ブラウンに近い色合いを持つディープレッドはエボニーステッチで仕上げられています。他車ではあまり見られないカラーなのでCX-8の雰囲気を楽しむにはうってつけのシートカラーと言えそうです。, ナッパレザーとは革の表面(銀面)を贅沢に使った革素材で、アメリカのカルフォルニア州ナパ群で作られたのがそのままブランド化されナッパレザーと呼ばれるようになりました。, 柔らかくしなやかな感触と心地よい肌触りが特徴で、メルセデス・ベンツやBMWなどドイツの高級自動車メーカーに使われています。マツダではCX-3の特別仕様車XD noble brownやフラッグシップセダンのアテンザにも使われているため馴染みのある方もいるかもしれません。, CX-8のXD PROACTIVEではこのナッパレザーに特別な穴あけ加工を施し、手触りと風合いをより引き出しています。, まるで異空間にいるように変化するのがピュアホワイトのナッパレザーです。高級輸入車のような空間が広がる車内は所有欲を十分に満たしてくれること間違いないでしょう。 用意するべきものは次の通りです。 ① 掃除機 COPYRIGHT©PROTO CORPORATION. ホワイトレザーシートの場合は、黄ばみや黒ずみが目立つことがあります。黄ばみ等が酷い場合は修理に出すことをおすすめしますが、日頃のメンテナンスと車の保管状態でこれらの汚れを防ぐことは充分可能です。 Copyright 2006-2017 WELLA Nagoya Co.,Ltd. 新型CX-8の内装を紹介します。シートには最高級のナッパレザーを使い、ドアトリムやステアリングホイール、センターコンソールに至るまで豪華な内装を丁寧に表現しています。フラッグシップSUVらしいエレガントな内装を持つ最大7人乗車可能な新型CX-8の内装をチェックしましょう。, マツダ新型CX-8は3列シートの新型SUVということで発表時から注目を集めました。2017年12月14日に発売され、ミニバンに替わる新しい形のSUVを提案しています。, 3列シートは6人乗りのキャプテンシート仕様と、7人乗りのベンチシート仕様の2つが用意され、用途により選べるようになっています。順調に販売台数を伸ばしマツダの看板車種になった3列シートのSUV新型CX-8の内装をチェックしましょう!, マツダ初の3列シートを設定するSUVということで大きな注目が集まる新型CX-8には、2列目シートに工夫がされています。シートの種類により、室内がより快適な空間になる6人乗りと、最大乗車人数で楽しくレジャーを楽しめる7人乗りが選べます。, XD、XD PROACTIVEで選べる1つ目のセカンドシートが6人乗りキャプテンシートです。 Copyright © 2017-2020 COBBY All Rights Reserved. アームレストの角度調整機構が備わっているので、適切な位置に腕を置ける快適なドライブを実現します。, XD、XD PROACTIVEに設定されるキャプテンシート最大の特徴は、3列目シートへ移動できるウォークスルーが可能なことです。小さい子供がいる方やおしゃべりしながらドライブを楽しみたい方には嬉しい機能となっています。, 全てのグレードで選べるもう1つのシートが6:4分割可動式ベンチシートです。 マツダ・トヨタの本革シート(レザーシート)のお手入れ方法 マツダやトヨタなども採用する「ナッパレザー」とは? ナッパレザー(Nappa Leather)は、高級な原革を使用し「柔らかさ」「しなやかさ」と「耐久性」に優れた製品です。 All Rights Reserved. シート地はメッシュ素材なので通気性が良く夏場のムレを防ぎ快適なドライブを提供します。, またマツダのシートは人間中心に設計され、体幹を支える振動の少ない素材がたっぷり使用されています。座り心地と快適性を持っているのがスクエアクロスメッシュのシートです。, XD Lパッケージに標準装備される1つ目のシートがディープレッドのナッパレザーです。 アテンザですが汚れよりマツダの椅子の皮は弱いので運転席が3年くらいで切れが入ってしまいましたよ。 車ぶつけて買い換えてナッパレザーになってみれば前のより座り心地が良くない。 マツコネナビは役に立たない。 他社にした方がよかったと後悔中。 シートの隙間や縫い目の間をホウキで掃くと掃除機で取れなかった小さな砂やゴミが取れますが、ホウキの先を強く押し付けすぎると、これも傷がつく元になるので、優しく扱うように気を付けましょう。, ゴミがきれいに取れたら、次はいよいよ拭き掃除です。しっかり絞ったタオルまたは雑巾で、水拭きをします。本革は水との接触が良くないと思われていますが、先に説明をしたとおり、車の本革シートは樹脂でコーティングされているため、多少の水拭きには十分耐えられます。ただし、固く絞って拭くようにしてください。色移りを防ぐ目的とシートの汚れを確認する目的から、タオルや雑巾は白がおすすめです。もし拭いた後で雑巾にシートの汚れがつくようなら、2〜3%程度に薄めた中性洗剤で汚れを拭き取ってから、再度水拭きをして仕上げます。汚れが強い場合でも、ゴシゴシと力を入れず、丁寧に拭くように気を付けてください。, 基本的に、車の本革シートの場合はここまででメンテナンス終了です。中性洗剤を使っても汚れが残っていて気になる場合は、プロのリペア業者に依頼をした方が良いでしょう。 運転席と助手席のパワーシートスイッチもメッキ加工されています。直接手で触れる部分なので、質感の高さを直接感じることができます。, 新型CX-8のコクピットは安全性能を高めた最先端の技術を採用しています。ドライブ中の安全を確保するために、意識が離れることを防止、目が離れることを防止、手が離れることを防止、を掲げています。, フロントガラスに投影する最新のヘッドアップディスプレイは、標識表示にも対応し視線移動を最小限にするように設計されています。