風の谷のナウシカ歌舞伎動画見たけど面白さが微塵も分からない 106コメント ... 「つまらない」「つり目おじさんの女装が気持ち悪い」と言ってあげたほうがいいと思う . どなたかご教示お願い致します。. また、お楽しみいただけた場合は、各種SNSでの拡散もお願いできますと幸甚です。, 水樹奈々やオタク全般についてのまとめです。オタク長文だけ読みたい人は、これをフォローすると捗る。, 声優、読書(ミステリ中心に全般)、日本語ラップ、が好きな都内の会社員。20代。読みやすい文章を心がけてます。主なコンテンツはオタク長文と日記です。ツイッター:@crystal7letter 連絡先:nanashi.note.nanashi☆gmail.com (☆→@に). 博多座の座席について今度歌舞伎を観に行く予定なのですが、チケットが二階席しか取れませんでした。 ですか? 風の谷のナウシカ歌舞伎動画見たけど面白さが微塵も分からない 106コメント ... アニメ漫画をわざわざ劣化させる意味がわからないよね . 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 電話でのチケット発売にもチャレンジして、より良い席が取れればと思っているのですが、花道から遠くても一階席の方が良く見えるものでしょうか?それともどうせ遠いなら二階から見下ろす方が良いでしょうか? 歌舞伎・207閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50, 詳しく教えて下さってありがとうございます。早くに回答下さったので、ベストアンサーとさせていただきます。昼も夜もとなると 予算がキツイですねー(^^) チケットも入手難しそうですし〜(¯―¯٥). ナウシカ歌舞伎の配役と感想や評判についてのまとめ 出演している歌舞伎役者さんはテレビでも活躍している方などが多いので、役者さんがどのように演技するのかとても気になりますね! ちゃんと歌舞伎だし、ちゃんとナウシカだった。ちゃんとテトだし、ちゃんと王蟲だ(泣)遠見の子ども使うとか最高かな。 旦那が東大卒なのを隠してました。 @crystal7letter ピンクの電話 ナウシカを歌舞伎でやるので、見に行こうと思います。昼と夜では 内容が違うのでしょうか? 中国ドラマやドラマ原作本、舞台、コンサートetc好きなことを好きに書いていきます。備忘録もかねて☆, 左腕負傷のため、菊之助さんの宙乗りや立ち回りが大幅に削られているとは知っていました, 元々の演出を知らないのでなんとも言えないのですが、確かに見せ場は減っているだろうな、というのが正直な感想, 宮崎駿さんがOK出したくらいだから、ナウシカの世界観は絶対に壊されていないだろうとは思っていました, 歌舞伎って、あの世とかこの世に存在しないものを表現するのに適した演劇なんだな、と改めて思わされました, プロジェクトマッピングや、幕に映像を写すなどして、ナウシカの世界が表現されています, 私が分かったのは、弁天小僧、勧進帳、連獅子からの引用、ミラルパの公家悪の隈取り(車引の藤原時平公のイメージ?)くらいかな, 一緒に見た歌舞伎通に言わせると、その他にも義経千本桜や関扉、伊達の十役(これは昼・夜の幕開けにストーリーの解説をするという手法ね)などなど、いろんな歌舞伎名場面を彷彿とさせる場面があるそうです, だから、歌舞伎ファンの(分かる人には分かるという)ファン心をくすぐりまくるそうですよ(笑. TSUTAYAのサービスを実際に使ったみたのでその感想を正直にレビューします。たくさんあるTSUTAYAのサービ... おすすめの動画配信( VOD)サービスを目的別に徹底比較!U-NEXT,、HULU、NETFLIX、dTVなどをランキングにし、特徴やメリットデメリットなどを紹介。映画やドラマを見るならどこが一番いいのか答えを出します。. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 歌舞伎って、あの世とかこの世に存在しないものを表現するのに適した演劇なんだな、と改めて思わされました. 序幕で第2巻まできた。音楽も素晴らしい。巳太郎さんすごい。