Word 2016でレポート作成する時、ページ設定で文字数と行数を指定しましたが設定通り変えれ無いこともあります。原因はOffice 2016からデフォルトのフォントになった「游明朝」や「游ゴシック」の仕様によるものです。文字数と行数を指定したい場合は次の操作を行います。 Wordでは、行数や文字数・余白を設定して文書に合わせて書式を整えることができます。そうすると、文書ごとに書式を統一して作成や編集をする、また体裁を整えやすくなります。この記事ではWordで行数・文字数・余白を設定する方法とできない時の対処法をご紹介します。 「原稿用紙の設定にする」の場合は↓の書式でも指定した文字数になることが多くあります (が原稿用紙では機能がいくつか制限されます)※注:游明朝などの游朝体を使っている場合(2016)は原稿用紙の設定でも行数は合いません。 ワードで文章を作成していると、自分の思い通りに文字数や行数が設定できないことがあります。 たとえば文字数50文字、行数48行に設定したいのに文字数が44文字、行数が42行までしか設定値として入力することが出来ないというような場合です。