よろしくお願いします。, お世話になります。 いつもはカブで通勤するのですが、たまにはレブルに乗ろうとエンジンをかけました。 一応詳細も報告しておきますと、 また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか? あと途中からは意地でもはんだでやると決めたので(笑) そこでヤニ入りはんだで板金は向いてないとの情報を見たので、ヤニなしはんだ+フラックスのセットを購入。 このやり方で4年たちますが錆は発生していません!, 先日バイクを譲り受けまして・・・。 その理由は危険性よりも高価な工賃貰うのに(新品買うよりも高く付く場合も有ります)どうしても新品よりは汚くなります。 錆びた鉄は融点が下がるので、火を当てるとボロボロと溶けてゆきます。 何か硬い物が当たった跡と、少々ですが元々錆びもあった様で、溶接が若干浮いていました。 いつもは1分ぐらいでアイドリングが安定してくるのですが、なかなか安定しないので、よく見たら燃料タンク(座席寄りの溶接部分)から燃料がぽたぽたと漏れていました。 いつもはカブで通勤するのですが、たまにはレブルに乗ろうとエンジンをかけました。 それでもサビを呼んでしまうでしょうが、基本的にタンクは錆びたら寿命だと思ってください。 銀ロウは1mm位の径です。フラックスはこのロウ棒専用で購入しました。 ですがいきなり錆取り剤を入れるともったいないので、まずは水(お湯の方が良い)で中身を洗います。 相当な職人じゃないとできません。 フラックスを塗り、ポケトーチで母材を熱しながら作業すると母材に当てただけではんだが溶けてくれた。フチも丸まらず、以前よりも母材にピッタリとついています。 同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の 新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。, アーク溶接には劣ります。 一応詳細も報告しておきますと、 処理液を抜く→タンク内を水で洗い流す→20倍のリンス液ですすぐ→乾いたらガソリンですすぐ 溶接機も一般的なアーク溶接ではなく、ガスやTIGじゃないと無理です。 エポキシ系の接着剤やパテなら使える物があります。 ハンダも軟ロウというロウ付けの一種です。 タンク内は現在ほとんど空で、入っていてもヤクルトぐらいです。 よろしくお願いします。, 「電気 ライター」に関するQ&A: シガーライターから電気を使うと燃費が悪くなる?, ご回答ありがとうございます。 私が経験者としているのは実際に溶接作業の経験が何度も有るためです(現在は別の仕事ですが), >溶接はできないようですね。 参考URL:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/welding/solder/index_j.html, ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで 錆びたタンクを花咲かGで処理中です。 3.再塗装する。 やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。, 以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。 修理用のパテを塗ってもガソリンで溶けてだめでしょうし、 でよろしいでしょうか。 タンクは水を入れて洗った方がいいでしょう。 ただしこの場合、通常錆取り剤は繰り返し汚れるまで何度でも使えますが一回で駄目になります。, エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか? アルミの板を貼り付けても、ボンドでは同じ結果。 ・はんだが乗りやすくなるとのことだったので、ポンチでたたいて穴をくぼませた。 そこでヤニ入りはんだで板金は向いてないとの情報を見たので、ヤニなしはんだ+フラックスのセットを購入。 まず使っていたのが60Wの古いコテだったので100Wのものを購入。同時にポケトーチ購入。 又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。 又溶接後に漏れを確認するのは高圧のエヤーで確認しますから漏れについては心配ないですが、一般的には蝋付け(ロウヅケ)をします。 ...続きを読む, バイクのガソリンタンクを修理したいんですが、エポキシとかシリコンコーキング等で耐ガソリンのものがありますか? 結果、はんだでうまく塞がりました。(漏れチェックOKでした) (600cc4気筒エンジン) はんだは溶けやすくなったが、間接的に(母材を熱した熱で)溶かすのは難しいし、つきにくくまだイモはんだ状態。ポケトーチ併用でも変わらず。 ただしこの場合は見た目もそんなに苦労しないで綺麗に出来ますが、その一部分だけのことで錆が有る場合など、その一部分ですまない可能性が高いため、強度的に心配です(他の場所から漏れ出したら危険です) そのような場合にはロウ付けで直します。 でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。 コック本体ならコックを交換するべきでしょう。 数千円でまたやってもらえるかもしれません。 4、タンク内を洗浄2. モーターマガジンe-shop クイックスチール 2オンス 2,940円(税込) この部分はどうにでも為ります、金額次第・・・ タンクさび取りとコーティングをします。タンクはさびや不純物が蓄積します。これを100%除去して復活再生する専門ショップです。内部はコーティング仕上げです。タンクさび、ガム質付着などはエンジントラブルの要因です。タンクの錆は100%除去がポイント! 材料よりも融点の低い金属を接着剤として使う接合法をロウ付けといいます。 一応詳細も報告しておきますと、 まず使っていたのが60Wの古いコテだったので100Wのものを購入。同時にポケトーチ購入。 できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。, 焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。 どうにか自分で直したいと思っているのですが、最善の方法が思いつかず質問させていただきました。 1400円ほどで買ったpc用usbケーブルカメラで内部を撮影してみた。錆穴付近、目視できない底部に洗剤では落としきれなかったガム質が確認できた。 ホームセンターでシンナーを購入して、穴をテープで塞いでからタンクに投入。 接続部からの漏れで、接続がねじ込み式ならシーリング材(シールテープ、液状ガスケットなど)をまき直して止まる場合があります。 その気になれば作業自体はしますよ(何度もしています)ただし私も他所の鉄工所などで断られて泣き疲れた結果で溶接をしました(経験が有れば出来ます)しかし、大抵は穴だらけになって新品買うよりも工賃の方が高く付きます(色塗りや錆止めまですると)もちろん外観上解りますがそんなに汚い仕上がりにはしません(その為高価な工賃に為る) なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。, 焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。 悪い噂はすぐに広まるからね。 さあどうしようかと迷っています。 穴のところだけを埋める方法 ただ、やはり全体的に薄くなっているのでしたら、別のタンクを使うしかないですね。 中古で購入した安いバイクですが、私がオーナーの時に私の不注意からその生涯を終わらせるのは忍びなく、買い替えも意識していましたが助けてやりたい気持ちです。