なかなか勝てないという人のために、ドラクエ10のバトルトリニティ攻略情報についてまとめています。, ドラクエ10のPVPコンテンツ「バトルトリニティ」は、5人1チームによる三つ巴戦です。, 330秒のバトルを行い、最終的に獲得ポイントの合計が最も多かったチームの勝利となります。, 金色のジュエル(ボーナスジュエル)を獲得すると、ゲーム終了時に特別報酬も貰えますよ。, ちなみに、敵を一人倒すごとに次に納品するジュエルのポイントが、1.5倍・1.7倍・2倍と増えていきます。, バトルトリニティではゲーム終了時にトライロックを所持していれば、多くのポイントを獲得可能。, ゲージがなくなると中立のトライロックになり、さらに最大までゲージを貯めることで自陣トライロックとなります。, バトルトリニティの自陣トライロックにジュエルを納品することで、トライロックは最大5レベルまで上昇。, また、レベルの高いトライロックほど、ゲージの変動が少なくなり敵に奪われにくくなります。, しかし、トライロックを奪われた際もレベルは引き継がれるので、高レベルのトライロックは奪われないよう死守したいですね。, 序盤でしっかりジュエル納品を行い、経験値を稼げれば低レベル相手に戦闘職が暴れられます。, トライロックレベルも上げておくことで、後半のトライロックの奪い合いを有利に進められますね。, トライロックはゲーム終了時にポイントが加算されるので、いかに終盤でトライロックを奪えるかがカギになります。, 逆を言えば、序盤にトライロックを多く占領できていたとしても、最後の最後に奪われてしまえば意味がないのです。, なので、序盤はしっかりジュエル納品等で、キャラとトライロックのレベル上げを意識して立ち回りましょう。, 序盤のジュエル納品でポイント有利がとれるかどうかがバトルトリニティの勝敗を大きく左右します。, 例えば、5人全員が盗賊の場合、まず戦闘では勝てませんし、自陣トライロックを守り抜くのは不可能です。, 自チームの職業に偏りのないように、全員がバランス良く職業を選ぶようにすると良いですね。, 「宝玉の守り」でダメージを半減できるので、倒されにくいというメリットもありますね。, 自陣トライロックに攻めてきた敵を「たいあたり」から「閃光斬り」で玉砕してしまいましょう。, ただバトルトリニティでは守りが得点に結びつきにくいので、攻めと守りのバランスの難しい職業とも言えますね。, 武闘家や盗賊が敵陣トライロックを奪ったあとに、サポートに入れるように立ち回りましょう。, ゲーム開幕と同時に、中央トライロックを真っ先に占領して守り抜くというのも手ですね。, 「なぎはらい」→「氷結らんげき」→「めいそう」→「なぎはらい」のスキル回しが強力ですね。, なので、なるべく自陣のジュエルは拾わず、敵を倒しつつジュエルを集めていきましょう。, 特に味方に魔法使いがいる場合には、自陣のジュエルは魔法使いに拾わせてあげると良いですね。, しかし、低レベルの状態だと戦闘で勝つのは難しいので、序盤のうちに経験値をしっかり稼ぐことを意識しましょう。, 無人の敵陣トライロックを単独で奪取したり、敵陣地に出現する「援軍玉」や「ボーナスジュエル」を奪うことも可能ですよ。, 基本的には単独行動を行うことが多いですが、「隠形の法」で味方近くに身を潜め、人数有利で戦闘に勝つという方法もあります。, 「ジュエルアロー」は1発あたりのダメージ量が少ないですが、チャージタイムの少なさと射程が魅力です。, そのため、弱っている相手に追い打ちをかけたり、引きながら攻撃をしたりということがしやすい職業になっています。