【応用】するのならば、力量を試されるフィルターとも言えるでしょう。, では、残念な点は?と聞かれるとその第一にあげられることは、やはりろ材容量が少ないことです。, そういうコンセプト=ろ材容量を捨て小型化した水中フィルターですから、10L以下という超小型水槽でも容易に設置できるわけです。, さて、実際にメインのフィルターとして利用するならば、考えなしに無理やりにセラミックろ材を詰め込むよりも、 私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。 コケの栄養源になることから、計測されるのが実情で、餌を起点とする窒素循環の把握が目的です。 熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、 ***...続きを読む, まず原則を先に書かせて頂きます。 ヒーターの設定は1日に2℃づつ水温が上昇するようにします。一気に ・ラミノーズテトラ×4 fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); それを使用する場合、それぞれの性質を熟知して使う必要があり、 などの意見を聞きました。 4.粗めパッドの除去 濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。  1.)と同じ結果。 入っているだけではダメで、日に数cmのスピードで成長しているというのでないと判断ができません。 素朴な質問です。 >もちろん内部のバクテリアを全部捨てたりはせず、月に数回、軽く 体を大きくさせないためもあるでしょうが(成長を遅らせる)。。 スターター(パイロット)プランツと呼ばれるような水草でない限り、 ☆ウォーターコンディショナーや水をアンモニアを分解する 水草が入っているのに...と考えるには、まだ早いでしょう。 そんな尖った商品ですから、多少のことは目をつぶってうまく配置したいものですね。, というわけで、テトラマイクロフィルターの話はここまで。 感知していなければ再び投与する事になります。 しかも、栄養分の吸収に土壌バクテリアが関与しています。 ある程度下がったら、水替えでpHを引き上げます。 苔知らずで順調にまわっていましたが、ある時から、ガラス面に茶ゴケが付いて、黒い房 なので、さわりだけは説明させて頂きます。 }(document, 'script', 'facebook-jssdk')); ©Copyright2020 Aquarium Favorite.All Rights Reserved. この後どうなることやら・・・, ありがとうございます。 ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。 よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。 頻繁な水替えできれいな水になるべくしていた(これも魚にとってショックを与える)方が良いのでしょうか? そして、流量低下は大体朝方な気も・・・。あやしい。 水槽は30cmと20cmの小さいものばかりです。 優先順位はpHです。 原因としてあげられるエンペラーの部品やアカは 市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。 熱帯魚のエサの回数をお伺いすると、 生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。 ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。 流量についてはネットでも情報量が少なく、まちまちでたとえば生物濾過には水槽の容量に対して一時間で1~2回転ぐらいが適していると情報がありました。もしそうなら現在のフィルターでは流量を10分の一ぐらいに絞らないといけない計算になります。 掃除をして接続したところエアかみが直りません。 =========================== うまくいきません。また、フィルターを洗ったのに ですから・・・ 麦飯石溶液のような凝集剤を使わないで欲しいというのが、確かエーハイムの立場でしたよね? で、水替えで濃くなり過ぎた飼育水を薄めてやることになります。 そこで、水替えを頻繁におこなった方が良いのか? たとえば、嫌気性のバクテリアの周りを好気性のバクテリアが囲み、コロニーを作ったりします。このようなコロニーができるまでは一ヶ月とか結構時間がかかります。 ・流木レイアウト こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか? を紹介してみました。, え?テトラマイクロフィルターはディフューザーと接続できない? よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。 ・アカヒレ×18   濾材とモーター部(インペラ等)の掃除はしたんですが、まったく改善されません。また、ホースの汚れは気になるレベルではありません。 にしましょう。, まず原則を先に書かせて頂きます。 おっしゃられたとおり、とりあえずエアレーション位置をストレナーとは反対側面に移動、エア量を最小にして様子をみてみます。 と言われてから、毎日き...続きを読む, >「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。」 ある程度魚に体力をつけさせたい、早く大きくしたい…という場合は餌は多めで、水質の変化や魚の体型を気になさるなら少なめで…というのはいかがでしょう。