ベラジョンカジノやライブカジノハウスのように大量のライブゲームを設置しているカジノは特に狙い目です。ツイテいないディーラーを見つけて、積極的に狙いにいくのもありです。, 1ドル勝ちの確定。これには多くの人が不満を持つと思います。でも、よく考えてみてください。この勝負であなたは負けてはいないのです。 一方、プレイヤーに賭け続ける場合は、確率的には不利になりますので、ちょっとした工夫が必要です。具体的には何回かに一回だけ金額を少し上げるなどといったことになるでしょう。3連敗したら金額を1.5倍に引き上げるといった感じで決めておくと、迷いなく勝負できます。, この時に重要なのは常に長い目で勝負を見るということです。連敗が続き負けがこんできたから戦略を変えるというのでは、元も子もありません。あくまでも最終的に「勝つ」ことを目指して一貫して勝負していくのが、勝ちへのいちばんの近道です。, あらゆるゲームが揃っている! 海外のランドカジノで大ブームを引き起こした「10ユニット法」。 10ユニット法は、日本では知名度の低いカジノ必勝法ですが、海外で編み出されて以来、一時的に大ブームを引き起こしたと言われているほど人気の ... マンシュリアン法はカジノルーレットを攻略する戦略で、日本ではあまり知られていない貴重な必勝法です。 この記事では、マンシュリアン法の賭け方や実践に向けた使用方法、注意点やコツなどを詳しくまとめました。 ... 堅実な投資法「ピラミッド法(ダランベール法)」。 フランスの数学者、同時に物理学者・哲学者でもあるジャン・ル・ロン・ダランベールが開発した有名な投資法です。 ピラミッド法は、ゲーム数を増やしながら、長 ... 海外のカジノや日本の競馬など、ギャンブルの世界で非常に有名な必勝法「ウィナーズ投資法」。 ウィナーズ投資法はオークションなどでも戦略内容が売買されているほど人気の必勝法です。 この記事では、ウィナーズ ... 2コラム・2ダズン法は、リスクがあまりなく勝率も良いことから、数あるルーレットの投資戦略の中でも特に評判のカジノ必勝法です。 初心者・上級者からも愛されていて、長期戦でルーレットを楽しみたいなら迷わず ... ハイロー賭け(画像:赤枠):ハイの数字(19~36)ローの数字(1~18)のどちらかに賭ける方法. テーブルを選べる点はライブカジノハウスならではのポイント。 損失額回収を目的とした必勝法なので、ゲームに負けた時に使うということも覚えておきましょう。 3倍マーチンゲール法で勝てるオンラインカジノ. そんなものはカジノのキャッシャーを見ればわかると思ってはいけません。自分で付けることが大切なのです。, 今回いくら勝ったかは重要ではありません。それまでにいくら勝ち、いくら負けて、トータルでいくら残っているかがポイントです。 ハウスエッジが低く、カジノの中ではかなり勝ちやすいと言われるバカラ。このゲームで勝ちたいと願うなら、いくつかのことを徹底して行う必要があります。ここではそんな秘訣と必勝法をご紹介します。 賭け方はお好みのやり方でかまいませんが、ここではわかりやすくマーチンゲールでのケースを見てみます。 たった1ドルの勝ちでも100回繰り返せば100ドルになります。10ドル勝ちなら1000ドルです。 カジノの王様では、カジノゲームの遊び方やルール、初心者の方から使える勝率をグンとアップすることができる必勝法などをわかりやすくご紹介しています。, カジノゲームは負ける確率や、勝つ確率から勝率を高めて行くことは可能ですが、勝敗がある以上、勝ち続けることができるゲームは存在しません。, この記事では、負けた時の対処法の!つ、2in1法の賭け方や実践例、注意点などをお伝えして行きたいと思います。, 負け額回収に長けている2in1法を使用して、負け時のリスクを減らして利益の追求に専念して行きましょう。, 2in1法を使用して49ゲーム行った結果は次の通りです。強調されている赤マーカーの部分は、2in1法の使用回数(成功回数)を意味しています。, マイナス収支となった結果は、最初の1・2ゲーム目を除いて0回です。このように2in1法を使用することで、負け時の損失額の回収が可能となり、利益の追求に専念することができます。, なお、49ゲーム行った結果、2in1法の使用回数(成功回数)は合計で7回でした。勝利数は28回、負け数は21回、賭け金は1ドルや2ドル、3ドルといった少額にも関わらず、14ドルの利益を出すことに成功しました。, 賭け金の増大のリスクを極限まで減らした有力な必勝法となりますので、使い方を覚えて実践してみてください。, 2in1法は、モンテカルロ法と呼ばれる戦略が変形した必勝法です。