045-451-1211 雨の中、クロックスを履いて何回もずっこけてケガをして... (カーボン製のシートポストはパイプカッターでは綺麗に切断出来ませんのでご注意下さい. 研究しつくされた上質な乗り味 元来、SuperSix EVOがもつスムーズな乗り心地は、ニューバージョンでも確実に受け継がれている。新型SAVEリアステー、フレーム内部へ格納されたシートバインダ、KNØT 27シートポストのコンビネーションにより、柔軟性は18%もアップ。 シートクランプのおすすめ製品と交換方法をご紹介します。シートポストを留めるためのシートクランプ。シートクランプは、カラーやデザインも豊富で、手軽にカスタマイズが楽しめるパーツです。選び方などもまとめたので、参考にしてください。 レックマウントよりHollowgram SystemBar用のサイコンマウントの新製品が入荷しています!, fabricの革新的なライト「LUMARAY V2」おすすめです!WAHOOもいけます。. ート ポスト キャノンデール チーム カラー), CANNONDALE HOLLOWGRAM SI OPI SPIDERING SL(キャノンデール ホログラム エスアイ スパイダーリング エスエル), CANNONDALE HOLLOWGRAM Si ROAD 8 ARM CRANK(キャノンデール ホログラム エスアイ エイト アーム ロード クランク), CANNONDALE 2016 HOLLOWGRAM Si SL 2 ROAD CRANK(キャノンデール 2016年モデル ホログラム エスアイ エスエル ツー ロード クランク), CANNONDALE HOLLOWGRAM Si SL 2 ROAD CRANK(キャノンデール ホログラム エスアイ エスエル ツー ロード クランク), CANNONDALE HOLLOWGRAM Si SL PRO ROAD CRANK(キャノンデール ホログラム エスアイ エスエル プロ ロード クランク). GIOS MISTRALのシートポストを交換した際に、その構成やパーツのこと、調整方法など・・・頭では理解しているものの改めて勉強することが出来ました。なのでおさらいがてらにそれらのことを、図解と共に詳しく解説を。 シートピン式クランプが付いているママチャリでも、シートポストクランプを付けることは可能。 ※自分もバリバリ付け替えている。 その逆も可能だろうけど、シートピン式は基本的にシティサイクル用なのでこれより太いタイプがないなら事実上付かないことになるかな。 キャノンデール横浜ベイサイド店メールアドレスはこちら 営業時間 11:00~20:00 定休日 木曜日(祝日の場合は水曜日振替定休) 電車 jr横浜駅北東口徒歩 10分 お車 ポートサイド地下駐車場[東出口 ]より徒 … キャノンデールの一部の高級グレードに標準装備されているsaveカーボンシートポスト。とても軽量であると同時に、特徴的な「くびれ」によって高い振動吸収性能を実現します。ロングライドのお供として非常に効果的なパーツです。 今でこそ常識の「アルミフレームのスポーツバイク」を世界で最初に量産したブランドとしても有名です。, そんな背景からか、アルミに対するこだわりは相当高く、今までも軽く・強く・速く・快適なアルミロードを世に出し続けていました。, それに合わせて今年もあの独特な形状のシートポスト、SAVEシートポストも入荷しましたので一緒に紹介させていただきます!, どれもキャノンデールのハイエンドモデルになってようやくスペックされる程のものです。, その大きな違いは「原料」。C2~4までは6061系アルミ、C1は7050系アルミを採用しています。, ステムやハンドルに付けるより少しでも前に出ていた方が見やすくなります(首や目線を下に下げなくて済むため)。, SIZE : 400/420mm  (REACH : 76mm / DROP : 125mm), 形状はいわゆるコンパクトハンドル。240gの重量は各メーカーの超軽量アルミハンドルと比較してもじゅうぶん張り合えるどころかむしろ勝てるレベル。, SAVEはフレームやフォークだけじゃない!シートポストまでSAVEにしちゃいましたこの逸品。, 横・正面から見てわかるように、横偏平された形状が縦方向(正確には前後方向ですが)のしなりを生むという、まさにSAVEステーそのままのコンセプトで設計された、高い振動吸収性をもつシートポストです。, ●ポスト径は25.4です。