七之助クシャナ写真よりポスターより激かわ! pic.twitter.com/yNb5PIdTBR, 菊之助さんのナウシカと歌舞伎に対するリスペクトがバシバシ感じられる。。。…真面目だなぁ泣, あのねぇ、、ナウシカ歌舞伎すげーよ。全然ジブリ感壊してないの。普通に実写化とかやったらこんなに再現性が出なさそうやけど、歌舞伎だからこその作り込みと世界感が見事にナウシカの世界なの。ビックリよ。てか七之助さんのクシャナ様がカッコよすぎてヤバい、舞台写真ほしい。。, — おまめ(主成分:サワーのサワー抜き中) (@soramameshiki) December 6, 2019, ナウシカ歌舞伎初日!新橋演舞場到着✨1階前方2列、花横6列目までビニールシートが配られてます。 pic.twitter.com/gdzB9h2cni, しかし投稿によると、水の演出があるのは第二幕、まだまだ始まったばかりのところです。, 邦楽アレンジされたナウシカのテーマ曲が演舞場内に流れている pic.twitter.com/E2cniQA9ep, これからもどんどん感想の投稿が寄せられると思いますので、どんな感想が書き込まれるのか楽しみです♪, まず、チケットの販売状況としては、即日完売ということですので、かなり注目度が高い作品だということが分かります。, 公式サイトやちけっとぴあ、ローチケなど購入先は色々あるのですが、全て販売終了していますのでご注意です!!!, 公演を見た方やニュースでの評判で、実際に見に行きたいと思った方は、ぜひチケットリセールサービスをご利用ください, 公演がつい本日から開始されたばかりなのですが、チケットがこのように即日販売し、見に行けない方が多いということもあり、既に映画での1週間限定ディレイビューイングも予定されています!, 上映される映画館やチケット販売の詳細についてはまだわからないことが多いので、わかり次第お伝えします♪, 「映画のチケット」としては4,000円という値段は高いですが、歌舞伎のチケットとしてはかなり安いです!, 出演している歌舞伎役者さんはテレビでも活躍している方などが多いので、役者さんがどのように演技するのかとても気になりますね!, 公開前の前評判でも「楽しみ」という声が多く、公開初日の今日(12/5)のTwitterでは「ちゃんとした歌舞伎でもあり、ちゃんとしたナウシカでもある」という投稿がありました。, 歌舞伎になってもきちんと「ナウシカ」として楽しめるということで、これからどんどん評判が広がりそうですね, 既にチケットが完売しているので、リセールサービスなどで購入できれば舞台が見に行ける方もいると思いますが、それも難しい方はぜひ来年の2月に限定上映される映画で楽しみましょう!, まだ公開したてのナウシカ歌舞伎ですが、千穐楽に向けて走り出し、これからの感想や評判が期待されます✨✨. そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). とんでもねえものを観てしまった。 2019年5月16日、僕は知人に誘われるがまま、新橋演舞場へと足を向けた。 そう、『滝沢歌舞伎zero』を観劇するために。 結果的に、僕は感激したのだが、いったいなにがそんなに心を揺さぶったのか。 それを1週間以上、考えつづけた。 本当にナウシカであり歌舞伎なんです!!!←語彙力ないなー . 69 :以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします: 2020/07/06(月) 23:30:19.275 ID:VMcVzqu70 .net 見えずらいでしょうか?, さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. ベストアンサー:現在、東京・新橋演舞場で新作歌舞伎として「風の谷のナウシカ」を上演 しています(12月25日まで) https://www.kabuki-bito.jp/theat... ベストアンサー:歌舞伎になるのですね。初めて知りました。 私も、女の子に演じてもらいたいですね。 どういう客層がみに行くんでしょうね・・・, ベストアンサー:12月に新橋演舞場で上演される「風の谷のナウシカ」ですね。 