「初代の『M1/M2』は完全にツアーモデルだと感じました。特に『M1』はミスヒットにシビアでしたし、完全に上級者向けのモデル。『M2』もつかまりすぎないという意味では名器でしたが、決してやさしいモデルではないと思います。2代目の『M1/M2』も少しやさしさはプラスされていますが、ツアーモデルの印象は継続されていますね」(鹿又、以下同), 「シリーズの印象がガラリと変わったと言えるのが、『M3/M4』の時です。一気に飛距離性能も上がり、ミスヒットに強くなっています。新作『M5/M6』も『M3/M4』の進化版で同じ路線と言えます。『初代M1/M2』と『2代目 品質が良く革新的な機能で人気を誇る、テーラーメイドのドライバー。M5やM6、SIMシリーズなど様々なラインナップがあります。しかし日本人向けのモデルや、初心者でも扱いやすいものなど各ドライバーの特徴はまちまち。一体どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。, そこで今回は、テーラーメイドのドライバーを、選び方とおすすめランキング形式でご紹介します。中級者以上の方にぴったりのものから、プロ使用モデルまで幅広くランクイン。自分の弱点をカバーしてくれるドライバーを見つけて、ライバルに差をつけましょう!, ランキングの前に、まずはテーラーメイドのドライバーの上手な選び方をチェックしましょう。, モデルごとの特徴があるので、それぞれの持ち味を理解して、自分の目指すプレーや好みに合わせて選びましょう。代表的なものをいくつかご紹介します。, 飛距離を伸ばして、さらなる好スコアを狙いたいなら「M5」「M6」がおすすめです。いずれもボールの初速を上げる独自の技術「スピードインジェクション」によって、飛距離性能がぐんとアップ。直進性の高さも兼ね備えているため、初心者~上級者、あるいは競技志向のアスリートまで幅広いゴルファーに適しています。, 特に中級~上級者の方には、M5がイチオシ。M5は、ソール部分に重心を移動できる機能「リバースTトラックシステム」を搭載しているので、ヘッドの重心位置を可変する事により、自分が求める弾道を導き出す事も可能です。M6は、低・深重心設計で、ミスに強いのが持ち味。, どちらも「ツイストフェース」で弾道のバラつきを低減し、「飛距離」と「直進性」を高めています。, 日本人に多いと言われているスライサーの方は、グローレシリーズの最新作である、Mグローレをチェックしてみましょう。Mグローレは、人気のMシリーズとグローレシリーズの機能を融合させたタイプです。Mシリーズのツイストフェースとハンマーヘッドを搭載し、グローレシリーズの日本人向け設計も引き継いでいますよ。, 弾道のばらつきを防いで真っ直ぐと飛距離を伸ばし、ミスにも強いため初心者にもおすすめです。日本人の体格に合った打ちやすいドライバーが欲しい方は、ぜひチェックしたい一本ですよ。, ⼈気の最新モデルに引けを取らず、前作モデルも未だ⼈気があります。Mシリーズのドライバーが欲しいけれど、最新モデルには手が届かないという方は、型落ちモデルのM1・M2も要チェック。ツイストフェースやハンマーヘッドの新機能はないものの、非常に精度の高いドライバーです。, M1が中級以上向け、M2が幅広いゴルファー向けと言われています。M1は、調整機能が付いている特徴があり、M2はミスに強くオートマチックな打ち方に強い特徴があるので、好みで選んでみてくださいね。, また、後継のM3・M4モデルについてはM1・M2の性能にプラスして、ツイストフェースを採用したモデルとして未だに人気が高いクラブです。, グローバルモデルであるMシリーズがしっくりこないという方は、日本人向けに開発された、グローレシリーズから選ぶのもおすすめです。日本人の体型や体力に合わせて設計され、扱いやすいのが特徴です。, 歴代のグローレシリーズには、比較的手に入れやすい価格帯のものも揃っていますよ。ハイグロー設計が嬉しいグローレGや、ミスに強いグローレFなど、自分の悩みに合わせたドライバーを選んでみましょう。, テーラーメイドのドライバーには、様々な総重量のドライバーが存在します。実際に振ってみて無理なく振りやすいドライバーを選んでみましょう。しっかりと振り切りたい方や、ドライバーをコントロールしたい方、体力やパワーに自身のない方は軽めのドライバーがおすすめです。, 反対に、オートマチックに振りたい方やパワーや体力に自身のある方は、重めのドライバーを選ぶことで、思い通りのスイングができますよ。, 特に初心者の場合は、ボールをしっかりとつかまえ、ミスショットをカバーしてくれるものを選ぶのがポイントです。