私の卒業論文はよほど酷い出来なのではないかと考えてしまって、そこから負の思考がぐるぐる渦巻いてしまっています。

取り返しのつかないことをしました。, 「消えたい」に関するQ&A: 大学がつまらない・・・消えてしまいたい・・・家が落ち着く。, 某私立大学4年の者です。 理系の場合は言わずもがななのですが、大概は3年の頃から多少なりとも手をつけているもので、10-11月はそろそろデータをまとめて書き始める…といった頃でしょう。 実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。 同じ専攻の友人の中には、規定字数より5000字近く足りなかったり、ちょくちょくコピペを行った者もいました。 面談で済ませてくれることを祈っています。, 自分の評価です。 よろしくお願いします。, 私は現在社会人一年目です。 何をやっても楽しくない、何を食べても美味しくないで辛いです。 卒業論文を提出したものの、 卒論未提出で単位不足の状況では,教授会での「卒業認定」を通りません。だから,まちがいなく卒論の成績はついています。 何について研究しようかも迷ってるぐらいです。 僕はプレゼンテーションがとにかく苦手です。滑舌も悪いからダブルパンチ…。あがり症のため、人前で発表となるとどうしても慌ててしまいます。 大学院生時代は、研究発表の度に教授に怒られましたね。今でこそ会社でプレゼンする機会も増えてきましたが、当時は就活や修論発表すら乗り越えられないと思ってました。, 驚きました。怒られたことより、教授が『喋るのが下手ではない』と僕を評価していたことに対してです。, むしろ原稿とか発表資料の方に自信はあったのですが…研究背景も書いてるし、目的も書いてるし、結果も書いてるし、考察もそんなズレていない…。何が悪いのか当時は全く思い浮かびませんでした。, 今日の記事では、僕が”上手な研究発表”について叱られた時の思い出を振り返りながら、研究発表に必要なエッセンスについて解説していきます。, 研究発表について最初に叩き込まれたのがこの話。『逆三角形』でのストーリー構成について解説していきます。, 研究発表に関わらず、プレゼンや論文では、”背景”とか”目的”を最初に話すことが多いですよね。, 背景は『なぜこの研究をしているのか』 目的は『このプレゼンでは何を伝えるつもりなのか』 といった感じでしょうか。, 研究発表では、結果だけではなく研究全体のストーリーも魅力的に見せる必要があります。まずは”背景”や”概要”の構成要素を挙げながら解説していきましょう。, こんなところでしょう。 1~3に沿って、ストーリーの中心が全体から個人へ収束しています。, 1.では研究分野の話、研究者全体が主人公です。言ってしまえば世界全体のお話ですね。2.は自分の研究分野の話。ここでは個人、あるいは限られた研究分野に携わるグループが主人公です。3.でやっと個人が主人公になりましたね。ここでやっと自分の話ができます。, ここでは、1~3それぞれのストーリーにおける、主人公の範囲の広さを『幅』と表現したいと思います。その『幅』に注意しながら説明しましょう、というのが今回のトピックです。, 『このテーマでは◇◇◇を明らかにすることを目的にしています。』『なぜなら▲▲▲という研究分野の中で、×××という課題があるからです。』『そのため、当研究では◆◆◆というプロセスで、△△△を解明しました。』, 一見、何の問題もないように見えます。 私も院生になったばかりの頃は、こんな流れで説明していました。しかし、このストーリー展開が教授の逆鱗に触れたのです。, 『現在、▲▲▲という研究分野の中で、×××という課題があります。』『なので、この研究テーマでは◇◇◇を明らかにすることを目的にしました。』『そのため、当研究では◆◆◆というプロセスで、△△△を解明しました。』, 【例A】ではストーリーの『幅』が、最初狭くて、一旦広くなってから、また狭くなる、というパターンです。もう1度見ると…, 『このテーマでは◇◇◇を明らかにすることを目的にしています。』ここでは研究グループ単位での話ですね。, 『なぜなら▲▲▲という研究分野の中で、×××という課題があるからです。』そこから、研究分野全体、世界の話に飛びます。, 『そのため、当研究では◆◆◆というプロセスで、△△△を解明しました。』その後に個人の話につなげています。, このような構成では、研究グループの話をして、そこから世界の話に広がった後、個人の話まで一気に幅が狭まります。”研究背景”や”研究概要”のような大きなストーリーを話している場合、主人公の範囲=幅が広くなったり狭くなったりを繰り返すと、聴講者が混乱してしまいます。