https://www.kabuki-bito.jp/theaters/shinbashi/play/604. 市川海老蔵>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>市川染五郎尾上菊之助>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>他, 宝塚が色々なアニメゲーム作品やってるから自分たちもそれで客呼べるだろとか勘違いしちゃったんだろうな, そら泉鏡花の原作を歌舞伎化するっていってもおまえらに響かないしニュースにもならんからな, 既得権益一族がお高く止まりながらアニメ漫画にすり寄ってきてるのが限りなく気持ち悪い, https://www.youtube.com/watch?v=Uyf4oy10YnI, https://www.famitsu.com/images/000/172/058/y_5c669b2a774f6.jpg, https://www.famitsu.com/images/000/172/058/z_5c66a9e2118c7.jpg, https://old.cyclesports.jp/sites/default/files/styles/layout_image_only_1/public/4689_pedal2.jpg?itok=lJHvCZ75, https://pbs.twimg.com/media/BoU2BCeIQAAgoJJ.jpg, https://pbs.twimg.com/media/BoVHLn9IIAME4Tb.jpg, https://video.twimg.com/ext_tw_video/1164203988524228611/pu/vid/1280x606/vdrWiSyFAHsjt5qi.mp4. 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 の太ってる方と少しは似ていますか?, 新橋演舞場の1階3列40番の席から舞台はどのように見えますか? 大人になってから見直すと、それほど面白くないことに気づくジブリ映画。絵はすごいけど、ストーリーがダメです。55点(100点満点), 千年前の「火の七日間」と呼ばれる最終戦争により、巨大産業文明は崩壊し、錆とセラミック片におおわれた荒れた大地に「腐海(ふかい)」と呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の森に世界は覆われていた。, 人類は生き残るが衰退し、腐海が放つ猛毒と、そこに棲む巨大な虫たちに脅かされていたが、辺境にある「風の谷」は、酸の海から吹く風によって森の毒から守られ、のどかな農耕生活を送っていた。族長の娘であるナウシカは、住民から深く敬愛されており、人々から恐れられている腐海の虫とも心を通わせる優しい少女である。, ある夜、大国トルメキアの輸送機が風の谷に墜落する。輸送機には、千年前に世界を焼き尽くしたという巨大人型兵器の「巨神兵(きょしんへい)」の胚が積まれていた。その翌日、この輸送機を探しに来たトルメキア軍が谷を占領する。, 司令官である皇女クシャナは、巨神兵で腐海を焼き払うことを目論んでいた。クシャナは、本国へ運ぶつもりだった巨神兵の輸送を諦め、未完成の巨神兵を風の谷で完成させることにする。, 「崖の上のポニョ」「風立ちぬ」「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「もののけ姫」「天空の城ラピュタ」「紅の豚」「魔女の宅急便」の宮崎駿監督による同名漫画の映画版。やたらと面白いとか、名作っていう評判やイメージが出回っているけど、実際のところはストーリー性が薄く、テンポの悪いSFアニメーションドラマです。, 僕も子供の頃はなんとなく好きな映画、面白い映画という印象で見ていた記憶があります。が、しかし再び見直してみたら案外そうでもなかったですね。まあ最近のジブリ作品よりは全然いいけどね。, 物語で売っているというより、キャラクタービジネスですよね、これ。ナウシカっていうネーミングはすごいと思いますよ。「風の谷のナウシカ」って語呂もいいし、なんか響きが格好いいですもんね。