標準でそのサイズのピラーを採用しているのはCAAD12やSUPERSIX EVO 、SYNAPSEぐらいしかないかなと思います。, キャノンデールに問い合わせたところ、「サドルレール~シートクランプまで140mmより短くしないで欲しい」との回答を頂いています。, ※ブログの商品情報は掲載当時の情報です。 . それでは、シートポストをカットしてみたいと思います。カットする長さは諸説ありますが、出来るだけ軽量化したいので「シートポストの直径の2倍」を確保する方法を選択しました。 . tel. 種類豊富な品揃え。見て美しく食べて美味しい萌え断サンドが魅力|高崎「サンドイッチ専門店 PAN DA SAN(パンダサン)」。, 群馬と長野の県境跨ぎ 碓氷峠の天辺に・・・軽井沢「熊野皇大神社」・松井田「熊野神社」。, 群馬の名店から東京の名店へ・・・移転先、オープン日が決定!|九品仏ベーカリー「Comme’N TOKYO(コム・ン)」。. キャノンデール2016年モデルのほとんどのロードバイクが25.4mmのシートポストを採用しています!そんななかでオススメのシートポストが再入荷いたしました!キャノンデール SAVEカーボンシートポスト 2016年のハイエンドモデルにのみ標準装備されているこのシートポスト! GIOS MISTRALのシートポストを交換した際に、 その構成やパーツのこと、調整方法など・・・, ボルトの1本止め、2本止めなどの違いはありますが、 概ねどのシートポストも構成は一緒だと思います。, 今回の件で自身もより理解を深められたので、 シートポストやサドルの交換の際にお役立て頂ければ幸いです。, こちらも色々ためになることあると思いますので、 併せてお読み頂ければ嬉しいです^^, そしてシートポストとサドルを固定する部分、 正確な名前はわかりませんが調べるとヤグラと言われているようです。, ちなみにボルトですが測ってみたらM10でした。 更に深く言えば細目と言う規格のものです。, ネジには並目と細目と言う規格があり、(JIS規格) 径は一緒でもネジ山部分の幅が違います。, 間違っても取り付くことは取り付くのですが、 ネジ破損の原因となり安全上宜しくありません。, ちなみにM10のボルトで言えば、 並目はM10×1.5、細目はM10×1.25の表記となっています。, ボルトをしっかり締め込めば固定される訳ですが、 その前にサドルの調整もココで出来ます。, シートポスト持ち上げて、ハンドル下げて。 上州のからっ風に負けないように前傾姿勢強めてます。, ちょっとマニアックなシートポスト界隈の話。 これからイジられる方の参考になれば幸いです^^, なお、自転車により構成・パーツなど変わると思います。 交換・調整は自己責任でお願いします。, 「群情色。」は群馬県のグルメ・観光スポット・パン屋さんなどを紹介しているご当地ブログです。. All Rights Reserved. そんなキャノンデールから2019年モデルアクセサリーとして新しく! ステムとハンドルが登場しました!! それに合わせて今年もあの独特な形状のシートポスト、SAVEシートポストも入荷しましたので一緒に紹介させていただきます! CANNONDALE(キャノンデール)のパーツを販売しています。通販もできます。 店舗営業時間12:00~20:00 毎週火・水曜定休日 11月の定休日は、4(水)、10(火)、11(水)、17(火)、18(水)、24(火)、25(水)です。 実は昨年末の通勤途中、 自転車に乗ってたら思いっきりすっ転びまして・・・。笑   思いの外の重傷を負いました。 自転車に乗られる方はどうぞお気を付け下さい^^;   無論、重傷を負ったのは自身だけでなく自... 関東の耶馬渓。渡良瀬川と渓谷を彩る紅葉が見頃|みどり市観光「高津戸峡(たかつどきょう)」。, 昭和レトロな温泉街を散策しよう。千と千尋の神隠しのモデル"積善館本館"は必見スポット|中之条観光「四万温泉」。, 四万温泉 発祥の地で秘境グンマーの原風景と名湯を楽しむ|中之条観光「日向見薬師堂・御夢想の湯」。, 濃藍の"四万ブルー"に映し出される四季の移ろい。湾曲を描く美しきダムに萌える|中之条観光「四万湖・中之条ダム」。, 秘境の神秘"四万ブルー"の系譜、大自然が織り成す美しき四万湖岩の彫刻|中之条観光「四万の甌穴(おうけつ)群」。. 日曜日の夜にずっこけて。文字通りずっこけました。 個人情報保護方針はこちら Copyright © 2013-2020 群情色。 All Rights Reserved. 