ちょうどいい距離感がイイ友達。 月に2度はアナログに戻る。 必要以上に人に気を遣わない。 自分の仕事の半分を人に委ねる。 とにかく眠る。 あなたが買おうとしているモノ。それは、本当に必要なものですか? 魅惑のバーゲン。 「皆も早く子供産みなよ!子育てって本当に成長できるよ!子育ては親育てなんだってすごく思うの!!」, 「子持ちの友達もママ友なんかとよく遊んでるみたいなんで、無理して付き合うこともないのかなとも思います」. 小学生の友達関係. © 2005-2020 リンデンバウム~子どものいないあなたのためのスピリチュアルサロン. 小学生の女の子の子育てをしているお母さんの中には、子供の友達関係について悩んでいる人もいるのではないでしょうか。, 自分も昔は小学生。女同士の付き合いはなかなかうまくいかないこともあると知っているため、娘の友達関係を心配してしまうこともあります。, ここでは、小学生の女の子に起きやすいトラブルと、親に出来る対処法を紹介します。親としてどこまで関わればいいのかを知って、子供を見守りながら適切な対応をしましょう。. 苦しい状況であっても、ユーモアのセンスを持てるようになると良いでしょう。ユーモアは無力感に対する強力な対抗手段になるものです。笑顔や、小声でくすっと笑うだけでも、不安感やイライラ感を和らげることができます。(日本赤十字社HP) ... 教員がすべての子の相手をしている限り、子どもたちは受動的です。与えられることに慣れ、次の刺激を求め、主体的には行動しないでしょう。子どもたち自身がリーダーとして動くには、周囲の子からのフォロワーシップが不可欠です。. そうです、教師たるもの、自分にあった距離感を見極め、そして子どもたちとかかわっていく必要があるのです。, 自分に合っていない、つまりは自分のキャラクターに合わないかかわり方をしてはいけないってことですね。, それぞれの先生に合った距離感が必ずあります。ガツンといくのか、ソフトにいくのか。振り向かせるようにいくのか、あえて目の前にたっていくのか。手を差し伸べるのか、見守るのか。それこそ、千差万別です。, 問題は自分にはどんな距離があっているのかを考えていかなくてはいけない、という点です。これは子どもとのかかわりの中でしか、磨かれない感性であると思います。, 上述のような苦しい経験をしながら、次はこうしてみよう、ああしてみようといった試行錯誤こそが、自分の財産となっていきます。, 傷つくことは苦しいものです。だからといって八方美人的なかかわり方では、自分の距離感も見極められることはないし、子どもから見てもこれといった魅力のない人物に映るはずです。長い教師人生、それでいいのでしょうか。ぜひとも皆さんには、子どもとのかかわりを楽しんでほしいと思っています。, 近すぎると、いわゆる「友達先生」になります。一見、関係は良さそうに見えるのがやっかいなところです。子どもから話しかけられることも多く、教師自身も「うまくやれている!」と思ってしまいがちです。, ほころびが見えてくるのは、生徒指導の場面。諭したり、教師の思いを伝えたりする場面です。他人の言動に敏感な人は、違和感に気が付くことでしょう。, 一方で、距離が遠すぎると…他人のようになってしまい、よそよそしさが前面に出てくることになります。, もちろん。子どもたちにルールや行動規範を教えていくことも、教師の大切な仕事ではあります。けれども、そこには絶対にユーモアが必要だと、僕は思っています。, 厳しさの中に面白さが入っていなくては、子どもとの心の距離は遠くなり、こちらの意図が伝わらなくなります。これまた、学級崩壊への秒読みが始まっています。「笑い」を大切にしましょう。, この距離感が、僕にとっての理想です。教師の個性によって変化はあるでしょうが、おおむねこの通りなのではないかな…と思っています。, 子どもたちから親しみをもたれつつも、こちらの指導や意図が入る状態を築き、そしてキープしていきたいものです。では、具体的にどうしたらいいのか?ということですが…, アドラー心理学において、子どもは「劣った存在」ではなく、「未熟な存在」です。大人と比べると体力も知力も未完成ですから、つい「劣っている」「私が何とか導かなくては」と感じてしまいがちです。けれども、子どもはまだ成長の段階にあるために、そのように感じられるだけのことです。大人になれば私たちよりもはるかに力のある人間になる子も、たくさんいることでしょう。, そのことを意識して、子どもに対し「人としての敬意」を払って行動するようにしましょう。それは相手を大切にすることであり、見下さないということであり、バカにしないということであり、生命に対する尊敬の念でもあります。そしてそれは、子どもたちにも必ず伝わります。自分たちが大切にされている、と感じることで、子どもたちも敬意をもって人と接することを覚えていくことでしょう。そこにたどり着けば、学級が崩壊することはありません。, いきなり「窓」ってなんだ?と思われたかもしれません。カンの良い人はお気づきでしょうが、「ジョハリの窓」のことです。, 人間は、未知のものに対して恐れを抱きます。宇宙のこととか、死についてとか、何考えているかわからない教師とか。, おススメは、自分の失敗談を話すことです。恋愛の話でもいいかもしれません。とにかく、子どもたちに「ああ、○○先生ってこんな先生なんだ、こんなこと考えているんだ」と思ってもらえることが大切です。