, ナウシカをアルファベットで書くと「Nausicaä」だったの知ってました? すごいスペルだなぁ。, オウム、巨人兵、ナウシカの乗り物メーヴェあたりは絵的にもアイデア的にも面白いし、ビジュアルや世界観は悪くないです。久石譲の音楽もいいし。, 一方ストーリーは、ただの行ったり来たり映画ですよね。物語の構成がごちゃごちゃだし、途中ダレるんですよ。ナウシカとアスベルがダラダラする下りとかいらないじゃないですか。, そんでもってヒロインのナウシカは可愛くて、若くて、おっぱいが大きくて、正義感が強くて、純粋で、自然や動物に優しくてってさも現実逃避オタク草食男子狙いのキャラになっていて、いわばエヴァンゲリオンと同じ路線ですよね。奇しくもエヴァンゲリオンの庵野秀明も原画で参加してたらしいですね。, やっぱりファンは男中心じゃないですか? 女性ファンいます? 女性はどの部分が好きなのかな? もしかしてユパ様?, 一番気になったのは登場人物たちがやたらとナウシカのことを持ち上げすぎることですかね。風の谷の住人が姫様、姫様うるさいのはまあ分かります。, でも敵軍や他所の住人たちまでナウシカびいきなのがちょっと理解できませんでしたね。もしかしたらみんなあの身体能力にビビったんですかね。, だって普通こんな体勢でいられないですよ、体操選手でもない限り。それも空を飛びながらだったら重力とか風圧とかすごいし。, それにナウシカって下着履いてないんですか? お尻丸出しじゃないですか。あのコスチュームはミニスカワンピースなの? それともあれは下にスパッツ履いてるのかな。そもそも風の谷にスパッツ売ってるの?, たとえあれがスパッツだとしてもあえて肌の色にしている辺りがあざといなあ。どう見ても戦場に行く恰好じゃないもん。戦場にスパッツ履いてる奴がいたらちょっとむかつきません?, この映画の元ネタって原作漫画じゃなくて、ムツゴロウさんだと僕は思ってます。そういえばムツゴロウさんの全盛期もちょうどこの映画の公開時期じゃなかったかな。, 動物に噛まれても「うん、いいよいいよ、大丈夫だよ」って作り笑顔で言うところとかまんまじゃないですか。風の谷ってムツゴロウ王国のことですよ。, だからナウシカファンはナウシカをムツゴロウさんに置き換えてぜひ見てもらいたいですね。それでも好きだっていうなら本物ですよ。, そうじゃなければこの世にいやしない優しい二次元美少女に盲目的に惚れてるだけってことだからね。, 海外在住。映画ブログ歴10年以上。年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。, 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストしてください。, あはは、うけました! この映画公開時、私高校1年くらい?中3の春休みとかそんなくらいじゃなかったかな。 劇場にも見に行って、すごく好きでした。 ちょっと最後は泣いたかも。, でも確かに、30過ぎて改めて見たとき、〝え、これで終わりだっけ?”って ちょっと拍子抜けな気がしたんですね。 大人になってみると、なんか適当なところで終わらせてる感が半端ない。 なんかなにもかも中途半端で、結局は 風の谷の伝説が実は予言だったってことが言いたいだけという。, でもキャラ設定、アニメ技術、構想とかはやはりさすがとは思います。 あの時代ではすごく受ける内容だったんでしょうね。 映画男さんの鋭い指摘、共感します。, 結局、何が言いたかったんですかね。ナウシカが”カッコいい”っていうことしか伝わってこなかったです。, ハリー・ポッターやもののけ姫などもそうですが、こういう映画って主人公の力が特別過ぎますよね(笑)「みんなが待ち望んだ伝説の英雄」とか「悪魔みたいなのから呪われて大きな力を得ている」という設定…。ナウシカはもうちょっとあの伝説の設定にリアルさが欲しかったです。付け足し感がありました。, ほぼもののけ姫とメッセージ性においてはかぶってましたよね。自然を大切にしなさいとか。, 批評お疲れさまでした。ナウシカは自分も面白いと感じていましたが、微妙な部分も感じていたので、スッキリしました。, 昔の本来子供向けの映画ですからね。笑。 ヒロインやヒーローは特別な存在でなければいけないのかもですね。