, 相手が踏みそうな場所に設置したり、自陣トライロックの周囲に設置して相手の侵入をけん制したりという使い方が有効ですね。, バトルトリニティでは、ゲーム開始直後から中央トライロックを制圧し、守り抜く動きが強いんですよね。, 中央トライロックを制圧できれば、その周囲に出現する大量のジュエルを回収しやすくなります。, 味方が死んでしまったとしても「聖者の祝福」で即時復活させることができるので、人数不利を取られにくくなります。, 臨機応変に味方の援護サポートに回れるようになれば、僧侶は非常に強力な職業だと思います。, デスマスターは使い方次第では、あらゆる状況に対応できるほどのポテンシャルを持ち合わせている職業。, 初心者には使いこなすのが難しく、バトルトリニティの中では上級者向けの職業でしょう。, 使用特技の順番としては、基本的には「スネアーサイズ(内側ヒット)」→「災いの斬撃」。, 災いの斬撃はHP回復も担う特技ですので、実質的な耐久力は武闘家クラスと言っても良いかもしれません。, 30秒間死霊を呼び出すことができ、ジュエルロックの占領や防衛として活躍させることができますよ。, なので、無暗に死霊召喚を繰り返していると、気付かないうちに相手を助力しているということにもなりかねません。, 死霊を呼び出す際には、しっかりと目的を持たせて召喚させることを意識していきましょう。, 中距離~遠距離タイプの死霊で、特定範囲内を移動して敵が侵入してくるとベキラゴンを使用します。, 主な目的は、相手の納品を阻止するように配置したり、自軍トライロックに置いて敵を近付かせないようにしたりなど。, 宝玉のころもが非常に強力で、バトルトリニティでは数少ないHP回復を持ち合わせています。, 中央トライロック付近でデスパワーを貯め、繰り返し召喚をしていくことでサポート役として活躍します。, 主な目的は、敵陣トライロックに配置して占領させたり、自軍トライロックの防衛をさせたり。, ドラクエ10ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」が、今だけ全話無料見放題で視聴可能です。.

ドラクエ10でのまもの使いの強みは、HPリンクで本来やられるはずの攻撃を耐えることができる点でしょう!, まもの使いは、ツメ+HPリンクによってガンガン攻撃しにいける前衛ポジションの職業です。, まもの使いの役割としては、HPリンクで安定性を確保しつつツメでガンガン攻撃していくことになります!, まもの使い固有特技の「ウォークライ」と「牙神昇誕」を組み合わせた後のライガークラッシュはとても強力です!, ライガークラッシュを打つ前には、是非2つのバフと組み合わせるのを意識してみて下さいね。, しかし、HPリンクによって安定性も確保することができるので初心者にもおすすめできます♪, まもの使いの基本的な動きは、HPリンクをした後にタイガークローで攻撃することになります。, ウォークライや牙神昇誕が溜まったら同時に使用し、必殺級のライガークラッシュを放ちましょう!, チャージ時間を都度確認できるように、コマンド位置を以下のように調整するのがおすすめです。, また、HPリンクしている仲間と攻撃を一緒に受けないように離れて戦うことをおすすめします!, 攻撃を同時に受けてしまうと、せっかくのHPリンクが無駄になってしまい同時にやられることが増えてしまいます。, ・HPリンクでの安定性確保 ・ツメ+固有スキルの高い攻撃力 ・仲間モンスターを強化する特技, まもの使いの立ち回りで大事になるのは、HPリンクしている相手を気遣ってあげることです。