負け額回収を目的としていて、勝ち負けによって変わる数字や数列、計算を行っていく手法を用います。, まずは2in1法を使用する前に、1単位当たりの賭け金の設定をします。賭ける数字はあくまで単位です。「1単位=1ドル」なら「賭け金1=1ドル」、「1単位=5ドル」なら「賭け金1=5ドル」となります。, 設定した1単位の金額を賭けてゲームを進行していき、2連敗後に2in1法を使用していきます。(2連敗の記録も必須), 2連敗後、ゲームに負ける度に直前のゲームで賭けた金額を右端に記録していき、勝つ度に記録の両端の数字を1つずつ削除していきます。毎ゲーム時に賭ける金額は、勝ち負けに関わらず記録の両端の数字を合計した金額をベットしていきます。, なお、2in1法は2倍配当の賭けで使用する必勝法です。ゲームに負けた2回分の賭け金を、1回の勝ちで回収することができる戦略となっていますので、ゲームに負けた時に使用してください。, ゲームの勝ち負けにより数列や数字は都度変化していきます。それに伴う計算も必要となりますので、メモ帳などの記録と共に使用方法を覚えてみてください。, 【使用する時期】負けた時(2連敗後に使用、この時の記録は「1 1」) なら、プレイヤーに賭け続ければ有利なのか、と言うと、そうでもありません。確率的にはバンカーはやはり有利だからです。, ちなみに引き分けの場合は、賭け金がそのまま戻ってきますので、気にしなくても大丈夫です。, バカラは勝負の前に賭けを行いますし、2枚目以降のカードを引くかどうかも自動で決まります。つまり、勝負を自分でコントロールすることができないゲームなのです。 少し前の話になるんですが聞いてください。俺はクリスマスの日、彼女と別れたばかりで寂しい時間を過ごしていました。そんなときに、クイーンカジノで極カジ(キワミカジ)というキャンペーンを発見しました。 クリスマスといえば、外にでれば幸せそう... 少し前にクイーンカジノで超極カジという100%入金キャンペーンをしていたので、1000ドルを入金しました。 今回、ボーナスの引き出し条件を達成し出金することができたので、どのようにしてボーナスを出金することができたのか... この時期になるとオンラインカジノでの税金の支払いについて考える必要があります。特別控除額(最高50万円)があるので、私の場合、心配する必要はありませんが、5万円稼いだのか、10万円稼いだのか、それとも15万円稼いだのかよくわかりません。 ... オンラインカジノの中には登録するだけでボーナスがもらえます。現在19のオンラインカジノ、合計550ドル分のボーナスをもらうことができます。すべて無料です。 読んで登録するだけで56000円も得します。 まだ入金不要ボーナスをもら... オンラインカジノで遊ぶとき、絶対に儲かる戦略や攻略法を探しがちです。残念ながら必ず勝てるという必勝法はありませんが、決してやってはいけない賭け方というものがいくつかあります。 今回、こんな遊び方をしているとオンラインカジノ(ランドカジ... ルーレット、バカラ、ブラックジャックで遊ぶとき、モンテカルロ法を使う人は多いです。マーチンゲール法に比べてベット額の増え方が緩やかなので、心臓にも優しいです(それでも負けが続けば、ベット額は50倍に増えることが普通にあります。) ... オンラインカジノで遊んでいると、勝ちやすいスロットと負けやすいスロットがあります。お金を賭けるなら、勝ちやすいスロットで遊びたいです。 勝ちやすいスロットはRTPを見るとわかります。RTPはReturn to Playerでプ... 最近Youtubeにも沢山のオンラインカジノ動画が投稿されています。大敗する動画から大勝する動画まで、見ていてたのしいです。 「おもしろそうだな?自分もやってみたいな」 そんなとき、数あるカジノの中からどれを選べばいいのか迷いません... カジ旅に入金すると、最初に入金額の200%ボーナス(50ドルまで)とフリースピン200回をもらうことができます。この200回のフリースピンでいくら稼ぐことができるのか、実際に調べてみました。 もらったフリースピンはスターバ... この現代に「出目に偏りのあるルーレット」は存在するのでしょうか。 ルーレットは本来カジノ側に有利なゲームですが、昔はルーレットの結果を記録し、そこにパターンを見つけ出し勝ち続けたギャンブラーが何人もいます。 ... ジャンケットという仕事をあなたは知っていますか? ジャンケットはお金持ちの中国人をカジノに案内する仕事です。もちろん案内だけでなくホテルの手配、現地案内、食事などの接待もします。