ここでは新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の特別措置法(特措法)や緊急事態宣言などにより、ビジネスや営業を自粛されていた店舗・企業様が、営業再開や自粛延長を知らせるメール返信例文(テンプレート)をご紹介します。文末の結びや締めの挨拶分(一言)の参考にも。 営業メールの文章に迷ったことはありませんか? この書き方で合っているのか、文法は正しいのかと不安に思うこともあると思います。 今回は、様々なシチュエーションで使える「営業メールの例文」をご … コロナウイルス感染症が流行中のなかビジネス文書の冒頭文や文章の書き出し方を紹介します。 コロナウイルス感染拡大防止対策でテレワークや時差出勤、ビジネス界もその対策で会社の営業でも拡大を防ぐために、直接面談や応対などを避ける傾向があります。 新型コロナによる営業時間短縮・臨時休業のメール例文(テンプレート) 新型コロナウイルス感染症(covid-19)により無料セミナー開催中止をお知らせするメールの文例; 封筒と便箋をダウンロードして手紙を書いて送ってみよう! ここには、会社設立や社長就任等々、特に改まった挨拶状を書くうえで必要な手紙、ハガキ、宛名、封筒の書き方や時候の挨拶などことを詳細に説明した当サイトのページと内容を紹介しました。 ビジネスメールでは、冒頭に相手の会社・本人に対する季節の挨拶や近況のお伺いの文章を使用する方が多いと思います。 普段であればこのような挨拶をしてから、本文に入っていくと思います。 コロナウイルスの影響で経済状況が苦しい中『ますますご清栄のこと』などという言葉を使うのは、相手に失礼なのではないか?と思う方もいるでしょう。 ただし、ご清栄は相手の安否を伺うものではないので問題ないということを … 新型コロナウイルスによる自粛明けの営業再開メールの例文や書き方について紹介しました。 臨時休業明けの営業再開日を告知しておくことは、お客様に再び足を運んで貰い、客足を絶やさないために大切なポイントとなります。