【1】「ARC」対応のHDMI端子にHDMIケーブルを接続する必要がある テレビのサウンドを手軽に高音質化できる「サウンドバー」は、近年、爆発的に人気の高まっている家電のひとつ。hdmiケーブルが1本あれば、超簡単&スマートにテレビと接続できます。「arc(earc)」や「hdmi cec」など、サウンドバーとテレビをhdmi接続するときに押さえておきたいポイ … また4Kパススルーに対応しているかどうかや対応音声フォーマットも確認しておきたいポイントです。, サウンドバーは、購入者の多くが 映画館のように臨場感がある音を求めるならホームシアタースピーカーがよいでしょう。, ホームシアタースピーカーをお探しの方は、以下の記事でくわしく解説していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。, ホームシアタースピーカーとは違い、省スペースで手軽にテレビの音質を向上してくれるサウンドバー。 みなさんが選ぶときに気になる「月額料金」と「配信曲数」について、他社の音楽配信サービスと比較しました。, このように『Amazon Music Unlimited』であれば、他のサービスよりも安い月額料金で使えます! 「映像だけでなく、音楽にも適している」 テレビで映画やドラマなどを楽しむ際、画質はもちろん、音質も重要なポイント。テレビの音質を向上させるためのアイテムはさまざまですが、気軽に使えるモノを探している場合は「サウンドバー」がおすすめです。そこで今回はおすすめモデルをご紹介します。 「シンプルで扱いやすい」 無断転載禁止, 売れ筋PCスピーカー全部聴きました! 2,000円〜16,000円の人気モデルをガチ比較, 音楽再生を重視したGoogleの最新スマートスピーカー「Google Nest Audio」レビュー, 横幅60cm! ヤマハ史上最小サウンドバー「SR-C20A」は小さいけどスゴいヤツ, 《2020年》完全ワイヤレスイヤホン一気レビュー!音質や装着感をイヤホンのプロが徹底検証, 4K/HDR、低遅延、4K/120Hz…イマドキのゲーミング向けテレビ/モニター/プロジェクターの選び方, 今さら聞けない?「4K」「8K」の基礎知識! 今すぐ4K映像を楽しむための最新情報も, 実際の効果や音質への影響は? ノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホンの実力をチェック!, マルチchスピーカー構想の理想と現実。パナソニック4Kレコーダー「DMR-4W400」導入のその後, Mark LevinsonからUSB&ネットワーク対応の多機能SACDプレーヤー「No5101」, Amazon「Echo Link Amp」と小型ブックシェルフスピーカーでオリジナルコンポを作ってみた!, 《2020年》体重計・体組成計おすすめ10選。ダイエットや筋トレに便利な人気のアプリ連動型も, 《2020年》オーブントースターおすすめ10選! おいしく焼ける高コスパ機から高級モデルまで. テレビに接続するサウンドバー(シアターバー)の選び方と接続方法まとめ itaru 2020年5月4日 / 2020年5月17日 最近では家電量販店でもそれなりに並んでいたりしますよね。 アンプを内蔵していない商品もあるため、別途AVアンプが必要になることも。, まとめると、手軽に設置して映画や音楽を楽しみたいならサウンドバーがおすすめです。 と、低音域について評価されることが多いので、低音の効いたサウンドバーを探している方におすすめです。, JBLの「BAR 3.1」は、センターチャンネルの採用により人物の声をクリアに再生することができるサウンドバーです。 テレビの音質を上げるにはサウンドバーを利用するのが手っ取り早く、また効果も抜群です。, 本ページではそういった方のために、特にテレビの接続に適しているサウンドバーの選び方とおすすめについて解説します。, サウンドバーを選ぶ際にまず大きくわかれるのは、独立サブウーファーがあるタイプとないタイプの2つです。, サウンドバースピーカーの中には、独立サブウーファーがあるタイプのものがあり、「2ユニット」「サウンドバーシステム」と呼ばれることも多いです。, サブウーファーは低音を再生するための機器で、これがあると重低音により迫力が出ます。, ただ、最近のスピーカーは優れており、独立したサブウーファーがなくてもかなり重低音の効いた音を出すことが可能となっています。, より迫力を求める場合は独立サブウーファーがあるものを選ぶと安心ですが、独立サブウーファーはそこそこ高さのある箱型になっているので、設置場所を考える必要もあります。, また、先述した通り、最近のスピーカーは独立サブウーファーがなくても十分重低音が効いているものが多いので、そこまでこだわる必要はないかもしれません。, テレビ用のサウンドバーは大きいものは、1m(100cm)以上になります。40型のテレビの幅が約90cmなので、それよりも少し大きいくらい。, 大きすぎるサウンドバーを買うとテレビやテレビ台からはみ出てしまい、見た目も不格好になってしまいます。, などがあり、テレビに接続する場合は一般的に「HDMI(ARC対応)」を利用します。, 最近のテレビ及びサウンドバーはほとんどがARCに対応したHDMI端子があるので、大丈夫かと思いますが、念のためにテレビのHDMI端子がARC対応しているか確認し、対応している場合は購入するサウンドバーもARC対応のものにしましょう。, スピーカーを選ぶ上で最も重要なことは「音質」ですが、これに関しては正直実際に店頭で聴いてみるか、Amazonなどのレビュー参考に選ぶしかありません。