, 範囲技を一緒に受けないようにしたり、ダメージが1500を超えるような強力な技は避けてあげることが大切です!, HPリンクは非常に強い特技ですが、同時にやられてしまうと一気に壊滅するので十分に注意しましょう!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 初心者・中級者向けにお役立ち情報を発信中♪ タゲ確認はもっとも重要です。 特に開幕、タゲを確認せず横に走っていく方をよく見かけますが必ずタゲ確認からです。 自分がタゲだった場合は軸ずれしないように下がり、12~13秒程度で当たって離れましょう。 【タゲ下がり中の行動】 ○自分に聖女がかかっているか確認。 ○聖女がない場合は活命の …

なんといっても魔法戦士の固有特技、フォースブレイクを入れることで相手に大ダメージを与えられるようになります。, クロックチャージで味方のチャージ時間短縮+ピオリム2段階の効果も、味方全体で大技を何度も打つ機会を増やせます。, コインボス・天獄・常闇・聖守護者のLv1などのボスを素早く倒したい!という方には、魔法戦士はおすすめです。, ドラクエ10での魔法戦士の立ち位置は、攻撃面でのサポートがトップクラスな職業です。, 魔法戦士の役割としては、味方が気持ちよく攻撃できるようにバフ管理・MP管理を行うことです!, 自分が攻撃するのは、バイキルトやピオリムなどのバフを十分に撒き終わった後なので注意しましょう。, 特に、フォースブレイクが溜まっているのに打っていない状況は非常にもったいないです。, フォースブレイクが溜まったらすぐに使い、クロックチャージによって次のフォースブレイクのチャージ時間を短縮して高速で回せるようにしましょう!, ボスごとに弱点を調べてフォースを選ぶのがおすすめですが、汎用的に便利なのはライトフォースです。, フォースブレイクの発動回数を増やすこともできるので、溜まったらすぐに使用しましょう。, チャージ時間もフォースブレイクと同じくらいなので、フォースブレイク→ダークネスショットのコンボが強力です!, 光耐性を下げたら、シャイニングボウやサンライトアローなどが大きくダメージが出るようになりますよ。, フォースブレイクとダークネスショットで相手の耐性を下げた後に使用すると強力な弓の特技です。, 自分のMPが30ほどでも、味方全体のMPは100以上は回復するのでMPの状況を見て使用しましょう。, フォースブレイクが溜まっていない間はバイキルト・ピオリム・フォースなどの準備をしましょう!, 魔法戦士は攻撃面のサポートがどの職業よりも優れていますが、防御面でのサポートは道具使いの方が優秀という違いがあります。, ・フォースブレイクが溜まるまではフォース・バフの準備 ・フォースブレイク後はダークネスショットで光耐性を更に下げる ・状況を見てバフの更新・MPのサポート, 魔法戦士の立ち回りで大事になるのは、フォースブレイクを最速で打つこと・味方の状況を把握することでしょう。, 右下のアイコンをよくみて、バイキルト・ピオリム・MPを切らさないようにしてあげましょう!, フォースブレイク後のダメージは劇的に変わるので、是非魔法戦士の立ち回りで活かしてみて下さい♪, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 初心者・中級者向けにお役立ち情報を発信中♪ © 2020 ドラクエ10攻略ブログ|初心者向け冒険マップ All rights reserved.

