ひとりで歩けるようになり、行動範囲も広がってくると、気になってくるのがおむつ外し。おむつ外しは大変というイメージもあるため、始めるのに躊躇しているママも多いのではないかと思いますが、実際、世の中のみんなはいつ頃始めて、いつまでに完了させているのでしょうか。今回は、気になるおむつ外しのタイミングと、スムーズに進めるコツについてご紹介します。, おむつ外し・トイレトレーニングとは、成長の過程で親子が絶対に行わなくてはならない作業のひとつです。人間は大人になるとトイレで排泄するようになりますが、生まれたばかりの赤ちゃんは、それができません。, そのため、赤ちゃんにはオムツをつけて生活をさせますが、次第にオムツが不要になり、大人と同じような下着をつけるようになります。子供がオムツをしなくても生活できるよう、周りの大人が促してあげるのが、おむつ外しです。, おむつ外しは、トイレで排泄することを覚えさせることによって、オムツの要らない生活に導いていくもの、トイレトレーニングは文字通りトイレでの排泄を訓練することなので、2つの言葉はほぼ同義語です。ただ、最近は育児法が多様化する中で、「オムツなし育児」を行っている人も増えてきています。, 「おむつなし育児研究所」が定義するオムツなし育児は、オムツを使いつつも、オムツの外で自然に排泄させるというものなので、少なからずおむつ外しが必要になりますが、世のママの中には、生まれたときから一切オムツを使わないで育てているという人も存在します。※1その場合には、トイレで排泄することを覚えさせるトイレトレーニングは必要なものの、「おむつを外す」という行為は必要ありません。, 一般的には、布オムツであれ、紙オムツであれ、オムツを使って育児をしている人が多いので、トイレトレーニングを経てオムツをやめ、パンツへの生活に切り替える「おむつ外し」が必要になります。今、好きなタイミングで勝手にオムツの中で排泄してしまっているのを、出る前に自分の口で伝え、トイレでできるように訓練をしていくのです。, 初めはなかなかうまくいかないでしょうが、少しずつ親子二人三脚で進めていきましょう。, ※1:おむつなし育児研究所「おむつなし育児とは?」http://omutsunashi.org/about/, とは言え、1歳未満の赤ちゃんであれば、ほとんどの子がオムツを履いています。では、オムツを外してトイレトレーニングを行うのは、いつくらいが良いのでしょうか。, おむつ外しを完了するタイミングについては、「幼稚園に入園するまでには」などの声をよく聞くと思いますが、実際に世の中のママは、いつ頃おむつ外しのトレーニングを開始しているのでしょうか。, ミキハウス子育て総研の調査によれば、トイレトレーニングを開始した時期で最も多いのは「2歳~2歳半」で27.7%、次いで「1歳半~2歳」が27.2%となっており、1歳半~2歳半で半数を占めています。「3歳以上」という人は5.3%となっていることから、9割以上の人が3歳までにはおむつ外しのトレーニングを開始していることがわかります。ただ、「2歳半~3歳」という声も19.4%、「1歳~1歳半」という声も15.0%と、決して少ないわけではなく、1歳~3歳の間で始める細かい時期は、人によってそれぞれであることが伺えます。※2, おむつ外しのトレーニングを開始する時期にバラつきがある理由は、大きく2つ考えられます。, 1つは、成長速度の差です。一般的に、おむつ外しのトレーニングを開始する目安として言われているのは、ひとり歩きができたり、おしっこの間隔があいてきたりすることです。, また、簡単な意思疎通ができると進めやすいとされています。※3こうした歩行や言葉の理解、表現などは成長速度の個人差が大きいところです。, 例えば、歩くのは1歳未満でほぼひとり歩きできる子もいれば、1歳半くらいまで歩かない子もいます。, おしゃべりも、2歳までに大人と普通に会話ができる子もいれば、3歳を過ぎてもカタコトの子もいます。