先日ですが、タイオガのスパイダーツインテールもどきをアマゾンで注文した時の顛末を記事にしました。, 結局、中国からは商品が届かなかったので、料金は高くなってしまいますが、日本の業者で発注をしなおしました。カーボンサドルの方が軽いんですけど、ケツが痛む事にかけては自信がある事と、輪行の時に縦型のバッグで気を使うのが嫌だったので、これを選んだ次第であります。, ちなみに、今日も仕事だったので会社に届けてもらいました。「デリバリープロバイダ・丸和運輸機関」での配達でした。荷物の配送状況は以下のリンクで調べる事が出来ます。アマゾンでよく買い物をする方は、ブックマークをしておくと便利だと思います。, 届いたサドルの取り付けですが、折角なので、ついでにシートポストのカットもしてみたいと思います。軽量化は誰しも気になる所だと思いますし、やってみるとに意外と簡単に出来ますので挑戦してみてはいかがでしょうか?, まずは、キャノンデール純正のサドルと、シートポストの重量を調べました。戻す時に高さが分からなくなってしまうので、マスキングテープを貼って目印にしました。思ったより重いですね。快適性、安全性を考えるとこの重さになってしまうんでしょうね?, ※気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、いらないロゴは灯油を浸したティッシュで消して、シールも剥がしちゃいました。, それでは、シートポストをカットしてみたいと思います。カットする長さは諸説ありますが、出来るだけ軽量化したいので「シートポストの直径の2倍」を確保する方法を選択しました。, キャノンデール純正シートポストの直径は27.2mmです。これを2倍にすると54.4mmになります。さらに将来的に多少の調整が出来るように、マージンとして30mmプラスして、目印のマスキングテープから、85.5mmの辺りでカットする事にしました。切断方法は色々とあると思いますが、今回はシートポストのカットにパイプカッターを使用しました。サイズを選べばコラムカットにも使用できると思います。, (カーボン製のシートポストはパイプカッターでは綺麗に切断出来ませんのでご注意下さい), 223gでした。シートポストのカットでは79gの軽量化となりました。先ほどのスパイダーツインテールもどきを装着して重量を計り直します。, すると、414gと言う結果になりました。トータルで215gの軽量化となりました。思ったよりも簡単に、大幅に軽量化が出来たのでとても満足しています。, サドル近辺の軽量化をすると、ダンシングをして振った時の感じが変わるそうです。私の場合、弱ペダの「まきちゃん」のようには振らないので、変化が分からないかもしれません。体形的には「ピークスパイダー」と名乗っても良いとは思いますが、振らないので登る姿はきっと「カタツムリ」のようだと思います。, スパイダーツインテールもどきをセットしてまたいだ感想は、網目のプラスチックが適度にたわんでお尻にフィットする感じで良好でした。実走したら、また感想を述べたいと思います。. シートクランプのおすすめ製品と交換方法をご紹介します。シートポストを留めるためのシートクランプ。シートクランプは、カラーやデザインも豊富で、手軽にカスタマイズが楽しめるパーツです。選び方などもまとめたので、参考にしてください。 Supersix EVOやSystemSixなどの上位モデルに装着されるHollowgram Save/KNOT SystemBar。これにガーミン以外のサイクルコンピュータやライトを取り付ける方法としてレックマウントの製品を紹介させて頂いたことがあります。, 純正形状の難点として、サイコンの位置がわりと上の方に来てしまう事と角度が変えられないことが挙げられます。サイコンはハンドルより低い位置にいて欲しい、ツラを揃えたい、サイコンをステムと同じ角度にセットしたい・・・そういったこだわりをお持ちの方は多いのではないかと思います。, 今までは叶わぬ夢でしたが、このマウントの登場により好みのセッティングでサイコンを取り付けられるようになりました。, ハンドルをステムに固定している4本のボルトのうち、ステム下側の2本に共締めする形で取り付けます。, 取り付けるとこのような感じ。純正品よりも低い位置にサイコンが来るのでスマートな印象です。こっちの方がすっきりした見た目ですね。, 角度調整機構のおかげで17度のステムを使っている方でもステムとサイコンを平行にセットできます。, 当然ながらGARMIN以外のメーカーのサイコンにも対応。下部アダプターも付属しています。