, それでも私は童心に帰れるので好きな映画に入ります。 ただ、内容も全て覚えているし、また見る気になるか?と聞かれると わざわざ見る事はないかな。。。という感じ。 正しくは、「昔好きだった映画」に分類されるのでしょう。, 私は幼少期にムツゴロウさんが大好きで憧れて居ました。 ムツゴロウ王国で働くのが夢でした。, 「虫愛づる姫君」は主人公のモデルであって、ストーリーじゃないですよね? そんな情報、教養とも関係ないし。, 私は好きな映画ですが、映画男さんのような意見もあるのだなと読ませていただきました。 宮崎監督が描いた原作漫画がありまして、映画は漫画版の序章部分しか描かれておらず、映画男さんの意見も的を得ていると感じます。漫画版はとても難しく私もまだ理解しきれていません。 しかしナウシカの映画で腑に落ちなかった点が原作には描かれています。 ふともし映画男さんが漫画版を読まれたならどんな感想を持たれるのか気になりました。私の漫画版の率直な感想は、経験、知識共に足りないのか純粋に面白いと思えず、再読しようと思いながらできずにいます。私にも、もっと広い視野や感受性があればと悔しく思っています。 映画には人それぞれいろいろな感じ方があって、改めて様々な楽しみ方があるのだなと思いました。 様々な方々の意見を理解するためには経験や環境に左右されるものですし、私も沢山の意見を理解しながらも、自分の感じたことや思ったことを大切にしたいなと思わせる、正直な記事だと感じました。 面白くないものなのか、それとも私の受け取り方が悪いのか、そんなこと考えずに、面白いものは面白いと今の自分に合ったものに手を叩いていればいいのか…映画男さんはどのように考えていますか? 最後に、このようなコメントをもし読んでいただけたらどんな感想を持たれるのか怖くもありますが、映画男さんならばと、ズバッと気持ちよく斬っていただけると期待しております。このコメントを御一読して頂ければとても嬉しく思います。長文、乱文失礼しました。, 言葉では説明できないけど、なんかいいなあっていう気持ちは大切だと思いますよ。人の意見もいいけど、面白いと感じている今のその直感を信じたらいいですよ。, こんにちは。 「ただの行ったり来たり映画ですよね。物語の構成がごちゃごちゃ」 このへん、同意です。, 宮崎監督の映画は基本的に全部好きですが、若い頃作った映画は構成が変と感じてました。カリオストロなんかも「行ったり来たり映画」。, 登場人物が何を目的に行動しているのか、今のシーンはその目的に達するまでのどの段階なのかがわかりにくい。, 原作漫画を未読でしたら読まれた方が良いかと思います。ブログ主さんのこの映画に対する不満は原作を読めば幾分解消されるかもしれません。 この劇場版アニマは、恐らく原作の十分の一程度の内容しか盛り込まれていませんし、作品のメッセージ内容も全く違ったものになってしまっています(監督と原作者が同一でありながら)。, こういうことを公で言ってくれる人がやっと出てきたかと思い、うれしく思います。 所詮、宮崎駿はアニメーターであり、監督でも脚本家でもないということです。 やはり、監督、演出では高畑勲には全く及ばないと思います。しかし、高畑勲は理に走りすぎ、絶望的に重く暗すぎる。 なので、東映まんがまつり時代やズイヨー映像時代のように演出・監督 高畑勲で暗く重くなりそうな所を作画監督・場面設定 宮崎駿が明るい絵と動きでフォローするのが理想的だったのでしょう。それが、ジブリでは親会社の重しがなくなるや、この二人はお互いが邪魔だと内心思っていたのだろう、協力しなくなる。 結果、ジブリでは重くつまらないアニメと、美しく可愛らしい絵面と動きでスジも構成もメタメタなアニメが作られ続ける事になったのでは?と言うのが私の私見です。, さすがに有名な作品だけにコメント欄も多様ですね。 僕なんか公開時にすでにオッさんでしたから、まったく意味不明でした。 あれの何が素晴らしいの?と思いましたけど、上司が「泣けた」と言っているのを 聞いて、世の中の闇の深さを知りました。 僕が、まぁいいんじゃないのって思った宮崎駿映画は、もののけ姫と紅の豚でした。 でも、いま観たらがっかりするかもしれないのでもう観ません。 この風の谷の主人公にグレタって名前つけときゃ面白いかも(笑, ナウシカというネーミングが響いたのかもしれませんね。