このように、目安となる行動をできるようになる月齢に個人差があるため、必然的に、おむつ外しのトレーニングを開始する時期が異なってきています。上記のような行動を目安にしてトレーニングを開始しようと考えている方は、それぞれの子供の成長速度に合わせて始めてあげると良いでしょう。, おむつ外しトレーニングの開始時期にバラつきがあるもう1つの理由は、おむつ外しに対する保護者の意識や環境の差です。親によっては、「○歳までに外したい!」と決めて取り組む人もいるでしょう。, また、保育園に通わせていたり、プレスクールなどに通わせたりする場合、園の方針で「いつまでにオムツを外すこと」と決められていることもあります。逆に、あまり小さいうちから無理に頑張らず、幼稚園に入園するまでに、なるべく自然と外れたらと考えている人もいるでしょう。保護者の意識については、どれが正解というものはありません。, おむつ外しのトレーニングには親の頑張りも少なからず必要になりますので、上記のような成長の目安や登園の状況も踏まえつつ、それぞれの親子の良いタイミングで始めるのが良いでしょう。, オムツ生活からトイレトレーニングを始めても、完全にオムツが不要になるまでには少し時間がかかります。, 特に、昼間はトイレに行けるようになり、パンツで過ごせるようになっても、夜はおねしょをしてしまうのでオムツを履いて寝るという子供も多いです。おねしょは、小学生くらいになっても時々してしまうことがありますが、ひとまず昼間のトイレトレーニングが進んだ段階で、夜寝てから朝起きるまで一度もおしっこをしていない日が続けば、その時点でおむつ外しは完了と考えて良いでしょう。おむつが外れた後で、おねしょが気になる場合には、おねしょ用の防水シート等を活用すると良いでしょう。, ※2:ミキハウス子育て総研「ハッピー・ノート ドットコム トイレトレーニング、どうすすめた?」https://www.happy-note.com/research/10511.html※3:花王メリーズ「トイレトレーニング実践編 スタートの目安は?」https://www.kao.co.jp/merries/babycare/toilet/pra_01/, 時間をかけて親子で取り組んでいくものですが、進み具合にも個人差があり、スムーズにオムツが外れる子もいれば、なかなかトイレですることができない子もいます。なかなかうまくいかないと親子ともにストレスになってしまうので、なるべくスムーズに進めたいものです。使用するオムツによって、おむつ外しトレーニングの進めやすさに差はあるのでしょうか。, 一般的には、紙オムツよりも布オムツを使っている子の方が、おむつ外れが早いことが多いと言われています。, 理由は、布オムツの方が濡れたときに不快に感じやすく、排泄の感覚を意識しやすいからです。最近の紙オムツは吸水性に優れ、蒸れないよう排尿後もサラサラするようにできているため、不快さを感じにくくなっています。そうした意味では、確かに布オムツの方が、不快さからおむつ外れが早くなるということはあるのかもしれません。, また、布オムツは洗濯の手間があるため、早く解放されたいというママの気持ちから、紙オムツを使用している子より早めにトイレトレーニングを開始することが多いようです。, その結果、「布オムツの方が、おむつ外れが早い」と言われるようになっているようです。※4, 多くの場合、おむつ外しトレーニングを開始しても、突然オムツを全くやめて、大人と同じような下着を履かせるわけではありません。, トレーニングの進み具合に合わせて、オムツから普通のパンツへと切り替えていくための便利なアイテムがありますので、是非活用しましょう。, おむつ外しトレーニングを始める最初は、トレーニングパンツを使用するのがおすすめです。, 層が厚くなっているため、もしおしっこをしてしまっても、ある程度吸収してくれ、ボトボトとこぼれることはありません。, トレーニングパンツには、布タイプと紙タイプがありますが、布タイプのものはおしっこを吸収する部分の厚さが、しっかり分厚い6層や、やや薄めの3層など選べるようになっています。