, 対して、【例B】の構成だと、ストーリーの幅が徐々に狭まっていくので、話の流れを追っていくだけで、自然についていきやすいのです。研究発表では、必ずしも自分の研究テーマに精通している人が聴講者ではありません。そのため、”なるべく脳に複雑な情報を処理させないストーリー構成”が求められるのです。, ストーリーの幅、抽象度を変動させず、徐々に小さくしていくと、伝わりやすくなります。, ストーリーの幅を狭めていくのが、まるで『逆三角形』というわけですね。最初は抽象的に、徐々に詳細に説明していく、という流れです。, さて、”背景”や”概要”では『逆三角形』の構成がやりやすいという話をしました。その後は、いよいよ研究結果の報告です。この、”結果”や”考察”のプレゼンでは、またちょっと方法を変えた方が良いかもしれません。, という言葉だと思います。この言葉がトラウマになっている人も多いのではないでしょうか。僕も教授にひたすら怒られていました…(白目), しかし、結果報告では何が大事か。”結果”ですよね。”結果”を最初に言ってやりましょう。, 『それで、何が言いたいわけ?』のアンサーを一番最初に伝えてしまうのです。聴講者の”先入観”をコントロールしてしまいましょう。, 最初に結論を宣言しておくことで、その後、研究のプロセスや、細かい実験条件を説明するときも、この”結果”が聴講者の頭に常に残ります。, 発表の最後に、研究結果によって得られた”今後の展望”や”応用展開”を添えてあげれば、研究発表の終了です。, こう見ると、普通の『三角形』になりますよね。最初に”結論”を堂々と言ってしまい、それに付随する情報を説明する。そして、今後の展開を述べる。徐々にストーリーの幅が広くなっています。, これが、今回のまとめです。とはいえ、テクニックを使えば、”背景”や”概要”を『三角形』で説明することも出来るんですよ。大事なのは、一連の流れの中で、ストーリーの幅が広くなったり狭くなったりしないことなのです。, テクニックといえば、魅力的なプレゼンをする人には、『あえてハズす』なんて技を使ったり、小笑いを入れたり…色んな技を使う人がいます。, ですが、研究発表では、『自分の研究結果とその意義をわかりやすく伝える』というのが最優先事項です。笑いやおしゃべりのテクニックは、それを満たしてから考えましょう。, サラリーマンの顧客へのプレゼンや、メディアへの新商品発表会といったプレゼンとは、テイストが異なります。TPOをわきまえて、どんなスタイルのプレゼンが求められるのか、柔軟に対応しないといけません。, ちなみに、僕が新卒で就活したとき、技術系採用での研究発表は、全て『三角形』の構成で乗り切りましたよ。特に”ハズす”こともせず、普通のプレゼンです。大手企業を含め、研究発表は全部通りました。, あと、今回は、”研究発表”を例に話しましたが、この『三角形』の法則は、論文や、あるいはブログにも当てはまります。, こんなこと言われてるよね。でも、あそこちょっとおかしいよね。だから僕こう考えたよ。, 食品メーカー研究者が書くブログ。英語や科学や日常、ビジネスまでなんでも書きます。フォローはこちら↓↓. 卒論以外の単位は取れています。卒論が出来ずに留年することってあるのでしょうか?ちなみに、同じゼミで過去に卒論が原因で留年した人はいないと思います。, よっぽど、卒論がひどい場合(剽窃が発覚した場合など)を除いて、必ず卒業できます。私のゼミの教授も提出する前までは「卒論がきちんと書けていなければ、留年もあり得る」などと厳しいことを言っていましたが、それはあくまで学生にきちんとした卒論を書かせ、期限までに提出させるためのパフォーマンスです。私もあまり卒論の出来が良くないと自分では思っており、卒業できるか心配していたのですが、口頭試問の時に教授から「卒業できる」と言われ安心しました。就職も決まっている場合、まず、卒業させてもらえるでしょう。, 毎回お世話になってます。 >すでに単位がついているなら,いまさら提出しても意味はないです。 最後に謝辞を書きます。指導教授への謝辞を最初に書きます。後は適当でいいです。 卒業論文がもはや完成させることができそうにもなく、留年しそうです。 まとめますと、修士論文の実際的な提出期限は 指導教官に対しては11月末日。 しかも、私が出た研究室では、大学の締め切り一週間前に教授が用意した和紙の表紙に紐で綴り、それを大学に提出するのですが、それを提出せずに卒業してしまいました。 これってヤバイですか? また、就活などの活動で時間が足りなかったことも、全員が同様の条件である以上、論文の不備に対するいいわけにはなりません。