敵を一人倒すごとに次に納品するジュエルのポイントが、1.5倍・1.7倍・2倍と増えていきます. 最速ドラクエ10攻略(dq10、dqx、ドラゴンクエスト10)サイト!ドラクエ10初心者歓迎!ドラクエ10攻略まとめ、ストーリー攻略、マップ、裏技、最新情報、レベル上げ、金策、速報など。ドラクエ10攻略 … 質問があれば気軽にコメント・Twitterまで!. ドラクエ10における「魔法戦士」の役割は、味方アタッカーへのサポート。 縁の下の力持ち的な支援職業が、魔法戦士です。 そのため、自分からどんどんと前に出てダメージを与えていく職業ではありません。 もちろん「魔法戦士」自身も敵にダメージを与えますが、あくまでも優先すべきは味方アタッカーへのサポートとなります。 他の職業でも言えることですが、特に魔法戦士は戦闘ログやパーティーメンバーの状況確認が非 … エンドコンテンツでは重宝される重要度の高い職業ですが、使用人口が非常に少ない職業でもありますね。, そんな「どうぐ使い」の立ち回りや使い方について、これまでずっと「どうぐ使い」を使い続けてきた僕が初心者向けに解説していきます。, 備忘録としてもまとめていますので、これから「どうぐ使い」を始めてみようと思っている初心者の方はぜひ参考にしてみてください。, もちろん「どうぐ使い」自身も敵にダメージを与えますが、あくまでも優先すべきは味方へのサポートとなります。, 他の職業でも言えることですが、特にどうぐ使いは味方の状態や戦況を常に把握する重要度の高い職業と言えますね。, また、自分以外の後衛職業が攻撃対象となった場合には、壁として動くことも意識していきましょう。, どうぐ使いを初めて使うという初心者向けに、どうぐ使いの立ち回りや使い方をまとめていきます。, ※僕の場合は「弓」と「ブーメラン」を持ち替えて戦闘していますので、その際の立ち回りやコツとなっています, 基本的に戦闘開始直後には、アタッカーへの「バイキルト」や「ピオリム」2回を優先的に使用していきます。, 敵に合わせて、「スクルト」や「マジックバリア」も加えて使用していくのも良いですね。, 敵が状態異常を付与させる特技を使用してくる場合には、「弓聖の守り星」で保険をかけておくのもアリです。, 万が一、味方が状態異常にかかってしまった場合には、即座に「プラズマリムーバー」で治療してあげましょう。, 「デュアルブレイカー」で敵の耐性低下を狙いつつ、「ダークネスショット」からの「シャイニングボウ」でダメージを与えていきます。, 必殺チャージが貯まったら味方プレイヤーと連携を取りながら、タイミングを見て「強化ガジェット零式」を使用します。, その際に「レボルスライサー」で敵の被ダメージ増加をさらに狙っても良いですし、「磁界シールド」と合わせてアタッカーが安心して攻撃できるようにしてあげるのも良いですね。, 味方へのバフ状況も常にチェックしておき、切れそうになればその都度更新することも忘れずに。, 切れそうになっているバフは一番左に表示されて点滅し始めるので、一目で分かりますよ。, その際には「どうぐ最適術」を使用してから、「まほうのせいすい」や「けんじゃのせいすい」で一気にMP回復してあげましょう。, あくまでも補助壁として入るので、ステージ内側45度を意識して壁に入るようにしていきましょう。, 以下では、どうぐ使いを使うにあたって特に使用頻度の高い呪文や特技をまとめています。, どうぐ使いをパーティーに加える場合、バイキルト要員として採用されることがほとんどです。, 味方アタッカーの与ダメージを増加させることができるので、戦闘が開始して早めに使用していきます。, 戦士やバトマス、まもの使いが味方にいれば、優先的にバイキルトをかけてあげましょう。, とにかく味方のバフが常に切れないように、ステータス画面は逐一確認する癖を付けておくといいですね。, 味方全体の行動ターンを早める「ピオリム」も、「バイキルト」同様に非常に使用頻度の高い呪文です。, 特にエンドコンテンツになってくると、いかに攻撃回数を増やせるかどうかが重要になってきます。, 物理相手には「スクルト」を、呪文相手には「マジックバリア」を使用していきましょう。, この「スクルト」や「マジックバリア」をかけているかどうかで、一撃で死ぬか一発耐えるかを分かつ場面もあります。