, 子供がいきなり履き慣れないパンツに替えることに抵抗を持つ場合などは、紙タイプのものから始めても良いかもしれません。, 紙と布のトレーニングパンツの良いところを組み合わせて使いたい場合には、布のパンツに紙のトレーニングパットを敷くという方法があります。, 排泄物を洗わなければならない上、分厚くなっているため、とても乾きにくいのが難点です。, 紙のトレーニングパンツは、使い捨てなので洗濯の手間は省けるものの、子供に「オムツ」ではなく「パンツ」の感覚を味わわせにくいというデメリットがあります。そこで、布のパンツに紙のパットを敷いて使えば、オムツではないパンツを履かせつつ、手軽に排泄物を処理でき、洗濯の手間も省くことが可能になります。紙のパットは大きめで違和感を持ちやすいため、子供に「早くこれを外したい」という意識をつけさせることもできるでしょう。, ※4:エンゼルストア「布おむつと紙おむつのちがい」http://www.baby-angel.net/html/page3.html, 最初のうちは、「トイレ」と言えずそのまましてしまったり、言えても間に合わなかったりして、衣類や家具を汚してしまうこともあるでしょう。, その掃除や洗濯で親はイライラし、失敗することで子供も落ち込むという具合に、トレーニング期は親子ともにストレスを感じやすくなります。少しでも楽しみながら、スムーズに進められるよう、以下のような点を工夫しながら取り組んでみてください。, 「トレーニング」と意気込みすぎてしまうと、うまくいかないときに親も子もストレスが大きくなってしまいます。, 最初はなかなかトイレに行きたがらないことも多いので、「トイレまで、よーいどんしてみよっか」と遊び感覚で声をかけてみたり、うまくできたらゲームをクリアしたようなご褒美をあげたりするなど、親子で楽しみながら取り組めるよう工夫してみましょう。, 特にお気に入りの洋服におもらしをしてしまったり、洗濯が大変な家具や寝具が汚れたりしてしまうと、どんどん心に余裕がなくなってしまいます。そうしたストレスを少しでも減らすためには、トレーニングの期間中は汚しても良い洋服を着させたり、防水シートを使用したりして、なるべく汚れても簡単にお手入れができる状態を作っておくと良いでしょう。, おむつ外しトレーニングをスムーズに進めるには、子供のやる気が何より大事になります。, 成長意欲の高いこの時期の子供をやる気にさせるため、最近広く使われているのが、普通のパンツを「おにいさんパンツ」「おねえさんパンツ」と呼ぶ方法です。兄弟姉妹の有無に関わらず、「自分はもう赤ちゃんじゃない」「おにいさん、おねえさんになるんだ!」と、おにいさんパンツ、おねえさんパンツに憧れを持って、おむつ外しトレーニングに積極的に取り組む子も多いので、是非試してみてください。, 親子ともになるべくストレスなく進めていけることが望ましいので、タイミングについてはそれぞれの家庭に合わせて決めるのが一番です。便利なトレーニンググッズも活用しながら、一歩ずつ焦らず進めていきましょう。, 子供がオムツをしなくても生活できるよう、周りの大人が促してあげるのが、おむつ外しです。, おむつ外しは、トイレで排泄することを覚えさせることによって、オムツの要らない生活に導いていくもの、トイレトレーニングは文字通りトイレでの排泄を訓練すること, 夜寝てから朝起きるまで一度もおしっこをしていない日が続けば、その時点でおむつ外しは完了と考えて良いでしょう。, ※2:ミキハウス子育て総研「ハッピー・ノート ドットコム トイレトレーニング、どうすすめた?」https://www.happy-note.com/research/10511.html, ※3:花王メリーズ「トイレトレーニング実践編 スタートの目安は?」https://www.kao.co.jp/merries/babycare/toilet/pra_01/, オムツではないパンツを履かせつつ、手軽に排泄物を処理でき、洗濯の手間も省くことが可能になります。