接待費用がかかるため、あまりジャンケットは儲からないと言... カジノで必ず勝てる『必勝法・攻略法』があるとすれば、その情報を知りたくないですか? カジノゲームの中には、攻略法を正しく使えばハウスエッジ(カジノ側に支払う見えない手数料)を低く出来るゲームもあります。ポーカーやブラックジャックです。... 2019年から2020年にスラム街やストリートチルドレンに、クリスマスプレゼントで笑顔を届けようという企画をしました。 そしてフィリピンのギャンブルにもいろいろと挑戦しました。 そこで出会ったプロのルーレットプレイヤーが... 勝率40%でも稼げるというモンテカルロ法。噂ではモンテカルロ法でランドカジノがつぶれたとか、つぶれかけたとか・・・ 実際のところ、どれくらい稼ぐことができるのか気になります。 そこで他のウェブサイト、ユーチューバーがまだ... 海外のバカラプレイヤーたちが頻繁に情報交換している掲示板を見ていると、グレッグ・フレッチャーという人の名前が出てきます。フレッチャー氏は、「アタック戦略」という独自のバカラ戦略を考案した人物です。 この戦略については、フレッチャー氏自... 1960年代、エドワード・ソープは簡単にカードを数える方法を開発し、カジノの世界を変えました。彼はその方法を使い2日間で1000万円ほど稼いでいます。そしてカジノ界のギャンブラーたちに大きな影響を与えています。 エドワード・ソ... 1ヶ月、数万円から数十万円ぐらいしかベットしないプレイヤーであれば、どのオンラインカジノで遊んだとしても、それほど大きな違いはありません。 しかし、1ヶ月で数千万円から数億円をベットするハイローラーの人にとって、オンラインカジノ選びは... 現在、日本語対応のオンラインカジノは全部で20以上あります。そして毎日、毎週どこかで新しいキャンペーンが開催されます。 入金ボーナス、賞金総額○ドルトーナメント、○○ドル入金で50回のフリースピン・・・ 数あるキャンペー... 少し前に17万円をバカラで失うという大事故がありました。 自分のオリジナルのやり方にも限界を感じ、また新しいベット方法を研究するために、今回、バカラの攻略情報を有料で購入しました。いったいどれくらいの勝率なのか、また実... プロのルーレットプレイヤーがどのようにして生計を立てているのか、実際にルーレットだけで生活している海外のプロプレイヤーからルーレットの攻略方法について学びました。この記事では、その方法について書いていきます。 カジノで生計を立... 最近バカラで大負けしてしまい、有料で販売されているバカラの必勝法を購入したり、海外のいろいろなシステムベッドについて研究しています。今回はある方から特別に情報を提供してもらったので、その攻略法のやり方と実際にどれくらい稼ぐことができるのか検... 私は1年と半年ほどオンラインカジノで遊んでいますがスロットのペイアウト率はどこのオンラインカジノでも同じだと思っていました。でも、ある掲示板によるとオンラインカジノ側で設定を変えられるソフトウェア会社もあるとのこと。 今回公開する記事... 競馬やパチンコで税金を払っている人は聞いたことがありません。競馬やパチンコは脱税し放題というのが現状です。一方、オンラインカジノはどうなのか? オンラインカジノで税金を払わないとばれるのか、その現状について調べていきます。 ばれなけ... どのスロットがおすすめ?ペイアウト率が高いベラジョンカジノのスロットはこれだ【2019年最新ランキング】. オンラインカジノで負けて破産したくないのであれば、ゲームを始める前の冷静な状態で、「もし負けても今日は〇〇円までにしよう」と予算を決めましょう。そしてどんなことがあってもその予算を超えないようにしてください。 1回の勝負で100ドル勝つよりも、100回の勝負で100ドル勝つ。頭の中をそう切り替えてください。 本記事ではそんな世界でも最大級レベルのカジノをご紹介しています。, 188ベットでは少し珍しいスロットトーナメントを開催中です。聞き慣れないゲームプロバイダー「Habanero」社のスロット限定で、「1スピンあたりの最高勝利額」を競うというもの。本日11月10日からは第2週がスタート。優勝者にはなんと、¥108,500!, ゾロ目の11月11日はライブカジノハウスがボーナスをプレゼント!VIPプレイヤー限定ながら、最高で$500の入金ボーナスが進呈されます。25%マッチながら賭け条件はボーナス x 30なので問題なし。11月11日当日の入金だけが対象です。, カスモで特大イベントスタート!2月1日まで、総額200万ドルを超えるジャックポットイベントが開催されます。