, ただ、使用する優先度としては「バイキルト」や「ピオリム」には劣りますので、余裕があれば使用するくらいの感覚で良いかと思います。, どうぐ使いに一番期待されていると言っても過言ではない設置型の必殺「強化ガジェット零式」。, 地面に巨大な魔法陣を描き、25秒間乗っている味方の与ダメージを+100%かつ会心率&呪文暴走率を10%アップさせます。, 複数人に一度にダメージアップ効果を付与するのは数少なく、与ダメージを大幅に上げるという強力さが魅力ですね。, さらに、チャージ特技ではなく必殺なので、アクセサリー「悪霊の仮面」等で開幕必殺チャージも狙うことが可能です。, タイムアタックを狙う際には、開幕からいきなり大ダメージを叩き出すことができるというのもどうぐ使いのアイデンティティの一つとなっています。, ただ注意しないといけないのは、あくまでも効果を及ぼすのは陣の上に乗っているプレイヤーのみ。, そのため、狭い範囲にプレイヤーが集結することになるため、範囲攻撃で一網打尽にならないように注意ですね。, また、最大火力を叩き出せるように、使用する際には味方プレイヤーにその旨を伝えると良いですね。, 特にまもの使いの場合だと、「ウォークライ」や「牙神昇誕」など最大火力を出すのに準備が必要。, 事前に定型文で伝えておけば、味方プレイヤーもそのタイミングに合わせて準備してくれることと思います。, 必殺使用中は無防備なので、「強化ガジェット零式」を使用するタイミングにも注意しましょう。, 対象者とその周囲にいるプレイヤーの状態異常をすべて治す特技「プラズマリムーバー」。, 同じような特技として、旅芸人の「エンドオブシーン」や占い師の「女教皇のタロット」がありますが、個人的には安定しているのはやはり「プラズマリムーバー」だと思います。, 「エンドオブシーン」では治療できない状態異常があったり、「女教皇のタロット」はカードが引けていないと即座に使用することができなかったり。, エンドコンテンツのボスの中には、厄介な状態異常を付与させる特技を使用してくる敵もいます。, 万が一、味方が致命的な状態異常にかかってしまった場合には、即座に治療してあげましょう。, スクルト同様に、この磁界シールドがあるかどうかで、一撃死するか1発耐えるかのラインを分かつこともあります。, さらに、「アイギスの守り」や「ファランクス」の効果とも重複するので、味方の生存率を大きく上げる特技ですね。, 「強化ガジェット零式」と合わせて使用することで、味方アタッカーが安心して攻撃することができます。, 「磁界シールド」も1か所に複数人のプレイヤーが集まることが多いため、敵の範囲攻撃に注意しながら立ち回りましょう。, 「どうぐ倍化術」+「どうぐ最適化術」+「ピオラ2段階」を合わせた特技となっており、その効果時間は2分。, その他、複数プレイヤーが同時に死んでしまった場合には、「どうぐ最適術」+「せかいじゅの葉」で一気に味方を蘇生させるということも可能です。, どうぐ使いは「弓」「ブーメラン」「ヤリ」「ハンマー」の4つの武器を装備することが可能です。, どうぐ使いは支援職業なので、やはり遠距離から攻撃できるうえに、さまざまな効果が発揮できる「弓」と「ブーメラン」が最良だと思っています。, どうぐ使いは味方へのサポートが最優先ですが、立ち回りが上手い人になればなるほど、この「さみだれうち」の攻撃回数が多くなります。, いかに、どうぐ使いでサポートをしつつも、しっかりと敵にダメージを与えていけるかが中級者と上級者を分けるラインとも言えますね。, 対象の敵に通常攻撃の3.8倍のダメージを与えつつ、光属性耐性を30秒間50%下げることができる「ダークネスショット」。, ダメージ倍率は「全身全霊斬り」並みに高いので、弓特技の中でも一発のダメージが非常に強力です。, 弓での特技は多段攻撃が多いのですが、「ダークネスショット」は単発での攻撃なので、上がったテンションの消費にも効果的な特技でもありますね。, 後述している弓スキル「シャイニングボウ」や「サンライトアロー」が光属性攻撃なので相性も良い。, ダークネスショットで敵の光属性耐性を下げたのちに、「シャイニングアロー」や「サンライトアロー」に繋げるのがテンプレになっています。