粒は丸くコロコロしてて食べやすいサイズみたい。 国産の無添加キャットフード、シェフキャット。 モンプチ スープ パウチ 高齢猫用(15歳以上) かがやきサポートまぐろスープ 40g×48袋入り (ケース販売) [キャッ... プロマネージ ドッグフード 成犬用 高たんぱくレシピ 中粒 チキン 3.3kg×3個 (ケース販売), 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 たんぱく質34.8、脂質20.5、粗繊維1.1、炭水化物(NFE) 37.9、カルシウム0.85、リン0.72、ナトリウム0.34、カリウム0.75、マグネシウム0.069、タウリン0.23、カルニチン19.6 ppm、ビタミンC110 ppm、ビタミンE650 IU/kg、EPA 0.003、オメガ‐3脂肪酸0.47、オメガ‐6脂肪酸3.86、灰分 5.7、ベータカロテン3.44 ppm、ビタミンA6215 IU/kg、ビタミンD648 IU/kg, 参照:サイエンスダイエット公式|敏感なお腹と皮膚の健康サポート1歳以上の成猫・高齢猫, サイエンスダイエット|敏感なお腹と皮膚の健康サポートは、2020のリニューアルで登場した新製品です。, ビートパルプや亜麻仁などの可溶性繊維・不溶性繊維の組み合わせで腸内環境を整え、下痢や便秘などを繰り返す敏感なお腹をサポートします。, タンパク質34.8%脂質20.5%と高タンパク・高脂質なので、猫ちゃんの美しい毛並みを保つのにぴったりのキャットフードです!, また、配合されているビタミンEやオメガ6脂肪酸は、健康な皮膚と被毛のサポート成分として知られています。, 長毛の猫ちゃんや、毛並みがボサボサになってきた老猫にもおすすめできるキャットフードですね!, パッケージいっぱいに可愛い猫ちゃんが大きく印刷されていて、スーパーでも目を引くデザインになっていますよ!, 皮膚の健康や、減量に特化した、これまでのシリーズにないラインナップが登場しているので、気になっている人は試してみると良いですよ。, 以前よりもわかりやすい製品名の表記になっているので、現在使用中のものと併せてチェックしてみてくださいね!, 近所のスーパーで購入したサイエンスダイエットを実際に猫に与えてみたので、レポートします♪, 我が家には6歳以下の成猫が2匹、11歳以上の高齢猫が4匹いるので、「インドアキャット成猫用1~6歳」「インドアキャット高齢猫用11歳以上」の2種類を購入しました!, まずは、いつも食べているドライフードにサイエンスダイエットを混ぜてあげます。ドキドキ・・・, 一番のグルメである13歳のメス猫は、匂いを嗅いだだけで食べず、その場から去っていきました・・・(ToT), 他の高齢猫たちも、食いつきが良い方ではなかったものの、食べないということもありませんでした。, フードをお皿に入れるとすぐに飛んでくる猫たちが、サイエンスダイエットにはいまいちな反応でした。, ただ、穀物中心の粗悪なフードほど、匂いは強く美味しそうに見えるので、その点サイエンスダイエットは香料など不使用で、猫ちゃんの健康をちゃんと考えているように感じました。, 炭水化物が多いフードだとうんちの量が増えることもあるそうなので、その影響かもしれませんね。, また、食べている5匹のうち、2歳の子はずっと便が緩く、病院に連れて行ったところ「フードが消化できていないから」と言われてしまいました(T_T), 猫ちゃんも個体によってそれぞれ反応が違うので、多頭飼いだといろいろと大変なことはありますが、猫ちゃんの健康と幸せのためにフードはきちんと選んであげようと思いました!, サイエンスダイエットの製造会社はアメリカのヒルズペットニュートリションインク社で、1907年創立の歴史の長い会社です。, 大手ペットフードメーカーといえど、独自の製造工場で製造しているわけではなく、製造会社に委託して行っていることが多いそうです。, 猫ちゃんの健康に関わることなので、消費者である私たちも完全に信じ切るのではなく、しっかりと見極めてフードを選ぶ必要があります。, 去勢後に一度買ってみましたが、うちのオス2匹は食いつきが良くなかったです。手に入れやすく、価格は良心的ながら質も悪くないと思うので、気に入ってくれたら継続したかったのですが残念です。, サイエンスダイエットは、以前犬を飼っていた時から知っている老舗ブランドです。 a~cの3段階で評価. 世界小動物獣医師会による犬と猫の栄養評価ガイドラインの策定 坂根 弘†(ヒルズペットニュートリションアジア– パシフィック日本支社学術部) 解説・報告 †連絡責任者:坂根 弘(ヒルズペットニュートリションアジアhパシフィック日本支社) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ヒルズのサイエンス・ダイエット・アダルトチキン成猫用の原材料は多い順から、トリ肉(チキン、ターキー)、小麦、動物性油脂、トウモロコシ、コーングルテン、米、ポークエキス、ビートパルブと続いています。, 原材料の1番最初にきているトリ肉は、猫の食事でもっとも大切なタンパク質です。トリ肉がメインなのは、高評価といえるでしょう。, しかし続く小麦、トウモロコシ、コーングルテン、米はどれも穀物(炭水化物)に属します。猫は穀物の消化が苦手とし、アレルギーの原因になりやすいので注意が必要です。, また、ビートパルブが使われているのも気になります。ビートパルブは、大根の搾りかすで単なるかさ増しでしかありません。, 動物性油脂も、どんな動物の脂が使われているのかが一切分からないため安全性において疑問が残ります。動物性油脂は酸化が早いため、酸化を防ぐために使われている酸化防止剤が強い場合も多く注意が必要です。, ネットでも購入できますし、動物病院やペットショップなどでも販売されており実際にパッケージを手にとりやすいキャットフードです。, ・食いつきがとてもいいです!ウンチが若干柔らかくなったかな?と感じますが健康で体調もばっちりです。, ・着色料が使われていないのと、匂いが自然な香りで猫の体に良さそうと思いました。