, 更に更に、ベルを取り付けることだってできちゃいます!拡張性の高いレックマウントの製品ならでは。, ただし角度調整機構がついた代償として、耐荷重は純正形状の物よりやや劣るとのことです。下側にヘビー級のライトを2個付けしてハードなグラベルライドをするといった用途には不向きかも?今後も改良が続けられるようですが、現状では状況によって使い分けるのが良さそうですね。, 2021モデルからHollowgram Save SystemBarが標準装備となったモデルが増えたので、レックマウントの製品も需要が増えていくはず。従来品と共に店頭に在庫していますので、好みや乗り方に合わせてお選びください!, お客様の安全とスタッフの健康状態を保つ為、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。, 衝撃のニュースです。Topstone Carbon Lefty完成車に搭載されているLefty Oliverの700cバージョンが単品販売されます!, これさえあれば、お手持ちのTopstone Carbonが更なる懐の深さを備えたグラベルバイクへと変身。2021年モデルのLeftyを羨んでいた人は要チェックです。, ただし1ロットのみの入荷とのことで、キャノンデールジャパンでは「追加入荷の予定はありません」とはっきり言いきっています。注文締め切りは9月25日となっていますが、それを逃したら購入の機会は二度とないということです。締め切りを待たずして完売の可能性もありますので、絶対に欲しい方はなる早でご予約下さい。, また、Leftyフォークとは切っても切り離せない専用フロントハブも同時に販売されます。, ・対応フォーク:Lefty Oliver、Lefty 2.0、Supermax 2001-2014年モデル, フォークとハブのセットでの販売も設定されており、その場合は価格が¥170,000(税抜)とお買い得になります。入荷予定は3~4月頃を見込んでいるとのことです。, もう一度書きますが追加入荷の予定はありません!確実を期したい方はどうぞお早めにご予約を。, Topstone Carbonのホイールを交換したいとなった際、ネックとなるのがキャノンデール独自のAIオフセット構造です。ショートなチェーンステーによるキビキビ感、ワイドなタイヤクリアランス、スポークテンションバランスの均等化と言った計り知れないメリットをもたらす画期的な構造ですが、後輪にはセンターを6mmずらしたホイールが必要となります。, 一応市販の完組ホイールでもセンターをずらせば使用可能ですが、6mmもセンターをずらすのは躊躇われます。650のタイヤを履かせてグラベルを思い切り走り回りたい、そんな夢を抱くTopstone Carbonオーナーの方は手組ホイールで行くのがベストです。, ハブはシマノのGRXに属するHB-RS470とFH-RS470。正直地味で見栄えがしませんが(失礼)、カップアンドコーン採用で優れた耐久性やメンテナンス性の持ち主です。品質の割に非常に安価で、シマノらしい質実剛健なハブと言えます。, リムはWTBのKOM Light。650×47と言った定番の太さのタイヤを履かせるのにベストなリム幅とされていて、Stan’sのCrestと人気を二分する定番のグラベルリムです。もちろんチューブレスにも対応。, 入手性と耐久性を考慮して穴数は32H、スポークはDTチャンピオン(黒)を使用しました。, スポークを含めておよそ税抜4万円弱。ハブの金額によるところも大きいですが、手が出しやすい金額に収まるのも手組の魅力です。, 装着ビフォーアフター。上が標準の700×37タイヤ、下は今回のホイールに650×47のタイヤを履かせた図です。, 真横からの写真しか撮らなかったのが悔やまれますが、タイヤが太くなった分見た目の迫力がかなり増しました。オーナー様によれば「あるべき姿になった」とのこと。確かにおさまりが良く感じます。, ちなみにタイヤはフロントにWTBのVENTUREを、リアに同社のBYWAYをチョイス。お気付きの方もいるかもしれませんが、これはTopstone Carbon Leftyと同じ構成です。フロントは小さめのノブ付き、リアはセンタースリック、舗装路・グラベルライドを問わない走りの軽さと、オフロードでのそこそこのグリップが得られます。, 一般的にグラベルバイクにスピードを求めるなら700C、楽しさを求めるなら650Bがベターと言われています。今回のホイールをオーナー様にお試し頂いたところ、楽しさが1.5倍になった!