ミスショットが少なく済むことで、快適にコースを回ることができます。, 逆に自分のプレイの癖を把握できている中級者以上の方なら、その癖をカバーしてくれるものを探しましょう。人気の高さだけに惑わされないことも大事ですね!, なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの人気ランキング(2020年6月16日時点)をもとに編集部独自で順位付けしています。, 白いヘッドが特徴のGLOIRE F2ドライバーは、新重心設計を採用したモデル。重心角が大きいためボールをつかまえやすく、優れた反発力と打感のフェースで気持ちのよい飛びを実現。飛距離を伸ばしてスコアアップを目指す方におすすめです。, 人気のMシリーズとグローレシリーズを合わせたドライバー。ツイストフェース構造で弾道のバラつきを低減し、真っ直ぐ飛ばずことができます。またハンマーヘッドデザインが、フェースの芯拡大に貢献。ミスに強く、スイング時のエネルギーを最大限に活かして打てるでしょう。, マスターズを制覇したセルヒオ・ガルシア使用モデルです。寛容性のアップを図ったスピードポケットを搭載し、フェースの芯からズレてもしっかり飛ばせます。さらに低重心設計で軽やかにスイングできるので、ゴルフ初心者から上級者まで幅広いゴルファーにぴったりですよ。, 三菱ケミカルと共同開発したオリジナルシャフトのドライバーです。ヘッド部分は、地面に接するソール後方がつま先側に傾いているアシンメトリーデザイン。, 半分まで振り下ろしたところから、ボールに当てるまでの空気抵抗を減らせるので、余計な力をかけず楽に打てますよ。スイング時に力んでしまう方や、弱い力でもしっかり打ちたいシニアの方におすすめです。, M5 ドライバー KUROKAGEは、ルール限界まで反発係数を最大限チューニングする、スピードインジェクション技術仕様のドライバー。ボール初速を上げ遠くまで飛ばせるので、初心者の方でも気持ちよく打つことができ、好スコアを出しやすいでしょう。, またリバースTトラック機能を搭載しているのも魅力。ウェイトをネジで緩めスライドさせることで、前後左右に重心を調節できます。自分のプレースタイルに合わせて変更してみてくださいね。, ソール部分は大きなウェイトを配置でき、慣性モーメントが上下方向に広がる低・深重心な設計。ボールのつかまりがよく、力いっぱいパワフルに打てますよ。ぜひ一度試してみて、プレーを楽しんでください!, なおご参考までに、テーラーメイドのドライバーの楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。, もっと自分好みのドライバーが欲しい!というこだわりのある方は、カスタムドライバーもおすすめです。テーラーメイドでは、販売中のヘッドに様々な種類のシャフトやグリップを選んでセットし、自分だけのオリジナルドライバーを作ることもできます。, ヘッドは好みだけど、シャフトの長さやデザインがいまいち…といった場合でも、各パーツを組み合わせることでより自分好みのクラブに仕上げることができますよ!, 2~3年ほど前のモデルなら、さほど性能が変わらずに安く販売されているものも少なくありません。これなら、打ちっぱなしや自宅で素振りをするときなど、練習用としても気軽に使えます。最新モデルを購入するのにためらっている方でも試しやすいですよ。, ゴルフ用品を、お気に入りのドライバーと同じメーカーで揃えるのも、かっこいいですよね!以下の記事では、テーラーメイドのパターの人気商品をご紹介しています。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!, テーラーメイドのパターのおすすめ人気ランキング10選【失敗しにくいモデルはどれ?】, 機能が充実していて、ミスにも強いドライバーがたくさん揃っているテーラーメイド。少しずつ特色が異なるので、より自分の好みに近いドライバーを選んで、ゴルフを楽しんでくださいね!, 当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。, そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。, ドライバーに限ったことではないですが、ゴルフクラブは、価格が高いから上手に打てる、というものでもありません。ドライバーそれぞれ性質や性能が違うので、, M6ドライバー FUBUKIは、M5と同様にスピードインジェクション技術を施されたドライバー。さらにツイストフェース構造と、ハンマーヘッド2.0も採用され、, まだゴルフを始めたばかりという方や、なるべく予算を抑えたいという方は、中古品をチェックするのもおすすめです。