, ただどのスピーカーも人によって良し悪しが違うので、高評価のものでも「いまいち」意見がゼロというわけではありません。, 歯切れ良い音だが低域が不足気味。 光デジタル音声出力のあるTVを接続したが音が出ない。 やむを得ず、ヘッドホン端子とからAUXを接続して使用。 TVの電源SWと連動でON-OFFできると便利。, ただ、上述したARCに対応しているテレビかどうかで利用するケーブルが変わってきます。, また、レコーダーやゲームなど、テレビに接続する機器が増えると少し複雑になってくるので注意が必要です。, HDMIケーブルはサウンドバーに付属していることもありますが、付属していないことも多いので、ない場合は合わせて購入しましょう。, ARCに対応していないテレビにサウンドバーを接続する場合は光デジタルケーブルを利用します。, テレビ側とサウンドバー側に「光デジタル端子(角型)」に光デジタルケーブルを接続します。, 光デジタルケーブルはサウンドバーに付属していることも多いですが、ない場合は別途用意する必要があります。, ちなみに光デジタル端子はARCが対応している最近のテレビにはないことも多いようです。, おすすめと言ってもサウンドバーはたくさんあるので、本ページでは比較的安価で最初の1台におすすめ出来るものを紹介します。, タオトロニクスのTT-SK023は実売価格8,000円程度というリーズナブルさが売りのサウンドバーです。, タオトロニクスはアメリカで2007年に創業した新しい家電、オーディオメーカーの会社です。, このサイズのサウンドバーが7000円くらいで売られていることにも驚きですが、それよりも音質が好評なことに驚きですね。, 大きさが32~36型のテレビに丁度良いので、お持ちの方はこちらを検討してみてください。, ただしHDMIに対応しておらず、光デジタルまたはピンジャック(RCAノ2ピン)での接続となります。, ARC対応のHDMIケーブル接続が主流となっているため、最近のテレビには光デジタルケーブルとRCAのオーディオケーブルが対応していないことがあります。, https://kuma-video.com/wp-content/uploads/2019/11/kumavideo.png. といった、とても満足度の高いレビューが並び、クオリティの高さがうかがえます。, サウンドバーを選ぶときには、サブウーファーの有無やサイズ感に注目しましょう。 自宅で手軽に迫力ある映画を楽しみたい… テレビを壁に掛けてある場合は下に設置することになりますので、テレビの横幅より短いほうが見た目のバランスがよく、視界的にもジャマになりません。, またテレビ台に収納するのであれば、事前にしっかりサイズを測っておきましょう。 ※掲載されている価格は記事掲載時のものとなります。税込価格に関しては、消費税の税率により変動することがあります。, Copyright (c) Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. ただ、音質面や映像面で劣化する場合があるので注意が必要です。, そのため、4Kテレビを使っている方や、UHD対応のブルーレイやPS4などの最新ゲーム機で使いたい方は、4Kパススルー対応の機種がおすすめです。, サウンドバーを置くスペースは、基本的にテレビの前(斜め下あたり)になります。 低音用のスピーカーから音が出る場所がひとつ増えることで、より臨場感のあるサウンドを楽しめます。, このように、省スペースで設置したい方はワンボディタイプ、性能や音質を重視する方にはサブウーファーつきタイプがおすすめです。, サウンドバーは、一本のバータイプスピーカー、またはサブウーファーのフロントサラウンドシステムで音場を構成します。, フロントサラウンドシステムだけでもかなりの臨場感ですが、モデルによっては5.1ch以上のサラウンドを仮想的に実現する「バーチャルサラウンド」と呼ばれる機能を搭載しているものもあります。, 省スペースを実現しながらも迫力はかなりのもので、商品によってはホームシアターシステムにひけをとりません。, なかには、従来のオーディオでは苦手だった上下方向の音も再現できる「Dolby Atmos」、「DTS:X」といった対応音声フォーマットを再生可能な機種もあります。 きっと映画やテレビが、今以上におもしろく感じるはずですよ。, 姉妹サイト『LiQuest-Press』では、人気商品の検証レビュー記事や読者プレゼント企画を配信しています。. Copyright 2020 Sony Corporation, Sony Marketing Inc. テレビや、ブルーレイディスクレコーダーなど、周辺機器との接続方法をおしえてください (HT-CT660). 手ごろな価格ながらもDolby DigitalやDTSなどの音声フォーマットに対応しており、迫力の音響を楽しむことができます。, また他製品と同じく、夜間視聴に最適なナイトモードを搭載。 あわせて、買ってから後悔しないサウンドバー選びのポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。, テレビの音質向上に役立ち、臨場感のある音を届けてくれることから近年人気のサウンドバーですが、よくいわれるホームシアタースピーカーとは何が違うのでしょうか?, いちばんの大きな違いはサイズ感で、サウンドバーは1本の棒状のスピーカー、またはウーファーがセットになったシンプルなタイプです。, いっぽうのホームシアタースピーカーは、部屋のなかに複数のスピーカーを配置するタイプです。