この記事では、バイオハザードRE:3のジルをセクシーなビキニ姿へリプレイスするModをご紹介しています。オプションで色や柄の変更ができたり、素っ裸にしたりトップレスにしたりと凄いModです。興味がある方は是非御覧ください。 緊急回避要素や周回要素も増え、バイオをあまりプレイしたことのない私でもクリアできる難易度もあります。, みんなー!カルロスの中の人だぞ~~っ!Ben Mokhtar氏 日本在住のモデルさんだそう https://t.co/eQ3bIECFwO pic.twitter.com/n8Boc3cFW2, youtubeのチャンネルも少し観たのですが、日本語もすごく流暢に離される方なんですよね~。, 今回のカルロスのオファーがきたときも、「バイオ」というゲームタイトルではなく「カプコン カルロス」と伝えられただけだったとか。, どうやらモデルだけではなく武闘もされているようで、その身体つきもしなやかで素晴らしいんですよね。, #Guacamole #Shinjuku#Olympic#南斗獄殺拳#Modeling#martial_arts, Ben Mokhtar(@benson_mokhtar)がシェアした投稿 – 2018年 2月月21日午前10時21分PST, #sport #sports #Ubcs#stars#sportscars #sporty #sportlife #sportswear #sportcar #sportgirl #Sportcars #Sportbike #sportwear #sportsphotography #umbrella#sportsbetting #sportbikelife #sportmotivation #sportsnews #sportsman #stars#sportfishing #sportphotography #sportsnutrition #sportygirl #sportsperformance #sportsday #sporting #sportive, Ben Mokhtar(@benson_mokhtar)がシェアした投稿 – 2020年 4月月6日午前5時42分PDT, It’s April the 3rd. バイオre3(バイオハザード3)におけるカルロス・オリヴェイラの紹介です。カルロスの特徴や性格について掲載しています。バイオre3のカルロス・オリヴェイラについてまとめているので、是非参考にしてく … 『バイオハザード RE:3』(BIOHAZARD RE:3, 英語版タイトル:Resident Evil 3)は、2020年4月3日にカプコンから発売されたコンピュータゲームである。1999年に発売された『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク版であると共に、2019年に発売された前作『バイオハザード RE:2』 (以下「RE:2」)から続くREシリーズ2作目となる。, 本作のキャンペーンモードは『3』のリメイクに相当しており[6]、物語の大筋は『3』と同じであるが、主要人物のジルや特定の人物の行動や顛末、ネメシスの武器や、形態変化後の容姿などは大幅に変更されている[7][8][9]。, 本作にはキャンペーンモードとは別に、前作『RE:2』にはなかったインターネットでの対戦モード『バイオハザード レジスタンス』(以下「レジスタンス」)が実装されている[10][11][12]。同モードはマスターマインド1人とサバイバー4人の戦いを描いた非対称型対戦ゲームである[2][3]。, 上記のように仕様が変更された一方、『3』に搭載されていたライブセレクションや「THE MERCENARIES OPERATION MAD JACKAL」は削除されている[13]。, 『バイオハザード7 レジデント イービル』『バイオハザード RE:2』に引き続き、国内での製品は、CEROのレイティング区分が「D」(17歳以上対象)に準拠した通常版『バイオハザード RE:3』と、「Z」(18歳以上のみ対象)に準拠した『バイオハザード RE:3 Z Version』の2ラインナップで行うことが発表された[25]。また、日本語音声も収録されることが決定した。, 前作『RE:2』が好評だったことに加え、ファンから『3』のリメイクの要望が多数寄せられたことを受け、本作『RE:3』の開発が決定した[6]。『RE:2』は2人の主人公のシナリオが収録されているうえ、クリア後に解放される2ndルートも存在するため、1人の主人公のシナリオしか収録されていない『3』をそのままリメイクすると、『RE:2』から見劣りする可能性があった[1]。そのため、『RE:3』本編に相当する内容を「キャンペーンモード」として開発し、オンライン対戦モードである「レジスタンス」の開発を並行して進めることにした[1]。これらの2モードは「脱出」をテーマにしている点では共通している一方、双方の連動性はなく[6]、カプコンと共同で開発した相手も異なる[1]。, キャンペーンモードの開発はエムツーが主幹となって進められ[1]、REエンジンを開発したケーツーに加え[26]、ディレクターの坂田聖彦[27]をはじめとする、『3』のスタッフも開発に参加した[4]。キャンペーンモードのシナリオや設定は、『3』の内容を踏襲しつつもアレンジが施された[6][4]。, 『RE:2』ではゾンビの怖さに重きが置かれた一方、本作ではアクションに重きが置かれており、ゲームバランスの調整には時間がかかった[26]。