と大変お喜び頂けました。一方で漕ぎの重さなどデメリットは特に感じなかったとのこと。, 感じ方は人それぞれかもしれませんが、650B化によって愛車の新たな魅力を再発見できることは間違いありません。Topstone Carbonにお乗りの方は是非650Bを試してみて下さい。, 完成車をカスタムしていく際、ステムとハンドルって後回しになりがちではないでしょうか。少なくとも私が最初にロードバイクを乗り始めた時、ステムとハンドルを変えたのは一番最後でした。, ポジションさえ出ていれば付属の物で困ることが少ないというのがその理由だと思いますが、キャノンデールにお乗りの方はぜひその考えを変えて頂きたいところ。なぜなら控えめな価格かつ優れたクオリティの純正アップグレードパーツがラインナップされているからです。, 上の写真はミドルグレードの完成車に標準で付いて来るC3というグレードのハンドル&ステム。そして下の画像が上級グレードにアッセンブルされているONEというグレードのものです。どちらもアルミのハンドル&ステムですが、その差は歴然。, 幅は芯~芯380/400/420mmの3サイズからお選びいただけます。ベース~ミドルグレード辺りに採用されているパーツに比べ、使われているアルミの材質が違います。また肉厚も薄い為非常に軽量です。手に持ってみるとアルミハンドルとは思えない軽さでびっくりします。, シェイプはトレンドのコンパクトなベンドです。また下ハン末端とカーブ部分でほんのわずかに断面形状が変わっています。ここもキャノンデールならではの仕様。下ハンの握り部分が非常に手に馴染みます。, 60~120mmまで10mm刻みで豊富なラインナップをお選びいただけるONEステム。角度は7度です。, 高額なカーボン製のステムやハンドルにすればこれ以上の軽量化も図れますが、リーズナブルなアルミでこれほど軽量にできるのはすごい事です。愛車の軽量化に取り掛かりたくなったり、ハンドル・ステムのサイズ変更の必要が生じた際はぜひCannondale ONEに変えて下さい!交換の作業は随時承っておりますので、お気軽にご相談下さい。, サイコンマウントとサイコンの間に挟んで装着する便利なライト「fabric LUMARAY V2」を再度ご紹介いたします。, 好評だったLUMARAYも今年のモデルよりV2にモデルチェンジし、アップデートされています。, エアロハンドルをお使いであったり、ハンドル周りをとにかくスッキリさせたい方、またはメインのライトの補助として等様々な方におすすめできます。, V2にモデルチェンジし、GARMINだけでなくWAHOOのマウントが付属。WAHOOのサイコンやパイオニアのペダリングモニター、CA600でも使えるようになりました。嬉しいアップデートですね。, サイコンとマウントでサンドイッチするのが本来の使い方ですが、最近では下側にも爪のついたガーミンマウントが増えてきているので、それを利用して取り付けるのもいいと思います。, 特にSYSTEMSIX等に採用されているSAVEハンドルバー付属のガーミンマウントにはこのやり方がおすすめです。, 最近、電車を避けて自転車通勤を再開されるお客様が増えているように感じます。なんとも薄暗い雰囲気を感じる昨今ですが、少なくともライトぐらいは明るく保ちたいものですね。, ZWIFTに勤しむのも楽しいですが、来る日のためバイクを愛でてあげるのはいかがでしょうか?, 週末のアクティビティのために購入したバイクで自転車通勤を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。あるいは久しぶりに乗ろうとして乗れるのかどうか不安だったり。, キャノンデール横浜ベイサイドでは通常スポーツバイクで必要な消耗品はもちろん、キャノンデール専用のスモールパーツも積極的に在庫しております。, 例えばエンドハンガー。転倒などで折れてしまった場合はもちろん、立てかける際に当ててしまったり、輪行や車載の際に力が加わってしまったりで曲がってしまう場合がございます。曲げ戻し修正することも可能ですが当然弱くなるので時期を見計らって交換しましょう。予備として持っておくのもよいかもしれません。ご自身のバイクのハンガーが店頭にあるかどうか、わからない場合はお調べいたしますのでお気軽にお問い合わせください。, 次に交換していただく事の多いパーツがSiクランクのスピンドル。定期的な分解清掃で寿命は伸ばせますが、アルミ製でかなり軽量ですので逆に言えば摩耗しやすいとも言えます。, このスピンドルに関しては「消耗品」と捉えていただくのがいいですね。