もちろん「多め」といっても、1度に沢山ではなく、何回にも分けて与えることで、残り餌が出ないようにします) > よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。 淡水魚は海で暮らせないでしょう? また、魚の種類によっては、コリドラス、エビなどフン(排泄物)が多いものがあり、こういうものには不向きです。 ・ヤマトヌマエビ×10  1.)と同じ結果。 2211でも水質が安定した後で、魚が小魚中心、数少なめ、水草水槽であれば、十分なろ過能力となると思います。水質が安定しないうちは、ちょっと不足かもしれません。 つまり、硝酸塩は餌由来ではなく、底床由来のものである可能性があります。 【ハード環境】 ・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。 最初の頃、2週間以上に一度ぐらい1/4の水替えしてたのですが、 濾過材は無しの場合、揚程差が、ほぼ0cmの時、 ちょっと話はずれるのですが、カージナルテトラがネオン病にかかった際に、ショップの人に相談したら「感染すると不治の病。延命措置として、なるべく魚に体力をつけさせる為にも、お腹がぽっこり膨れる位にして、魚本来の抵抗力を引き出してあげてください。」と言われました。現在もエロモナス症のモーリーを隔離中ですが、餌を少しずつこまめに与えています。 原因は、小型外部の詰まりで、その時の流量を確認したら1~1.5回転/hでした。 これから、1~2回転/hでは濾過が不十分で、5,6回転/h以上は必要と考えてます。 ***************************** (今回は金魚は含まれてません), いつもここにお世話になってるアクアリストビギナーです。 ・ネオンテトラ×8 水槽をセット。 今日、水を張って準備して、1週間後に来て下さいと 結果は追ってお知らせ致します。, ありがとうございます。 ↑これでしたよね? ただ、そんなことをし...続きを読む, アクアリストビギナーです。いつもここでお世話になっています。 3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。 中を開けることがバクテリアにストレスになります。 ただし、餌をやった際に上手く全ての魚に行き渡らない(強い魚が先に食べてしまう)というのを見て、現在は1日2回にしています。 ・ブロンズプレコ×1 もちろん水流は若干弱くなりますが・・・。, とは言え、何をしようとも、もとからろ材容量が少ないわけです。 もし新たにお気づきの点がありましたら、お教え頂けると助かります。, 設置位置の補足です。 濾材や底床にしっかりとバクテリアが根付いていますので、成り立ちます。 立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。 一般的な淡水水槽であれば、2215だと水流が強すぎるため、シャワーパイプの向き等で水流を調整しないといけないかなーというぐらいですか。 (水だけで洗う、洗剤などは禁止です。) 今のところ死魚が一匹も出ないようになりました。 「水草が入っている」と言っても、たかだか2ヶ月しか経っていません。 さらに言えば、、、 (もちろん、ここらへんの対応は質問者様にお任せです。), 昔、20L水槽でテトラ系小型魚12匹とコリドラス3匹を小型外部(エデニックシェルト: でもとりあえず試してみたいと思います。, エーハイム2213のエアかみについての質問です。 Flex社のWebサイトです。 ・自然界では、いつもエサがあるのが不自然で、よってたまに抜いてもよい エビがよく☆になり、クラウンキリーやスカーレットジェムやパンダが☆になりました・・・。 というのが生物濾過の構図ですが、最終生成物の硝酸はpHを酸性に傾けます。 水質を弄くろうとして色んな物を入れると、その指標が当てにならなくなるのです。 活性炭が使用されていないフィルターは外さない事です。またエアーは ・セルフィンプレコ×2 土壌バクテリアの立ち上がりは、濾過バクテリアより遙かに遅いのが通例です。 【水槽内環境】(一応) ・砂利を水だけで洗う。 無理やり改造してセラミックろ材の力を借りるよりも、、、 売られているほとんどのショップのお魚はガリガリにやせていますね。 (1)pH(アルカリ度)を適正範囲に戻す。  <結果> この時に照明を点けると良いと思います。 落ちなくなります。また活性炭により成分の効果が消えますので、必ず 横方向の長さはペットボトルキャップの1.5個分, といったところでしょうか? オンリーワンの強みに昇華したフィルターです。, そんな極端なフィルターですから、【適材適所】が徹底できないと何かと不便を感じるかもしれません。, もっと言えば、10L以下の正しい方法で利用するならともかく、 アクアリウム歴:10年ほど  1.)と同じ結果。 ・人間と同じく腹8分目が生体に良い(いつも少しだけお腹をすかしている状態) 外部式導入時から位置は変更しておらず、流量の低下がここ1~2週間ということを考えると、なぜ最近になって?・・・という気もします。 それが結果として良好に働いたのでしょう。 発病した魚だけ隔離して、残された魚には何もせず放置をすれば、間 と言われてから、毎日きれいな水を1/4入れ替えています。 水槽をセット。 そこで、pHを定期的に計測しながら、硝酸(塩)の蓄積を追っていくわけです。 エアレーションによるフィルター内への空気混入が考えられるとのことです。