賞金はカスモによる完全持ち出しなので、参加費は無料!指定スロットのみが対象ですが、複数プロバイダーの20以上のゲームから選択可能。超人気機種もあり!?, オンラインカジノでは数多くのスロットが開発されており、映画をテーマとしたスロットも出現しています。 元海外でカジノで2000万円負けた私がある4つの法則に気付き、それを試しただけで毎月300万円以上叩き出した方法. 本記事では、そんな映画をテーマとしたおすすめスロットをご紹介していきます。, ビットコイン(BTC)ユーザーに最高のニュース!ベラジョンカジノでは11月2日~11月23日の間、ビットコインでの入出金額(厳密にはプレイした額+勝利額)に対して5%、最大$1,000がボーナスとして返金されます。さらには抽選でフリースピンが当たるチャンスも!?, 秋も大詰め!ベラジョンカジノでも「大うんどう会トーナメント」が最終章を迎えました。本日11月2日からは「ライブカジノ & テーブルゲームトーナメント」が、そして明後日4日からは「スロットトーナメント」が開始!双方で11月いっぱい、激戦が繰り広げられます。, This month Pickup Casino 22ベット【22bet】| バカラの戦略のところで紹介したように、マーチンゲールの際は必ずプレイヤーに賭けます。スタートは1ドルと仮定しましょう。, ポイントはここです。この時点で1ドル勝ちです。ここでゲームを終了するのです。 というのも、勝ちやすいかどうかは本当にわずかの差で、プレイヤーが連続して勝つこともしょっちゅうあるからです。 オンラインカジノで勝てている人もいますが、それ以上に負けている人はたくさんいます。私の周りにも負けている人は少なくありません。, しかし負けている人の話を聞いていくうちに、オンラインカジノで負ける人には、特徴があることに気がつきました。, オンラインカジノで負ける人にはいくつかの特徴があります。オンラインカジノだけでなく他のギャンブルにも当てはまるので是非参考にしてください。, オンラインカジノはギャンブルです。そのためオンラインカジノを純粋にギャンブルとして楽しむこと自体は間違っていません。さらにどのギャンブルがおすすめ?オンラインカジノをするべき3つの理由でも紹介したように、オンラインカジノは還元率が高いギャンブルです。, 還元率が97%ということは、100万円をオンラインカジノで使っても97万円は戻ってくるということ。オンラインカジノは損しにくいギャンブルです。, しかし還元率が97%ということは、普通の人が普通にギャンブルをやれば、1ゲームごとに平均して3%ずつお金がなくなってしまいます。, 3%ずつなので、1ゲームの賭け額が大きくなければ、最初はあまり負けているという感覚がないかもしれません。しかし長く遊んでいると大損という可能性があります。, バカラやスロット、ルーレットなどで一攫千金大勝ちするのは全てのギャンブラーの夢。そんな夢を追いかけていると負けることが多いです。私も2018年のクリスマス当日にクイーンカジノのバカラで10万円も溶かしました。, 特にマーチンゲール法と呼ばれる、負ける度に賭け額を2倍にしていって、最後の最後で勝てば大逆転できるという手法は危険です。確実に勝とうとして大損をする人が少なくありません。, オランダの人文主義者のエラスムスは「幸運は大胆に味方する」といっていますが、ギャンブルで負けたくないなら、大勝ちは狙わずに、あくまで掛け金は少なめにしましょう。, 私もクリスマスに10万円負けてはじめて、月に2万円までという予算を決めましたが、予算を決めずにギャンブルをする人は負けます。 ※そのあとボーナス10万円を現金に変えることができたので、勝てるキャンペーンがあれば積極的に10万円から20万円ぐらい投資するという戦略に変えています。, ギャンブルは時に人を変えるもの。普段は冷静な人でも、ギャンブルで何回か負けると「絶対に取り戻す!」といって、どんどん多くのお金をギャンブルに使ってしまいます。そして結局勝てずに、負けを増やすハメになるわけです。, オンラインカジノで負けて破産したくないのであれば、ゲームを始める前の冷静な状態で、「もし負けても今日は〇〇円までにしよう」と予算を決めましょう。そしてどんなことがあってもその予算を超えないようにしてください。, ハウスエッジとはギャンブルにおける控除率のことで、簡単にいうと胴元の取り分のこと。オンラインカジノは平均してハウスエッジが小さい=胴元の利益が小さいため、損をしにくいギャンブルです。, しかしハウスエッジはゲームの種類によって異なります。