, 「トイレまで、よーいどんしてみよっか」と遊び感覚で声をかけてみたり、うまくできたらゲームをクリアしたようなご褒美をあげたりする. おむつ替えで必須のアイテムと言えば「おしりふき」です。 「おしりふき」には様々な商品があり、大きさ、枚数、値段がバ... ビッグサイズ以上の子供用おむつを比較します。 グーン、メリーズ、パンパース、ムーニー、マミーポコ、Genki!など... おしゃれで便利な「おしりふきケース」と冬場も温かい「おしりふきウォーマー」を紹介します。 おしり拭きは産まれてから... 成型おむつ、おむつライナー、さらし等の「布おむつ」を紹介しています。 洗濯の手間はかかるけれど、赤ちゃんの肌に優し... 経済的で環境にやさしく、赤ちゃんのお肌にも優しい布おむつ&おむつカバー。 布おむつ育児が少しでも楽しめるような、お... テープ式からパンツ式のおむつに切り替えるタイミングについて解説します。 パンツ式のメリット・デメリットを理解したう... 赤ちゃんが使う「Sサイズ」、「Mサイズ」のおむつは、いつまで使えるのでしょうか? 体重データや赤ちゃんの発育状況に... ママ、パパ、赤ちゃんも快適におむつ交換ができる「オムツ替えシート」「オムツ替えマット」をご紹介します。 おむつ替え... 生後0か月の新生児から使うことができる「おむつ」をメーカーごとに比較しています。 新生児用おむつは、グーン、メリー... 赤ちゃんとのお出かけには必須アイテムなおむつポーチ。 かわいくて機能的なおむつポーチを持って赤ちゃんとの楽しん Sサイズのおむつは 生後1ヶ月から生後3ヶ月まで 使いました。 月齢が小さい頃は1日に使うおむつの量も多いので(平均10枚ぐらい)、最初は3パックぐらいまとめ買いをしても大丈夫です。 おむつのサイズ!サイズアップの目安を赤ちゃんの年齢別に紹介! 2019年11月7日 こそだてハック 赤ちゃんのおむつは、生まれてからおむつを卒業するまで毎日何枚も使うもの。しかし、ママやパパが知らないうちに、いつ … 3人目妊娠後期に入ってぼちぼち出産準備を考えているブログ管理人のハルです(*´▽`*), でも、出産前に特売だったから、足りるか心配だったから、とあまりにも買い置きしすぎても無駄になってしまうかもしれませんよ!, これは、個人差はどうしてもあるとはいえ、最低でも1日8枚、多くの場合は15枚程度、多ければ20枚くらい、というのが目安です。, 産院での指導にもよりますが、新生児の授乳間隔は少なくとも3時間おきにはしますから、24時間で8枚は最低限消費するという計算です。, 母乳なら最初のうちは頻回授乳で、私は1人目2人目とも1時間おきとかの時期がありました( ゚Д゚), (母乳育児が軌道に乗るまではママの身体が授乳のペースをつかむためにも、泣いたら飲ませる、の繰り返しですので(;´∀`)), というわけで、8枚計算では追い付かない赤ちゃんが多数派で、およそ倍の15枚くらいは見積もっておくべき。, さらに、赤ちゃんがおむつが蒸れて泣くので、おしっこしてなくてもおむつ替えで気分転換とか、何だかちょこっと黄色いのが付いてる・・・みたいなちょこちょこ排泄派の赤ちゃんもいるので、1日20枚消費!なんて場合も決して珍しくないというわけです。, 夏生まれの赤ちゃんだと蒸れやすいので多めになる、など暖かい季節ほど必要枚数が多くなっていく傾向もありますね。, 以上をまとめて考えると、多くの場合において1週間に100枚は使う、と覚悟しておいた方が良いです!, 実際私もそれくらいは使っていましたし、今回の記事を書くにあたって、ネットで他のママの体験談なども一応チェックしましたが、やっぱりそれくらいは使ったと言っているママ達が多いです。, 私もそうでしたが、新生児期は本当に「私一日中、授乳とおむつ替えしかしてない・・・」な時期なのですね(;´∀`)お互い頑張りましょうね, 平均的な3000g、50cm程度で生まれた子も、1ヶ月健診のころには体重は2kg増、身長も10cm増となる子が多いです。