特に、緊急回避の調整には時間をかけており、便利すぎるということで、緊急回避自体を廃止したほうが良いのではないかという意見が出ることもあった[26]。そのため、緊急回避後のアクションを控えめにし、緊迫感を出す試みが行われた[26]。同様の理由から、主人公であるジルの服装は激しい動きをしても不自然さのないものに変更された[6]。開発スタッフはジルのデザインを変更する際、ファンが抱く「強い女性」というイメージを崩さないように細心の注意を払った[6]一方、『3』での衣装についても予約特典という形で用意した[6]。また、ジルを一人の女性として描き、彼女が置かれた危機をプレイヤーが共感できるようにするという方針から、卵を産み付けられる「パラサイト」という状態異常が追加された[28]。, 主要人物のひとりであるカルロスは、『3』から大幅に容姿が変更された一方、性格については『3』のままである[6]。ブラッドはオリジナル版『バイオハザード』にてS.T.A.R.S.の仲間を置き去りにして逃げる場面があった一方、本作では仲間の生き残りを救うべく奔走する姿が描かれる[6]。, ジルたちを追い詰める生体兵器・ネメシスは、試作品という設定を反映し、奇妙な機械や拘束服を身につけた異形の怪物としてデザインされ、素体がタイラントであることを示すために鼻が描かれた[4]。本作は『RE:2』よりも広い場所を舞台としているため、ゾンビの動きはさらに俊敏であると設定された一方、同作を超える個体数が登場するため、防御値がそれよりも若干低く設定された[28][27]。また、見た目で判断しやすくするため、ゾンビの種類ごとに異なるパラメーターが割り振られた[28]。, 本作の舞台であるラクーンシティの光景はオリジナル版のイメージを尊重しつつも、本来の街の姿を作ってから荒廃させていくという手法が取られた一方、最初から荒廃した光景が作られる場合もあった[26]。本作のリードアーティストである佐々木光典は、リアリティとゲーム性のバランスを保つのに苦労したと『ファミ通』での座談会の中で振り返っており、デザイナーがゲームとは無関係のところを作りこんだこともあったと振り返っている[26]。, マルチプレイに対応したオンラインの対戦ゲームの開発には専門性が求められることから、レジスタンスの開発はNeoBardsが担った[27][1]。当初は、キャンペーンモードに近いシステムで別のシナリオをプレイするという計画が立てられていたが、繰り返し遊べるものにならず、最終的にはNeoBards側のアドバイスで、マスターマインド1人とサバイバー4人の戦いを描いた非対称型対戦ゲームという形に落ち着いた[27]。プロデューサーを務めたピーター・ファビアノは「『レジスタンス』の内容をシリーズの正史に含めることは不可能だ」としつつも、「シリーズゆかりのキャラクターが登場する内容にした」と述べている[2]。もう一人のプロデューサーである川田将央は同モードをお祭りゲームだと称している[3]。お祭りゲームとしての側面を示すものとして、サバイバーの戦法の多様性が挙げられており、ファビアノは「サバイバーは一般人だから、全員が銃を撃つよりも、打撃でゾンビを倒す人がいるほうが自然」という考えから、原作にはない接近戦を主体としたサバイバーを取り入れたとメディアのインタビューで述べている[27]。また、皆で楽しめるようにするという方針から、本モードは非対称型の対戦ゲームでありながらも、試合後には全員へ均等にボーナスポイントが入る仕組みが取られた[27]。さらに、フレンド同士の八百長防止のため、ランダム以外のマッチングでは入手できるポイントを低く抑えるなどの制限が設けられた[27]。, 同様の理由から、マスターマインドの人選もシリーズゆかりの人物を中心に選ばれた[27]。マスターマインドの立ち位置は、『バイオハザード リベレーションズ2』に登場したアレックス・ウェスカーをモチーフとしており[4]、彼女本人がマスターマインドとして登場することは開発初期の段階から確定していた[1]。また、オズウェル・E・スペンサーもマッドサイエンティストとしての描写が強かったことから、開発初期の段階でマスターマインド役で登場することが確定していた[1]。これに対し、アネット・バーキンは、初出である『2』においてはマッドサイエンティストとして描写されていないものの、Gことウィリアム・バーキンとの組み合わせから、マスターマインドとして選ばれた[1]。ダニエル・ファブロンは本モードを初出とするキャラクターであり、マスターマインドの中では最後に作られた一方、情報が公開されたのは最初だった[4]。, 本モードはマスターマインドがトラップカードを用いてサバイバーを陥れる仕組みとなっており、それぞれのマスターマインドが持つトラップカードの効力は、マスターマインドとしての経験に関連付ける形で割り振られた[4]。例えば、アレックスはスペンサーに寵愛されたという設定から上位に位置付けられている一方、研究畑の人間ではないダニエルはマスターマインドたちの中では最も格下に位置付けられている[4]。また、アネットは練習台という位置づけにあり、ゲーム内では最初から選択できることに加え、どのトラップカードもまんべんなく使えるようになっている[26]。, 本作のPVは、ストーリーの背景としてラクーンシティの状況を前面に出した内容となった[6]。また、前作との関連性をわかりやすくするため、本作のPVには前作の場面が表示された後に日付が巻き戻される演出が施された[6]。この演出を提案したのは、カプコンCS第一開発部統括の竹内潤である[6]。, 難易度は前作『RE:2』と同じく、簡単な順に「ASSISTED」、「STANDARD」、「HARDCORE」の3つが用意されている。