また同じスロットであっても、どのスロットがおすすめ?ペイアウト率が高いベラジョンカジノのスロットはこれだ【2019年最新ランキング】で紹介しているように、スロットゲームの種類によってハウスエッジが異なるので注意が必要です。, オンラインカジノでキノをプレイするのはかなり危険なことがわかります。一方ブラックジャックであれば、ベーシックな戦略のもとプレイできれば全然損をしないで済むはずです。, 気になるオンラインカジノがある場合は、そのオンラインカジノのハウスエッジを確認してみてください。, 人には決断疲れというものがあります。「人間の精神は決断を重ねるごとに疲労していき、最後には考えることそのものを放棄してしまう」ということを新車販売店の実験でレバーブ教授が証明ました。, この実験では最初の方に審査された人は仮釈放されやすく、その日の後の方に審査された人は仮釈放されにくいことがわかったのです。仮釈放するかしないかの決断を重ねることで、精神的に疲労していき、最終的には「もうみんな仮釈放しなくていいや」となったということを意味します。, オンラインカジノは決断の連続です。そのため長時間やっていればどんどん精神は疲労していき、正常な判断ができなくなっていくでしょう。その結果大きく負けてしまいます。オンラインカジノで負けていると、どうしても負けを0にしたいと考えてプレイを続けがちですが、やめておきましょう。, オンラインカジノで負けないためにはどうすればいいのか?ここでは負けにくくするための3つのシステムベットの方法を紹介します。, モンテカルロ法はある人物がこの手法を使ってモンテカルロにあるカジノを潰したという伝説ともとに名付けられた手法です。, 機械的にプレイすることになるので、楽しむ目的でオンライカジノをやっている人には向きませんが、負けたくない人にはおすすめの手法です。, モンテカルロ法は儲かるのか?シミュレーションで検証してみたという記事で実際にモンテカルロ法を使って検証してみた結果、10分間の2倍配当ルーレットでは5ユーロのプラスになりました。, ココモ法はマーチンゲール法と戦略的には似ていますが、マーチンゲールよりも損失を抑えることができるとして、ヨーロッパを中心に人気の手法です。, マーチンゲール法では負けた時には掛け金を倍額にしていきます。そのため10回連続で負ければ、1ドルからはじめても512ドルになり、リスクが大きいです。, 一方ココモ法では1〜2回目のベットでは1ドルを賭けて、それ以降は負ける度に前回と前々回の合算した負け額を賭けます。そのため1ドルからはじめた場合は10回負けても55ドルなのでリスクが小さいです。, 2倍配当のゲームでココモ法を使うと損をしてしまうため使えませんが、3倍配当のゲームであればおすすめします。, パーレー法は逆マーチンゲール法とも呼ばれる手法です。マーチンゲールでは負けた時に賭け額を倍にしましたが、パーレー法では勝った時に賭け額を倍にします。, そのため連続で勝てた時の利益が大きくなり、連続で負けた時の損失は大きくならない手法です。ただしこの手法は直感力がないと普通に負けることもあります。, パーレー法(逆マーチンゲール法)は儲かる?ルーレットで検証してみたという記事で検証していますが、この時は10分間のルーレットで、20ユーロのマイナスになってしまいました。, オンラインカジノで負ける人の特徴について紹介しました。ギャンブルでは熱くなった人は負けるといいますが、私も経験上、熱くなったときほど大損しています。, ギャンブルで勝つことは難しいです。しかし大損しなければチャンスはやってきます。自分の中で勝てるパターン、負けるパターンを分析し冷静にプレイすることで勝てる確率は上がっていきます。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 他のオンラインカジノが紹介していない特別なベット方法やオンラインカジノで役立つツールを紹介しています。 他のアフィリエイトサイトで見られるカジノやLINEに登録した人限定ではありません。自由にダウンロード、閲覧することができます。詳しくはプロフィールページを見てください。, ギャンブルド素人のヒカルがオンラインカジノで1億円稼ぐまでのサクセスストーリ(遠い目), 競馬初勝利なるか?コレで負ければ4戦で4000万円全負けの2017年ラストレース【ホープフルステークス】. そしてここが重要なのですが、必ず勝った金額(あるいは負けた金額)をメモするようにしてください。賭けの家計簿を付けるのです。 