v‚Æ‚¢‚¤‚̂́H. 次にコイル側で高さ調整を行った分だけショックの全長調整を行い車高を上げた場合は全長を長く又下げた場合は短くします!! 全長調整式において、車高を変える部分。ロックシートを緩めて、ショックを回転させて車高を調整。ネジ式は、この部分が一体型となる。 あと殆どのトーションビームサスは純正の車高位置で-1°程度のネガキャンがついていると思いますが車高が沈むにつれてトーイン寄りへ移行する構造となります! 特に問題がなければショックボトム固定ボルト・ナットを3の要領で入れてソコから更にサスアームを差し上げ仮想の1G状態で増し締めします!! 大丈夫。「トーションビームがスポーツに向かない」なんてことはないですよ。ニュルブルクリンクで当時「ff量産車最速」を達成したcivic type rのリアサスペンションも、トーションビームですし。 車載のパンダジャッキ等を利用し画像の様にサスアーム下を差し上げてショックボルト貫通部分の負荷を抜きながらナット・ボルトを外します!! さてメインの車高を左右するコイルアジャストですがコイルロアシートをネジの要領で回してシート位置の調整を行います!! トーションビーム式サスペンションにおける車高調の調整方法 最近の車はリヤにトーションビーム式のサスペンションが採用されているのをよく見かけます。私はcr-zに乗っておりリヤがこのサスペンション … 4:ロアブラケット&ロックシート. コイルアジャストによるロアシートの位置付け及びショックの全長調整が終了したらフックレンチを用いてコイル側のロックシートを締め込みます!! を付けずにホイールを外す方法, 最低地上高のよくある誤解。9cm以上必要なのは「どこ?」, 車高調のプリロード調整でありがちな失敗, パンタグラフジャッキの危ない使い方に要注意…!. © Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. 初めまして参考にさせて頂いてます、当方別車種ですがラルグス車高調しようしてます、差しつけなければアドバイスをお願いしたくコメントさせていただきました、リアのトーションビームのショック長の事なのですが、当方は約3.5cm~4cm位のローダウン量です、取り付け時にショック長を0Gジャッキアップ時にバネが遊ばない程度でセットしました、ショック自体にタイラップを巻き、試走後確認しますと、ショックバンプラにタイラップがめり込みます、縮み側が不足している状態です、長めにセットし伸び側が異常に長くなってしまったのでしょうか?現在ショック覗き穴からネジ山がギリギリ見えるか見えない位に伸ばしてます、この場合はショックを短くし縮み側を確保すれば良いのでしょうか?理想の50:50にはしたいのですが、勉強不足で失礼しますが何卒御教授の程ヨロシクお願い致します, リフトman様 ご返答ありがとうございます、そうなんですタイラップがバンプラバーにめり込んだ状態で、試行錯誤しておりあます、サスセッティングは奥が深いですね(泣)、日々改善を目指しておりますが、未だ納得がいかず…しかしリフトmanさんの整備手帳などを参考にして、納得のいく状態を目指しております、私みたいな者に御丁寧に対応していただき感謝しております、頑張りますので宜しくお願いします~本当にありがとうございました, あまりお金を掛けずに自分でコツコツと取り付け・交換をしています。ルミオンはエアロレスでも十分カッコイイと思います。. 全長調整式の車高調を組んでも、フェンダーがカブるほどの低車高まで落とせるのは「フロントだけ」であることが多い。リアはトーションビーム式の足まわりを採用する車種が多く、この場合はショックの全長調整では車高が下がらないためだ。 リア(トーションビーム式)の車高調整は、フロントに比べると難しい。理由はスプリングシートが回しにくいから。解決策として、「ショックをフリーにして、バネやアジャスターを外してしまったほうが早い」というプロのやり方を取材した。 All Rights Reserved. ! ƒ_ƒuƒ‹ƒEƒCƒbƒVƒ…ƒ{[ƒ“‚ª‚¢‚¢‚́Hƒg[ƒVƒ‡ƒ“ƒr[ƒ€‚̓_ƒ‚Ȃ́H, ƒjƒ…ƒ‹ƒuƒ‹ƒNƒŠƒ“ƒN‚Å“–ŽžuFF—ÊŽYŽÔÅ‘¬v‚ð’B¬‚µ‚½CIVIC TYPE R.