当店ではなるべく在庫するようにしております。, そしてスピンドルを受けるベアリング。BB30、BB30A用のモノですがキャノンデールからリリースされているこちらのベアリングが非常に優秀です。, BBの音鳴り問題で悪名を馳せた過去のあるキャノンデール。問題解決のため、何度も何度もベアリングのモデルチェンジを繰り返しこの青いシールのベアリングに落ち着きました。耐久性が高く長寿命、回転もスムーズでとってもオススメ。回転は良くとも傷つきやすいが為に寿命が短くなりがちなセラミックベアリング。常にクリーンな状況をキープできるのでしたらいいのですが、地面に近く汚れやすいBBはこういう製品もいいですよ。, STAYHOME。インドアトレーナーで汗をかくとシートチューブをつたってBBへたどり着きます。分解してみるとすごいことになっているお客様もたまにいらっしゃいます。外で乗っていなくて汚れていないから、と思っていても意外と、、、という事があるかもしれません。, ご自分でクランクを脱着しメンテナンスしたいという方も多いのでSiクランク脱着用の専用工具KT013/も常時在庫を努めております。, 店頭でバイクの整備をさせていただく場合、現在の所予約制などはとっておりません。ですが、急なトラブルや簡単な作業以外はお預かり前提としてお持ちいただき、後日整備完了後ご連絡し受け渡しとさせていただければ、お店での滞在時間は短くできスムーズなお渡しが可能です。時間の余裕があると点検も入念にできるというメリットもございます。, 基本的にはお預かりのタイミングで整備内容についてお話しさせていただいておりますが、事前に整備内容などについてお知らせいただけばお預かり時のご案内もスムーズにできます。お預かり後にも振り返って確認できますのでメールでご連絡いただくのがうれしいです。, また、整備を進めていく中で追加の作業が必要なことが分かった場合、その内容やお見積りなどお知らせいたします。パーツの在庫の有無などもお気軽にお問い合わせください。, いち早い事態の収束を願って、その日を迎えるために僕らがお手伝いできることがございましたらなんなりとお申し付けください。, 偶然クイックサンドとマルーンの両方に装着させて頂いたのですが、どちらの色にも似あいますね。実用上の利点もさることながら、どことなくクラシックな雰囲気にできるのもフェンダーを装着するメリットです。, このフェンダーはTREADWELL EQに付属するものと同型なのですが、さすがに純正だけあってタイヤとのクリアランスや幅などが社外品よりも絶妙です。フェンダーとしてはやや高価ですが、このスッキリ感はなかなか得られません。TREADWELLにフェンダーを付ける時は是非これを!価格は9,000円(税抜)となります。, さて、軒並みメーカー在庫が欠品となっているTREADWELLですが、最近の街乗り自転車需要の急増に伴い更なる納期遅延が予想されます。当店では現在下記の車体をご用意可能です。, キャノンデールの一部の高級グレードに標準装備されているSAVEカーボンシートポスト。とても軽量であると同時に、特徴的な「くびれ」によって高い振動吸収性能を実現します。ロングライドのお供として非常に効果的なパーツです。, 数あるキャノンデールのオリジナルパーツの中でも名品の一つで、先代までのSupersix EVOやCAAD12などでは定番のカスタムとして今でも人気を誇っています。そんな名商品ですが、これまでは25.4mm径の物しかなく、他社製のロードにお乗りの方などから27.2mmのシートポストの登場が待ち望まれていました。, 正確に言うとφ27.2の物もMTB用としてはラインナップされていました。上の画像のものがそれなんですが、ご覧の通りくびれの位置が低いですよね。サドルを高くセットしないとフレームにに収まってくれません。, スローピングの強いMTBならこれでも問題ないんですが、相当股下が長くない限りロードで使用するには厳しい物があります。, ところがTOPSTONE CARBONが発売されたときには驚きました。上位車種についているSAVEシートポストはφ27.2のシートポストでありながらφ25.4の物を踏襲した形だったからです。これならほとんどのロードバイクに装着できます。, そんなわけで27.2のSAVEカーボンシートポスト、カタログには未掲載ですが販売しています。お値段は18,000円 (税抜)。, これを一番お勧めしたいのはTOPSTONEに現在お乗りの方ですね。特にグラベルを好む方には心強い味方となってくれるはずです。