, 未知の部分も必要ではありますが、子どもとの距離感を縮めたいのであれば、少なくしていく努力をしてみましょう。, いかがでしたか?先生方の学級づくりに、少しでも生かせられることがあればと思います。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 子どもたちが自立へと向かうように支援することが、教育の最終目的であると思っています。そのための方法を、日々模索中です。様々な考え方の人と意見交換をして、自分自身の考えを深めていきたいと思っています。 教育大学卒。専門は社会科(政治学)。ネコ派。二児の父。, ジョハリの窓で自己分析 ~概要、やり方、項目例、シート、アプリ、研修活用~ | 適性検査「ポテクト」. 発達障害の子どもの「人との距離が近い」ことでのトラブルにお悩みではありませんか?特にお友達との距離が近く、「離れて」と何度注意しても同じことを繰り返しているなら、対応を変えることをおス … 子連れの友達って迷惑ですよねー! 普通にレストランいって子供連れがいるだけでゲンナリするのに、楽しい友達とのゴハンすら子供がいるだけで台無しですよね!!, ハーイ。どうも、Nozomiです。思いっきり煽ってみました☆(ゝω・)vキャピッ でも、こう思っている人は実際にいますよ。「子供を連れて来ないでほしい」独身子なしが既婚子持ちにモヤモヤする時ではこんな意見が。, S「その友達のことは嫌いではないんですが、子供も含めた付き合いはしたくないのが正直なところ。これは私が独身だから思うことで、自分も結婚して子供ができたらまた変わるのかもしれませんが。なので最近は、子持ちの友達抜きの4人で会うことも多いです。仲間外れにしたいわけじゃないんですが、せっかく友達と会うのならストレスなく過ごしたいし」, 子供が生まれた人は、しばらく子育てに夢中になります。 夢中になりすぎて大抵冷静に周りが見えていません。なので、友達との集まりにも普通に子供を連れてきたりします。そしてこう語るのです。「皆も早く子供産みなよ!子育てって本当に成長できるよ!子育ては親育てなんだってすごく思うの!!」, こんな人、自然と会いたくなくなりますよね。そこでタイトル通りなんですが、「子供を作った友達とは距離を置け!」なんです。あの子育て真っ最中のハイテンションがキマっちゃう人はどうしようもありません。, 別に縁を切れというわけではありません。 10年ほど距離を置く、年に1度コンタクト取るか取らないかくらいのユルイつながりになれと言っているのです。, なぜなら、「子育てハイテンション」が続くのは大体10年だから。 子供が思春期になったら、子育て話はパタッとやみます。友達とのゴハンに子供同伴で来ることもなくなります。, 子育て中は野獣のように髪の毛振り乱してキリキリ眉間にしわを寄せていて怖かったあの子も、おだやかな元の「中学生時代の優しいAちゃん」に戻ってくれます。「子どもを産んで初めて人間になれる!」なんて炎上女優・小雪みたいなこと言ってみたり、「子供が与えてくれる気づきに感謝!」なんてウサンクサイ自己啓発本みたいな文をフェイスブックに投稿したりしなくなります。10年経てば、お互いそれなりの歳になっているので「子供っていいよ!早くBも産みなよ!婚活しな!!」なんて無神経なお節介も焼かれません。(女性の皆さん、40過ぎたら楽なのは、何よりここよ~!40歳を過ぎるって素晴らしいわよー!!もう「産め」って言われないのよー!!ららら~(大歓喜), だから、子供が生まれた人とは「おめでとう」と一言お祝いした後、そっと距離を置けばいいのです。10年経てば、心地よい友情は戻ってくるのだから。さきほど紹介した記事「子供を連れて来ないでほしい」独身子なしが既婚子持ちにモヤモヤする時に「子持ちの友達もママ友なんかとよく遊んでるみたいなんで、無理して付き合うこともないのかなとも思います」と書いてある通りなんです。遠慮なく距離を置きましょう。それがお互いのためです。今時、子供のいない人生を歩んでいる人間などわんさかいるのだから、その人たちと仲良くすればよいだけの話です。, こういう話をすると、「やっぱり女ばっかり分断されてズルイ!」みたいな意見が出てきます。が、んなこたぁない。男だってそうです。, — Angama(個人主義) (@Angama_Market) 2017年8月22日, 男だって年を取れば取るほど、学生時代の友達と話が合わなくなります。正社員で出世した人がリストラされて派遣社員やってる人に「普通に」仕事の話をしただけで「なんだその自慢」と気分を害されてしまいます。「同じ釜の飯を食った絆」なんて、アラフォーのオッサンにとっちゃ儚いもんっすよ。, だからこそ男は一生懸命プロスポーツの話をするのです。それだと立場の違う相手と話をしても角が立たないから。スポーツの話は男の社交です。だからあんなにスポーツの試合結果を気にするのだよ。, 女だって同様に上手く立ち回ったほうがいいです。 子育てに夢中な友達とは少しの間距離を置きましょう。 それが賢い知恵というものです。, 自分が陽のエネルギーを発揮するなら、相手は陰のエネルギーに傾きます。逆も然り。その法則を納得して受け入れればいいのです。自分が陽でありたいなら相手が陰になることを受け入れること。どちらかに偏れば相手は反対になりますよっていうシステムです。.