メインコンポーネント:スラム・レッド eタップ AXS, キャノンデール・システムシックス カーボン アルテグラ。カラー:キャンディーレッド, 機械式アルテグラ仕様のモデル。2020モデルはノーマルなハンドル・ステムだったが、今作でエアロ形状のものに変更されている。, SystemSix Carbon Ultegra 価格:39万円(税抜) メインコンポーネント:スラム・NXイーグル, トレイルバイクシリーズ。フレーム・フォークは継続で、仕様の変更・カラーの変更が加えられている。上位グレードの「ハビット カーボン2」はメインコンポーネントがスラムからシマノ・SLXに変更となった。, 最上位グレード。メインコンポーネントがシマノ・SLXとなり、カラーが新しくなった。, Habit Carbon 2 フロントホイールに装備されたセンサーが、正確にスピード、距離、消費カロリー、CO2削減量を記録する。また、無料の専用アプリをとおして、ユーザー登録やメンテナンスのタイミングなどをお知らせ。, Intellimountステム Quickシリーズはこのクラスで最も軽量のため、ペダルが踏みやすく、持ち上げるのも簡単。2020年Quickシリーズの新型フレームは、SAVEマイクロサスペンション機能、使いや 価格:5万5000円(税抜) メインコンポーネント:シマノ・デオーレ, コンポーネントはシマノ・アルタスとアセラをミックスし、油圧ディスクブレーキを搭載したコストパフォーマンが高いバイク。カラーが変更された。, Trail 6 キャノンデールが2021モデルの全体のうち、第一弾となるラインナップを発表した。従来モデルの仕様やカラーの変更が主なポイントだ。第二弾となる残りのラインナップは8月に発表される予定だ。今回は変更が加わった主なモデルについ […] こちらの商品は対面販売が原則となっており、当店路面店舗にて取り扱っております。購入方法は以下の2通りとなります。 [00625172] 2020-10-20 19:29:09 更新, キャノンデールの万能バイク。このバイクは速く、多目的に使用できる、様々なライダーに合った楽しいバイク。街を走ったりワークアウトに使ったり、気分転換にも最適。フロントホイールにセンサーを装備、正確にスピード、距離、消費カロリー、CO2削減量を記録。ステムにスマホマウントを標準装備し、専用アプリを起動すれば、サイクルコンピューターが無くてもスピードや距離などを表示可能。カーボンフォーク、2x9スピードモデル。, キャノンデール Si ワンピースキックスタンド V3(2020モデルQuick用)CP1619U10OS, CANNONDALE 20’QUICK DISC 5(2x7s)クロスバイク700C, CANNONDALE 21’QUICK WOMENS 4(1x9s)女性用クロスバイク700C, キャノンデール CP1770U ネオデビル チェインロック 110 チェーンロック, 弊社管理用商品番号:00625172 弊社管理用バーコード:0884603783993, ※店頭での商品受け渡しの際は、身分証明書とご注文確定メールをプリントアウトして頂きご持参下さい。, サイクルヨシダLINE公式アカウント友だち追加&会員登録で500円クーポンプレゼント. このバイクは速く、多目的に使用できる、様々なライダーに合った楽しいバイク。街を走ったりワークアウトに使ったり、気分転換にも最適。, 【主な特徴】 こちらの、買い物カゴからのご注文は1:の方法となります。 1:ご注文・お支払いをインターネットで事前に済まして実店舗で商品をお受け取り。 メインコンポーネント:マイクロシフト・アドベントX, シクロクロスからグラベルアドベンチャーに対応するシリーズ。ラインナップは変わらず1モデルのみで、名称とカラーが変更となった。, モデル名が「スーパーGRX」から「スーパーX2」になり、カラーは蛍光イエローの発色がさらに良くなったハイライター。フレームとフォークにはカーボンが使われているため軽量に仕上がっている。, クロスカントリーレーシングバイクシリーズ。2021はアルミフレームのモデルが追加された。, 新たにラインナップに加わったアルミフレームモデル。メインコンポーネントはスラム・NXイーグルで、リヤ12速だ。, Scalpel-Si 6 キャノンデールのクロスバイク2021年モデルは、カラーにこだわりあるもの揃い。新色を纏ったバイク群は、見た目にもシック、あるいは鮮やか。顔をフレームにぐっと近づけて見つめたり、角度を変えて眺めてみたくなる。, “Deep and Rich” - 深くて高級感のあるバイクを象徴する新色が、艶やかな「キャンディペイント」シリーズ。