, 生後3か月まで新生児おむつが使える小粒赤ちゃんもいますし、生まれたとき既に4キロ近くあったような子だと生後2~3週間くらいでSサイズにサイズアップしてしまう子もいます。, また、一口に「新生児サイズおむつ」と言っても、メーカーによって意外と大きさが違うんです!, 大体パンパースは一番小さめで、次にメリーズやムーニー。グーンは比較的大き目と言われています。, ※追記・・・我が家の赤ちゃんにパンパースメリーズムーニーの履き比べさせてみました(*´▽`*), 少しおむつがきつくなってきたかな?と思ってSサイズに変えたら逆にゆるゆるで頻繁に横漏れ・・・なんてこともあり、メーカーを変えて新生児サイズに戻したらしっくり!というケースも。, なので「新生児サイズいつ頃まで使えるか?」というのも本当に赤ちゃんによって様々なんですが・・・, 「あくまで平均で言うと1ヶ月健診のころまで」というところで、あとは生まれたときの赤ちゃんの大きさや、ミルクの飲み具合(≒太るスピード)にもよるので、中々正確な予測が難しいところですね。, 臨月の頃にエコーで教えてもらった赤ちゃんの体重をもとに、平均からどれくらい違うかで考えるしかないかなあと思います!, ちなみにおむつをサイズアップするタイミングですが、お腹がきつくなってくるというより、太ももがむちむち太ってゴムのあとが付くようになってきたら、という感じです。, 太もものムチムチ具合もベビーによって様々ですから、その辺によってもサイズアップの時期は変わってきます(*´▽`*), 上に書いてきたように、赤ちゃんの個性によっても使える時期の長さが変わってくることもあり、あまり多く買いすぎるとサイズアウトで使えなくなってしまう可能性があります。, それでいて1日に15~20枚くらいおむつ交換すると見積もるので・・・小さめのパック(30~60枚くらい)だと1パックなんて2~3日でなくなってピンチに!, ということで、だいたい100枚入りのもので言って2パックほど、計200枚くらいを退院後すぐ使えるおむつとして事前準備しておくというのが良さそうです。, ちなみに、臨月の時にお腹の赤ちゃん小さめかな?という場合、もう少し長いこと新生児おむつ使える可能性が高いのですが、その場合も買いすぎないでおくことをおすすめします。, 使ってみたら相性が悪くておむつかぶれ・・・で他のメーカーに変えることってよくあることです!, しかも高いおむつだからかぶれない、というわけでもなさそうで、本当に相性なんですよね(;’∀’), なのであまり一つのメーカーで大量準備しておくのではなく、すぐには困らない程度に用意しておいて、使ってみて買い足すというのが賢いやり方だと思います◎, おむつ お試しパック 紙おむつアソート オムツ お試しセット 新生児用 Sサイズ…, ご主人や、里帰りするならご実家の家族に頼んですぐに買ってきてもらえる環境であれば、生まれる前からそんなにストックしておく必要もないですし、ネットで注文しても即日届けてくれるお店は多いですしね!, というか、すぐ近くにドラッグストアなどある環境でしたら、入院中に産院で使ったおむつとの相性も見つつ、退院までにご家族に買ってきてもらうというのも一案です!(その場合はストックはゼロ、または1パックのみ、とかで良いですよね), もし心配性ママで「どうしても2パックでは心配!」というなら・・・新生児サイズ200枚+Sサイズも1パック買っておいて、もしもの時のつなぎに使うようにするのはいかがでしょうか。, とにかく新生児サイズは出産準備段階で買いすぎると無駄になる可能性があるのでご注意ということです!, 出産前の新生児オムツ準備について、枚数をどれくらい用意しておくべきか?という点についてまとめました。