無観客配信ライブの開催が決定 RHYMESTER、PUNPEE、ももクロ、コムアイら出演, 『STAY AT HOME & WATCH THE MUSIC』第1弾 佐野元春、岡村靖幸、エレカシ、TM NETWORKのライブ映像を無料配信, After the Rain(そらる×まふまふ)が踏み出した来たるべき明日へ向けての新たな1歩――初の全世界配信ライブをレポート, B’z、無観客配信ライブ『Day2』でファン垂涎のレア楽曲オンパレード 「今日、歌える曲あったでしょうか?」, 『FM802 RADIO CRAZY』にMONOEYES、スカパラ、SHISHAMO、ビーバー、マカロニえんぴつ、渋谷すばるら34組、日割りも発表, 菊地成孔「乱世の時こそ、僕は元気になる」、菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール結成までの回想と今、考え、思うこと, [Alexandros]川上洋平、ニューシングル『Beast』×映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』徹底解明インタビュー・前編, 山崎育三郎・古川雄大(Wキャスト)出演のミュージカル『モーツァルト!』 木下晴香、和音美桜、涼風真世、香寿たつきの続投が決定, 出演声優の視点から語られる数々の制作秘話!機動警察パトレイバー トークイベント「遊馬と大田のナイショ話」レポート到着, 明日海りお、千鳥、森山直太朗と豪華コラボレーション『山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館』開催レポート, 花江夏樹「うまく歩けないくらい泣いてしまって」 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』舞台挨拶レポート, すとぷり、NHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』で動画撮影の裏側やスタジオライブを披露 すとぷりにハマった声優・岡本信彦も登場, 孤高のきらめきとツンデレ 明日海りお×千葉雄大×小池修一郎(演出)『ポーの一族』インタビュー, 宇多田、Uru、平井堅、JUJU、リトグリ、浜田省吾、小田和正ら全15組による“いま、あなたの心を温める歌”、コンピレーションCD『SING for ONE』を聴く, RIZINで朝倉未来vs斎藤裕のフェザー級タイトル戦! キック&MMAの全9カードが発表, https://www.city.chikusei.lg.jp/page/dir004549.html. #乃木坂46, 川嶋あいちゃん、Mステ初出演おめでとうございます (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 岡村靖幸さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』にゲスト出演。ライムスターのお三方とコラボ楽曲『マクガフィン』の制作過程について時系列順に話していました。, 吉田豪さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中で元カントリー娘。のみうなさんについて宇多丸さんと話していました。, 高橋芳朗さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』で2018年のアメリカ音楽シーンを振り返り。アリアナ・グランデの『thank u, next』を紹介していました。, 宇多丸さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の選曲コーナーでフォースMD's『After 12』を紹介。事後的にRHYMESTER『アフター6ジャンクション』のテーマ曲のサビ部分に似ていることに気づいた話などをしていました。, 宇多丸さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』でKOHH『I Want a Billion feat. #Mステ #GACKT, この曲に何度助けられたか…… 岡村 靖幸(おかむら やすゆき、1965年8月14日 - )は、日本のシンガーソングライターまたはシンガーソングダンサー、音楽プロデューサー。