プロス1 SIX スピーダー757(初代) スピーダー557 スピーダー569 【動画あり】スピーダーはモデルによって全く異なるシャフト。スピーダーエボリューションシリーズの振動数、調子、飛距離、弾道、評価を徹底比較!人気クラブフィッターたけちゃんによるインプレッションと中古シャフト選びの注意点は必見。この記事でスピーダー選びで失敗しない! 次にグリップエンドにドリルで穴を開けて,16gのウエイトを装着して,5球打ってデータ取り。 私もスピーダーを使用していますから参考値から想像してください。 M3に取り付けた状態での情報です。 569のSRが240cpm強、569のSが253cpm、 661のSが257cpm だとすると、569のXは260cpm強ではないかなと想像いたします。 今回のエボ6シリーズをまとめると以下のようになる。 過去モデルに比べ569シリーズは柔らかい; 逆に569以外のエボ6は硬い 最大飛距離325y。, 曲がりを抑えた新しいフラッシュフェースを採用したドライバー。サイドスピン、バックスピンともに低い値を示し、性能の高さはさすがキャロウェイ。誇大広告だったのはいただけませんが。 力まない、軽く握る AIが設計したフェースとしなり戻りの強い柔らかめのシャフトの相性が抜群で圧倒的な飛距離を記録しました。ダントツです... 国内女子ツアーの使用率が50%を超え、フジクラシャフトの人気はとどまるところを知らない。, また、渋野日向子が鮮やかな「シブコブルー」のSpeeder EVOLUTION Ⅵで全英女子オープン制覇したことも記憶に新しいところだ。, 今回は、2019年9月5日発売フジクラシャフト『スピーダー エボリューションVI』をご紹介する。, 「Speeder EVOLUTION 6(以下エボ6)とはどんなシャフトか?」と問われると、「捕まりが良く569のみ少しまったりしたエボ4」と言い表せるだろう。, つまり、偶数スピーダーシリーズ(エボ2、エボ4)の特徴である、手元から中までゆったりとしなるいわゆる「中元調子」のシャフトだと言えよう。, 上記に述べた通り、偶数スピーダーシリーズ(エボ2、エボ4)の愛用者や、中元調子のシャフトが合う方は試す価値のあるシャフトだと言えよう。, 貴方はSpeeder EVOLUTIONの奇数シリーズと偶数シリーズでしなり方が異なる事をご存じだろうか?, 先にも少し触れたが、Speeder EVOLUTIONシリーズには以下のような特徴がある。, Speeder EVOLUTIONシリーズ選びで失敗しないために確実に覚えておくべきだ。, もちろん、自分に合ったシャフトの調子(キックポイント)を知っていることが大前提である。, 重要なことなので繰り返すが、Speeder EVOLUTIONの奇数シリーズと偶数シリーズとでは、全く別物のシャフトと考えておくべきだ。, つまり、同じ「中元調子」のシャフトでも、エボ4に比べ軽くて柔らかいエボ6「569のみエボ4に比べ軽くて柔らかい」という結果になった。, 3本の中でエボ6(569)が最も軽く同系統のエボ4より4ポイント柔らかくなっている。, 冒頭で述べたエボ6(569)の特徴、「少しまったりしたエボ4(569)」といった表現を裏付けるデータである。, より具体的に言うと、エボ2(569)やエボ4(569)からエボ6(569)に買い替える場合はフレックス選定に注意が必要だ。, つまり、エボ6に限らず、シャフトの性能を活かし補ってくれるヘッドを見つけることが重要だ。, ちなみに、「シブノブルー」と呼ばれる鮮やかなブルーのエボ6で海外メジャー初優勝の渋野日向子プロのドライバーは以下の通り。, ピンのG410 PLUSは、現在最も人気で実力のあるドライバーと言っても過言ではない。, ここまでエボ6の特徴や、データを見てきたが、実際にエボ6(569)を試すべきゴルファーと、あえてエボ6(569)が向いていない方をご紹介する。