テーラーメイドのドライバーでも、バーナー、RBZなど、中古品として販売されている過去モデルもたくさんあります。. -ドライバー, 飛距離, テーラーメイド, 917 D2と917 D3ドライバーのロフト角・ライ角、ウェイトの調整機能を徹底解説【SURE FIT CG・Hosel】, タイトリストから発売の917 D2ドライバー、917 D3ドライバーについて、ロフト角・ライ角、ウェイトの調整機能を取り上げます。 917 D2・D3/タイトリスト GDOで探す 楽天市場で探す Am …, ゼクシオ イレブン 11 ドライバーとゼクシオ テン 10 ドライバーの違いについて取り上げます。 注目!ゼクシオ 11 イレブン ドライバーの最新情報!試打・評価 ゼクシオ11ドライバー GDOで探 …, 5年ぶり復活優勝のタイガーウッズが使用するドライバー、フェアウェイ、アイアン、ウェッジを公開, タイガーが帰ってきた。2018年9月20~23日に開催されたPGA ツアープレーオフシリーズ最終戦ツアー選手権にて、5年ぶりにタイガー・ウッズが勝利。ツアー通算勝利数が80勝の大台に乗った。 ここ数年 …, 実際の調整方法の解説動画を追加しました。 M5、M6ドライバーに搭載されているホーゼル部分のロフト角調整機能について取り上げます。 テーラーメイド M5/M6ドライバー GDOで探す 楽天市場で探す …, スリクソンから発売のZシリーズ ドライバー。アスリート向けモデルとして、上級者のゴルファーを中心に支持されている国内ブランドの人気モデルです。これまで発売されているかZシリーズのドライバーについて、歴 …, EPIC MAXドライバー 2021の最新情報まとめ!ジェイルブレイクが倍増・空力設計. 今までにテーラーメイドのドライバーを何種類か打ったことがありますので、その感想まとめです。けっこう昔のドライバーもあったりしますが、テーラーメイドのドライバーの歴史を知ることも出来ますね。

mからmへ ドライバー乗り換えに落とし穴? 2015年に発売された「初代m1」以降、常に注目を集めてきたテーラーメイドのmシリーズ。超人気シリーズだけに、アマチュアゴルファーの中でもシリーズ内で乗り換えを行う人が少なくない。だが、同シリーズだからといって、まったく同じ特徴 … 2015年に発売された「初代M1」以降、常に注目を集めてきたテーラーメイドのMシリーズ。超人気シリーズだけに、アマチュアゴルファーの中でもシリーズ内で乗り換えを行う人が少なくない。だが、同シリーズだからといって、まったく同じ特徴と言えるのだろうか!? 人気クラフトマン・鹿又芳典氏に歴代Mシリーズ8本を一気に試打してもらった。, ―全モデルを打った感想は? 2020 All Rights Reserved. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); -飛距離が出るドライバー, テーラーメイド

Copyright© その昔、sleルールが制定される前は、当たり前の様に高反発ドライバーが販売されていました。特に、キャロウェイ、テーラーメイドのドライバーは、よく飛んでくれたことを今でも思い出します。

2020年 ドライバーで飛距離を伸ばしたいゴルファーにおすすめのぶっ飛び系ドライバーをランキング形式で紹介します。, テーラーメイドから発売の「Mシリーズ」は、常に新しいテクノロジーを搭載し、人気のモデルとなっています。これまで発売されているか「Mシリーズ」のドライバーについて、歴代モデルを時系列にまとめます。, ここ数年のウッド市場では最も人気があるのではないかと思われるMシリーズ。そもそもMシリーズとはどんなモデルなのか、振り返ってみましょう。, Mシリーズの「M」は「Multi Material」の頭文字からきています。「複数の素材」という意味で、チタンやグラファイトなど多様な素材を用いた複合構造です。複合構造を取ることで、軽量化・重量配分の自由度が高まり、クラブ性能を追求することができます。, Mシリーズを検討する上でまず押さえておきたい点は、各年のモデルが上級者向けとアベレージ向けの2種類存在する点です。さらに上級者向けはヘッドサイズが異なる2種類のモデルが存在します。従いまして、各年、上級者向けが2種類、アベレージ向けが1種類で、合計3種類のヘッドが存在します。, 例えば2016年の初代モデルでは、M1 430、M1 460、M2といった具合です。M1が上級者向け、M2がアベレージ向け。そして、M1の430・460はヘッド体積を表していますので、M1 430は上級者向けの中でも更に操作性が高いモデルとなっています。