目次1 通算1000万円ギャンブルで負けた筆者が負ける賭け方をまとめました2 ギャンブルは原則勝てない3 それでも勝てる人がいるのはなぜ?4 絶対に負けてしまう賭け方とは?4.1 倍率が低い賭けに一定 は? と思う人も多いでしょう。だって1ドルしか勝っていないのですから。 【ゲームに勝った場合】記録した数列の両端の数字を1つずつ削除 逆に負けを確定させ続けていけば、トータル金額はすぐに減っていきます。, プロバイダ別だけでなく、ディーラーの種類や、価格帯などから、 カジノの必勝方などこれから日本でカジノできるので勝ち方を貴方に伝授します。 Copyright © 2020カジノビリオンズ CasinoBillions.com Japan. ただし、ライブのバカラにはツキの流れが生まれやすい傾向にあります。 そのかわり、バンカーに賭けて勝った場合は、コミッションとして5パーセント程度をカジノに取られます。つまり、, のどちらかで勝負するというわけです。この辺がバカラのじつに微妙なところで、賭け手を悩ませるところでもあります。 ランドのカジノの場合は相手がプロのディーラーなので、ツキはカジノ有利に働きがちなのですが、オンラインカジノの場合、ディーラーがプロでないことも多く、こちらに有利な流れが生まれやすいのです。 自分に合ったゲームがここでならきっと見つけられるはず。, 方法と大きく言ってしまいましたが、これから紹介するのは特定の賭け方というよりは、心構えのようなものです。また、バカラに限ったことではありません。どのギャンブルにも共通する「負けない秘訣」のようなものだと考えてください。 どんなに少額でも勝ちを確定させ続けていけば、トータル金額は増えていくはずです。 そのため、バカラで勝ち続けることは難しく次のゲームでバンカーが勝つか、プレイヤーが勝つかは、それこそ神のみぞ知るです。そこに賭けるのですから、正直に言って必勝法はあり得ません。, そこで考え方を変えてみます。「絶対に勝つ」のではなく、「できる限り負けない」方法はないのか。これなら、考え方次第ではなんとかできそうです。 先月も4回行って4回で10万負け、1年で200万負けてますこの店で。 近くにパチ屋がないので、この店やりたい放題やってます。 4号機時代より負けが酷い現実、こうなったのは全て国のせい。 4号機時代の方がこんな事はなかった。 もう死にたい もちろん、ライブでもそうでない場合でも、バカラのルールなどは変わりません。 ですが、たった1ドルでも勝ちは勝ち。勝ちを確定させるということが何よりも重要なのです。もちろん、最初に目標を決めておいてそこまで勝ったらというのでもかまいません。, ただし、目標はあくまでも低く設定しましょう。1ドル勝負なら10ドル勝ったらやめるといった具合です。同様に負けの限界も決めておきます。1ドル勝負なら30~50ドルぐらいが妥当でしょうか。この負け額に達したら、問答無用でゲームを終了します。, また、バカラを遊ぶ際にはライブゲームを選ぶのもひとつ重要なポイントになります。 カジノゲームで効率よく儲けを出す1番のカギは「負けた時にどう対処するか」です。 この記事では、負けた時の対処法の! つ、2in1法の賭け方や実践例、注意点などをお伝えして行きたいと思います。 【必勝法を止めるタイミング】数字の列が無くなった時(数字が無くなった時), それでは、無料プレイのルーレットで、2in1法を使用しながらゲームを行った実際の流れ見ていきましょう。, 1ゲーム目は、設定した1単位の金額1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けてゲームを行います。ゲーム結果は17の「黒」、賭けた金額は没収され累計損益は-1ドルとなりました。, 1ゲーム終了後、負けた場合の記録を行います。賭けた1単位をメモ帳に記入します。記録後の数列「1」, 2連敗を記録するまでは1単位分の賭け金を賭けてゲームを行います。1ゲーム目と同じように、設定した1単位分の賭け金1ドルを赤黒賭けの「赤」に賭けてゲームを進行させていきます。ゲーム結果は10の「黒」、賭けた金額は没収され累計損益は1ゲーム目と2ゲーム目を合わせた-2ドルとなりました。, 2ゲーム終了後、負けた場合の記録を行います。賭けた1単位を数列の右端に追加します。記録後の数列「1 1」, 1ゲーム目と2ゲーム目が負けとなり、2連敗を記録しましたので、2in1法を使用していきます。3ゲーム目(2連敗後)は、数列「1 1」の両端を合計した2単位分の賭け金2ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けてゲームを行います。