新作ロードバイクでも多く展開されたが、クロスバイクでもQuick3に「マーキュリー」が登場した。発売は2021年1月予定と、今から待ち遠しいモデルだ。, またQuick5では、エメラルドカラーが登場。Quickシリーズエントリーモデルでのニューカラーは、より多くの人の選択肢を広げてくれるだろう。, さらに今年はウィンタースポーツ業界やアウトドア業界へのリサーチにより、新たなカラートレンドを取り入れている。具体的なカラーリングは、男女ともに相性の良いジェンダーレスなラベンダー(LAV)、爽やかなブルーのアルパイン(ALP)、蛍光イエローのハイライター(HLT)の3色。, 2020年からラインナップ入りした「Treadwell」がボリュームアップ。当初は1台からのスタートだったが、2021年はカラー限定色を含めて5モデル展開となっている。, アメリカンテイストあふれるバイクをデイリーユースに。「ちょっとそこまで」の距離がつい長くなってしまいそうな洒落たシリーズに今年も注目だ。, キャノンデールのクロスバイクは以下3シリーズの展開。気になるシリーズがある人は以下リンクからジャンプ。, 至高のアーバンスタイルバイク「バッドボーイ」シリーズ。フロントフォークが左側のみのサスペンション付き片持ちLEFTY(レフティ)なのが大きな特徴だ。ユニークな外観でありながら、正確なハンドリングのため剛性は非常に高い。その姿はエレガントでありながらアグレッシブ。キャノンデールのイノベーションの賜物と言ってよい。時代の先を行くギミックとパフォーマンスで、街中をすいすいと泳ぐように走れるだろう。, シリーズのハイエンドモデル。チェーンはメタルではなく、ゲイツ製のカーボンベルトドライブを採用。フロントシングル、リヤはシマノ・アルフィネの内装式8段変速となっている。ヘッドチューブとダウンチューブは高強度と洗練されたデザインのため、ひとつのアルミニウムの塊りから3D鋳造されている。, シリーズのミドルグレードモデル。コンポーネントはシマノ・アセラとアルタスをミックスした2×9段変速だ。上記「Bad Boy 1」同様、レフティフォークとシートポストにはLEDライトが埋め込まれており、視認性が高く夜間のライドも安全。バッドボーイはシリーズを通して650B×40タイヤを装備、レフティフォークのサスペンションと相まって段差や砂利道にも強い走破性も抜群。, シリーズのローエンドモデル。とは言えフレームは上位機種譲りで、バッドボーイらしい走りを十分堪能できる。コンポーネントはシマノ・ターニーとアルタスのミックスで2×8段変速。シリーズを通して採用されているトップチューブのバンパー、そして「Bad Boy 2」同様にチェーンガードも装備しており、コストパフォーマンスに優れた一台と言えるだろう。, キャノンデールのクロスバイクの中でフィットネスをコンセプトに位置づけられている「クイック」シリーズ。ワークアウトを屋内のジムではなく、青空のもとで行うことができて気分も上々だ。オールラウンドなバイク揃いで、幅広いライダーがその快適性と爽快感を感じとれるはず。一番の特徴は、全車ディスクブレーキとホイールセンサーを標準装備している点。また衝撃吸収性の高いSAVEマイクロサスペンション、700Cホイールを採用する、スピード系クロスバイクの王道を行くラインナップだ。, ▶ホイールセンサーについて詳しく見る。こちらからチェック「Quickはホイールセンサーが標準装備(2020年モデル記事より)」, シリーズのハイエンドモデル。フルカーボンのフォーク採用で、軽量かつ高い振動吸収性を実現している。コンポーネントはシマノ・アセラとアルタスのミックスで2×9段変速。グラフィックはシリーズを通して360度の反射素材を使用しており、夜間も安心して乗ることができる。また、ステムに組み込まれたSPコネクトマウントがスマートフォンをしっかりホールド。, シリーズのミドルグレードモデル。フロントシングルで、コンポーネントはマイクロシフト・アドヴェントの9速だ。スピードと快適さを両立させるため、より良い振動吸収性、グリップ性、耐久性の高い700Cのロードバイク用ホイールを使用。また、OutFrontステアリングジオメトリーにより、安定性、コントロール性、機敏性の高いハンドリングを実現している。, シリーズのローエンドモデル。基本性能は上位機種と同様で、コンポーネントをシマノ・ターニーとすることで廉価を実現している。アップライトな乗車姿勢を保ちつつ、常に快適なライドをこなせる一台。人気カラーのエメラルドがここで登場。, 2020年からラインナップに加わったフィットネスバイク「トレッドウェル」シリーズ。