グレタだったら売れなかったでしょうね。僕ももののけ姫は好きです。, 子供の時観て感極まったのに、父親が散々バカにして内心ぶっ飛ばしてやりたくなったのが、今観ると、ちょっと恥ずかしくなるようなツッコミどころがあり過ぎて、もう観なくていいや、思い出にしまっておこう、と思う映画です。 しかし、このオリジナリティーは凄い。凄いじゃないですか。オームとか巨神兵とか腐海とか。 因みに甲殻類は重過ぎて、今の昆虫とかのサイズ以上になれないためその大きさなのだそうで、オームとかは現実的、科学的には無理だということも大人になって知りました。, いま映画館特別上映やってるので観てきました、久々に見て色々突っ込むところもありましたが、とにかくナウシカの存在と音楽がいい…それに持ってかれましたね。 後半は結構泣きました。なんか日常のいろんな澱が流されて行きました。今時のギャル達も観に来ててトイレで泣いた〜とか言ってて新鮮でした。, こないだからジブリが東宝で特別上映やってるんですよ、ちなみに初日2日目の人気順だと千と千尋、もののけ姫、ナウシカの順でした。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Nausicaä of the Valley of the Wind – Official Trailer. 2019年5月16日、僕は知人に誘われるがまま、新橋演舞場へと足を向けた。そう、『滝沢歌舞伎ZERO』を観劇するために。結果的に、僕は感激したのだが、いったいなにがそんなに心を揺さぶったのか。それを1週間以上、考えつづけた。しかし、まったくわからない。, だから、このnoteを書いている。無理やりにでも文章に起こすことで、自分のなかのモヤモヤの正体が少しでもわかるような気がしたからだ。, もしかしたら、文末で句点をうった後も、モヤモヤはモヤモヤのままかもしれない。いや、おそらく、そうにちがいない。, そもそも、『滝沢歌舞伎ZERO』とはなにか。公式ホームページである松竹の紹介文から引用してみる。, ここで、ひとつ注意を促さねばならない。『滝沢歌舞伎ZERO』は「和のスーパーエンタテイメント」ではない。たしかに、「スーパーエンタテイメント」ではあり、歌舞伎や時代劇など和のモチーフは重視されているが、それだけでは、全容をまったく語り尽くせてはいない。片手落ちもいいところである。, しかし、「和」=「クールジャパン」と広い意味で解釈すれば、たしかに、ジャニーズは名実ともに、いまの日本を代表するエンタテイメントである。, そして、そのもっとも濃いエキスが凝縮された『滝沢歌舞伎ZERO』は、なるほど、そういう意味では「和のスーパーエンタテイメント」ともいえそうだ。, では、具体的にどんな演目があるのか。まったく内容がわからず、藁にもすがる思いで購入したパンフレットより引用する。, 『滝沢歌舞伎』を観に来たはずなのに、演目として「滝沢歌舞伎」が披露されるのは、まあまあ後なのである。, そして唐突に、案内役のジャニーズJr.の青年が「これよりご覧いただく『滝沢歌舞伎』は」と語り出す。, これはすごいぞ。一瞬にして、「では、いままで僕が観てきたのはなんだったんだ!?」という、根源的な問いを突きつけられる。, その時点で、脳にハードパンチを喰らい、混乱状態にたたき込まれる。おかげで、その後の演目をまともに喰らう羽目になる。これをあえて狙ってやっているのだとしたら、ジャニー喜多川と滝沢秀明はやはり、とてつもなく恐ろしい。, 中盤ではあるが、ある種、最強のツカミだろう。僕は第一部と二部の間に、「いや、どういうことだよ!?!?!?!?」と同行者につかみかかりそうになった。, ということで、いよいよ内容について語ろう。しかし、まことに残念ではあるが、演目の細かい話はしない。というか、できない。, 『滝沢歌舞伎ZERO』は全体を通して、非常にレベルの高い歌、踊り、芝居、アクション、演出がくり広げられる。ただただ、圧倒的なステージングである。, ジャニーズの事情に明るくない人たちのために説明しておくと、滝沢秀明が表舞台から去った後、『滝沢歌舞伎』はSnow Manという9人組グループがメインを務めることになった。, 彼らは、ジャニーズJr.