The following two tabs change content below. 1996年度ドラフト会議で、ヤクルトスワローズからドラフト4位指名されました。 ただ、その後は持病の腰痛ヘルニアに悩ませながらも「古田の控え」としてベンチを支え、ムードメーカーとしても活躍しました。 引退試合でホームランを打った選手というのは非常に少ないですが、「プロ入り初打席と最終打席がホームラン」の選手というプロ野球史上唯一の記録を持っている選手です。そういう意味で「記録にも記憶にも残る選手」となりました。 1012 小野1号ソロ - YouTube. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 同時に引退を表明した2008年10月12日の横浜ベイスターズ戦、小野選手の代打出場が決まりました。, これが小野選手の最終打席のホームランとなり、そのままゲームセット、そのまま試合は終了し球界史上初の「プロ初打席と最終打席ホームラン」を達成した選手となりました。, 「公誠コールがライトスタンド!届いている、小野公誠の耳に!そしてその声を背に!」 当時のヤクルトはそう言われていました。, そしてその言葉どおり、古田選手に勝てなかった小野選手は「古田の控え」としてベンチ入りすることになるのでした。, プロ入り2年目、1997年7月20日、神宮球場での巨人戦に小野選手はプロ初打席に立ちました。, 三澤興一選手に対するプロ初打席、そこでなんとホームランを放ち、当時プロ野球史上36人目の初打席ホームランを記録しました。 小野はこの打席が現役最終打席で、一軍で2打席以上に立った選手としてはnpb史上初となる「プロ初打席と最終 ... する真中満、度会博文、河端龍と共に引退セレモニーを行い、『ホームランで始まり、ホームランで終わった野球人生は宝物です 』と最後の挨拶を行った。 引退後. 初打席本塁打(はつだせきほんるいだ)とは、野球において、打者が公式戦初打席で初本塁打を記録したケースを示す。. 第100回夏の甲子園はすぐそこ!公式PVがアップされてヒートアップ中!!【フライハイつぼやき】, 谷口雄也、西川遥輝、中島卓也…イケメン揃いのハム 今年はオールスター2018出場の近藤健介がアツい!. 小野 公誠(おの こうせい、1974年7月11日 - )は、東京都東大和市出身の元プロ野球選手(捕手、右投右打)・コーチ。, 聖望学園高校では、2年夏に1年上のエース門倉健を擁して一塁手で県大会準優勝[1]。, 門倉と同じく東北福祉大学に進み、バッテリーを組むと3年時には大学選手権準優勝[2]。4年時には正捕手として春季リーグ最優秀選手で大学選手権ベスト4、明治神宮大会準優勝して日米大学野球では4番を打った[1]。3年時も春季リーグ戦最優秀選手、3・4年春の首位打者。ベストナイン3年春:三塁手、3年秋~4年秋:捕手[3]。, 1997年7月20日の対読売ジャイアンツ戦にてプロ初打席で初本塁打を三澤興一から放った。, 当時のヤクルトは古田敦也が絶対的な正捕手だったこともあり、2000年までは一軍出場はほとんどなかったが、2001年に35試合に出場し、古田に次ぐ2番手捕手としての地位を固める。またベンチではムードメーカーだった。, 2005年には古田の衰えや故障離脱に伴い、自己最多の62試合出場、7本塁打を記録している。しかし、2004年に故障した膝の影響もあり、これ以降は米野智人や福川将和に押される形で一軍出場が激減。, 2006年は守備固めで1試合に出場したのみに留まる。二軍では2006年から2年続けて3割台後半の打率を残した。, 2007年には打力を買われて、アダム・リグスが故障してレギュラー不在になっていた一塁手で起用されたこともあったが、結果を残せなかった。この年は捕手としての一軍出場はなかった。, 2008年10月12日に現役引退を表明。同日の対横浜ベイスターズ戦、同点の8回裏2死に代打で出場し、牛田成樹から決勝ソロ本塁打を打つ。小野はこの打席が現役最終打席で、一軍で2打席以上に立った選手としてはNPB史上初となる「プロ初打席と最終打席両方で本塁打を打った選手」となった[4]。試合終了後、同日の試合で同じく引退する真中満、度会博文、河端龍と共に引退セレモニーを行い、『ホームランで始まり、ホームランで終わった野球人生は宝物です』と最後の挨拶を行った。, 2009年から2012年までスワローズのスコアラーに就任。2013年はヤクルトの2軍バッテリーコーチを務め、2014年シーズンから一軍バッテリーコーチへと昇格[5]。10月8日に球団から同年限りで退団することが発表された[6]。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=小野公誠&oldid=77989648. プロ初打席ホームランを打った選手、と言えば誰の名前を思い浮かべますか?2018年5月7日現在、プロ初打席にホームランを打った選手は日本プロ野球でなんと「61人」もいるのです。 