いずれの難易度も、オートセーブがある。各難易度の特徴は以下の通り。, 前作までの難易度及びクリアランクに応じた隠し要素の開放システムは撤廃され、トロフィーを取得することでポイントを稼ぎ、そのポイントを消費して隠し要素を開放する形となった。そのため、無限武器等の要素については難易度関係なしに開放可能。, 上記3つの難易度の他、一定の条件を満たすと、更に難易度の高い「NIGHTMARE」と「INFERNO」をプレイできるようになる。これらはシリーズ上級者向けの難易度と表示されている。, なお今作では全難易度共通でショップ購入アイテムを使用した場合でもクリアランクSを取得することが可能となっている。, 『RE:2』と同様、『3』から登場するクリーチャーが絞られている。クロウ、ブレインサッカー、大クモ、スライディングワーム、グレイブディガーが未登場。その一方、『3』に登場しなかったリッカーが警察署のステージで登場している。, 今作のサブウェポンは、前作『RE:2』のように敵から攻撃を受けた時の緊急回避に使用することはできない。他の武器と同様に装備し、十字キーで切り替えて使用する。, 以下の武器は、本編クリア後に解放されるショップにて、一定のポイントを支払うことで購入できる。ポイントはレコード(トロフィー)を達成することで稼ぐ。, 『ファミ通』のゴジラ太田は東京ゲームショウ2019で出展された試遊版「レジスタンス」のマスターマインド側について、自由度が高くて遊びやすく、サバイバー側を掌で転がす感覚が楽しめると評価している[32]。太田はサバイバー側のプレイ感覚が『バイオハザード アウトブレイク』に似ていると述べ、協力を前提としたプレイを楽しめると評価している[32]。また、『ファミ通』1636号のクロスレビューでは、レビュアーの4人全員が9点をつけ合計40点満点中36点でプラチナ殿堂入りを果たした[33]。, 『WIRED』のイギリス版は、新型コロナウイルス感染症の流行の真っ最中に発売したことに対して、「『バイオハザード RE:3』のような“パンデミック観”の作品は、もう生まれないかもしれない」と題した記事を掲載した。人々が暴徒化するなどの描写は、現実的ではないと評している[34][35]。, “「バイオハザード RE:3」開発インタビュー。オリジナルのコンセプトを追求しつつ,ストーリーとシステムを大胆に再構築”, https://www.4gamer.net/games/489/G048915/20200219076/, https://jp.ign.com/resident-evil/41274/news/, “『バイオハザード RE:3』開発陣インタビュー。恐怖とアクションを融合し、現代の技術で蘇る本作への想いを訊く!”, https://www.famitsu.com/news/202001/08189204.html?page=2, “「バイオハザード RE:3」&「バイオハザード レジスタンス」開発陣インタビュー これまで培ったノウハウと新たなチャレンジから生まれた"古く新しい"最新作!”, https://game.watch.impress.co.jp/docs/interview/1236590.html, https://www.famitsu.com/news/202001/08189204.html, “カプコン、リメイク版『バイオハザード3』を2020年4月3日にリリースへ。今夏公開されたマルチプレイモード「Project Resistance」を収録予定”, https://news.denfaminicogamer.jp/news/191210z, バイオ3が待望のフルリメイク!「バイオハザード RE:3」発売決定!対戦作品「バイオハザード レジスタンス」も!, “リメイク作『バイオハザード RE3』最新情報まとめ。予約特典はジル&カルロスのクラシックコスチューム”, https://www.famitsu.com/news/201912/10188708.html, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001236.000013450.html, “『バイオハザード RE:3』はどんなリメイク作品になる? 期待できる新要素を予想!【特集】”, https://www.gamespark.jp/article/2019/12/11/95354.html, “発売が迫る「バイオハザード RE:3」。プレイステーション版「バイオハザード3」をプレイしたら見えてきた変更点や共通点を紹介”, https://www.4gamer.net/games/489/G048915/20200327147/, “カプコンが謎の新規プロジェクト「PROJECT RESISTANCE」を発表。東京ゲームショウ2019への出展を予定”, https://www.4gamer.net/games/475/G047576/20190829069/, “「PROJECT RESISTANCE」のティザー映像が公開。ゾンビやリッカー,タイラントと戦う4人の若者が描かれる”, https://www.4gamer.net/games/475/G047576/20190909099/, “[TGS 2019]「プロジェクト レジスタンス」のインプレッションをお届け。