兵庫県神戸市生まれ。血液型はB型。愛称は岡村ちゃん。, 1965年8月14日、神戸市で生まれる。エールフランスに勤めていた父親の仕事の関係で、幼少時代は大阪府、ロンドン、福岡県太宰府市、新潟県、東京都などを転々とし、小中学校だけで計7回転校しており、最短では3か月程度で引っ越している[1]。中学時代の文化祭で初めてのライブを経験する。楽曲は自身によるオリジナルで、友人3人と共に教室で披露した。本人曰く「まあ普通のフォークソングで、今は聴きたくないほど稚拙な作品[1]」。このライブが予想外にうけたことをきっかけに、本格的に音楽へと目覚めていく。, 新潟県立新潟東高等学校在学中から音楽活動を始める。機材を買い込みオリジナル楽曲の制作にのめり込んでいく一方で、市内のナイトクラブでハコバンのベーシストを務めるアルバイトも経験した[1]。なお、高校は3年生の時に中退する。将来何になるかで迷い、可能性の無いものからチャレンジしようとレコード会社にデモテープを持参し、19歳で作曲家としてデビューする。以後、渡辺美里、吉川晃司、鈴木雅之らに楽曲を提供。渡辺美里のレコーディングにコーラスで参加中、空き時間に踊っていたダンスをプロデューサーに「輝いてる」と見初められたことがシンガーとしてのデビューにつながる。, 4月8日 札幌メッセホール4月11日 仙台CADホール4月13日 福岡ビブレホール4月15日 広島ウッディーストリート4月17日 名古屋ハートランド4月18日 大阪バナナホール4月22日 渋谷公会堂, 4月1日 新宿 NISSIN POWER STATION4月29日 新宿 NISSIN POWER STATION6月1日 新宿 NISSIN POWER STATION6月2日 新宿 NISSIN POWER STATION8月1日 新宿 NISSIN POWER STATION8月2日 新宿 NISSIN POWER STATION, 10月22日 CLUB CITTA川崎12月4日 大阪厚生年金会館 中ホール12月5日 新潟市音楽文化会館12月9日 名古屋フレックスホール12月15日 広島市東区文化センター12月19日 仙台電力ホール12月20日 青森市民文化ホール12月22日 札幌道新ホール12月25日 福岡都久志会館12月29日 MZA有明, 2月25日 札幌市民会館2月28日 渋谷公会堂2月29日 渋谷公会堂3月4日 大阪厚生年金会館3月8日 愛知勤労会館, 8月19日 仙台電力ホール8月21日 新潟県民会館8月24日 北海道厚生年金会館8月25日 青森市文化会館8月31日 前橋市民文化会館9月5日 長野県県民文化会館 中ホール9月6日 愛知勤労会館9月8日 大阪厚生年金会館9月9日 大阪厚生年金会館9月18日 京都会館第2ホール9月19日 広島郵便貯金会館9月21日 熊本市民会館9月22日 福岡市民会館9月27日 日本武道館, 12月31日 パルコ劇場1月2日 パルコ劇場1月3日 パルコ劇場1月4日 パルコ劇場1月5日 パルコ劇場1月6日 パルコ劇場, 10月11日 愛知勤労会館10月12日 大阪厚生年金会館10月16日 NHKホール10月22日 宮城県民会館10月30日 福岡メルパルクホール11月4日 札幌市民会館11月13日 新潟県民会館11月25日 中野サンプラザ11月26日 中野サンプラザ, 11月27日 名古屋市民会館12月4日 仙台サンプラザ12月5日 大阪フェスティバルホール12月8日 福岡サンパレス12月11日 広島アステールプラザ12月16日 北海道厚生年金会館12月26日 東京ベイNKホール12月27日 東京ベイNKホール, 1月11日 広島厚生年金会館1月13日 福岡サンパレス1月19日 仙台サンプラザ1月22日 北海道厚生年金会館1月25日 青森市文化会館1月27日 新潟テルサ1月29日 大阪ドラマシティ1月30日 大阪ドラマシティ2月1日 名古屋市民会館2月3日 大阪ドラマシティ (追加公演)2月4日 大阪ドラマシティ (追加公演)2月10日 日本武道館2月14日 日本武道館 (追加公演), 6月12日 赤坂ブリッツ6月13日 赤坂ブリッツ6月16日 名古屋ダイヤモンドホール6月17日 大阪IMPホール7月5日 日本武道館, 12月13日 北海道厚生年金会館12月18日 日本武道館12月20日 名古屋センチュリーホール12月26日 福岡サンパレス12月28日 