 今悩んでいるのは卒業研究のことなんですが、この時期になっても研究で良い結果が出せません。結果がまったくないわけではありませんが、今のままの結果では発表や論文作成は厳しいと思っています。担当の先生とも話し合いをしているのですが、良い方向に進みません。 大学3年の時に卒業した研究室に入ったのですが、他の学生から、私が他分野のこと(具体的には書道)が得意であると聞いた教授が、4年時から偶然、その大学に勤務することになった書道の教授に卒論の指導をしてもらうよう勧めてくださったのです。 「試問」ですから、その答え方次第では、合格とならない場合も ありえますが、私たちの経験や見聞したところから考えますと、 そんなこんなで、卒論発表の一週間前になり焦りだして急いでまとめたので、「最低のレベル」の発表になりました。  第三は、在学時の刑事事件など。卒業後にバレタ場合、放校処分などによって、在籍そのものが取り消されます。

修論が全く書けていないですが今月に中間報告があります。皆さんが見た修論が進んでいない人は中間報告ではどんな感じになっていますか? 人文系の研究者です。うーん。最悪のね。目的が分からない。コーパスもはっきりしない。やたらめ 提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないんじゃないかと不安で吐き気がします。何をやっても楽しくない、何を食べても美味しくないで辛いです。自分はダメ人間で、もう消えたいとも思います。この気持ちを

 そこで、理系の大学をでた方でこの時期に結果が出ていなく苦労した人っているのでしょうか?もしいましたら卒研発表・論文作成をどのように乗り切ったか教えてもらえないでしょうか。それと、こんな私は院に進まないほうが良いのか教えてください。回答お願いします。, 研究はいい結果を出すのが目的ではありません。 提供した卒業論文の内容が非常にまずく、毎日、内定あるのに卒業できないんじゃないかと不安で吐き気がします。何をやっても楽しくない、何を食べても美味しくないで辛いです。自分はダメ人間で、もう消えたいとも思います。この気持ちを エントリーシート(es)の研究内容・概要の書き方を紹介します。理系学生は、esで研究概要・研究内容を問われる頻度が非常に高いです。そこで、具体例・例文を添えて、研究のまとめ方をわかりやすく解説しました。是非、参考にしてみて下さい! 社会・職場 - 某国立大4年の女です。 はじめて相談させていただきます。 今月半ばに卒論を提出しました。 でも実は、提出当日に間に合わず、担当教員の指示のもと未完成のまま提出し、翌日に完成したもの, 1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/05(火) 17:22:51.65 ID:V5O/N9yz0.net いよいよ卒業論文を学校に提出してきます… 分厚いな…20000字以上文字を書いたのは初めてかもし […] 過去の修論も内容が薄い。ゼミは学生から希望して開く。 周りに評判を聞いてみても、ホワイトやブラックという情報どころか、 そもそもそんな研究室あったっけ?状態。 それでも私は「まぁ、俺ができていれば問題ないよね。 僕は卒論を3日間で書き上げました。理系です。ロボットを完成させるところから、実験して論文を書くところまで3日で終わらせました。そして大学をギリギリ卒業しました。, 「esや面接の研究内容は、大学院・学部のどちらを書いたらよいのか?」と疑問に思う学生は多いのではないでしょうか。今回は理系大学院生向けに「就活での研究内容のアピール方法」をまとめてみました!研究室推薦、インターン経由での内定が貰えなそうな就, その内容に優れた着想を認める教員もいるかもしれない。 363 Nanashi_et_al. でも大丈夫、絶対出せます。学生の提出に教員の先行きもかかってますから(笑) 11月になって卒論・修論の提出が間に合うかどうかの不安; 大学院によって暗黙の規則や基準:量的研究=統計による分析必須という場合; 卒論・修論が書けないときの最後の追い込みの3カ月:先行研究を参考に自分の研究を適合化; 最近のコメント また、そのような人を知っていますか?, 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。 >教授も「なんでも出せばいいと言ってました」 実際に書く順序に関係なく、思いついた所から、どんどんパソコンに打ち込んでおきます。後で切り貼りして、どうでも修正できるのも、パソコンのありがたいところです。   そもそも何故提出しない事態になってしまったかというと、 内容の薄いページは内容に沿って1つのページにまとめる。 サイドバーなど、全ページに出力される文言は本文より短くする。 淡々と更新を続ける。 明らかに内容の薄い他人のサイトにGoogle AdSenseが貼ってあってムカつくけど淡々と更新を続ける。, 学部生の自分が言うのもなんですが、修士論文はだいたい通りますよね?公聴会を聞いていても本当にこれが修士論文かと思うほど内容が薄いものもあります。博士論文の審査は厳しく、3年で博士号を取れるのは理系は4割ぐらいらしいです。, こんにちは、LIGブログ編集長の朽木(@amanojerk)です。先日schooでWebライター向けにライティングの授業をさせていただいたのですが、そのなかで自作の二次創作小説をアナウンサーさんに朗読させてグッとくるという人としてギリギリの行為におよびました。. 前述のように,指導教員が卒論の成績をごまかしていれば,あなたが「私は卒論を提出していない」と事務部に申し出ると,その教員に迷惑をかける結果になります。まずは成績証明書を確認してください。 過去の修論も内容が薄い。ゼミは学生から希望して開く。 周りに評判を聞いてみても、ホワイトやブラックという情報どころか、 そもそもそんな研究室あったっけ?状態。 それでも私は「まぁ、俺ができていれば問題ないよね。 取り崩す必要なかったのでは?? 理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。 実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、 卒論のテーマは大学4年の4月には決まったのですが、その後、テーマのレベルの高さ、やりたい事とのずれ、自分ひとりしかいない研究室、ということもあって、見る見るうちにやる気がなくなってしまいました。 から履歴書書き始めたり、大学受験も試験日の1ヶ月くらい前からしかしませんでした。, とりあえず、就職内定、おめでとうございます。 また、大学にどれだけ質問できる環境があったのか思い知りました。