「バイオハザード」の世界で1vs.4の非対称オンライン対戦を楽しめる”, https://www.4gamer.net/games/475/G047577/20190905104/, “『プロジェクト レジスタンス』には『バイオハザード』ファンが期待するオフラインのキャンペーンモードが存在【TGS2019】”, https://www.famitsu.com/news/201909/12183099.html, “「バイオハザード RE:3」は2020年4月3日に発売。「バイオハザード レジスタンス」のキャンペーンモードという位置づけに”, https://www.4gamer.net/games/999/G999903/20191210106/, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001289.000013450.html, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001290.000013450.html, “『バイオハザード RE:3』ニコライやミハイルなど登場キャラ情報解禁。ダリオ・ロッソの姿も”, https://www.famitsu.com/news/202001/15190720.html, “『バイオハザード RE:3』 待望の体験版「Raccoon City Demo」が3月19日(木)に配信!”, https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001435.000013450.html, “『バイオハザード RE:3』体験版3月19日配信決定。『バイオハザード レジスタンス』オープンベータテストは3月27日スタート”, https://www.famitsu.com/news/202003/17194753.html, “PS4&Steam版『バイオハザード レジスタンス』のオープンベータテストが延期”, https://www.famitsu.com/news/202003/27195597.html, “カプコン、「バイオハザード RE:3」を4月3日発売--非対称対戦コンテンツも同時収録”, “『バイオハザード RE:3』主要開発陣による座談会。『バイオ』愛に溢れるプロジェクトはいかにして始まった?”, https://www.famitsu.com/news/202004/09196043.html, “「バイオハザード RE:3」と「バイオハザードレジスタンス」の魅力に迫る!開発者インタビューをお届け”, https://www.gamer.ne.jp/news/202002260002/, “『バイオハザード RE:3』開発陣インタビュー。プレイヤーの遊びかたでゲーム性が変わる! 弾薬は上記と同様。装弾数は18発。ゲーム中のモデルはg19同様に少数存在する第一世代のグロック18 が再現されている。実銃はフルオート射撃が可能なマシンピストルだが、カルロスが所持するg18はセミオート射撃(単発)のみが可能になっている。 ここではRE:3のカルロスのモデルについて、 モデルは “benson mokhtar”さん という日本で活動されている方; カルロスの出身は ラテンアメリカ系の可能性 があると、起源についても発言していた Enjoy the game and leave a comment. I can now announce that “I’m” Carlos Oliveira in residentevil 3 re. [最新情報]★ストーリー攻略チャートを作成HOT☆ネメシスの攻略情報まとめ★チャーリー君の場所を見るHOT☆金庫の開け方と中身を見る★無限武器の入手方法を見る☆難易度による違いを詳しく説明★ジルのキャラ紹介を見る, 【SwitchやPS4の最安値・在庫情報を掲載!】★コンシューマー(家庭用ゲーム機)情報サイト, バイオRE3(バイオハザード3)におけるカルロス・オリヴェイラの紹介です。カルロスの特徴や性格について掲載しています。, カルロスはベテランの傭兵達を集めたアンブレラ社の実戦部隊「U.B.C.S.」の一員で、ラクーンシティの生存者を救うため街中を駆け回ります。, 「カルロス」はオリジナル版では優男のような外見でしたが、リメイク版では歴戦の勇士を伺わせるような見た目に変更されました。とても21歳には見えないような外見になりましたが、頼りがいがあります。, カルロスは様々な銃火器を操り、ヘリコプターやセスナまで操縦できる優秀な傭兵です。オリジナル版では、「アサルトライフル」と「ガトリングガン(無限武器)」のみしか装備できず少し物足りないという声もありましたが、今作ではどのような武器を装備できるのか期待が高まります。, カルロスは正義感が強く勇敢な性格です。実写映画「バイオハザードⅢ」でのかっこいい死に様が印象に残っている方が多いのではないでしょうか。, カルロスは「バイオハザード3 LAST ESCAPE」から見た目が大幅に変わりました。顔、ヒゲ、髪型、体格等、全体的に強そうな印象に変更されています。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, >>[59]この実況者嫌いです。他の実況者さんだと最初にプレイ済みとか言ってますからね。, ©CAPCOM CO., LTD. 1999, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。, Resident Evil 3 Remake (RE3 Remake) Wiki Guide. 『バイオハザードre3(バイオre3)』に登場するカルロスの声優とプロフィールについてご紹介。キャラ解説もしているので、バイオハザード3リメイクを楽しむ際の参考にどうぞ。