, Mシリーズは当初、M1・M2の2種類のモデルで、M1が上位モデル・M2が下位モデルという構成でした。発売から3年目より、モデル名の数字をカウントアップし、M3・M4がリリース、その翌年の2019年は、M3 2019、M4 2019がリリースされるのではという予測もありましたが、M5・M6がリリースされました。, 3代目の2018年モデルからはカウントアップを続けていますので、2代目のネーミングだけが例外的だったようです。, このままMシリーズの人気が続くと、2020年がM7ドライバー、M8ドライバー、2021年がM9ドライバー、M10ドライバーとなり、2022年のネーミングがどうなるのか興味深いです。, 2016年の初代M1ドライバーで、ヘッドサイズが小さい方の430ccモデルです。上級者向けモデルは初代からスライダー式の縦横の重心調整機能が搭載されています。ロフト角調整機能も搭載していますので、Mシリーズの上級者向けモデルは、初代から調節の自由度が極めて高いです。, 2016年の初代M1ドライバーのヘッドサイズが大きい方のモデルです。460ccありますので、430ccモデルよりアドレスした時の安心感が感じられます。, 初代Mシリーズのアベレージ向けモデル、M2ドライバーです。M1のような重心調整機能は無く、ホーゼルの角度調整のみで、基本的にオートマチックに扱えるモデルとなっています。, 2017年の2代目 M1ドライバーです。ソールのウェイトシステムは継承されています。大きく異なる点として、ヘッドサイズが10cc大きくなっていて、やさしさ重視に寄ってきています。, 2代目のM1 460ドライバーです。上級者向けのヘッドサイズが大きい方のモデルで、ヘッドサイズは前作と変わらず最大サイズの460ccあります。, 2代目のM2ドライバー。タイガーウッズが手にしたことでも話題になったモデルで、フェース面積が初代よりも7%拡大していて、安心感も備わっています。, また、ジオコースティックデザインが搭載され、打感・打音にも拘ったモデルで、フィーリングを重視するアベレージゴルファーにも好まれているドライバーです。, 3代目のMシリーズ、M3・M4ドライバーは、ツイストフェースが初めて搭載されたモデルです。, フェースを捩じるという新発想は、ハイトゥ・ローヒールに打点のバラツキが集中する傾向に対して、弾道をセンターに戻してくれる機能で、この年のドライバー市場で最も注目されるテクノロジーの一つとなりました。, 3代目Mシリーズの上級者向けモデルであるM3ドライバー。2種類あるヘッドサイズの内、小さい方の440ccモデルです。, 前作との大きな違いはスライダー式のウェイトのレールがT字型からY字型に変わった点です。横方向と縦方向のレールが一体化しましたので、重心調整がしやすくなっています。, 上級者向けモデルであるM3ドライバーのヘッドサイズが大きい方です。前作、前々作と同じく460ccありますので、上級者向けでありながら、構えた時の安心感が備わっているモデルです。, 3代目となるMシリーズはデザインががらりと変わりました。ツイストフェースの話題性もあり爆発的に売れたモデルです。直進性が高く、ボールもあがりやすく、アベレージゴルファーが扱い安いモデルですが、右に滑りやすいという声も聞かれ、スライス気味の方は前作のM2の方がセンターに飛びやすいとも言われています。, M5・M6ドライバーは、「スピード・インジェクション」という新たな開発手法が採用されています。ルール違反の高反発モデルを敢えて製造し、仕上にフェース全面からレジンを注入して反発係数をルール限界値に合わせるという、これまでと逆の手法で、全てのモデルが最大反発となっています。前作で話題となったツイストフェースは引き続き搭載されています。, 前作のM3ドライバーとの大きな変更点としては、まず、ウェイト調整のY字トラックが丸みを帯びたT字型にかわりました。可動域が広がっていますので、重心調整の幅が広がっています。, もう一つの変更点はヘッドサイズです。前作のM3では440ccでしたが、435ccと若干小さくなっています。, M3の後継モデルであるM5ドライバー。発売当初はM6の出来の良さを評価する声が高かったですが、じわじわとM5を推す声が増えています。, スピン量が抑えられ、弾道が強く、つかまりも適度にあり、上級者がリラックスして使いやすいモデルです。, M4の後継モデルにあたるM6ドライバー。前作のM4は右に出やすいという評価が聞かれましたが、M6はつかまりが良くなっています。また超低重心・深重心設計により、高弾道で直進性が高い点も評価されています。.