アルミのTOPSTONEに乗っているスタッフがいるのですが、このポストに換装してからサドルからの衝撃がかなり和らいだとの事です。, もちろん普通のロードバイクにも効果大。軽いシートポストや乗り心地の向上を狙ったシートポストは多々ありますが、両方を兼ね備えたシートポストは滅多にありません。キャノンデールユーザー以外の方もいかがでしょうか。, お約束の重量チェック。TOPSTONE CARBON 105 やTOPSTONE 105に装着されているCannondale 3シートポストと比較してみました。ノーマルのポストが300オーバーなのに対してSAVEは200g切り。100g以上も軽いです。, これもよく言われることですが、サドルやシートポストなど高い位置にある物を軽量化するとバイク全体の重心位置が低くなります。ダンシングで車体を振った際などは効果を実感しやすく、軽量化する意義が大きいパーツと言えます。100g違うと結構変わりますよ。, 余談ですが大人気の25.4のSAVEカーボンシートポストは現在欠品中です。次回入荷は5月頃の予定となっておりますので、お探しの方は今しばらくお待ちくださいませ。, 暦の上では春になりましたが、とてもそうは思えないほど厳しい冷え込みが続いています。ライドが億劫になりがちなこの時期、愛車のオーバーホールはいかがでしょうか。, 車体をリフレッシュさせたい! 納車時のようなバチッとしたブレーキタッチにしたい!サクサク決まる変速を味わいたいなど、細かな所まで清掃・点検・調整いたします。, 普段のメンテナンスでは手の届きづらい回転部分、例えばBBやヘッド、プーリーなどの回転部分は定期的に見ておかないと手遅れな状況に陥っていることがございます。, 走行距離や環境にもよりますが、1年から2年に一度はオーバーホールをおすすめしております。特に雨天での走行が多い方はお早めの施工をご検討ください。外見に問題が無くとも思ったより傷んでいます。, キャノンデール横浜ベイサイドでは随時車種を問わずオーバーホールを受け付けしております。他店で購入されたバイクでも大丈夫です。, オーバーホール後の車体のカチッとしたフィーリングは、新車に乗り換えた時の感覚を思い出させてくれ、気持ちよくライドを楽しめるようになりますよ。, ・車体お預かり前に車両の確認をおこない、作業手順、交換パーツの提案/見積もりをさせて頂きます。, ・オーバーホール時にパーツアップグレードをされる場合、取付工賃は発生しないのでお得です。, ・フルオーバーホールでは、お預かりした車体の部品類を全て取り外し、点検、分解、洗浄をおこないます。, MTBの場合はフルサスのピボット部や、前後サスペンションのメンテナンス分が上記基本工賃にプラスとなりますのでご注意ください。, 車体のメンテナンスと平行してCANNONDALE JAPANにてオーバーホールを実施。, 待望のHollowGram SystemBar (KNØT/SAVE)対応サイコンマウント、ついに入荷しました。, 純正のマウントはガーミンにしか対応していなかったので、パイオニアやWAHOO、ブライトン等のサイコンを使いたいという方には福音です。, さて、豊富すぎるラインナップと高い拡張性で今やサイコンマウントの定番となったレックマウントですが、なじみがない方のためにどういったものか簡単に解説したいと思います。, レックマウントの商品は上部サイコンマウント、下部アダプター、ライトマウントの3点が基本構成となっています。, 下部アダプターはいわゆる「ゴープロマウント」と同じ物なので、ここに各種アクションカメラを装着する事も出来ます。, しかし多くのサイクリストにとっては、ここはフロントライトをつける場所という認識でしょう。, このライトアダプターもまたメジャーなブランドからマイナーなブランドまで、あらゆるメーカーのライトに対応するラインナップがあります。, さすがに全部は網羅しきれませんが、当店ではキャットアイ用のアダプターだけは在庫するようにしています。, 今回はHollowgram  Systembar用のマウントのご紹介でしたが、通常の丸断面ハンドルに対応するマウントもご用意しています。, サイコンではなくて携帯をマウントしたい、あるいはサイコンと携帯両方をマウントしたい。ライトは1つじゃなくて2つ付けたい、なんならマウントにベルも取り付けたい。, 気付けばハンドル周りがごちゃごちゃになってしまった・・・そんなサイクリストにとってのあるあるもレックマウントでサクッと解決できるかもしれませんよ。.