「野球経験者よりも面白い野球話」が出来るよう心がけてます。. プロ、アマ問わず野球に関することなら何でも調べるデータ厨です。 以下の記録はいずれも2020年シーズン終了現在。太字は現役選手。 これはプロ初打席、初安打、初本塁打、初打点という珍しい記録を打ち立てました。. ヤクルトスワローズに1996年に入団したキャッチャーでした。, 埼玉県の聖望学園高校から宮城県の名門、東北福祉大学に進学した小野選手。 細かすぎて伝わらないモノマネで有名になったイースラーさんもいます。, しかし、プロ野球史上ただ1人だけ「プロ初打席と最終打席ホームラン」を達成した無名の選手がいるのです。, その選手の名前は「小野公誠」(2018年現在ヤクルトフロント)。 これほどの熱い実況、感動の名場面はなかなかないでしょう。, よく見ると、ホームインした際に「飯田哲也コーチ(当時)」が抱擁のさなか号泣していますね。, 野球歴はゼロなのに、野球観戦歴は20年の田中・ハンカチ世代。 初打席本塁打(はつだせきほんるいだ)とは、野球において、打者が公式戦初打席で初本塁打を記録したケースを示す。, 日本プロ野球 (NPB) では66人の選手(うち25人は外国人選手)によって達成されている。この中で通算最多本塁打は稲葉篤紀の261本である。高木守道が日本野球殿堂を唯一果たしており、高木、駒田徳広、稲葉の3人が名球会入りを果たしている。, 投手の塩瀬盛道とドン・シュルジーはこの1打席のみで終わったため、通算打率10割・通算長打率40割という歴代のNPBでも2人だけの記録を保持している[1]。, この2人を含め、打った65人のうち14人は通算本塁打はその1本で引退している。後藤忠弘と小室光男はその後、安打も各2本ずつしか追加できずに引退した[4]。, ちなみに、長距離打者よりも安打数の割には本塁打が少ない中距離打者の方が初打席初本塁打を打っているというデータがある[5]。, メジャーリーグベースボール (MLB) では以下の119人の選手によって達成されている[6]。投手でアメリカ野球殿堂入りを果たしたホイト・ウィルヘルムや[6]、後年にNFLで活躍してプロフットボール殿堂入りを果たしたエース・パーカー(英語版)も含まれている[7]。野手でアメリカ野球殿堂入りを果たしているのはアール・アベリルのみである[8]。, また、ブルックリン・ドジャースのアーニー・コーイ(英語版)とフィラデルフィア・フィリーズのヘイニー・ミューラー(英語版)は1938年4月19日の同じ試合でこの記録を達成している[6]。ジョン・ミラーは通算2本塁打であるが、その2本は初打席と最終打席で記録している[9]。, en:List of Major League Baseball players with a home run in their first major league at bat, 【5月11日】1950年(昭25) 出場1試合1打数1安打1本塁打 打率10割で引退した塩瀬盛道, NFL Hall of Famer Clarence ‘Ace’ Parker dies at 101; also played baseball for Connie Mack and against Rogers Hornsby, w:List of Major League Baseball players with a home run in their first major league at bat, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=初打席本塁打&oldid=80402363. また、当時各球団には「谷繁元信」「中村武志」「中嶋聡」「伊東勤」などといった正捕手がおり、キャッチャーは非常に競争の激しい時代でした。, そして何より、小野選手が入団したヤクルトには、90年台最高のキャッチャー「古田敦也」という不動の選手がいたのです。, 「キャッチャーのレギュラーを奪うには日本一難しい球団」 高校時代のライバルには、後に同じヤクルトに入団する城石憲之選手がいました。, 大学時代には高校時代からバッテリーを組んでいた1年先輩の「門倉健投手」とともに活躍し 強打のキャッチャーが多く指名されるドラフトとなりました。 出典:YouTube. 2018年5月7日現在、プロ初打席にホームランを打った選手は日本プロ野球でなんと「61人」もいるのです。(参考:Wikipedia, 初打席本塁打), この中には高木守道さん、駒田徳広さん、稲葉篤紀さんといった野球殿堂入りした選手もいれば ストレートに強く、バッティングとスローイングに優れたキャッチャーとして評価されたのです。, しかし、この年のドラフトは後に「小笠原道大」「高橋信二」「和田一浩」「礒部公一」「清水将海」など