ブログをやってるカズキです。最近、飛ばせる女性ゴルファーとラウンドしてますが、オーバードライブされそうでドキドキしてます。まだまだ、頑張ります!, ゴルフは哲学だと捉えて、様々な考え方、理論を学びながらゴルフ上達を目指しています。サラリーマンゴルファーだからこそゴルフに費やす時間に限りはありますが、日々努力をしています。サラリーマンゴルファーの世迷言ブログです。読むゴルフを目指してブログを書いています。. 正確な距離を測れる「ゴルフ用レーザー距離計」。広いゴルフ場でスイングしたら、ポールがピンのはるかかなたに飛んでいってしまった…。そんなミスに悩んでいる方におすすめです。ゴルフ用レーザー距離計にはピンまでの距離だけを測るものと、実測値だけでなく最適な距離を教えてくれるタイプの2種類があり、... ゴルフクラブをおしゃれに彩りながら、ゴルフの上達をサポートしてくれるゴルフグリップ。初心者が握り方の練習する時にも、上級者がクラブをおしゃれに見せるためにも、こだわって選びたいアイテムです。しかし、素材や重量、硬さはものによってさまざま。デザインやカラーも多種多様で、どれが自分にあってい... ゴルフには欠かせない、ボールを軽く打つための「パター」。初心者でももちろんそろえる必要がありますが、キャロウェイやテーラーメイド、ミズノなどさまざまなメーカーから発売されており、それぞれに独自のテクノロジーが採用されています。そのため、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そ... 今や国民的スポーツとも言えるサッカー。老若男女問わず、たくさんの人々が楽しんでいます。そこで欠かせないのがサッカーボール。アディダス・モルテン・ミカサなどのブランドから、さまざまなサッカーボールが販売されています。そこで今回は、ボール選びに頭を悩ませている... 抜け毛や頭皮の悩みに対応した育毛剤として高い評価を得ているチャップアップ育毛剤。数ある育毛剤の中でも人気の商品であり、使い続けたいとの良い口コミが多い一方で、「抜け毛が増えた」「育毛に効果なし」「頭皮も血行も変わらない」といったネガティブな評判も見受けられます。, 頭皮環境を整えて、薄毛や抜け毛を予防する働きがある育毛剤。資生堂の「アデノバイタル」「リアップ」「ニューモ」など有名商品のほか、肌にやさしく女性にもおすすめのものなど多種多様に販売されています。しかし、これだけたくさんあると、どれが本当に効果があるのか気になりますよね。, 【かゆみを軽減!】フケにおすすめのシャンプー人気ランキング10選【2020年最新版】.

... 「sim グローレ」の登場で歴代グローレがお買い得に (2020-10-09) 2020年上半期でもっとも飛距離が出たドライバーtop3を発表! (2020-05-25) あなたはシュ?それともド … その昔、SLEルールが制定される前は、当たり前の様に高反発ドライバーが販売されていました。特に、キャロウェイ、テーラーメイドのドライバーは、よく飛んでくれたことを今でも思い出します。, 各メーカーの飛距離合戦は、高反発だったという時代があります。ただ、飛び過ぎてしまうということから、SLEルールによりフェース面の反発係数を定められてしまいます。, 私は、父親がテーラーメイドが好きだったということもあり、ゴルフを始めた頃から、テーラーメイドのゴルフクラブに慣れ親しんできたということもあり、昔のテーラーメイドのドライバーを実際に打ったことがあります。物置を探せば、まだあるかもしれません。昔のクラブは見ているだけで楽しいものです。懐かしい気持ちになってきます。あの頃は、全然スコア100切れなかった自分が、今では そこそこのゴルフができるようになったなんて不思議だなと思うこともあります。, 高反発ドライバーは、SLEルール非適合なのですが、競技などに出場しなければ、使うことができますし、場合によっては新しいモデルのドライバーよりも飛ばせる潜在能力を秘めています。, 中古市場を探せば、いまでもテーラーメイドの高反発ドライバーを購入することができます。高反発ドライバーの真芯で打てたときの一発の飛びというのは、とても気持ちが良い。打感が最高です。人気ドライバーとなる理由が納得できる、飛びでした。, 現代の形へとドライバーが進化してきたのは、その昔につくられた高反発ドライバーがあったからだとも言えます。, 昔のテーラーメイドの高反発モデルが、人気ドライバーだと言われる最大の理由は、飛ぶからです。本当に、よく飛びます。最近の新しいモデルのドライバーと同じくらいに飛びます。