, ナビやオーディオなどの情報をセンターディスプレイに表示するコマンダーコントロールは、手元を見ずに操作できるように工夫されています。, 7インチのセンターディスプレイも視線移動が少なくなるよう配置され、ドライブに必要な情報をいつでもリアルタイムに表示してくれます。, 高めのアイポジションを持つ新型CX-8はサイドの見切りも考えられ、コーナー部分の視界を確保します。, 運転席と助手席で別々に温度設定ができるフルオートエアコンは、後席にも対応する3ゾーン仕様となっているためボディサイズが大きいCX-8でも車内温度を素早く均一に保てます。, 電動パーキングブレーキも全グレードで標準装備され万が一の事故を防ぎます。また、オートホールド機能が搭載されているので、信号待ちや渋滞時に停車するとその状態を持続します。, オートホールド機能は運転の負担を大幅に軽減してくれる機能なので、標準装備しているのは嬉しいポイントです。, 新型CX-8は寒い時期に嬉しいステアリングヒーターも装備しています。マツダの最先端の技術を集めた豪華装備となっています。, 3列目へスムーズに移動できるCX-8ですが、乗車人数に合わせて4種類の豊富なシートアレンジが可能となっています。乗り降りしやすく荷物も積める、使い勝手が考えられたユーティリティカーとして大活躍するでしょう。, 2列目、3列目を倒したシートアレンジです。乗車人数は2名となっていますが、広大な室内空間を作ることができるため、荷物が多い場合には大変便利です。近年流行している車内泊も軽々こなせます。, 4名乗車は2のパターンがあり、1つは長物も積み込める長さを確保するための2列目と3列目の片方を倒すシートアレンジです。, もう一つは幅のある荷物を積むための3列目のみを倒すモードです。どちらも4名乗車可能なので活躍する機会の多いシートアレンジです。, 乗車人数が多い場合でも荷室を確保できるシートアレンジです。3列シートの半分でも普段のお買い物などでは十分の広さを持つので、困ることはないでしょう。3列目の全てのシートアレンジはラゲッジ側から簡単に操作できるため、余計な作業や力も要りません。, 7名の最大乗車でも広く使える荷室が装備されています。 高級車と言えば、「本革シート」。知性的でエレガント、そしてゴージャスなイメージを演出します。, 言われてみると当たり前なのですが、考えてみれば「命」が素材になっているわけですね。, そこで、皮が腐ることなく、加工性も良い柔らかさを維持し、そして丈夫な素材として利用できるように処理することを「鞣し」と呼びます。, 腐敗しないように塩漬けされた原皮を、丁寧に水で洗い流し、その後、「石灰漬け」「脱灰」「背割り」「フレッシング」などの前処理工程を経て、, 「革」へ変化したのちも、厚さや種類、気候条件などを考慮しながら、用途に応じて革に柔軟性を与える微調整を行っていきます。, こうして、出荷された「革」を使用して、今度は複雑な形状の自動車のシートへと張り上げられていきます。, ホワイトレザーはスタイリッシュなイメージを演出するがデニムの色移りなど汚れには気を使う, 吸水性も悪いので、夏場は汗が気になることもあります。当然、汗による汚れを不快に思う方も多いはずです。, 使えば使うほど味わいがでてくるものの、手入れをしないと劣化してしまうのも本革シート。, 布と比べると耐久性も弱いため、年数経過とともに表面のこすれやひび割れ、黒ずみ、黄ばみが目立つようになることもあります。, 良かれと思って行ったことが実は、自動車の本革には良くなかったなんてこともあるかもしれません。, 自動車シートに使用されるレザーとしては、高級品に位置付けされ一部の車両で採用されています。, 耐久性に優れ、比較的手入れが容易なので一般的な車両の本革シートのほとんどがこのタイプを使用しています。, 自動車シートで使用される素材は主に「セミアニリンレザー」か「ピグメントレザー」ですが、, 手入れの仕方が若干異なってきますので、自分の愛車にはどちらの皮革が採用されているか確認してください。, いきなり、汚れを落とそうとタオルでゴシゴシ拭き掃除を始めると革を傷つける恐れがあります。, 革シートは水分を嫌いますので、余分な水分を残さないように、硬く絞ったクロスを使用してください。, ネット情報では、中性洗剤を薄くしたものを使用しても良いと書かれていることもありますが、, デモンストレーション用のシート半分に本革専用コーティング「クリアガード」を施工しました。, コーティングを施工した箇所にも汚れは付きますが、未施工箇所に比べると汚れが薄いことが分かります。, その為にも、シートコーティングをしておくと、メンテナンスが非常に楽になることもお分かりいただけたのではないでしょうか。, 「WELLA Care Maintenance Support」については、下記URLからご覧ください。, マクラーレン・オートモーティブ 650S Diamond9H ALL5層 プレミアムポリッシュ. マツダ純正レザークリーナーを購入するにはマツダの正規ディーラーへ足を運ぶのが手っ取り早いが、楽天市場とヤフーショッピングでも販売されている。 Amazonに取り扱いがない 点は少々残念であるものの、店舗に出向く時間がない方にはネットでの購入をお薦めしたい。 販売価格. CX-8のスタッドレス~純正タイヤサイズにマッチングする17・19インチのおすすめ, MAZDA CX-5にディーゼルハイブリッドを2020年に追加 燃費は2割向上しクラストップに, ヴェゼルのフルモデルチェンジは2021年5月頃か 1.0Lターボやe:HEVハイブリッド搭載, ミニバンタイプの外車ランキングトップ11 日本でも乗りやすいサイズの人気車種を厳選, Sクラスの内装はラグジュアリーなデザインとフラッグシップモデルらしい先進装備が魅力.