, それぞれの赤ちゃんの個性によって必要枚数は変わってきてしまいますが、「絶対に使い切る枚数(平均的な目安は2週間分)買っておいて、赤ちゃんとおむつの相性なども見ながら買い足す」というのがベストだと思います!, 加えて意外とママも好みの柄や手触りなどあったりしますから、赤ちゃん本舗やベビザラスのようなお店で見本として展示してあったりもしますので、出産前にいくつか実物を見ておいて検討をつけておくのも良いかもしれませんね◎, 身近にサンプルがない場合はちょっと割高ですが、セット商品で試してみるのもいいかと思いますよ。, あとは、こちらは我が家の一例になりますが、実際にどれくらい皆使ってるのかな?など色んなママの口コミを知りたい場合は、こんな口コミアプリ(⇒ママリ)で実際の声を集めてみるのも良いかもですね◎, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. おむつ外し、世の中のママたちはいつ頃始めて、いつまでに完了させているのでしょうか。 今回は、気になるおむつ外しのタイミングと、スムーズに進めるコツについてご紹介します。 ... 赤ちゃんの紙おむつの交換方法を「わかりやすく」「丁寧」に解説します。 実際に交換している写真を使って説明しているの... どのお店でオムツを買うと一番安いか知っていますか? お店ごとにパッケージに入っている枚数も値段も違うので、どこが安... 「テープ式おむつ」と「パンツ式おむつ」の値段や大きさ、漏れやすさなどのメリット・デメリットを比較して、どのように使い分け... 赤ちゃんが使うパンツ式のおむつを比較します。 マミーポコ、Genki!、グーン、パンパース、メリーズ、ムーニーマン... 赤ちゃんの体重が4kgを超えて、うんち漏れが起きるようになったらサイズを変更しましょう。, グーン(新生児用)、メリーズ(新生児用)、パンパース(新生児用)、ムーニー(新生児用)、ホワイト(新生児用). 元保育士であり三児の母である筆者が新生児用オムツをおすすめ人気ランキング形式でご紹介!いつまでオムツを使うのか、赤ちゃんのかぶれの悩み、オムツ交換のタイミングや頻度、オムツのサイズ … まず、新生児期の赤ちゃんっていったい1日に何枚オムツを消費するものでしょうか。 これは、個人差はどうしてもあるとはいえ、 最低でも1日8枚、多くの場合は15枚程度、多ければ20枚くらい 、というのが目安です。 Copyright (C) 2020 ママの季節のお悩み解決! All Rights Reserved. 赤ちゃんが生まれると一日中することになるおむつ交換。実際やってみると、そのあまりの回数の多さに「おむつの減りが早すぎる!替えすぎ?」「皆こんなに何回も... 新生児サイズのオムツ、色んなメーカーがあって大きさも様々なのもあり、どれがいいのか迷いますよね。 そんな方の参考になればと、「そろそろサイズアップ... 3人目出産を控えるブログ管理人が出産準備について語るシリーズ。今回は新生児の肌着についてです! 新生児の肌着って種類も色々あるし、素材も形も様々・・・特に... お腹がきつくなってくるというより、太ももがむちむち太ってゴムのあとが付くようになってきたら、という感じ, 計200枚くらいを退院後すぐ使えるおむつとして事前準備しておくというのが良さそうです。, 新生児サイズ200枚+Sサイズも1パック買っておいて、もしもの時のつなぎに使うようにする, 七五三出張撮影を神社でしてみた!衣装レンタル等の流れは?スタジオとどっちがおすすめ?. 3200g前後で出産した方、新生児おむつはいつまで使いましたか? まだ生まれる前で、3200gと決まったわけではないですが、だいたいそれくらいかな?と思います。成長にもよるので … その後は赤ちゃんの成長により異なりますが目安として、 ・新生児用:生後1ヶ月程度 ・Sサイズ:生後1~3、4か月程度 ・Mサイズ:生後3~生後15か月程度 新生児用のおむつは、各メーカーとも生まれてから体重が5kgまでを目安に作られています。 赤ちゃんが体重5kgになるのは1.8ヵ月頃が平均。 でも、生まれたときの赤ちゃんの大きさはそれぞれで成長のスピードも個人差があり、いつまで …