大阪厚生年金会館12月29日 大阪厚生年金会館, 9月28日 Zepp Tokyo9月30日 愛知勤労会館10月5日 Zepp Osaka10月14日 Zepp Tokyo10月15日 Zepp Tokyo (追加公演), 9月9日 Zepp Tokyo9月10日 Zepp Tokyo9月19日 Zepp Sapporo9月20日 Zepp Sendai9月24日 広島アステールプラザ9月25日 Zepp Fukuoka10月2日 愛知勤労会館10月9日 Zepp Osaka10月10日 Zepp Osaka10月16日 東京ベイNKホール (追加公演), 10月26日 横浜BLITZ10月27日 横浜BLITZ11月11日 Zepp Sendai11月7日 Zepp Tokyo11月8日 Zepp Tokyo11月13日 なんばHatch11月14日→2018年2月18日 Zepp Nagoya (体調不良により延期→公演中止)2018年2月14日 Zepp Tokyo (追加公演→公演中止)2018年2月20日 なんばHatch (追加公演→公演中止), 9月7日 新木場STUDIO COAST9月8日 新木場STUDIO COAST9月16日 Zepp Namba9月18日 Zepp Nagoya9月20日 SHIBUYA-AX(追加公演), 1月10日 SHIBUYA-AX1月11日 SHIBUYA-AX1月13日 仙台市民会館1月15日 Zepp Sapporo1月22日 広島アステールプラザ1月24日 Zepp Fukuoka1月27日 新潟りゅーとぴあ2月1日 なんばHatch2月2日 なんばHatch2月8日 新木場STUDIO COAST(追加公演)2月9日 新木場STUDIO COAST(追加公演), 9月17日 名古屋市公会堂10月6日 大阪国際会議場メインホール10月12日 NHKホール10月15日 SHIBUYA-AX(追加公演)10月16日 SHIBUYA-AX(追加公演), 3月15日 SHIBUYA-AX3月16日 SHIBUYA-AX3月20日 広島アステールプラザ3月22日 アルファあなぶきホール 小ホール3月24日 Zepp Fukuoka3月30日 Zepp Sapporo4月7日 Zepp Nagoya4月7日 Zeep DiverCity Tokyo4月14日 Zeep DiverCity Tokyo4月17日 金沢市文化ホール4月19日 新潟りゅーとぴあ4月21日 静岡市民文化会館4月25日 仙台市民会館4月27日 青森市民ホール, 10月16日 SHIBUYA-AX10月17日 SHIBUYA-AX10月20日 なんばHatch10月30日 SHIBUYA-AX(追加公演), 4月6日 Zepp Fukuoka4月12日 Zepp Nagoya4月13日 Zepp Namba OSAKA4月19日 Zepp Sapporo4月27日 赤坂BLITZ(追加公演)4月28日 赤坂BLITZ(追加公演)5月4日 Zeep DiverCity Tokyo5月5日 Zeep DiverCity Tokyo, 11月19日 EX THEATER ROPPONGI11月20日 EX THEATER ROPPONGI11月22日 渋谷公会堂(追加公演)11月24日 Zepp Nagoya11月26日 大阪フェスティバルホール, 4月26日 Zepp Sapporo4月29日 新木場STUDIO COAST5月2日 静岡市民文化会館5月5日 リンクモア平安閣市民ホール5月6日 仙台市民会館5月16日 Zeep Tokyo5月17日 Zeep Tokyo5月23日 Zepp Namba OSAKA5月24日 Zepp Nagoya5月30日 はつかいち文化ホールさくらぴあ5月31日 Zepp Fukuoka, 10月31日 Zeep DiverCity Tokyo11月1日 Zeep DiverCity Tokyo11月3日 中野サンプラザ (追加公演)11月5日 大阪フェスティバルホール11月14日 Zepp Nagoya, 4月9日 Zepp Fukuoka4月15日 広島JMSアステールプラザ4月24日 Zepp Sapporo4月28日 Zeep DiverCity Tokyo4月29日 Zeep DiverCity Tokyo5月1日 静岡市民文化会館 