, ゲーム結果は33の「黒」、賭けた金額は没収され累計損益は1ゲーム目~3ゲーム目を合わせた-4ドルとなりました。, 3ゲーム終了後、負けた場合の記録を行います。賭けた2単位を数列の右端に追加します。記録後の数列「1 1 2」, 4ゲーム目は、数列「1 1 2」の両端を合計した3単位分の賭け金3ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けてゲームを行います。, ゲーム結果は9の「赤」、赤黒賭けの配当は2倍となりますので、賭けた金額3ドルに2倍配当が付き払い戻し額は合計6ドル(利益は3ドル)となりました。累計損益は1ゲーム目~3ゲーム目までの損失と、4ゲーム目の利益を計算した-1ドルとなります。, 4ゲーム終了後、勝った場合の記録削除を行います。数列「1 1 2」の左端と右端の数字を削除します。記録後の数列「1」, 数列の数字が1つとなった場合、通常の賭け金(数列の両端を合計した単位)は賭けることができませんので、この場合は残った数字分の単位を賭けていきます。5ゲーム目は、残った数列「1」単位分の賭け金1ドルを、赤黒賭けの「赤」に賭けてゲームを行います。, ゲーム結果は32の「赤」、賭けた金額1ドルに赤黒賭けの2倍配当が付き、払い戻し額は合計2ドル(利益は1ドル)となりました。累計損益は1ゲーム目~5ゲーム目までを計算した±0ドルとなります。, 5ゲーム終了後、勝った場合の記録削除を行います。残った数字「1」を削除します。記録後の数列「無記入」, 1ゲーム目から5ゲーム目までのゲームを行った結果、最終的な累計損益は±0ドルとなりました。数列の数字が無記入となり、全て消えた時点で目的の損失額回収が達成されます。新しく2in1法を行いたい場合は、1ゲーム目からの手順を繰り返し行ってください。, このように負けた勝負の回数が勝った勝負の回数を上回っていても、必勝法終了(数字を全て消す事)と同時に、ゲーム進行中に出た損失額を回収することが可能となります。, 負け額を回収する必勝法の中でも非常にリスクが少ない戦略方法となりますが、あくまで±0の結果に持っていくだけの戦略となり利益は出せません。, 2in1法だけを見てしまうとあまり有効的な投資法だと思えないでしょう。しかし、ゲーム進行上、必勝法だけを使用していくわけではありません。次の表をご覧ください。, 赤マーカーで強調されている部分は、必勝法を使用して終えるまで(数字を全て消す事)を記録したもので、緑マーカーは必勝法使用外の部分です。, このように合計22ゲーム行った結果、必勝法を使用した回数は僅か3回となり、いずれも結果は±0となっていますが、緑マーカーで強調されている部分で利益が出た場合は、その利益が丸々と保持されていきます, 2in1法は使用外で出た利益を確保しながら負け額を取り戻せる非常に心強い必勝法となります。, 負け額回収に優れている戦略となりますが、勝負のパターンにより効力が発揮できない場合も有ります。これから説明する注意点を踏まえてご使用ください。, 2in1法は負けた損失額を1回の勝ちで取り戻すわけではなく、2回分の負けた損失額を1回の勝ちで回収することができる必勝法となるため、その分リスクを抑えた戦略となっています。, しかし、損失額を回収できないまま長期戦となってしまった場合、少しずつ賭ける金額が増えていき、並行してリスクは徐々に高くなっていきます。次の表をご覧ください。, このように2連敗の損失額を回収する前に連敗が続いてしまうと、賭け金や損失額は徐々に膨れ上がっていきます。2回の損失額を1度の勝ちで取り戻せるというのはあくまで基本となり、4連敗してしまったら2連勝が必要となり、8連敗してしまえば4連勝が必要となります。, 勝利までの感覚が長い場合は要注意です。何度も続くようなら早めに切り上げて、他の必勝法を使用すると良いでしょう。以下は連敗時の使用におすすめな必勝法となります。, 勝ち負けが交互になったりなど、勝ちと負けの数が均等になる勝負の流れの場合は、効力を発揮することができません。次の表をご覧ください。, 損失は微々たるものですが、決して利益は出ないあまり意味のない勝負となります。このように勝ち負けが続く勝負の流れとなった場合は、2in1法の使用を止め他の必勝法を新たに始めてみてください。以下は勝ち負けが交互となった場合におすすめな必勝法となります。, 2in1法は負ける度に数字を追加していき、勝つ度に数字を削除していく必勝法となりますので、当然、連勝が続けば必勝法を使用することができなくなります。次の表をご覧ください。, 連勝している限りマイナス資金にはなりませんが、あまり効率の良い稼ぎ方とは言えません。