, 上記の項目が一つでも当てはまる方は、フジクラの最新技術が結集された新作エボ6を試すべきだ。, 逆に、自らシャフトを自らしならせて打ちたい方や、とにかく飛距離を求める方には先代のエボ5がオススメだ。, このことは、上記で紹介した「過去のエボシリーズがオーバースペックだった方」には朗報だ。, つまり、30g台という軽いカーボンの登場で、非力な方やシニアゴルファーもスピーダーシリーズが打てるようになったのだ。, しかも、一般的な重量のシャフトと、製造に手間とコストと技術が必要な軽いカーボンが同価格に設定されており、Fujikuraシャフトの企業努力は敬服に値する。(おっと、言い忘れていたが「ズバババGOLF」ではスポンサーを募集中である。), 冗談はさておき、メーカーが考える軽いカーボンシャフトの3つのデメリットをご紹介する。, ちなみにエボ6の価格は30g台でも他の重量と同じ40,000円(税抜)だが、他社の場合30g台のみ20,000円近く高く設定されている場合もあるようだ。, 繰り返しになるが、エボ6シリーズは重量ごとに硬さが異なるのでフレックス選びには十分に注意して頂きたい。, それではここからは、プロのクラブフィッターたけちゃんにへのエボ6に関するQ&Aを見ていこう。, 自分が「走り系」と「粘り系」どっちのシャフトが合っているかを知ることが一番大事や。, 「走り系」=先調子、「粘り系」=中元調子のシャフトのことや。ちなみにスピーダーシリーズは以下に分類されるんや。, ・奇数(エボ1、3、5):走り系シャフト ・偶数(エボ2、4、6):粘り系シャフト, もちろんや!シャフトを統一することで、同じ感覚、同じリズム、同じ流れで振れるんや。確実にミスも軽減するで。, 心配しなさんな。エボに限らずFW用シャフトは安価に設定されているんや。ちなみに以下がエボ6のシャフト価格や。, カウカウファイナンス…。それにしても闇金ウシジマくんの最終話まさかの展開やったな。マジで。, 国内女子ツアーでのフジクラ使用率は50%以上、エボ比率は奇数50%:偶数50%と言われてるんや。, シャフト性能はもちろんフジクラの優れた商品戦略 でもあるシリーズごとの分かりやすいシャフト特徴が人気の要因やな。, 経済の基本を理解していない愚問だなw 逆に聞くが、君がメーカーの販売責任者だったらそんなリスクを負うのか?あぁっ?, イメージカラーを決める暇があるんだったら池上彰氏の本でも読んどけ!このシャケ野郎!, 冗談はさておき、エボシリーズに関わらず、自分に合ったシャフトの見つけ方を教えて、たけちゃん。, 1.フィッティングを受ける2.自分に合ったシャフトのタイプを知る3.自分に合ったタイプのシャフトを試打, 新進気鋭のクラブフィッターたけちゃんによる2019年9月発売スピーダーエボリューション6のインプレッション動画。, 今回はフジクラシャフトの人気シリーズ、スピーダーエボリューションⅥについてご紹介してきた。, 上記の動画の中でもお伝えしている通り、お金と時間を浪費するシャフト難民にだけはなってはいけない。, 当記事はクラブフィッターたけちゃん監修によるYouTube動画を元に記事化されたものです。, ぜひとも動画もあわせてご視聴頂くことで、エボ6の性能やカスタムシャフトの選び方がより深くご理解いただけるはずです。, 当記事がお役に立ちそうなら「いいね」を、動画が面白ければ「チャンネル登録」をお願いします。, また、まだ見ぬゴルフ仲間が、スピーダー選びで「シャフト難民」にならぬようSNSでシェアをお願いします!. 通常よりも4・5Cm短く持つ 上部、1W.5W.4U 軽量化がどんどん進んでる. クロムソフトと同時にコーステスト、切断をして検証した動画もあります。2020年モデルになって、前作とはまるで違う内部構造になっており、フィーリング、性能共に高評価のツアーボールです。