中ホール5月3日 神奈川県民ホール5月5日 Zepp Nagoya5月13日 リンクモア平安閣市民ホール5月15日 仙台市民会館5月21日 Zepp Namba5月27日 中野サンプラザ5月28日 中野サンプラザ5月29日 新潟りゅーとぴあ, 11月25日 Zeep DiverCity Tokyo11月26日 Zeep DiverCity Tokyo12月2日 Zepp Namba12月4日 Zepp Nagoya12月11日 豊洲PIT, 4月15日 金沢市文化ホール4月23日 Zepp Sapporo4月28日 福岡市民会館4月30日 神奈川県民ホール5月3日 Zepp Tokyo5月4日 Zepp Tokyo5月6日 Zepp Nagoya5月13日 Zepp Namba5月14日 広島JMSアステールプラザ5月20日 倉敷市芸文館5月26日 中野サンプラザ5月28日 仙台市民会館6月3日 静岡市民文化会館 中ホール6月10日 千葉県文化会館, 11月3日 Zeep DiverCity Tokyo11月4日 Zeep DiverCity Tokyo11月8日 中野サンプラザ11月23日 オリックス劇場11月26日 Zepp Nagoya, 4月14日 静岡市民文化会館 中ホール4月21日 リンクモア平安閣市民ホール4月29日 Zepp Nagoya4月30日 Zepp Namba5月2日 福岡市民会館5月4日 ホルトホール大分5月12日 千葉県文化会館5月13日 トークネットホール仙台5月18日 新潟りゅーとぴあ・劇場5月20日 Zepp Sapporo5月26日 Zepp Tokyo6月2日 郡山市民文化センター 中ホール6月9日 ロームシアター京都 サウスホール6月10日 広島JMSアステールプラザ6月14日 中野サンプラザ6月15日 中野サンプラザ6月17日 昌賢学園まえばしホール, 4月6日 静岡市民文化会館 中ホール4月7日 名古屋市公会堂4月14日 金沢市文化ホール4月19日 福岡市民会館4月21日 鹿児島市民文化ホール 第二ホール4月27日 広島JMSアステールプラザ4月28日 倉敷市芸文館5月3日 わくわくホリデーホール5月5日 岩手県民会館5月9日 中野サンプラザ5月10日 中野サンプラザ5月19日 Zepp Tokyo5月26日 神奈川県民ホール6月8日 グランキューブ大阪6月9日 ロームシアター京都 サウスホール6月15日 トークネットホール仙台, 10月6日 Zepp Nagoya10月19日 Zeep DiverCity Tokyo10月29日 中野サンプラザ10月30日 中野サンプラザ11月8日 Zepp Namba, 4月4日→7月20日 名古屋市公会堂4月5日→7月21日 静岡市民文化会館 中ホール4月11日→8月17日 熊本県立劇場 演劇ホール4月12日→7月23日 広島JMSアステールプラザ4月18日→9月24日 けんしん郡山市民文化センター 中ホール4月26日→10月2日 トークネットホール仙台4月29日→7月8日 カナモトホール5月2日→7月16日 福岡市民会館5月4日→8月25日 神戸国際会館こくさいホール5月5日→8月14日 グランキューブ大阪5月10日 新木場STUDIO COAST5月13日 中野サンプラザ5月14日 中野サンプラザ5月23日→10月8日 新潟りゅーとぴあ・劇場5月24日 昌賢学園まえばしホール6月6日→9月4日 神奈川県民ホール6月13日→8月10日 ホクト文化ホール 中ホール6月14日 金沢市文化ホール6月25日 EX THEATER ROPPONGI, 3月26日 金沢市文化ホール3月29日 中野サンプラザ3月30日 中野サンプラザ4月3日 ホクト文化ホール 中ホール4月10日 名古屋市公会堂4月11日 静岡市民文化会館 中ホール4月19日 カナモトホール4月22日 神戸国際会館こくさいホール4月24日 広島JMSアステールプラザ4月29日 福岡市民会館5月2日 けんしん郡山市民文化センター 中ホール5月3日 トークネットホール仙台5月6日 新潟りゅーとぴあ・劇場5月10日 新木場STUDIO COAST5月16日 グランキューブ大阪5月30日 熊本県立劇場 演劇ホール6月12日 神奈川県民ホール6月19日 昌賢学園まえばしホール, 1.Out of Blue - 2.Check Out Love - 3.Young oh!