連勝が続く場合は、勝利時の利益を高める必勝法を使用することがベストとなります。以下は勝利が続く場合におすすめな必勝法となります。, 2in1法を上手く扱っていくコツは、この必勝法だけに拘らず、部が悪い勝負の時はいさぎよくあきらめて、他の必勝法に頼っていくことです。, 「次は回収できるかも・・・」という期待が悪い結果を招いてしまう前に、利益や損失額、連勝の回数や連敗の回数などを予め設定しておくと良いでしょう。以下はゲームを始める前に設定しておいてください。, これらの設定をゲーム開始前にしておくことで、大きな損失が出る前にスムーズに他の必勝法に切り替えることができるでしょう。, 2in1法は使用後、数字を全て消す一連の流れが終了すると同時に、損失額が回収できる必勝法となります。, 2in1法は、負けた損失額を2回にわたって回収していく戦略となり、負け額回収だけを目的とした方法となりますので、非常にリスクの少ない必勝法です。ただし、勝ち負けによって変わる数列や常にゲームの賭け金を計算していくことから、手順を覚えておく必要があります。, ランドカジノで扱う際は、メモ帳などに記録している時間はありませんので、実践する前にまずはiPhoneやAndroid、その他のスマートフォンの無料アプリを利用して、自宅で記録を取りながら手順を覚えてみてください。, 2in1法が使用できる賭けは、2分の1(50%)の確率を持つ2倍配当の賭けとなります。使用できる主なゲームは次の3つです。, カジノディーラーとプレイヤーで1対1の勝負をするブラックジャックでも扱うことが出来ます。, 2in1法はモンテカルロ法と呼ばれる必勝法と非常によく似た戦略内容です。扱う賭けが違いますので、次を参考に使い分けてみてください。, ルーレットの赤黒賭けやハイロー賭け、奇数偶数賭けや、ブラックジャック、バカラなど、勝率2分の1(50%)の2倍配当のゲームではこれまで説明した2in1法をご使用ください。, ルーレットのダズンベット賭けやカラムベット賭けなど、勝率3分の1(33.33...%)の3倍配当のゲームではモンテカルロ法をご使用下さい。, おすすめのオンラインカジノを3つご紹介します。2in1法を活用してどんどん稼いでいきましょう!, 日本円で約1億9千万円など高額賞金獲得者が続出!ベラジョンカジノでは、数十万から数百万の単位で、日々いろんな方が大金を獲得しています。, 完全日本語対応で、インストール不要。登録時に無料でもらえる入金不要ボーナスもありますので、ぜひ今すぐプレイしてみてください。, スマホでもPCでも1ドルから遊ぶことができるエンパイアカジノ。9種類のライブ会場があり、異なったカジノ場の雰囲気を味わうことができます。ライブディーラーの在籍数も多く、美人なディーラーもたくさんそろっています。, 日本語も完全対応で、登録完了時にもらえる登録ボーナスや初回入金額に対して受け取れるボーナス、毎月お得なキャンペーンも多く開催されています。お得なボーナスをもらってどんどん稼いでいきましょう!, カジ旅はRPG要素あり、日本語対応のSNS機能で他のプレイヤーと会話もできる新感覚のオンラインカジノです。, 無料でリアルマネープレイができるボーナスマネーも多く受け取ることができますので、ボーナスマネーで一攫千金を狙ってみましょう!, 2in1法は負けた損失額をリスク無く回収することができる必勝法です。2in1法だけでは利益を出すことはできませんが、ゲーム進行上、必勝法の使用外で出た利益を丸々確保していける実力のある戦略です。使用方法を覚えてカジノで実践してみてください。, 今月特におすすめ!今だけ「勝つためのキャンペーン」を開催中。話題のカジノで極上の11月に!, これまでに支払った勝利金額およそ160億ドル!日本人の大当たりも続出!ジャックポットの世界記録を持つ世界で最大老舗のインターカジノ。, 還元率は約97%とパチンコ・パチスロ(還元率約80%)、競馬・競艇(還元率約70%)を圧倒的に上回る還元率なので勝つ可能性が非常に高くなっています。, 今なら最初の3回の入金に$500ボーナスがもらえるので、お得なキャペーンを利用して億万長者を目指してみてください!, 賞金やボーナスが瞬時にキャッシュでもらえてすぐに出金もできる「最優秀キャッシュバックカジノ」のカジノシークレット。今なら初回入金額の50%(Max$470)のキャッシュバックキャンペーン中です。, 日本語サポートも経験豊富なスタッフ揃いだから安心。賞金が「キャッシュ」で即振り込まれるトーナメントに参加して賞金ゲットに挑戦してみてください!.