MTBやBMX、ビーチクルーザーなどのテイストを取り入れた、遊び心あるコンフォート系クロスバイクに仕上がっている。こちらも全車、ディスクブレーキとホイールセンサーを標準装備。街中を散策したり、ちょっと郊外まで出かけてみたり、自転車での移動が刺激的になる。あなたの時間を自由気ままにサポートしてくれるだろう。, シリーズのハイエンドモデル。フロントシングルで、コンポーネントはシマノ・アルタスの9段変速。シリーズ一貫の扱いやすいフレーム設計は、跨ぎやすく、降りやすい。EQモデルの一番の特徴はフロントラックとフェンダー、キックスタンドが装備されている点。毎日の買い物にも、濡れた路面でも、日常に寄り添った気軽なライドが可能だ。, シリーズのミドルグレードモデル。フロントシングルで、コンポーネントはマイクロシフト・アドヴェントの9段変速だ。スマートフォンを簡単に取り付けられるインテリステムや、リブ付きのグリップ、サンダルやブーツでも安心して乗れるラバー付きのペダルなど、自転車と身体が触れる部分には優しさいっぱいのパーツを装備する(シリーズ共通)。夏季限定カラーなのでお早めに。, 通年カラーバージョンで2色を用意。仕様は上記「Treadwell 2 Ltd」同様。, シリーズのローエンドモデル。フロントシングルで、コンポーネントはシマノ・ターニーの7段変速だ。Tredwellシリーズの大きな特徴でもあるハンドルは、BMXからインスパイアされた形状。ハンドルが身体の近くにくるため、前傾姿勢がきつくなり過ぎない。それでいてアップライトになり過ぎたり、逆にスポーティになり過ぎることこともなく、これからバイクライフを始める人へちょうどいい設計となっている。こちらも夏季限定カラー。, 通年カラーバージョンで2色を用意。仕様は上記「Treadwell 3 Ltd」と同様。, ガッツリ走りたい人、フィットネスで走りたい人、のんびりまったり街中を流したい人……様々な使用目的に沿った自転車選びができるキャノンデールのクロスバイク群。あなたが理想とするバイクがきっとある。艶やかなグラフィックを見せる「パートナー」は、ライダーも輝かしてくれるだろう。ショップによっては予約段階でソールドアウトしてしまうカラーモデルも多いので、お買い求めは早目をおすすめする。, All photos ©Cycling Sports Group, Inc.公式HP:Cannondale, 出版社勤務を経て、フリーランスの編集/ライター。編著に『これがデザイナーの道』『自転車ファンのためのiPhoneアプリガイド』『岡崎京子の仕事集』がある。現在、編集を手がけた岡崎京子の単行本『レアリティーズ』が発売中。, FRAMEは、「自転車からワクワクをひろげよう」をコンセプトに、自転車を楽しむさまざまなフィールドをご紹介します。. メインコンポーネント:マイクロシフト・アドヴェント, Quick5 メインコンポーネント:シマノ・ターニー, ボッシュ製のパワーユニットを搭載したeバイク。ニューカラーのラリーレッドは鮮やかな赤が目を引く。, 新しい生活様式が求められるなか、これからスポーツバイクを使った自転車通勤を始めたいと思っている人に向けて自転車や関連アイテムの選び方・走り方など全てを解説した完全ガイド。, サイクルスポーツの人気連載を第14回から第31回まで掲載。これまでの自転車専門誌では決して語られることがなかった製品開発の真実に迫り、ロードバイクをさらに深く理解することのできる一冊。, 大阪からアクセスしやすい関西6府県のヒルクライムコースをセレクトし、各エリアごとにまとめたガイドムック。QRコードのリンク先にアクセスすればコースマップを確認できます。, コロナ禍下、これまでとは趣の異なる2020年大会のすべてを臨場感あふれる写真と文章でレポート。綴じ込み付録「ツール2020出場22チームジャージイラスト・ステッカーシート」, 「自転車キャンプがよくわかる本」の第二弾! 実践編として、自転車キャンプのさまざまな疑問に応えるノウハウを50のキーワードで解説します。, 第107回ツール・ド・フランス観戦の必携本!仏版の記事をベースに編集し、出場チームや全21ステージのコースを掲載。. すいStraightShot内部ケーブルルーティング、新たなデザインで、さらに軽量化。, 軽さを感じて 2021年モデル 【渋谷キャノンデール ブランドストア】 ようやく1台入荷しました!大人気クロスバイクtreadwellの2021年モデル!ご予約必須な新発表のリミテッドモデルもご紹介しますよ! 2.1 ホイールセンサー「Connected」の導入; 3 最新おすすめクロスバイク全9台.