内のグループであり、いわゆる「デビュー組」ではない。申し訳ないが、僕も『滝沢歌舞伎ZERO』の予習をする過程で、その存在をはじめて知ったほどだ。, しかし、Snow Manは圧倒的なフィジカルを駆使して、とにかく動き動き、動きまくる。ダンスはもちろんのこと、殺陣も完璧にこなす。, メンバーの宮舘涼太などはかねてより「時代劇をやりたい」と語っており、本気度の高さがうかがえる。実際、和のパフォーマンスにもスキはない。, そして、そこにジャニー喜多川直系の滝沢秀明による、極めて独創性の高い演目がくり広げられる。いや、思い切っていってしまえば、オリジナリティが高すぎて、ところどころ意味不明ですらある。, 演出家・滝沢秀明による、明確なビジョンが存在することは伺えるが、その正体は観客には見えない。少なくとも、僕には理解できない。, 結果、とにかくド派手なブラックボックスという、少々語義矛盾な世界が眼前に展開される。, よくわからない。しかし、よくわからないなりに、なにかとんでもないことが行われていることだけは直感できる。, 滝沢秀明のビジョンを実現するために、圧倒的なフィジカルと圧倒的な演出が投入されていることがわかる。, 形は杳としてつかむことはできないが、それが非常に堅く、強靱であることだけはわかる。, 反射で感動している。訳や理由は置いてきぼりをくらっている。もはや、そう言いきってしまっても、差し支えない。, 個人的な話で恐縮だが、僕はエンターテイメントを観る/聴く/読む際に、そのおもしろさを言語化しようと試みている。そういう厄介な特性を持っている。, というか、めちゃくちゃおもしろい映画などを観ると、脳が勝手に文章を打ちはじめる。そのおもしろさを、自分なりに説明しようとする。逆に、まあまあおもしろいくらいの映画では、とくに言語化しようとは思わない。むしろ、超つまらないくらいのほうが、言語化プロセッサは稼働する。, なにがいいたいのか。僕にとって、感動することと、言語化することはセットなのだ。語りを誘発するコンテンツこそが、いいコンテンツなのだ。そういう意味では、「感動」とは「感」情が「動」けばそれでいいので、つまらなさも度が超えてしまえば、アリということになる。, そうやって、エンタメ感動体験を綴ったのが、僕のこれまでのnoteであるといえる。すべては、「感動の説明」なのだ。, しかし、僕は『滝沢歌舞伎ZERO』を観た際、そのおもしろさを言語化することができなかった。たしかに、感動はしている。それはまちがいない。鳥肌、総立ちだ。, しかし、それを言葉に、テキストに起こすことができない。僕の大脳の言語化プロセッサは猛スピードで稼働している。, しかし、いっこうに言葉になってくれない。そのおもしろさは、言葉という説明概念にまで降りてきてくれない。そんなレベルには降りてこない。天上のおもしろさである。, どうしたものか。大脳はなんとかしようと動きつづける。しかし、無駄である。ただむなしく、脳のメモリを食いまくるのみだ。, 僕はなんらかのエンターテイメントを鑑賞したあと、だいたいは友人たちと感想戦を行う。どこがよかった。どこがわるかった。勝手気ままに語りまくる。, 『滝沢歌舞伎』のときも、一緒に鑑賞した知人たちと、酒席を囲んだ。しかし、僕はほとんどしゃべらなかった。否、しゃべれなかった。, 説明できないおもしろさを、なんとか大脳は説明しようと稼働しつづける。だから、会話に避けるリソースがなくなってしまった。, 誘ってくれた人は、僕の様子を見て、「つまならくて、機嫌をわるくした」と思ってしまったかもしれない。, むしろ、おもしろすぎたゆえに、僕なんかの語彙では説明しきれない感情を巻き起こしたのだ。, そういう意味で、『滝沢歌舞伎』は危険である。動いたことのない感情、味わったことのない感動を、僕たちにもたらす可能性がある。歴史に尋ねると、人はそれを「宗教体験」と呼ぶ。, こんな体験をしたのは、僕が10年かけて応援しつづけている水樹奈々のライブをはじめて観たとき以来である。, そういう意味で、いまあなたが読んでいるのは、「説明できなかったこと自体」を「説明しようとした」テキストである。だから、冒頭に「不毛」と書いた。, サポートは声優雑誌のバックナンバーなど、資料代とさせていただきます。