ただし、スイートエリアが狭いので、芯で打つのが難しいです。, とにかくフェース面が高反発なので、フェースの真芯で打てれると、よく飛びました。現代のドライバーに比べると、バックスピンが多くかかってしまい、高弾道となってしまうこともありましたが、よく飛びます。むしろ、高反発の方が高弾道になるので、キャリーが出せます。もしかしたら、最近の低スピンなドライバーよりもキャリーが出ているように感じる事もあります。, 現代のドライバーと比べると、昔の高反発ドライバーのヘッドは小さ目となっていました。現代のドライバーよりもヘッドが返り易い印象がありましたし、ゴルファーが操作する、ヘッドを返していくという打ち方が当たり前の時代だったということもあります。ヘッド体積が小さいということは、自然と重心距離が短くなりますから、捉まりの良いドライバーが多かったです。, ドライバーの全長が短めとなっており、44.5インチなどのドライバーが多かったです。現代のドライバーよりも1インチ以上短かったです。そして、振り抜きやすい印象がありましたし、フェースの芯でしっかりと打っていける感じがしました。, テーラーメイド 昔の高反発モデルは、今の時代でも人気がありますので、直ぐに売り切れてしまうことがありますので、お買い求めはお早めにどうぞ。とくに、R-300、R-360 は 中古市場での品数も多いですが、売り切れることもあります。, テーラーメイドの高反発ドライバーは、昔のモデルです。ですから、長持ちしないかもしれませんし、フェース面が割れてしまうこともあります。シャフトはヘタっているか、リシャフトが必要か。グリップも摩耗していることもあります。ただ、ひとつ確実なことは、古くても、値段が安くても、高反発は飛ぶ というこです。数千円で購入ができますので、興味があれば、1本試してみて下さい。, 昔のテーラーメイドの高反発ドライバーは、以下のURLにまとめました。シャフトスペック、トルクも判る範囲で記載しましたので、参考にしてください。月例、競技に参加しないというのであれば、昔の高反発ドライバーを使ってみるのも良いです。私もネットで一人予約でゴルフへ行くと、お年と召した人が、昔の高反発ドライバーを使っていることがあります。ただ、私自身は、まだまだ月例に出たり、競技に出たりしているので、2008年SLEルール適合モデルを使うことが多いです。ですが、友人とのラウンドでは、高反発モデルを使うことは多々あります。冬は、ドライバーもボールも高反発を使って、遊ぶこともります。やっぱり、飛びます。, その他、人気の高反発ドライバーがあります。昔のテーラーメイドの高反発モデルもありますし、お値打ちの高反発ドライバーもありますので、チェックしてみてください!, トレーニングをすれば、直ぐに 飛距離アップができるわけではありません。飛ばすための仕組みを取り入れたドライバーを使うことが大切です。 ゴルフは道具で変わる という言葉を耳にした事があるかと思います。飛ぶ道具、飛ぶドライバーを使うことで飛距離アップを目指していくことができます。 テーラーメイド m4 ドライバー. 「中古市場でもまだ人気が高い『初代M2』は、私も歴史に残る名器だと思っていました。でも、改めて打ち比べると、新作の『M6』のほうが直進性が高く、ミスヒットへの寛容性が高かったです。当時はすごい飛ぶと思っていた『M2』でしたが、『M6』に比べると飛びませんね…。そういう意味では、新モデルになるにつれて進化を続けていることは間違いないと思います」, 豊富なギア知識と年間2000本以上にも及ぶ試打経験を生かし、クラブフィッターとして数多くのゴルフ媒体で活躍中。ゴルフショップ マジック主宰。, 左から新モデル順/2019年2月発売のM5/M6から、15年12月発売の初代M1まで. テーラーメイド の ドライバー打ち比べ.

テーラーメイド ドライバーならgdoゴルフショップ。人気のゴルフ用品が12万点の品揃え!実際に購入したユーザーの口コミが満載。14時までの注文で最短翌日お届け。年間55万人以上が利用するゴルフ通 … テーラーメイド 中古ドライバーの通販ならgdoゴルフショップ。 (9ページ目)人気の最新モデルから名器までメンズ・レディスともに幅広い品揃え。14時までの注文で最短翌日にお届け。中古クラブの買取も … テーラーメイド. テーラーメイドから発売の「Mシリーズ」は、常に新しいテクノロジーを搭載し、人気のモデルとなっています。これまで発売されているか「Mシリーズ」のドライバーについて、歴代モデルを時系列にまとめます。 目次