これは僕の癖かもしれませんが、就職活動も3月くらい そのまま12月まで時が流れてしまいました。 場合によっては(抜本的な書き直しが求められることもあり、 そのような書き直しには最低でも 1ヶ月は必要です。  一応担当教授から指導を受けた上で、規定枚数及び期限を十分に満たして提出した卒論だったのですが、口頭試問ではとにかく叩かれました。一応褒められた点もあったのですが、どちらかといえばマイナスの点ばかり記憶にあります。 この辺については、専門によって書き方があるので、先輩の論文を参考にして下さい。 だけど大体は自分の論文がダメなせいなので、文句言えないんですよね(^^;)

修論なんて100ページ以下になるはずだぞ。 285 : Nanashi_et_al. 研究の目的、実験方法、実験結果、考察、課題・・・をまとめて一つの

ただ、教授の性格によっては、逆効果になる可能性もあるので、まずはその教授で卒論不可になった先輩を見つけ出し情報収集をすることが有用でしょう。

 一応担当教授から指導を受けた上で、規定枚数及び期限を十分に満たして提出した卒論だったのですが、口頭試問ではとにかく叩かれました。一応褒められた点もあったのですが、どちらかといえばマイナスの点ばかり記憶にあります。 先日聞かれたので、答えました。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験...続きを読む, 十分にありえます。 (成功の分析結果は単なる勘違いである場合もあるかも知れません) 卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。 留学から11か月!色々ありましたが、あと10日程で帰国する予定です。全く実感はありません帰国するのが寂しいような嬉しいような変な気持ちです。 イギリスは暑い日々も過ぎ去って(一時期30度超えが毎日続いていました…)とても過ごしやすい陽気になっています。  以上はひっかかる恐れがあります。, 私立文系の4年です。先日卒論の口頭試問を終えました。 夏の大学院試験は、なんとか拾ってもらうようなレベルで合格したのですが、もはや大学院に行く気力はなく、就職活動に切り替える気力もありませんでした。研究室にも積極的に行くことはなくなり、鬱のようになり、家でゲームばかりしていました。 それからゼミの先生の所に行って下さい。 「引用ばかりでページを稼いでいる。中味がない」

 第二は、定期試験での不正。卒業後にバレタ場合、卒業要件を満たしていないので、取り消しの可能性大です。 みなさんはこの時期はどうでしたか?

この前、指導教員から「このままじゃ内容が全くダメだから、再提出になる。やり直せ。運が悪ければ留年だ。」と言われました。 文系の方のようですね。