, 光属性の多段攻撃特技で、「ダークネスショット」で敵の光属性を下げたのちに使用することが多い特技です。, ただ注意しないといけないのは、前方のランダムな敵にダメージを与える特技なので、複数体の敵を相手にしている場合にはダメージが分散してしまいます。, 敵が1体のみの場合には、非常に高いダメージを与えることができるので、使いどころに注意しましょう。, 対象者とその周囲の味方全員に、2分間悪い効果を1度だけ守るバリアを付ける「弓聖の守り星」。, 複数人にまとめてかけることができる「キラキラポーン」をイメージしてもらうと良いかもしれません。, 状態異常を治療できる「プラズマリムーバー」もあるため、厄介な状態異常を使用してくる敵相手には非常に効果的。, ちなみに、「キラキラポーン」とは別枠になっており、「弓聖の守り星」と「キラキラポーン」を一人のプレイヤーにかけることも可能です。, その場合は「キラキラポーン」が優先して消化されるので、最大2回まで状態異常を防ぐことができますね。, ただし、「いてつくはどう」を受けてしまうと、一気に効果を消されてしまうので過信は禁物です。, 攻撃対象とその周囲の敵に通常攻撃の2.4倍のダメージを与えつつ、状態異常にかかりやすくする特技。, ダメージについては正直おまけ程度で、強力なのが「状態異常にかかりやすくする」という効果です。, 敵の属性耐性を下げて、一気にチャージ特技でダメージを与える戦い方が最近の主流となっており、その成功率を上げて安定性を支える特技と言っても良いでしょう。, また、戦士の「真やいばくだき」の成功率も上げることができるため、真やいばくだきが重要な敵に対しても有効ですね。, チャージタイムも非常に短く、敵の耐性が戻る前にチャージが完了するため、常に耐性低下を入れっぱなしにすることも可能です。, 敵1体に通常攻撃の5倍のダメージを与えつつ、20秒間「被ダメージ増加状態」を付与する特技。, 敵の被ダメージが1.5倍になるので、一気に敵に大ダメージを与えることができますね。, さらに、どうぐ使いの必殺「強化ガジェット零式」と組み合わせれば、より効果を高めることも可能です。, ですが、敵によって呪文や特技の優先度も変わりますので、臨機応変に対応していく必要がありますよ。, ドラクエ10ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」が、今だけ全話無料見放題で視聴可能です。. ドラクエ10の職業の一つ「魔法使い」。 初心者でも扱いやすく、特定のエンドコンテンツにおいても強力な職業ですね。 そんな 「魔法使い」の立ち回りや使い方について初心者向けに詳しく解説 していきます。 © 2020 ドラクエ10攻略ブログ|初心者向け冒険マップ All rights reserved. 質問があれば気軽にコメント・Twitterまで!, 魔法戦士の立ち回りでは、相手に近く場面が限られているので初心者さんでも扱いやすいので良いですね♪. 魔法使いやスーパースターが2人以上いると、マホカンタを複数人が使えるので、攻撃のチャンスは増えます。 特に魔法使いが2人いれば、 超暴走魔法陣 に相乗りしたり、 ぶきみな閃光 で敵の呪文耐性を下げたりしてからメラガイアーを撃ち込むと効果的です。 ドラクエ10の壁の詳しいやり方はこちら! 2020年10月22日 ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説 >>ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説 . まもの使いはドラクエ10の職業の1つです。 ドラクエ10でのまもの使いの強みは、hpリンクで本来やられるはずの攻撃を耐えることができる点でしょう! まもの使いは、ツメ+hpリンクによってガンガン攻撃しにいける前衛ポジションの職業です。 ドラクエ10の「バトルトリニティ」攻略情報。 初心者向けに勝つコツをまとめています。 戦士・武闘家・魔法使い・盗賊などの職業別の立ち回りも紹介しています。 魔法戦士の立ち回り・強い点などを徹底的に解説しています! 各武器の使い方や、役割についても初心者向けに説明しているので是非参考にして下さい。