, 低スピンで捕まり弱めというミズノプロとは真逆のドライバーです。低スピンなのはフェースの反発が高いことと、カーボンクラウンにして自由度が高くなった重心設計が要因でしょう。ハードヒッター向けなドライバーです。 Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd, 現在、ディアマナRF60Sを使用しています。弾道等には不満はありませんが、以前より飛距離が落ちてきており、シャフトを交換しようと考えています。ネットや雑誌を見ているとアッタスクールが飛距離性能が高いと聞きました。今までアッタスシリーズは試打したことがないので多少不安もあります。ディアマナRFとの違いや打った時の感触等を教えてく..., ※ドライバー 歴代スピーダーは手元剛性が高いシャフトが多いですのが、この569エボⅥは切り返した時、手元側がほどよくしなります。手元調子のシャフトと比べたら手元のしなり量は控えめですが、手元側のしなり感がちゃんとあるシャフト。 フジクラ スピーダー 661 エボリューション7 (ゴルフシャフト)のネット通販最安値を見つけよう!全国のネット通販ショップを横断検索できるのは価格.comならでは。レビューやクチコミもあります。 最大飛距離は319y。, 低スピンで捕まり弱めというミズノプロとは真逆のドライバーです。低スピンなのはフェースの反発が高いことと、カーボンクラウンにして自由度が高くなった重心設計が要因でしょう。ハードヒッター向けなドライバーです。 力まない、軽く打つ Copyrights (C) 2020 XNOS]Xebio Communication Networks. スピーダーエボリューションⅥ 569(s)永井プロトラックマン試打データ 『569』(s)はどうですか? 『569』(s)も『661』(s)とほぼ同じ試打データとなりました。中間剛性が作るヘッドの高い操作性が素直にインパクト効率に反映されます。 下部、ウェッジ 3本 最大飛距離326y。, 飛距離だけはかなり良いです。方向性はシャフトをスペックダウンさせて調整しますが、そうすると飛距離は落ちます。バックスピンが少なすぎるのでほとんどの人は10.5°で組むのが良いでしょう。前作から一年でここまで飛距離を上げてきたのは一見の価値ありです。, またもホンマが登場。最大飛距離ではM5よりも飛んでいますし、安定感も抜群です。ヘッドのサイズ感も打つ人をやる気にさせます。打感が良く、純正シャフトで完璧にセッティングできるのも魅力的です。, 所謂「ディスタンス系ボール」に分類されますが、その飛距離性能だけではなくパッティング時のフィーリングなどが高評価につながりました。デザインも非常にシンプルなので多くの人におススメできる良いボールです。, 知らない方も多いかもしれませんが、ドラコン競技では結構有名なボルビックの4ピースボールです。推奨ヘッドスピードが43m/s~とやや厳しめですが、飛距離は申し分ありません。スピンもまずまずで、硬めの打感からは想像もつかないくらいくらいスピン性能も高いです。特に競技ゴルファーにおススメ。, タイトリストプロV1を設計したディーン・スネル氏が立ち上げたブランドです。MTBレッドは、4ピースのスピン系ボールで、感触的にはプロV1と同等以上のスピン性能だと思います。低価格なところもかなり魅力的です。, 2018年11月から300yヒッターのギアノート(月間50万PV)を運営しています。元横浜市強化選抜選手で、現在21歳。シャフトとドライバー、ボールのレビューを得意としています。 スピーダーエボリューションⅥ、6世代目のスピーダーの試打&評価です。偶数の中調子のシャフトで、様々なヘッドと組めそうな癖の少ないシャフトです。振り心地はスピーダーらしからぬハードなイメージです。スピーダーtrを使っている人がもう少し捕まえたいならこのシャフトでしょう。